会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】「大学1年生の歩き方」なる本を読んでみました

2017年05月08日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

ゴールデンウィークが終わり、1冊の本を読みました。

「大学1年生の歩き方」(トミヤマユキコ、清田清隆共著)です。

いやぁ、こういうノウハウ本、私の学生時代にも、ものすごく欲しかった!!!

新刊にもかかわらず図書館にあったので、大学1年生を持つ親として読んでみると、すかさず、息子のアパートを送り先として、ポチッとしてしまう自分がいました。

さて、どんな内容なのかというと、大学生が抱える悩みのほとんどに対して考え方や逃げ道などを与え、著者たちの失敗談や教育者としての優しさの溢れる内容になっています。

友達付き合いや恋愛に関する人付き合いに対しても、誠実に考え方を指南しています。

巻末には、著者たちが勧める書籍や映画、テレビドラマなどの紹介もあり、私が読んだ、あるいは、観た素晴らしい書籍や映画も、多数含まれていたものの、読みたい書籍や映画がまたもや増えてしまい、しばらくは濃密な自分の時間を持ちたい衝動に駆られました。

あらゆる世代にとって共通することとして、1月(January)の項目にあった「『ショボい目標』を立て続けろ!」は、ミドフォー(Middle40)の私にとっても、素晴らしい指南であります。

でもやはり最大の効果は、読んでいる最中に、大学1年生の気分になること。

素晴らしいトキを与えてくれる書籍でした。

今日の気持ちは大学1年生!なんでもやってみるゾぉ!

今日も素敵な一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】日本の歴史と文化 | トップ | 【会津野】3文字の略語 »

あわせて読む