goo

■愛西市一般会計補正予算の道路整備費に納得がいかず、質問しました。納得がいくまで調べます。

子どもたちの環境整備(児童クラブ・児童館・学校のトイレ改修・通学路の歩道整備・・・など)や、高齢者施策に税金を回したい、そんな気持ちが強いので、徹底的に支出チェックする私です。(本部田の方、ごめんなさい)

【道路新設改良費・委託料・測量設計等委託料】に1360万円


 道路の設計にしては、いやに金額が大きいと思い、事前に担当部署の窓口に説明を受けに行きました。
 すると、場所は本部田町とのことで、地域要望として出てきている道路とのこと。地図も見せてもらいました。
 また、高額なのは、橋の拡幅も必要になるからだということです。
 この設計費を認めてしまえば、このあとの道路用地買収、工事費と多額の支出を認めることに繋がります。

こうした事業の、私の議員としての賛否の判断は、
1.他の事業や他の地域の道路要望より、緊急度が高いか?
2.地元の方々が困っているのか。道路拡幅による費用対効果は?他の方法で解決できないのか?
3.市として公平な調査と判断がされての補正予算か?

・ その点を確認するために、質問しました


みつこ現場を見に行ったが、車は1台も通らなかった。交通量調査をしたのか?
市の答弁 : 補助金により、交通量調査が必要なものもある。今回は必要ない。

《みつこは思いました》 市の税金を使うのです。交通量が多いかどうか、現場の確認もしていないことがわかりました。

みつこ他の地域の道路問題と、比較検証してここが緊急性が高いと判断したのか?
市の答弁 : ?????(私には、何を言っているのか理解できなかった。)

みつこ集落をふたつに割るような道路は、どの地域でもいやがるものだ。地域の人は、この計画を知っているのか。周知できているのか?
市の答弁 : 要望書が市にあがってきているので、周知されているかはわからない。

《みつこは思いました》 本部田の友人数人に聞いてみましたが、この計画のことはご存じないとのこと。さてさてどうしましょう。

みつこ子どもの通学路として、問題のある道路なのか?建設部局と教育部局で、問題のある道路はピックアップしているはずだが、該当する場所か?
市の答弁 : 問題の道路には含まれていない。

みつこ橋の拡幅もすることになっているが、老朽化による橋梁長寿化計画に含まれている橋か。
市の答弁 : 現在は含まれていない。今後の調査による。

地元要望の理由に、
 東名阪からの抜け道に使われていて、交通量が多いこと。
 通学路に使われているから危険なこと が上げられているそうです。
しかし、市側の答弁からは、この事実が確認できませんでした。
 道路拡幅をすると、更に集落の中に車が入り込み、生活がしにくくなります。時間を決めて、進入禁止にするなどの措置はとれないものでしょうか?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ■児童クラブの... 6月10日(土)の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。