feel.

レンズを通してみえたもの。感じたこと。

らーめん颯人.

2017年03月15日 | グルメ



​大阪の南森町に用事で出かけたついで、近くで良い店をと調べたところにご縁があったお店
南森町駅からは歩いて5分位かな?12時過ぎに到着すると10人くらいが待たれていた。
大したことないなと最後尾に並んででみると、なかなかに進まないではないか…
僕は小説を持っていたので時間を気にすることなく待つことができたけど、僕の後ろの人は何度もなんども店を覗きにいっていた。
回転は恐ろしく悪い。

30分か40分ほどがたって僕の前の列が半分くらい消化された時点でメニューを予め聞いてくる。
メニューはシンプル。
醤油か塩か味噌らーめん。加えて裏しょうゆ。裏しょうゆはトッピング不可らしい
トッピングは比内地鶏の煮卵かチャーシュー3枚600円(高いな!)
あとは白ご飯と卵かけご飯だったかな?
店の看板は味噌らしいと後で知ったが僕はしょうゆな気分だったのでしょうゆラーメンと大好きなチャーシューをトッピング。
そしてビール!電車で来ると飲めるので良いねぇ

1時間以上まって漸く店にはいると、中は看板みたいに白くてシンプルこざっぱり。
カウンターが7席あるだけのこじんまりしたお店にスタッフは二人だけ。ご夫婦でされているのだろうか。
メニューは予め通ってあるので、席につくとすぐビールが届く。
作っている様を眺めているといかにも丁寧なお仕事をされているなというのがわかる。なるほどこれは時間がかかりそうだ。作ってるの1人やし。
店内の壁にはミシュランの認定証みたいのが小さいながらも誇らしげに掲げられていた。
その仕事っぷりに嘘偽りなし。
丁寧に作ってくださってるなとわかる濁りなくすっきり、でも味わい深いスープが素晴らしい。
チャーシューはしっかりした食感で、噛み締めて味わえる感じ。ただちょっと高いかな~
美味しかった!
総じて満足度は高し。
時間に余裕があるときに再訪して今度は味噌ラーメンを食してみたいものだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Olympus E-M1. | トップ | Olympus 40-150mm F2.8 PRO. »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事