feel.

レンズを通してみえたもの。感じたこと。

New BMW X1 18d M sport.

2017年09月30日 | クルマ
趣味グルマを卒業したと宣言し舌の根も乾かぬうちに車ネタ。笑

新型BMW X1がやってきた

でもこれには事情があって、自分の初代X1が当て逃げにあいましてん。_| ̄|○

クライミング帰りの夜中12時ころにコンビニでお買い物を済ませ、さぁ帰ろうと思ったら、バンパーに赤いもんがくっついてる…?

虫の死骸かと思ったら…大いに凹んでいらっしゃる!ボンネットまでも!

そういえば僕の前に赤い車が停まっていたような…

バックで駐車場を出ようとして通路を挟んで後ろに停めてる僕の車にヒットか。どれだけ下手やねん…


真夜中に警察に来てもらって(ご迷惑をおかけします…)聴取してもらうとコンビニの防犯カメラではナンバーの特定までが微妙で、僕のドライブレコーダーになら写ってるかもということで望みを託し帰宅

暫くすると警察から着電

ぶつけた当人が現場に戻ってきたと。警察が署に戻る最中に怪しい車と対抗したから急遽切り返して追跡したらしい

今からかいな(;´Д`)でも戻る

現場に戻って話を聞いてみると、頭が真っ白になって逃げてしまったという弁だがさぁどうだか。

戻って誰もいなかったらどうしたっちゅうねん。事故してから90分も経って夜中1時半やぞ。

全額弁償しますとの事でこちらとしては事を荒らげることはしなかったが、結果的にはドライブレコーダーには写っていたので最終的には犯人は特定できたわけで、帰ってきておいて良かったねというところ。



ほんで当然向こうの保険で車を修理に出すことになり、代車としてやってきたのが新型X1という訳だ。

和歌山には相当する車がなかったらしく、神戸のレンタカー会社から引っ張ってきれくれた模様

走行460kmのド新品

気になってた2Lディーゼルモデルやし丁度いい。暫くお付き合いしてもらうことになった。

ショートノーズ&ロングデッキ化?リアがもっこりして荷物がより積めます仕様に。電動テールゲートもついてる!後部座席めっちゃ広い

参考資料

僕の初代より背が高くなり、立体駐車場には入らなくなった。

xdrive(四駆)、Mスポなのになぜパドルシフトがないんだ~

テストドライブがてら夜にお出かけをしてみた。



なんと1回の給油で1000km走れるらしい!

色んな所が光る。色はオレンジと白の2色

3シリーズワゴンベースのFRプラットフォームから2代目になってMINIベースのFFプラットフォームとなり、前後重量バランスや見た目の悪化(主観です)との引き換えに室内環境の改善、ディーゼル化による低速域のトルク増大で市街地走行のしやすさ向上&燃費改善がなされ、一気にコンフォート寄りになったようだ。

高速領域の加速はマイルドでドラマに欠け物足りないかな…ここらへんはディーゼルだからなのかな

見た目は乗ってる人でないとほぼ気づかれることはないレベルであり、中身は乗ってる人だけとてもびっくりの激変。


やはり車が求められるのは安全快適方面なんだよね。


何と言っても一回の給油で1000km走破はすごい。加えて軽油なので一度の給油が安く済むのだから、走行性能云々以上のメリットがここにあるのは間違いない。これだけですべて許せる。

新しいBMWだなぁ。

やはり僕の求める趣味グルマとは違うけれど、これからの車としては良いものだと思う。

”駆け抜ける喜び、よりも快適さ”ってところでしょうか

流行りのコンパクトSUVですし。その中では走りはしっかりしてるしブランド力があるし。

ただユーティリティ性を持たせるには立駐に収められるサイズにしてもらいたかった気がする。小型ですし。

自身立駐に入れることがちょいちょいあるのでね~でもそこまで日本市場をみてはくれんか。

総じて日常のパートナーにするには素敵なクルマだと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業。そして

2017年09月28日 | クルマ

Porsche 981Boxsterを売却した。

車検を通すことなく、2年で降りることになる。

社会において車がより安全でより環境に配慮されることが求められ、各社は生き残りをかけてしのぎを削っている。

そんな中、自分の意志でのほほんと運転して愉しめる車を求める僕としては、なんとなく行き止まり感を覚え始めた。

僕はもともと新しいことにチャレンジをし、経験したことのない価値観を知ることに喜びを覚える。

一度きりの人生、安息の地を定めて過ごすにはまだちょっとね。挑んでみたい事はまだまだある。

喜びに満ち満ち、溢れ始めたティーカップに同じ味の紅茶を注ぎ続けるこことよりも、新たな器を用意し注ぎ始めるのも面白いんじゃないかと思うようになってきたのだ。

最近じゃ休日はチャリンコで駅まで走って電車でお出かけし、昼間っから酒を飲んでのんびり過ごすライフスタイルがすっかり定着しているしね。


そこで車買い取りサービスに見積もりを依頼してみると、987を買ってくださった同じ会社の同じ人が挙手をしてくださったではないか。

「携帯番号にお客様の番号の登録があったからビックリしましたよ」だって。笑

ご縁だねぇ…凄く頑張ってくださっており、交渉の結果、相当に良い見積もりが。




相当に悩んだ結果、卒業することにした。




車達よ、色んなことを教えてくれてありがとう。本当に楽しい世界だった。

特にTVR Tuscan。僕の価値観を大きくぶち壊してくれた恩は一生忘れない。

もともと英国の貴族が裏庭を使って趣味の車造りをしたところから端を発するバックヤードビルダー

このご時世にマーケティングを行うことなくこの野獣を世に放つ図太さがステキ。

電子デバイスに飼いならされた自身を含め不慣れな者が次々とTVRを大破させ、世から消し去られてしまうという悲運に見舞われるが

それにも負けずワイルドな咆哮を上げ豪快にかっ飛ぶ格好いい生き様

昔も今もきっとこれからも、僕の最高の車だ。

願いが叶うならもう一度この車を手にして上がりの車にしたいところだが、それは保険屋さんが許してくれないそうだ。笑


黒の外装&ベージュ内装のオープンポルシェに乗ってみたいという夢を手にした初めてのポルシェ。

PorscheはTVRと違って全く壊れなくて、987は所有した8年間で一度も壊れなかった。

あまりの壊れなさっぷりに、愛想のないやつだとまで思った。

運転して愉しいし、ボタン一つで幌は全開&シートヒーターとエアコンで冬の星空の元でも寒くない快適なドイツの精密機械。

なんと素晴らしい車だろうか。ふとした機会に手放すことになったが、8年で8万kmを共に走った。

それだけ乗ってなお売却時には十二分な値段が付いたから、完全に元は取ったという感じがあった。

因みに8年間で故障ゼロ。凄すぎる。


そして僕にとって二台目のポルシェ、981。

色んな経験をしてみたい僕が二台続けて同じ車を買うだなんて自身が想像もしなかった。でもこの車を選ぶことに何の躊躇がなかったのは、それほどに気に入った証なんだろうな。

981は987と比べて高級感が増し快適な車。スポーツボタンを押さないノーマルモードではドイツ御三家のEセグに匹敵する上質な乗り心地を提供してくれる

加えてスタイリングが良くなって文句なしに格好いいものの、それを優先させた結果風の流入が増し幌を下ろす機会が減ってしまったような。

987はオプションが全然ついてなくてなんとなく寂しかったものの今度の981はフルオプションなので嬉しかった。

でも実際に乗ってみると電子制御感がでちゃってて、ああ、素性の良い車はノーマルだからこそいいんだと実感した。

元々TVRで”壊れるかもしんないから電子デバイスよ付いてくれるな”という意識が身についてしまったので、僕には蛇足であった。

走りの純度は987の方が高かったかなと思っていたし。

でも981に乗ることで満足の飽和点にまで達しなければまだまだ次にいきたいという意識があったので、二代目は必要なプロセスであったということは確信できる。

ポルシェにとともに過ごした10年。

なんと幸せな人生だろう。

そして車趣味と公言できる20年。

丁度いい潮時かな。


もちろん普段の移動の足として車は乗り続けるので、車を完全に生活から排除するわけではない。

それに車自体は大好き。オープンカーは大好きなので、いずれはまた復活するかもしれない。

そんときはアナログ感でいっぱいなクラシックカーでも買おうかな。😁



でもやっぱり寂しい。寂しいなぁ

でもでも、ぽっかり空いた大きな穴には、年相応にキラキラ光るもの(笑)が既に芽吹いています。

そう、この機会は損失ではなく好機なのです。

今の僕がポルシェに乗ったままでは絶対できなかったことを、今だからこそやってやる所存でございます。

人生進むは前にのみ。

レッツ、ゴー。



と車趣味に一段落つけたところでレクサスに乗る友人に誘われて応募していたレクサス試乗キャンペーンに当選しましたとお電話が。

車との縁は切れないようだ。😁
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新生TVR Griffith.

2017年09月09日 | クルマ

サイドマフラーがいい

ドアオープナースイッチは伝統のサイドミラー下らしい

電子デバイスは無しと聞いていたが、トラクションコントロールはついてるっぽい?流石にこれはあったほうが良いだろう

オルガン式ペダルが懐かしい…マスターシリンダーはクラシックミニと一緒のガーリング製なんでしょか

鍵穴はなく、無線デバイスっぽいものが。スピードメーターが液晶になってる~

余計な電子部品は増やさないでくれ。壊れるから。というのは最早無理なのか。壊れるんだろうなぁ

TVR復活おめでとう!

NA・V8・5Lだなんて!イマドキこんな車が出ること自体素晴らしい。

久しぶりにワクワクしてます。


5.0ℓコスワースチューン自然吸気V8エンジン
トレメック製マグナムXL 6速マニュアル
最高出力:507ps
最高速度:322km/h
0-97km/h加速:4.0秒未満
車両重量:1250kg
パワートゥウエイト・レシオ:405ps/t

全長✕全幅✕全高:4314✕1850✕1239mm
ホイールベース:2600mm

英国のスーパーカーユーチューバーshmee150氏はこのグリフィスを購入されたらしい。素敵だ。
I've BOUGHT a NEW TVR Griffith!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真夏の京都.

2017年09月02日 | フォト/カメラ
ちょいと前の事だけれど、真夏モード全開のころに京都にお出かけをした。

最高気温35℃の予報に一日蒸し風呂でエラいことになるんじゃないか…覚悟を胸に臨んだわけであるが

日陰はそんなに暑くなかったし、快適とは言わんが普通に歩いてお散歩することができた。

もうちょっと風が吹いてくれたらなぁ、京都よ。

今回はmapretalにてオリンパス12-100mm F4を借り受けて撮影を愉しむことにしたのがトピック。

こうしてみるとデカイが

実際はこんな感じ。

F4でちょっと暗めとは言え小三元の標準と望遠のズームをニコイチでお手軽に持ち運べるという異常なまでの便利さが前々から気になっていたのだ。

土曜日の夜に到着、月曜日に返送となると、何泊かで借りる必要があり、今回は8300円。正直お手軽とは言いにくいお値段だ。


まずはお気に入りであるフィレンツェの薬局由来のイタリアンで京野菜料理を堪能

あまご

25種類の野菜のサラダ。店内のそこそこ暗いところでも撮れてる

剣先イカとズッキニーのスパゲティーニ かぼすの香り 

香川県産 味豊のセレブゥ 豚のハーブロースト

デザートのマンゴーかき氷が最高!





聞こえてくるのはなぜか中国語ばかり

八坂神社と円山公園でのんびり









壊れてしまったtheoのメガネを快く治してくれるお店にお世話になり(十年来使ってる眼鏡の色違い新品がまだ店頭に並んでる!替えとして買おうか…)


疲れが溜まってきた頃によーじやカフェを見つけまったり

美味しく愉しい京都お散歩。

そしてカメラ。オリンパスE-M1+12-100mmF4のセットはフルサイズを持っている身からすれば十分にコンパクト。それでいて24-200mmまでをカバーできるというのだから便利なことこの上ない。

料理屋さんやカフェなどちょっと暗いところでも対応できるし、屋外では200mmの望遠が威力を遺憾なく発揮してくれる。

対象が近くても敢えて離れて望遠を使えば結構ボケてくれるので、活かした撮影はできるし、究極の写りを求めたらフルサイズに軍配が上がるのかもしれないが、必要にして十分な画質と、フルサイズでは絶対ムリなコンパクトさ。

どっちを取るか。うーん、悩ましい… 時と場合で使い分けられれば最高だろうなぁ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生初の菓子作り.

2017年09月01日 | グルメ
最近はSNSをチェックしていると、簡単レシピ紹介動画をちょいちょいと目にする。

そこでふと目に止まった抹茶チーズケーキ

混ぜて冷やせば終了、想定調理時間30分と。

抹茶チーズケーキ好きの心に火がついた。なんか全く新しいことをしてみたかったし。

ちょいとまえ京都に行ってきたので辻利で抹茶を手に入れ、ケーキ台などは100均で揃えた。

混合するのはゴムベラではなく軟膏ヘラだ。電子天びんも登場さ。

まずはクリームチーズを常温に戻す時間を利用して40分ほど外を走ってカロリー消費。笑

ビスケットをゴリゴリ潰し、溶かしバターを加えて台座を作り

雪印のクリームチーズを室温で戻して砂糖を混ぜてこねこね

同じブランドで揃えたほうが良かろうと手に取った生クリームが実はフレッシュであることは後で発覚

買い直すのは勿体無いのでそのまま採用。温めてホワイトチョコを溶かし

クリームチーズにそれや抹茶粉や溶かしたゼラチンも混ぜて終了。気づけば一時間…やっぱ最初は段取り悪いしあかんね

お陰で想定外の温度の要素に手間取りゼラチンが固まりだしてしまったりというトラブルがあったり

最初は余裕でビールを飲みながら作り始めていたのだが、途中からすっかり忘れて料理に没頭してしまった。

終わるまで一気呵成に仕上げるので集中力を求められて面白い。

これは良いストレス発散かも知れない。後ではもちろん食べる楽しみもあるわけだし。一粒で二度美味しい菓子作り。

ただね、お腹の層が暑くなるので要注意だ(;´Д`)

ビスケット30枚をゴリゴリつぶしてバターをたすわ、クリームチーズに砂糖を50gもぶちこむわ 生クリームにホワイトチョコを2.5枚も溶かし込むわ

一体どのくらいのカロリーが詰まっているのだろうと想像すると怖くなってきた。

食べ過ぎ注意ですね

一応無事に固まってくれて完成

自分は一切れだけ食ってほかは全部あげちゃいました

初めてにしてはよくできたとは思う。

でもやっぱり生クリームの選択を間違えた代償はあるような気がするので、機会があればリベンジしたいと思う。

ビスケットもそげに沢山いらんと思うし。調整を加えて完成度を高めてみたいな。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加