feel.

レンズを通してみえたもの。感じたこと。

TREK DOMANE4.5

2013年07月30日 | チャリ




友人がトレックのドマーネ4.5を手に入れた。

試乗させてもらって直ぐ感じたのがシートのショック吸収能力が高くすこぶる快適なこと。

ほんのちょっとしか乗れなかったけれど、すごく良さそうなバイク^^

そしてなりより、僕との話を通じてトライアスロンを始めてみようかと思ってもらえたのが一番嬉しい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

準備。

2013年07月10日 | チャリ
  

リムテープから剥がしてタイヤ前を後総とっかえ

壊れちゃったサイコンを新型に取替え完了。

さぁあと5日(^-^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BH Aero Light

2012年11月22日 | チャリ
BHのTTバイクが格好いい。
ウィリエールは買うにはちょっと高すぎる。
割引してるお店探してコンポーネントをそのまま移植して出費を控えれば、こっちならまだ何とか…

妄想です。




新しいエアロフレームは、エアロダイナミックに優れ、より硬く、より強く。

AEROフレームはBHの新しいTT用フレームです。3サイズでの展開。新しいフレームジオメトリーはチェーンステーを極限まで短くしました。BHは多くのプロアスリートともに最新技術と先進的なアイデアでエアロデザインを損なうことなく最適な設計を施しました。カーボンを素材から見直し、適材適所で使用するカーボン素材を変えています。ウルトラライトを開発した概念に基づき、G6と同様にエアロダイナミクスを最大限に発揮できます。ねじり剛性とパワー伝達を最大限にするため、BB386EVOを採用。G6と同じディレーラーハンガーを使用し、優れた変速性能を提供します。ブレーキはインテグレーテッドブレーキを採用し、完全にフォークとシートステーと一体化しています。インターナルケーブルルーティンを採用し、機械式、電動とどちらにも対応しています。GC AERO同様、サドルのポジションを変更することでシートアングル、トップ長を変えることが可能。

■ AERO LIGHT フレーム
■ 価格: ¥336,000 (本体価格 ¥320,000)
■ フレーム重量: 1kg (サイズ 53)
■ フォーク重量: 0.6kg
■ カラー: BLACK
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

COLNAGO C59 DISK.

2012年11月21日 | チャリ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コルナゴ体験記2。

2012年11月20日 | チャリ

NIKON D600 + 24-70F2.8G







前回の日記とは別の場所のtrip。

大学の友人が住む名古屋を訪ねてきた。

様々な愉しい経験をしてきて、 中でも稀有な体験をできたのが自転車。

たまたまコルナゴの試乗会が開かれており、連れて行ってもらったら…おるわおるわロードバイク界のフェラーリ、コルナゴ軍団。

以前にもその強烈な剛性で僕を凹ましてくれたロードバイクのトップ・オブ・ザ・トップ”C59”。

そしてそれに次ぐグレードM10の後継らしい”C-HSレボリューション”

C59に至ってはカンパニョーロのスーパーレコードEPSを装着し、諭吉さん100人以上を連れてこないと懇ろになれないという超絶モデル。

リベンジを誓ったけれど、相も変わらずけんもほろろにあしらわれてしまった。

アカン硬すぎてなんぼ踏んでもビクともしねぇ。

参りました。恐るべしC59。 乗りこなすには相応の能力が必要とされるのだね…

”勝つための武器”としての頂きの高さを再確認させていただきました。


それに比べてC-HSは貧脚を受け入れてくれる柔軟さを持っていて、素晴らしい乗り心地。

重さと、伴って発生する摩擦抵抗など無いかの様に、踏めば軽やかに加速する。

いいわー!因みにお安くなって諭吉さんは70人で済むんだとか。笑 

因みに電動アルテグラ。新しいのはエエことやけど、正直まだ要らんかな。

電動シフターの比較としても面白い経験だった。

普段ぜったいできない経験をさせていただきました^^
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バーテープ。

2012年08月22日 | チャリ


先月のトライアスロン大会にて手が滑りやすくて危ない経験をしたので、DHバーにバーテープをまいてみた。

コルナゴのバーテープ。

バーが太くなって握りやすい。ぜんぜん滑らない。

いいね。

今日は9月あたまに開かれる赤穂トライアスロンの参加書類が届いた。

さぁ、きたきた。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Wilier Twin Foil

2012年08月11日 | チャリ




お友達がバイクを一台買おうとしてるのに刺激されたので妄想トリップをしてみることにした。

次にいくならやっぱTTバイクだよね。トライアスロンは愉しいから続けるし。

TTバイクって機能美がステキだがこれはそれだけではない美しさがある。特に色がいい。

いくならこれだなと思った訳だが

フレームだけで60諭吉の受注生産ときたもんか。

相応の装備を屠ってやるとまず間違いなくミリオン

宝くじコースだな~^^;
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Carrera Phibra two

2012年07月24日 | チャリ






土日はお仕事で大阪へ。
梅田のハービスなどで缶詰勉強14時間!
自分のためであるから頑張れるけれど、やっぱり14時間は疲れたわ~

終わったあと近郊を散策していると
近くにトライアスロンの用品を扱っているシルベストサイクルという店が検索でひっかかった。
トライアスロンの用品というのは意外に売っていなくて、スポーツ用品売りの雄、阪急イングス館に行ったって全く取り扱っていない寂しさなのだ。
本命彼女にふられた気分で立ち寄ってみると、そこではトライアスロンだけではないが相当な盛り上がりをみせていた。

そこで発見なんとカレラのフィブラ2!
珍しい。
トップチューブとシートステーの一体になった曲線が素敵ではないか。
最近はTTマシンにばかり目が行くようになっている僕であるが
いいものをみれて嬉しかった。
用品もマニアックなモノ含めて店頭在庫で買えたし!9月に向けて頑張ろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミシュランPRO4リザルト。

2012年05月28日 | チャリ



タイヤを替えて更に良くなった。

まず巡航速度が上がったこと。

順風では35km/h、逆風でも30km/hを出せるようになった。
(ばててきたらその限りでないが^^;)

ペダリングをやめた時の速度が落ちにくくなった。

結論。ラテックスチューブ+ミシュランPRO4に交換してよかったと思う。

さあ、今年はこの組み合わせでがんばろう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミシュランプロ4サービスクルス。

2012年05月24日 | チャリ

続いて決戦用タイヤが到着。
ミシュランプロ4サービスクルスというシリーズ4つあるうちの下から2つ目。

現在のクリリオンカーボンに続いてミシュランを選んだのは、ポルシェのタイヤでもお世話になってるから^^
お値段はパイロットスポーツの1/10!♪なんて素晴らしいんだ自転車趣味。
さてはて、どんなお仕事してくれるのか。クリリオンカーボンより乗りやすいのかな。
いっぺん履かせてみようか^^
一度履かせたら戻すのが面倒くさくなっちゃわないかな^^;

-----
・PRO4コンプリミテッドサービスクルス
・PRO4コンプサービスクルス
・PRO4サービスクルス    ←これ
・PRO4エンデュランス

どんな状況でも優れたパフォーマンスを発揮する PRO4サービスクルス

スポーティな性能とロングライフをバランスしたPRO4サービスクルス。スピード持続性と安全性、俊敏さと耐久性を備える。サイドトレッドにはエラストマーとシリカを組み込み、グリップ力を強化している。
またグリップ力だけでなく、機動力を両立させるため路面に対する接地面積の改善も加えられている。

特にウエット路面ではコーナリングスピードを約16%向上させることに成功した。ケーシングは150TPI、ナイロン・ハイデンティシー・ブレーカーを内蔵している。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加