ザ・ヒットパレーズ ユキのブログ

2010年にメジャーデビュー。歌謡曲専門ビッグバンド「ザ・ヒットパレーズ」の専属歌手ユキのブログです。

ミニーとのひととき

2020-03-31 23:59:00 | ルーツ
あったかくて優しい声を聴きたくなって、ミニー・リパートンを聴いております♪



「ラビンユー」を初めて聴いたのは、高校生の頃でした。

なにこれ!?

衝撃的だったなぁ。

それはラジオから流れてきたCM。
ソウルのヒット曲オムニバス10枚組のCDの宣伝で、15秒ほどの間に次々と収録曲のハイライトがかかるのですが、たった数秒だけ流れてきたミニーの声に鷲掴みされました!

迦陵頻伽って、こんな声なんじゃないかしら?

そんな風に思えるほど美しくて、この曲が欲しくて堪らなくなったのです。

でもCMでは、誰が歌っているかも曲名も言ってくれません。

連呼してるからタイトルは多分「ラビンユー」なんだろうなと予想できましたが、
今のようにインターネットもないし、なかなか情報が入って来ない時代のこと。

一体どんな歌手が歌ってるのかしら?
もう夜も眠れないほど気になる!

当時サウンドハウンドがあったなら、歌って検索できたのにねー(笑)

とにかく、この一曲だけが欲しいけど、最速で確実に手に入れるには通販で当該商品を買うしかありません。

高校生には痛い3万円という価格ですが、購入を決めました!

そしてこの商品には、珍しいサービスがありました。

電話をかけると、ラジオCMよりも少し長目に収録曲の試聴ができるのです!
Webで試聴できる今からすれば、信じられないですよね。

電話で注文してから到着するまで、家はもちろん、公衆電話や色んな場所から電話をかけて、ちょっとだけ流れる「ラビンユー」を貪り聴きました。

もー早く届かないかなー!
首を長くして待ちました。

Amazonプライムと違って、当時の通販の納品は2〜3週間かかるのが常でしたから、やっと手に入れて歌手の名前がわかった時は喜びもひとしおでした。

ミニー・リパートン。

調べてみると31歳という若さで亡くなっていることがわかり、もう生では聴けないのかと寂しくなったけど、残してくれた曲達を大事に聴こうと少しずつアルバムを揃えていきました。

今日は久しぶりに聴きましたが、やっぱり最高の迦陵頻伽!
大好きです!

癒されました!明日も頑張ります!

サンキューテルヨ!
サンキューパセリ!






コメント

志村けんさん ありがとうございました

2020-03-30 20:53:00 | 日記
志村けんさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

子供の頃から、沢山笑わせていただきました。

沢山真似をしました。

沢山救われてきました。

本当にありがとうございました。




でも、悲しいなぁ。
寂しいなぁ。


コメント (2)

あの唄はもう唄わないのですか

2020-03-29 23:06:00 | 日記
昨日は汗ばむ陽気だったのに、今日は雪!
桜の花びらと雪が舞い、とても綺麗でした。




せっかく珍しくて美しい景色なので、「なごり雪」を聴きましょう。
まずは「かぐや姫」のバージョンから。


そしてイルカさん♪



名曲だ〜〜!

伊勢正三さんの歌詞が大好きです。
情景が浮かぶし、日本語の良さが詰まっていて、詩の行間に想いを馳せる余韻があって!
素敵過ぎます!

よーし!「風」も聴いちゃおう。




「あの唄はもう唄わないのですか」
この曲を聴くと、思い出す女性が2人います。

1人はこの歌詞のように、あるミュージシャンとお付き合いしてお別れした女性。

もう1人は、あるミュージシャンの恋人だと思い込んでしまって、付きまといをしていた女性。

ベクトルは異なるけど、どちらも切ない。
今日は、どちらの解釈で聴こうかな。

サンキューテルヨ!
サンキューパセリ!







コメント (2)

ウォーキング・キャット面白い!

2020-03-28 23:59:00 | 漫画
今日は大人しく一歩も外に出ず、漫画読んで過ごしました。
私の休日の通常運転ですけど(^O^)



まだ一巻しか読んでないけど、↑面白かったです!
「ウォーキング・キャット」
噛まれた人がゾンビ化していく世界で、猫を相棒に生き別れた妻を探しに行く話。

ハラハラするけど、絶対ネコちゃんは大丈夫だから良い♪
言葉は話せなくても通じ合うところが良い♪
ネコちゃんの名前がユキってところが良い♪
オスだけどω
猫の相棒、最高です。
友人のルンパちゃんが、
「相棒の次のシーズンは、右京さんの相方は犬にすれば良いのに!」
って言ってたので、1票を投じておきます。



夕ご飯は冷蔵庫のあり物で、バンマスが天ぷら祭を開催してくれました。
かき揚げ、美味しかった!海老を冷凍しといて良かったな。




そしてシゲさんがくれた、葉唐辛子とちりめん雑魚の漬物!
めちゃくちゃ辛いけど、美味しい〜。
食べ過ぎは、翌日のお尻が危ないから気をつけてね。



京都は大原の「志野」というお店のお品。
この漬物の話をする度に、「いやうちのシノがね」と中尾彬さんの物真似をするバンマスとシゲさんが心からウザいです。
似てねーし。

さて深夜はゴッドタンの「マジ歌ライブ」ですよ!
なんだかんだ楽しい!
サンキューテルヨ!
サンキューパセリ!

コメント

ブラックミュージックはドリフに教わった

2020-03-27 23:29:00 | ルーツ
小学生の頃の土曜日は、8時になるのが待ち遠しくて堪らなかったものです。

〜今日も「カラス」歌うかな?どの辺りで登場するのかな?

〜ゲストのアイドル達は、どんなコントをやるのかしら?

〜早口言葉を一緒に歌おう!

〜ヒゲダンスも踊ろう!

〜ちゃんと頭洗うし、歯も磨くよ!

途中、少しだけ「ひょうきん族」を観た時期もありましたが、やっぱり私は「8時だヨ!全員集合」が大好きでした。




↑このDVD BOXも全種類持ってます!

伝説の「停電事件」もリアルタイムで観てました。

志村けんさんと仲本工事さん不在で3人で出演された時も、めっちゃ応援しながら観てました。

とにかく生放送のドキドキ感が楽しかったです。
エンディング曲のテンポが速かったり、ショートバージョンだったりすると「ああ今回は押したのね」なんて、子供の癖に思ったり。

そして、ドリフターズは元々バンドだし、音楽も楽しみでした。




ヒゲダンスは、テディ・ペンダーグラスだし、




早口言葉は、ウィルソン・ピケットだし、




私達世代は、ブラックミュージックはドリフに教わったと言っても、過言ではございません!

我がザ・ヒットパレーズのトロンボーン森安さんが、ゲイスターズで吹いていたことがあり、全員集合に出ていた事が嬉しくて羨ましくて自慢で(笑)たまらないです。

一度でいいから、生で観てみたかったなぁ〜。

本当に楽しみで、
「土曜だけじゃなく、毎日ドリフやってればいいのに!」
って思ってました。

大人になってから振り返ると、あのクオリティで毎週生放送だったなんて、それがどれだけ凄いことか分かります。

日本中の子供達を笑顔にしてくれたドリフターズ。
ありがとうございます。

志村けんさんが、回復されますように。
またコントが観たいです。




サンキューテルヨ!
サンキューパセリ!

コメント (4)