ザ・ヒットパレーズ ユキのブログ

2010年にメジャーデビュー。歌謡曲専門ビッグバンド「ザ・ヒットパレーズ」の専属歌手ユキのブログです。

おば様と鮭大根

2021-05-05 17:09:00 | 日記
スーパーに行ったら、2軒隣のおば様に会いました。

「築地で良い鮭買ったのよ。お裾分けするから、帰りに寄ってね」

馴染みのお店があるそうで、いつも美味しいお魚を分けてくださるのです。
ありがたい〜!

「大根だけ買って、鮭大根にしなさいな」

え!?
なんで鮭大根!?
冨岡義勇さんの大好物じゃないですか!?
私が冨岡義勇推しだとご存知なの!?

おば様の神通力に驚きなから大根を買い、ちゃっかり帰りに鮭を貰いに行きました。

でもレシピを調べたら、私には難しそうなので、悩み中。


鮭大根のエピソードは、コミックス5巻の「大正コソコソ噂話」や、



外伝に掲載されてます♪




なんだかホッコリしたので、キメツ学園の冨岡先生を描きました。


 


サンキューテルヨ!
サンキューパセリ!





コメント

GW1日目

2021-05-01 14:33:00 | 日記
大好きな田中一郎さんが、うちのギタリスト・シゲさん作のエフェクターを愛用してくれてます♪

甲斐バンドのWOWOWの収録でも使用されたそうで、オンエアが楽しみです。



いいな、シゲさん。
私も一郎さんに会いたいのに〜〜。



さて、GWウィーク突入です。

近所のスーパーに行ったら、瀬戸内名物「母恵夢」がありました!
わーい♪
以前お土産でいただいてから、もっと食べたいと思ってたの。




白餡系のお菓子が大好きなので、本当に嬉しいです!
過去にも何度もブログに書いてました(笑)





出かけられないし、連休中のオヤツにしましょう。
でも一度くらい外食したいなぁ。

サンキューテルヨ!
サンキューパセリ!


コメント

ばあちゃんは102歳

2021-04-29 00:45:00 | 日記
祖母の誕生日でした!
「誕生日」の「た」を押したら、予測変換で「炭治郎」が1番に出てきたわ。

祖母は、なんと今日で102歳!
緊急事態宣言で今年も帰れないけど、電話で喋ったら声量もあるし、贈ったお菓子をムシャムシャ食べている様子。
めちゃめちゃ元気。

良かった良かった!

ご長寿日本一目指して、頑張って欲しいものです。

ちなみに、うちのテナーサックス・出村くんも同じ誕生日!
ご縁を感じますねぇ。

次に会う頃には、コロナ終息していてくれい!

それまではお絵描きの日々です。





左上 ミニー・リパートン
右上 山口小夜子さん
左下 フランソワーズ・アルディ
右下 マリスカ・ヴェレス(ショッキング・ブルー)





左上 さすがの猿飛
右上 究極超人あ〜る
左下 天人唐草の岡村響子30才
右下 エデンの東北

以前ここに書きましたが、「天人唐草」は本当に素晴らしい作品。

トラウマ漫画でもあるんですけど、あの時代にあの内容、なんて革新的!








何度も色んな出版社から出てますね。
やっぱり名作だから!

私が持ってるのは、30年くらい前に出た角川書店の全集なんですが、幻のサンコミックス版が欲しいのです。

山岸先生の作品はデジタル化してないから、いつも紙で読むのです。
本屋を巡った良き時代を想って、伊之助風に言うとなんかホワホワします。

サンキューテルヨ!
サンキューパセリ!







コメント

あれから1年

2021-04-21 01:40:00 | お知らせ
ジャッキー吉川先生の一周忌です。

とても良くしていただいて、感謝しかありません。

ありがとうございました。

こんな世の中ですが、絶対に絢爛な昭和歌謡ショウを再開してみせます!!




コメント (2)

ドラマっ子、マンガっ子

2021-04-19 23:03:00 | 漫画
今季のドラマで1番好きなのは、松たか子さんの「大豆田とわこと三人の元夫」です!

坂本裕二さんの作品は裏切らない!
カルテット 味が堪らないです♪
そして、声が大好きな伊藤沙莉さんのナレーションがとっても素敵!

引きこもりですっかりドラマウォッチャーになってますが、コロナに関してはまだまだ変わらぬ状況。

東京都も再度の緊急事態宣言要請となるのでしょうか?
オリンピックは開催されるのでしょうか?

少しずつライブ等も、感染対策のもとに戻って来ておりますが、私たちザ・ヒットパレーズはなかなかライブ復帰が困難な事情があるのです。

嗚呼ライブが恋しいな〜。

レコーディングも延び延びで・・・もう少し踏ん張りどころですね。

それまでは準備と、好きなことをしてエネルギーを循環させます♪

【先週のお絵描き】




上段は2枚ともシルビィ・バルタンのつもり!
ステージデビュー60周年、おめでとうございます。
ずっと綺麗でカッコいい!

左下 よしまさこ先生の「Boo Boo」
右下 青沼貴子先生の「ペルシャがすき!」

いずれも、80年代の週刊マーガレットで連載された作品ですね。



よしまさこ先生は、新井素子先生の「星へ行く船」も描いてらっしゃいました。
コバルト文庫、懐かしいなぁ〜!
星へ・・のシリーズは、全部読みました!





ペルシャは、スタジオぴえろの魔法少女シリーズ「魔法の妖精ペルシャ」の原案になりました。
今でも「ぺるっこらぶりんクルクルリンクル〜」とか、言っちゃう時がありますが、原作は魔法設定はナシで別物です。
どちらも好き〜。


アニメ化に際してどういう状況だったのか、青沼先生のエッセイ漫画を読んで「そういうこともあるのか!」と、感慨深かったです↓




デビューについて「運が良かった」と、ギャグタッチで描いてらっしゃいますが、いやいやメチャクチャ努力されてきたと思います!
「とってもカミカミ」「おどろんエンジェル」「アイドルがいっぱい」「おいら空丸」「ピタパットキャット」、そらでこれだけ作品名言えますもん!
大好きでした!
「ママポヨ」以前からのファンでございます。

よーし、読み返そう!

サンキューテルヨ!
サンキューパセリ!










コメント