事務員さんのブログ

フジキ建設でお世話になっている事務員さんのブログです!
大好きなシュナ家族に囲まれ、毎日癒されております♪

暖めて過ぎた、ご朱印投稿<ご朱IN 川口;鎮守氷川神社>

2019年06月11日 | 御朱印

すっかりご無沙汰~

 

 

今日は、完全に投稿漏れしてました

ご朱印記事を投稿いたします

 

 

とある日に、事務員さんが向かった先は

 

事務員さんの地元、川口にあります

鎮守氷川神社です

 

 

ちなみに

事務員さんが通っていた中学校の

すぐ裏にあるんですぉ(笑)

当時は、神社に興味が無かっただけに

スル~してましたけどね

 

 

 

 

 

 

~~~ 鎮守氷川神社~~~

 埼玉県川口市青木に鎮座する旧青木村(下青木村)の鎮守。

七百年の鎮守の森に包まれた古社で

御祭神は伊邪那岐神、伊邪那美神の御子である素盞鳴命を

又、夫婦神として櫛稲田姫命を主祭神としてお祀りしています。

夫婦神であることから<縁結び><夫婦和合>

そして<子育て>の御神徳があります。

 ~~~~~~~~

<鳥居>

<手水舎>

神様への供物用の米を作る<神饌田>

 

 

 

厄落としの<厄割石>

 

 

 富士塚

 

 <本殿>

 

 

さて、ご朱印を貰きに社務所へ行くと

 平日にもかかわらず、長蛇の列

 

 

 

 

雨にも関わらず、ざっと30人ほど並んでいたという

凄い人気ぶりです

 

コレだけの人なので、ご朱印は番号札を貰って

暫し、待つことになりました。

 

 

その間に、樹齢400年以上を誇る

御神木である大欅(おおけやき)へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「大いなる力をいただける」と評判の

この大欅に抱きつくと、気枯れ(けがれ)が取り除かれて

元気になれるそうです。

 

 事務員さんも呼吸を落ち着かせて

抱きつきましたよ~

 

1分以上ね

 

社務所に戻り、しばらく待つと・・・

ハイ

 

こちらが頂いたご朱印です

でもって、4月30って 暖めすぎでしょ~

 

 

 

~~補足①~~

 

 

※時期によって御祭神の素盞鳴尊の印影の色が変わり、

全4色集めると金色の印影を押して頂けるそうです。

 ※祭事に合わせて数量限定の「御朱印符」と呼ばれる書き置き御朱印あり。

 また、月日の数字が揃った日(6月6日/7月7日など)はクシナダヒメの

印の御朱印が頂けるそうです。

 

 

 

~~補足②~~

 

 境内中央にある椋(むく)の木で、『縁結びの木』もありました。

二本の椋の木の根元が一つに結ばれていることから

主際神の夫婦神である素盞鳴命(スサノオノミコト)と

櫛稲田姫命(クシナダヒメノミコト)になぞられて

人と人の縁を結ぶと言い継がれているそうです

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ぷるぷる〜‼️ | トップ | 家族っていいね♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

御朱印」カテゴリの最新記事