MRFC村井レールファンクラブ(SINCE1999 ) の運転会記録と鉄道模型日記

クラブが開催する運転会と自宅レイアウト&所有車両の紹介をする爺の鉄道模型人生

KATOのクモニ13016出場

2015年10月31日 06時16分56秒 | 工作記
前回に続きクモニ13です。
ジャンパー栓がないことに気づき


以前の余剰パーツを探し出し


取り付け完了です。


そういえば、飯田線のクモニ13025もAssy品でした。
一緒にジャンパー栓を付けようと同時に入場させました。
それがこちら・・・よくもまあ~、無いまま今まで走っていました。


飯田線用にはこのパーツで


取り付けが完了しました。


改めて両車の比較です。
横からです。


前から


反対側


クモハ12に付属のシールを利用して


KATOのクモニ13が検修を終え出場しました。
早速、荷物電車の前サボを付けて営業運転開始です。
その写真がこちら


番号をクモニ13016に改番されました。
詳細はクモニ13が入場しましたを参照ください。

今日はここ迄


写真サイズを変更しました。2018.4.21
コメント

KATOのクモニ13ボディAssyが工場に入場しました。

2015年10月30日 17時09分32秒 | 工作記
なんって事は無い。先日鉄コレのクモニ13に入れようとして購入のKATOの動力Assyと台車ですが、
チョット見ただけで、あっさりと断念。
オリジナルのクモニ13を組立てる事に決定。
改めてボディのAssyを購入


ふつーに購入するより2割強増しで製作。


後は、パンタグラフです。
但し、転んでもただでは起きない。で、どうするかと言うと、
パンタグラフをTOMIX製に換装することにしました。


パンタ台のピッチを測ると、なんとTOMIXのPS13とぴったり。(加工の為解体して有ります。)


早速、パンタ台に0.5mmの穴を開けて取り付け


およそ10分で完成です。


どうせなら、番号も変更して・・・。


印刷された数字を剥ぎ取ります。

どうせ上にインレタを貼ります。多少残っていても問題になりません。
もう一寸丁寧に剥ぐか、タッチアップすれば完璧です。 いずれ修正します。

例によって、番号のこだわりは有りませんので・・・・・このシリーズのラストナンバーでクモニ13016に決定。
手持ちの余剰インレタで、G/M


とTOMIXです・・どちらにしよう~かな、と!



こっちにしました。(結果はどちらも同じでした。)



削った所に数字の6をポン・・・。



アップで・・・少し文字が大きいのと色が濃いのが難点です。文字全部を貼り変えればよいでしょうが根気が続きません。


試運転に出場です。

他人とは違うクモニ13になりました。

と、ここでジャンパー栓がないことに気づき・・・取り付けなければと思いつつ、次回に続く

今日はここ迄

写真サイズを変更しました。2018.4.21
コメント

古いアルバムから甲府周辺

2015年10月29日 14時23分15秒 | 鉄道写真館
以前の予告で次回は身延線
と記述しましたが、あまり写真が無かったので甲府周辺としました。
それでも、この路線は古い写真が少ないです。
この辺までの遠征はかなり冒険だったのでしょう。

身延線の列車  甲府駅1番線ホームの延長上から


間合い運用で中央線も走った


反対側から


ED176 甲府機関区 


ED177 番号だけでなくベンチレーターも独特でした


今日はここ迄

コメント

運転会記録年表1訂正

2015年10月29日 13時03分24秒 | MRFCの運転会記録
世の中を騒がせている偽装問題が当部ブログでも発覚しました。 そんなに、大袈裟でも無いが!
運転会記録年表1・2に於いて開催日と開催回数の不整合が有りましたので訂正します。
とりあえず運転会年表1から再度、新聞記事、当時の記録、写真の日付等を精査し以下のようになりました。
桃色の部分が訂正箇所です。




どう変わったか、興味のある方は見比べてみてください。
まあ、そんな事はどうでもいい方は、さらっと・・・・。

今回の再調査で未掲載分の資料が出て来ましたが過去の分はまた何時かねぇ~と言う事で・・・。

運転会記録年表2については確認が済み次第再掲載します。
この確認の為に通算61回でチョットお休み。    続きは、しばらくお待ちください。

運転会記録年表2へ進む→
運転会記録年表3へ進む→
コメント

第8回動く鉄道模型展/真々部公民館2008.5.31-6.1(通算58回)

2015年10月29日 07時15分05秒 | MRFCの運転会記録
この回も写真は有りません。代わりに第2回から掲げていたポスターの第8回分が出てきましたので載せます。
それがこちら


これも開催の証ですかねぇ

さらっと次回へ続く
コメント