MRFC村井レールファンクラブ(SINCE1999 ) の運転会記録と鉄道模型日記

クラブが開催する運転会と自宅レイアウト&所有車両の紹介をする爺の鉄道模型人生

古いアルバムから 大糸線を彩った列車たち

2016年03月31日 06時00分00秒 | 鉄道写真館
古いアルバムからシリーズが続きます。
今日は蒸気機関車は、お休みして大糸線編です。
蒸気機関車だけでなく様々な列車が大糸線を彩ります。

順不同でお届けします。 懐かしく思う方もおられるかと・・・。

当時私の好きだった撮影ポイントの一つでヤナバスキー場前(臨時)駅~南神城駅間です。・・・青木湖畔の北端側よりこの先(後方)線路は大きく左にカーブします。
1989年に運行された「リゾート白馬」 関西方面から糸魚川経由で大糸線に入ります。 季節により信濃大町駅まで南下します。


1994年松本~糸魚川駅間を走った臨時列車の「白馬リレー号」


割合と近年まで走っていた長野色の「あずさ」 


お馴染みの「スーパーあずさ」8連の基本編成です。


パノラマグリーン車が先頭の「パノラマしなの」 白馬駅にて・・・かっては信濃四谷駅と呼ばれていました。


もう一つの撮影ポイントはこの中萱~南豊科間  他の列車の撮影でたびたび登場の場面です。 
捕えた車両は「はまかいじ」の回送列車。 松本駅の留置線が手狭なため豊科駅へ疎開留置回送です。


ちょっとお遊びで!三脚固定カメラの仕業?です。
その1 「スーパーあずさ」が連続で来た~!


その2 「しなの」がぶつかりそう~!!


こんな光景は展開しません・・・。悪しからず!

当時見慣れたこの光景ですが、今はどちらの車両もこの路線には入線しません。
その1 昨年、大糸線100周年記念号で付属編成が入線しましたが、基本編成は久しく入ってきません。
近々、353系の新型スーパーあずさに移行後はもうチャンスは有りません。

その2 この381系「ワイドビューしなの」の車両は現存しません。

悪ふざけも大概にしなければなりません。 

今日はここ迄
コメント

古いアルバムから 中央東(旧)線を走ったD51498

2016年03月30日 06時00分00秒 | 鉄道写真館
チョット年代と列車名の記録が無いのですが、旧中央東線(現辰野線)経由で塩尻~岡谷間をSLが走りました。
何方か判る方は教えてください。 
その後、この路線では往路はD51498、帰路はEF5861で旧型客車を牽いて善知鳥峠号が走っています。
その写真も有ったはずですが整理がままならず掘り出せません。 発掘したら又。
ここは、その昔は有名な大カーブです。 新線(とは呼ばない)に任務を任せ、もっぱら辰野詣で専用ローカル線です。






遠くを狙っていたので、近づくにつれ、人が入ってしまい、掲載は却下・・です。

通過後に振り返り撮影すると・・・・。こんなに人が・・・。それに、線路に近い!





今日はここ迄
コメント

古いアルバムから 信越線を走ったD51498

2016年03月29日 06時00分00秒 | 鉄道写真館
1994年11月3・4・5日にSLアップル号が長野駅~黒姫駅間で運転されました。
その時の写真です。










場所の特定が出来ていません。ご了承ください。

今日はここ迄


コメント

白ガエル電装解除

2016年03月28日 06時00分00秒 | 工作記
先日の「上高地線ふるさと鉄道まつり」で当社保有の白ガエルこと5000型が運転中に突然停車し動かなくなってしまい、以降運転休止になりました。
帰所後整備工場に入場し解体修理する事になりました。
まず、最初にボディと動力を解体します。


更に分解して、モーター部を取り出します。


摺動子が割れていました。(左上部の白いスペーサー2枚の所です。)


仕方なく、新しいG/Mの動力を求め店舗へ
ところが、東急の5000型用の動力は在庫が無く、仕方なく18mクラスの他の台車を履いた動力を買い求め


中身はこんなものです。


元のブロックへ組込もうと思いましたがサイズや形状が違うため断念です。
仕方なく、台車を履き替えることにしました。
比べてみるとサイズ的には行けそうです。


履き替え完了です。


この5000型車両は裾が絞って有るのでそのままでは床板が入りません。
現物合わせで床板を削ります。  この後、成形します。


床下機器を付けなければいけませんがそのままでは取り付けできません


機器のモールド部だけを切り出します。


取り付け完了です。


線路に乗せてみます。まだ床板を固定して有りませんがトレーラー車と高さが合いません。


先頭同士です。


床板を沈めて固定します。

大体、良いようです。

試5005が工場から出場し、試運転です。

良好でしたので、棚の電車区へ帰還します。


今日はここ迄
と、その前に友情出演で現役の頃の松本電鉄5000型白ガエル(奈良井川橋梁)


これで本当にお・し・ま・い・・・。


コメント

古いアルバムから 大糸線を走ったDD16-0番台

2016年03月27日 06時00分00秒 | 鉄道写真館
1994年10月22日北アルプス駅彩ting列車が大糸線を走りました。

牽引はDD16-11で12系客車を3両従えていました。
0番台車は300番台車と違いラッセルヘッドの取り付け器具が有りません。

中萱~南豊科駅間


豊科発車!



今日はここ迄
コメント