切られお富!

歌舞伎から時事ネタまで、世知辛い世の中に毒を撒き散らす!

国立劇場 歌舞伎鑑賞教室「毛谷村」

2022-06-18 23:19:41 | かぶき讃(劇評)
今朝、建て替えのニュースが入ってきた国立劇場ですが、毎年恒例の歌舞伎鑑賞教室を観てきました。簡単に感想。 . . . 本文を読む
コメント

6月16日は、ジェイムス・ジョイスの『ユリシーズ』に描かれる1日でした。

2022-06-16 20:15:43 | 超読書日記
ジェイムス・ジョイスの『ユリシーズ』の主人公ブルームが過ごす1日が、6月16日だそうで、今日は「ブルームの日」というそうです。わたし、ちゃんと読みましたよ、この本。 . . . 本文を読む
コメント

6月13日は、太宰治とルートヴィヒ2世の命日

2022-06-13 23:53:30 | 超読書日記
6月13日は太宰治とルードヴィヒ2世の命日なんだけど、二人とも水死です。 . . . 本文を読む
コメント

篠田桃紅展に行ってきた。(東京オペラシティ)

2022-06-11 23:59:59 | 日日雑記
ぼちぼち終わってしまうんで行ってきました。盛況でしたね。簡単に感想。 . . . 本文を読む
コメント

6月6日が、源義高、スタン・ゲッツ、森茉莉の命日だったとは!

2022-06-06 21:07:54 | 日日雑記
6月6日が源義高、スタン・ゲッツ、森茉莉の命日だったとは!カッコいい人ばっかりだ!だから何だって言われそうだけど・・・。 . . . 本文を読む
コメント

六月歌舞伎座 第三部を観てきました。(「ふるあめりかに袖はぬらさじ」)6/4 観劇

2022-06-05 21:35:56 | かぶき讃(劇評)
仁左衛門の休演による演目変更で「ふるあめりかに袖はぬらさじ」になった第三部でしたが、感動でしばらく席が立てないほどの舞台。簡単に感想です。 . . . 本文を読む
コメント (1)

六月歌舞伎座 第二部を観てきた!(「信康」「勢獅子」)6/4観劇

2022-06-04 23:59:59 | かぶき讃(劇評)
いま話題の染五郎主演「信康」、観てきました。簡単に感想。 . . . 本文を読む
コメント

『らんぷの下』一ノ関圭 著

2022-01-10 16:58:41 | 超読書日記
何年か前に『鼻紙写楽』という作品がマンガの大きな賞を取った、一ノ関圭のデビュー作の文庫化なんだけど、長らく積んどく状態にしてスイマセン。傑作でした!簡単に感想。 . . . 本文を読む
コメント

歌舞伎座 第二部を観てきました。(1/8 観劇)

2022-01-09 23:59:59 | かぶき讃(劇評)
今回はごくごく簡単なことだけ。 . . . 本文を読む
コメント

歌舞伎座、第一部を観てきました。(1/8 観劇)

2022-01-08 23:59:59 | かぶき讃(劇評)
晴天の初芝居です。早速、簡単に感想。 . . . 本文を読む
コメント

2021年に観た映画ベストなど

2022-01-04 00:05:00 | アメリカの夜(映画日記)
新年のご挨拶でも書いたけど、2021年は映画をセーブしていました。結局観たのは80本程度で200本減でしたけど、実は映画以外でも結構感動があった年でした。では、早速・・・ . . . 本文を読む
コメント

わたしが選ぶ2021年歌舞伎ベストアクト

2022-01-03 00:03:33 | かぶき讃(劇評)
毎年恒例の「わたしの選ぶ歌舞伎ベストアクト」ですけど、2021年は悲しい訃報もありながら、歌舞伎ファンにとっては忘れられない一年だったのではないでしょうか!ということで、公演中止で観られなかった舞台もありますが、観た中での、わたしが独断と偏見で選ぶベストアクトです! . . . 本文を読む
コメント

2022年!年賀状

2022-01-02 21:57:06 | プロフィール
毎年恒例、わたしの年賀状解説ですが、2022年は背筋を伸ばして、正攻法で攻めて行くぞという気持ちを込めて、この人にしました。正解は・・・。 . . . 本文を読む
コメント

あけおめ(新年のご挨拶)

2022-01-01 18:47:57 | プロフィール
明けましておめでとうございます。切られお富です。コロナ渦2年目も無事に生き延びています。皆さまどうお過ごしでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント (4)

十二月歌舞伎座、第二部を観てきた。(男女道成寺、ぢいさんばあさん)

2021-12-05 17:38:59 | かぶき讃(劇評)
第一部に続けて観てきました。簡単に感想。 . . . 本文を読む
コメント