【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

写真と映像で見る【ジェイエス・秋季繁殖馬セール2010】~高額馬紹介や市場長インタビューなど

2010年10月28日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2010年10月27日(水)、国内唯一のブルードメアセール【ジェイエス・秋季繁殖馬セール2010】が、北海道市場(北海道新ひだか町静内神森)にて開催された。
※セール当日に報告した結果速報の補足で、高額上位馬や藤原悟郎市場長のインタビューを写真と映像でご紹介する。

今年度は過去最高となる190頭の上場馬(欠場8頭)が集まる中、厩舎エリアでは、午前8時の開場から各々自由に下見をする姿が見られた。


写真:厩舎エリアでの下見の様子

セリは午前10時からスタート。上場各馬は、パレードリング(屋外と屋内の2箇所)にて常歩を披露したのち、1頭ずつ競りがおこなわれた。


写真:屋外パレードリングの様子


写真:1番手の上場となった秋華賞馬ブゼンキャンドル(ハーツクライ受胎)

結果概要は、上場頭数190頭、売却頭数126頭、売却率66.32%、売却総額3億4,405万3,500円(税込)、平均価格273万583円(税込)だった。最高額馬は、【No.70-レースオブスターズ】(父アグネスタキオン、配合種牡馬メイショウサムソン)で、2,600万円(税抜)で落札(落札者:(有)槙本牧場)された。
各馬の成績一覧や過去の結果比較表などはこちら

※参考:昨年の結果概要は・・・
上場頭数154頭、売却頭数93頭、売却率60.39%、売却総額2億7,849万1,500円(税込)、平均価格299万4,532円(税込)
昨年の結果レポートへ

藤原悟郎市場長は市場終了後のインタビューにこたえ、「売却率70%を目指していたが、それに近い結果が残せました。注目されているブルードメアサイアーの繁殖牝馬が多く上場されていたことが、この結果につながったと思います。今後は、あがり馬の流通をより活発にし、牝馬の価値を高めていきたい」と語った。(下記動画参照)


以下、高額上位2頭をご紹介する。

【No.70-レースオブスターズ】

父アグネスタキオン 母ミルレーサー(母父Le Fabuleux)
※メイショウサムソン受胎
落札価格:2,600万円(税別)
落札者:(有)槙本牧場
販売者:社台ファーム
ブラックタイプへ
写真:取引直後の横姿

写真:落札シーン

動画:落札シーン

【No.29-ピサノアリュメール】

父サンデーサイレンス 母シャイニンレーサー(母父ノーザンテースト)
※チチカステナンゴ受胎
落札価格:2,000万円(税別)
落札者:前川 正美 氏
販売者:市川 義美 氏
ブラックタイプへ
写真:取引直後の横姿

写真:落札シーン

動画:落札シーン

 <参考>
  ・株式会社ジェイエス

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ジェイエス・秋季繁殖馬セ... | トップ | 【平成22年 軽種馬後継者研... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。