【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【ホークビル(Hawkbill)】が「ダーレー・ジャパンスタリオンコンプレックス」に到着!

2020年02月08日 | 種牡馬情報
2020年2月8日(土)午前6時30分、3歳時にエクリプスS(G1)を制し2018年のドバイシーマクラシック(G1)を圧勝するなど重賞4勝馬【ホークビル(Hawkbill)】が、種牡馬として繋養される「ダーレー・ジャパンスタリオンコンプレックス(DARLEY JAPAN)」(北海道日高町富浜)に到着しました。
HAWKBILL arrived in DARLEY JAPAN.


写真:到着したホークビル(Hawkbill)

ホークビル(Hawkbill)は、父Kitten's Joy、母Trensa、母の父Giant's Causewayという血統の2013年生まれの米国産馬。
父のKitten's Joy(キトゥンズジョイ)は米国でリーディングサイヤーを2度獲得し、米国芝リーディングサイヤーに6年連続で首位に立つ活躍をみせており米国を代表する種牡馬の1頭です。母Trensaはホークビルの他に、ブリーダーズフューチュリティー(米G1)勝馬のFree Drop Billy(フリードロップビリー)を送り出しています。
ホークビル(Hawkbill)の現役時は芝路線で活躍、3歳時のエクリプスS(G1)では破竹の6連勝でのG1初制覇を成し遂げ 、5歳時のドバイシーマクラシック(G1))では後続に3馬身差を付ける圧勝劇を演じるなど、競走成績は24戦10勝(重賞4勝)でした。
現役引退後は2019年よりDarleyの英国の拠点である(Dalham Hall Stud)(ダルハムホールスタッド)で供用されていました。


映像:2016年エクリプスS(G1)


映像:2018年ドバイシーマクラシック(G1)
他の重賞競走レースはこちらへ


写真:到着したホークビル(Hawkbill)

【ホークビル(Hawkbill)】 ※新種牡馬
父Kitten's Joy 母Trensa(母父Giant's Causeway)
2020年度Fee:100万円(出生条件)
競走成績:24戦10勝(重賞4勝、G1-エクリプスSやG1-ドバイシーマクラシックなど)

本馬の紹介ページへ(by Darley)
Photo by Darley

 <照会先>
  ダーレー・ジャパン(株)・ノミネーション オフィス
  住所:北海道沙流郡日高町富浜137-2
  Tel:01456-3-1166 Fax:01456-3-1167
  ⇒オフィシャルサイト
  ⇒2019年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2018年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2017年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2016年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2015年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2014年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2013年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2012年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2011年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2010年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2009年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2008年度スタリオンパレードの様子

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

この記事についてブログを書く
« 【社台スタリオンパレード202... | トップ | JRA競走に勝ったセール出身馬... »
最新の画像もっと見る

種牡馬情報」カテゴリの最新記事