【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【Darley Open House 2017(ダーレーオープンハウス)】が開催!(新種牡馬ディスクリートキャットなど6頭)

2017年02月16日 | 種牡馬情報
2017年2月13日(月)から15日(水)の3日間、新種牡馬としてディスクリートキャット(Discreet Cat)を迎えた「ダーレー・ジャパン・スタリオン・コンプレックス」(北海道日高町富浜)にて、【Darley Open House 2017(ダーレーオープンハウス)】が開催されました。
「Darley Open House(オープンハウス)」とは、Stallion Parade(スタリオンパレード」と呼ばれる展示会とは異なった趣向で、「じっくりと種牡馬を見ていただきコミュニケーションをはかる」ことに主眼をおいて一昨年から開催されているイベントです。例年は来場した馬主や牧場関係者から要望のあった種馬を引き出して披露するというスタイルでしたが、今年度はそのスタイルに加え、1日3回決められた時間にショー形式で紹介される時間が設けられていました。
ここでは、プロナレーションにのせて披露された新種牡馬ディスクリートキャット(Discreet Cat)の写真&動画、そして同スタリオンの全ラインアップをご紹介します。
Darley Open House 2017

【ダーレー・ジャパンの2017年度種牡馬ラインアップ&種付料】
出生条件:産駒誕生後30日以内支払

【ディスクリートキャット(Discreet Cat)】 ※新種牡馬
父Forestry、母Pretty Discreet(母父Private Account)
2017年度Fee:150万円(出生条件)
競走成績:9戦6勝(重賞3勝、G1-シガーマイルなど)
種牡馬成績:2008年より米国で種牡馬入り。2017年より本邦供用開始。本邦初年度産駒は2020年デビュー。
代表産駒:Dads Caps(G1-カーターH)、Discreet Marq(G1-デルマーオークス)、Secret Compass(G1-シャンデリアS)、エアハリファ(G3-根岸S)、キズマ(OP-ペルセウスS)、など。



写真・動画:ダーレーオープンハウス2017にて(2017/2/14撮影)
本馬の紹介ページへ(by Darley)


【アドマイヤムーン(Admire Moon)】
父エンドスウィープ 母マイケイティーズ(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度Fee:200万円(出生条件)
2015年度Fee:250万円(出生条件)
2014年度Fee:250万円(出生条件)
2013年度Fee:350万円(出生条件)
2012年度Fee:400万円(出生条件)
2011年度Fee:350万円(出生条件)
2016年度種付頭数:74頭(2015年度:102頭、2014年度:106頭、2013年度:83頭、2012年度:157頭、2011年度:125頭、2010年度:126頭、2009年度:195頭、2008年度:138頭)
競走成績:17戦10勝(重賞8勝、G1-ジャパンC等)。
種牡馬成績:2008年より本邦供用開始。2011年度ファーストシーズンサイアーランキング第2位。
代表産駒:ハクサンムーン(G2-セントウルS)、レオアクティブ(G2-京王杯2歳S)、アルキメデス(G3-朝日ChC)、ファインチョイス(G3-函館2歳S)、など。
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【キングズベスト(King's Best)】
父Kingmambo、母Allegretta(母父Lombard)
2017年度Fee:200万円(出生条件)
2016年度Fee:250万円(出生条件)
2015年度Fee:250万円(出生条件)
2014年度Fee:250万円(出生条件)
2013年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度種付頭数:118頭(2015年度:124頭、2014年度:128頭、2013年度:174頭)
競走成績:6戦3勝(英G1-英2000ギニーなど)
種牡馬成績:2001年からアイルランドで供用され、初年度産駒から2頭のG1馬が輩出。
本邦では2013年より供用開始。本邦初年度産駒は2016年デビュー。
代表産駒:ワークフォース(英G1-英ダービー等)、エイシンフラッシュ(G1-日本ダービー)、Royal Diamond(愛G1-愛セントレジャー)、Proclamation(英G1-サセックス賞)、Sajjhaa(首G1-ドバイデューティフリー)、King's Apostle(仏G1-モーリスドゲースト賞)、Creachadoir(英G1-ロッキンジS)、Dubai Surprise(伊G1-リディアテシオ賞)、など。
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【パイロ(Pyro)】
父Pulpit 母Wild Vision(母父Wild Again)
2017年度Fee:250万円(出生条件)
2016年度Fee:200万円(出生条件)
2015年度Fee:150万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(出生条件)
2013年度Fee:150万円(出生条件)
2012年度Fee:150万円(出生条件)
2011年度Fee:180万円(出生条件)
2010年度Fee:200万円(出生条件)
2016年度種付頭数:184頭(2015年度:148頭、2014年度:129頭、2013年度:171頭、2012年度:133頭、2011年度:112頭、2010年度:84頭)
競走成績:17戦5勝(重賞4勝、G1-フォアゴーステークスなど)。
種牡馬成績:2010年より種牡馬入り。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:ビービーバーレル(G3-フェアリーS)、シゲルカガ(G3-北海道スプリントC)、パーティメーカー(盛岡ジュニアGP)、タービランス(羽田盃)、ポッドガイ(鎌倉記念)、ミスアバンセ(戸塚記念)、シャークファング(浦和桜花賞)、など。
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【フリオーソ(Furioso)】
父ブライアンズタイム、母ファーザ(母父Mr.Prospector)
2017年度Fee:50万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(出生条件)
2013年度Fee:50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:107頭(2015年度:113頭、2014年度:131頭、2013年度:136頭)
競走成績:33戦11勝(重賞9勝、G1-ジャパンダートダービーなど)
種牡馬成績:2013年より供用開始。初年度産駒は2016年デビュー。
代表産駒:バリスコア(G2-兵庫ジュニアGP3着)、クインザドリーム(新春ペガサスC)、フリビオン(黒潮ジュニアChS)、ダンストンレガーメ(知床賞)、など。
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【モンテロッソ(Monterosso)】
父Dubawi 母Porto Roca(母父Barathea)
2017年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度Fee:150万円(出生条件)
2015年度Fee:150万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度種付頭数:119頭(2015年度:94頭、2014年度:119頭)
競走成績:16戦7勝(重賞3勝、首G1-ドバイワールドカップ)
種牡馬成績:2014年より種牡馬入り。初産駒は2017年デビュー。
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


 <照会先>
  ダーレー・ジャパン(株)・ノミネーション オフィス
  住所:北海道沙流郡日高町富浜137-2
  Tel:01456-3-1166 Fax:01456-3-1167
  ⇒オフィシャルサイト
  ⇒2016年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2015年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2014年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2013年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2012年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2011年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2010年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2009年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2008年度スタリオンパレードの様子

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ブリーダーズ・スタリオンS... | トップ | 【HBAトレーニングセール2017... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。