Tomotubby’s Travel Blog

Tomotubby と Pet の奇妙な旅 Blog。
でもホントに旅 Blog なんだろうか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

8/26日 謎の「しらす料理」

2006-08-26 | 夢日記
韓国に遠征以来、気づいたら韓国料理ばっかり食べている tomotubby ですが、昨日は上野で伊藤若冲を観て、久々に Hard Rock Cafe に寄ってチェダーチーズてんこもり、こてこてのアメリカ料理を食べて帰りました。そうして見た不可解な夢です。

二人で、予約なしに(いったい何処だったのかさっぱり判らないのですが)「行きつけ」のレストランに行ってみたところ、満席だったのですが、奇跡的にキャンセルが入って待つことなく座ることができました。レストランというよりビストロという雰囲気で、建物は木造の平屋、外装は煤けた感じでした。

テーブルにつくと、傍らの小さな黒板には「しらす料理はじめました。480円」と書いてありました。「しらす料理」というのはスペイン料理のようなものだろうか?と思いつつ、それにしてもこの「480円」というのが、なんとも中途半端な気がします。まあ、ものは試しとオーダーしようとすると、直前に他の二つのテーブルからもオーダーの声がかかりました。

店員によると「しらす料理」は残り二皿で、残念ながら今回は諦めるように告げられました。後学のために「しらす料理」とはどんなものなのか。と聞いてみたところ、この店には二種類のメニューがあり、ひとつは「しらす」を穴子か鰻のような魚の中に詰めて炊いたもの、もうひとつが「しらす」を鶏の中に詰めて炊いたもの(参鶏湯に似てるかもしれない)とのことでした。彼は、厨房から「しらす」を詰めた生の魚と鶏を持ってきて、私たちに見せてくれました。

オーダーを勝ち取った別のテーブルの客もその説明を聞いていたのですが、食材を見て、そんな気持ちの悪いものは食べたくない。と言い出し、オーダーを撤回してくれました。ここからは、ありがちなのですが、しめしめ。と思ったところでベッドから転げ落ちて目が覚めました(転げ落ちることは滅多にありません。念のため)。

コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 東大門市場で食べた「援助蔘... | トップ | TINTIN と マティス »
最新の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私もみました (cloud9)
2006-08-27 09:40:17
久しぶりに夢。いや、いろいろ見てるんでしょうがたいてい覚えてないので。



昨夜の夢は33歳だと言うトニー・レオンに「このままだと遅刻してしまう。乗継なんだから急がなきゃ」と力説されるというもの。

目が醒めたらほんとに遅刻しそうな時間でした。単純すぎる?トニーを見られてうれしかった…。
いいなぁ (Tomotubby)
2006-08-27 12:42:46
雲九さん。お久です。



いいなぁ。夢に有名人が出てくるなんて。

33歳のトニー・レオン、

調べてみたら「恋する惑星」の頃。

かっこよかったろうな。

菲菲も37歳。レスリーは

生きてたらもうすぐ50歳なんだ。



最近、kadoorie-ave さんとお知り合いに

なりました。ONE DAY というブログ。

http://oneday55.exblog.jp/

雲九さんも楽しめると思いますので

行ってみてください。
わあぁ~。 (cloud9)
2006-08-27 23:04:12
ピンポイントでのご紹介、ありがとうございます。



今ひとめクリックしてみましたがとても楽しそう!!

kadoorie-aveさんにはともたびさんからのご紹介ということでひとことご挨拶してじっくり拝読させていただくといたしましょう。



Unknown (ケイ)
2006-08-28 21:52:47
気持ち悪いしらす料理ですね

僕も食べたくないなぁ。



とても面白い夢を見ましたね
ブリキの太鼓 (Tomotubby)
2006-08-28 22:44:17
「夢日記」にこんなにコメントがもらえるのは

初めてかもしれないです。



目が覚めてから

ギュンター・グラスの「ブリキの太鼓」に

似たようなシーンがあったような気がしました。

気がするだけかもしれませんが。
雲九さんへのご紹介、ありがとうございました (kadoorie-ave)
2006-08-28 23:43:21
私、炊いてあればそのしらす料理、平気でいただいてしまいそうです。生じゃ見た目ちょっと引きそうですが。

私は夢でレスリー・チャンを見ました。何故か中学生の私が新学期に「担任、だれだろう」と登校すると、颯爽と入って来たのがレスリー・チャンだった....という。

幸せ過ぎて卒倒しそうになって目が覚めました。

レスリー、もうすぐお誕生日ですねぇ。香港行きたい。

生誕50周年を祝いに。
こういう夢がみてみたいです (Tomotubby)
2006-09-06 20:45:19
レスリー・チャンが先生だったらいいなー。

チャイニーズ・ゴースト・ストーリーの頃の

新任の張先生。欲望の翼の頃の危なげな張先生も

いいけど、君さえいれば/金枝玉葉の張先生がいいなあ。個人的に。

アニタ・ユンの男装の袁先生もいたりすると、

なおさらいいかも。

コメントを投稿

夢日記」カテゴリの最新記事