なんでもぐも = (なんでも-も)+(も+ぐ)+もぐ

専門のマシン知能に限らず、身辺で感じたこと、なんでも、なぜ、という観点から
もぐもぐ(深堀り)を試みるブログです.

知恵が未来をつくる:HUBchariの原点と発想

2013-10-19 19:20:24 | 日記
22歳あいりんの女神、支援活動にかける思い「転落させたくない」
配信元:産経新聞
2013/09/24
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/686229/

ホームドア代表・川口加奈さん(山田哲司撮影)

 生活保護受給者への中間的就労支援活動などに取り組むNPO法人「ホームドア」代表、川口加奈さん(22)。14歳からホームレス問題に関わり、大阪市立大学在学中に、「ホームレスのおっちゃんたちを人生のホームから転落させたくない」と団体を設立した。支援活動にかける思いを聞いた。(聞き手 木ノ下めぐみ)

 --活動内容について教えてください

 川口 主に「ハブチャリ」と「釜ミーツ」という2事業を柱に活動しています。ハブチャリは生活保護受給者に中間的就労の場を提供するシェアサイクル事業です。釜ミーツは日雇い労働者の街「釜ヶ崎」を知り、歩いて感じてもらうというイベントです。

 --中間的就労とは

 川口 長い間仕事から遠ざかっていて、いきなり働き出すのが難しい生活保護受給者のおっちゃんへの就労のリハビリ的な役割を担っています。

 おっちゃんたちはハブチャリスタッフとして自転車のメンテナンスや貸し出し業務に従事します。ハブチャリは市内10カ所の拠点で行うシェアサイクルで、どの拠点でも貸し借りできます。ホームレスと放置自転車、大阪の2大問題を解決し新しい交通手段になってほしい。

Youtube ---> http://www.youtube.com/watch?v=L9UrBH5pfTY
googdo ---> http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=homedoor&nm_cv_from_media=tw_daily_click

コメント