くない鑑

命を惜しむなっ!名こそ惜しめっ!!前へぇ、前へーーーぇっ!!!

平日都民

2014年02月08日 | くない観
いま、8日の午後6時を過ぎた頃からこの記事を書き始めていますが、外は吹雪いています。
千葉を含む首都圏には、大雪と暴風雪の警報が発令されています。
昼過ぎまでは、細かい雪が降る程度で、夜明け前から降っている割には然程積もってはいなかったです。
ゆえに、車で出かけられましたが、帰って着て、午後の2時か3時頃から雪の降る量が増え、加速度的に積もっていきました。
そして、見たことがないくらい降り積もってます。
予報では、都心でも20センチを超えるか?!と言われてるので、郊外のこの辺りは、場合によっては30センチも積もる可能性が?!
ただただ驚くばかりですが、今日と明日が休みだったのが幸いです。

そんな中、明日は東京都知事選挙。
呆気なく、さながら蜃気楼の様に去った猪瀬前知事の後任選びに、16人近くも立候補したとか。
それも、全員男性。
しかも、平均年齢が高いこと高いこと(苦笑)
良きに付け悪しきに付け、大阪市長や大阪府知事くらいの年齢の人が居ないことが、至極残念です。

私の住まいは千葉ですが、職場は都内。
凡そ、平日は日の半分を過ごしています。
ゆえに、少なからず都知事選には関心があります。
けど、選択できる権利があるのは住民票が都内にある人だけ。
各候補の訴えを見聞きするに、雇用だの、電力だのと言っているので、“職場都民”にも選択できる権利があってもいいのでは?!と、思いました。
少々無理で無茶かもしれません(^^ゞ
けど、少なからず職場で勤務(生産)することによって、都にヒト・モノ・カネを流しているので、言う権利はあるのでは?!とも、思います。
ゆえに、各主要候補の訴えを見てみました。
結果、、、
都民が哀れに思えました。
どいつもこいつも、何一つピンとこない。
何をしたいのかが判らない。
胸焼けしそうな訴えばかり。
都政に、何故国政批判を織り交ぜる!
確かに、私も今のトンズラ総理を支持する気持ちは毛頭ないです。
施政方針演説をした、その舌の根も乾かない内に辞任した過去をがある人間を信じることなど、私には全くできない。
ただ、辛うじて与党幹事長には幾分信任することろがるのでどん底まで貶めませんが、、、
国と都(地方)との制度について述べるのは当然かと思うけど、憲法がどうの、総理の経済政策がどうのと訴えるのは、筋が全く違う気がする。
それと、一政策一辺倒で訴えているのにも、多いな疑問。
それ以外のはどうするのか?!と。
元知事の後継を自称し、その元知事が応援している候補の政策を見ましたが、?ばかり。
新銀行東京、排ガス規制問題、何も書いてない。
知識が有るのかが疑わしい。
それに、元知事から前知事へと受け継がれて成果が出つつあった都営地下鉄とメトロとの統合問題。
私的にはこれが最大の関心事なんですが、このことに触れている候補は誰一人いなかった。
都民の足をなんだと思ってるんでしょう、、、。
正直、私は前知事に期待してました。
いろいろと問題はありましたが、、、施策の一つであった地下鉄が統合されれば、便利になること間違いなしです。
国政を非難する暇と気力が有るなら、少しでも多くの都政について訴えろ!
あの人に応援されてる♪
この人にも応援されてる♪なんてことを上げるくらいなら、前知事との政策の比較を上げてみろ(苦笑)

それが出来ない、しない人に一票を投じるなんて・・・勿体ない!
もう4年後に期待して、それまでは辛抱ですね(苦笑)

さてさて、明日の都知事選の投票率や如何に。

※これらはあくまでも私論です。悪しからず。





『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2月6日(木)のつぶやき | トップ | 2月14日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

くない観」カテゴリの最新記事