甲子園きっぷ  yama’s stadium☆彡

~球児たちの あしあと~

春の嵐に今年も京都へ

2018-04-12 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記



昨日は父の命日で京都へ行ってきました。

少しだけ京都の残り桜綺麗でした。



本堂の葉桜

昨年4月11日は大雨の一日でしたが、今年も雨になったりね~なんて言ってたら

予報はピンポイントで春の嵐まさかの雨予報

やっぱり超~雨女の姉には超~晴れ女の私も敵わないってことね。

予定を変えるわけにもいかず、雨覚悟で京都へ。

ドンヨリ~な天候でしたが、何とか雨は待ってくれたようで

予想外に少し陽も差したりして

法要を無事済ませ、まだもう少し雨降らないかも~って微妙な天気でしたが、

せっかく京都へ来たからと八坂神社へ参拝させていただいて祇園をプラプラ

おばんざいの昼食をいただきながら姉と近況を喋りまくり、

息子リクエストの八つ橋をお土産に買って一年ぶりの京都を満喫してきました。

八坂神社



八坂神社で御朱印をいただきました。

おみくじは末吉・・・先日の圓教寺では「凶」

少し運気も上がったか~?

少しビックリしましたが、八坂神社の御朱印は

印刷済に日にちだけを書いていただく初スタイルでした。

祇園 南座は今年11月に新開場

京都のおばんざい・・・喋るのに必死のパッチで写真撮るの忘れてた

こうして時々にしか行けないけれど、一年ぶりの再会に喜んでくれたかなぁ。

父や母、妹の居るところは、春は大木の桜があり、

秋には紅葉と季節を眺めてのんびりしているのかもね。

昨日は風が強くて花びらも多く散ってしまっていたけれど

薄ピンクのおとめ椿が可愛らしく咲いていました。

今度は秋、紅葉の季節に行けたらいいなと思います。

豪風春の嵐の京都でしたが、心は穏やかな良い一日になりました。

来年4月11日 たぶんきっとまた雨だろうなぁ~なんて、ちょっと楽しみにしている姉妹です

コメント

無になるために・・・

2018-04-03 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記


圓教寺 魔尼殿


選抜甲子園準決勝 東海大相模 10ー12 智辯和歌山

凄すぎるというしかない戦いでしたね。

両チーム大差を着けられてもそれを跳ね返すあの気持ち、打力は本当凄い。

勝つことへの執念、気持ちの強さを感じるナイスゲームでした。

智辯和歌山18年ぶりの決勝進出 おめでとう

東海大相模も強かった春でした。

2回戦 静岡戦を甲子園で応援することができたこと思い出の春になりました。

また夏、甲子園へ帰ってきて欲しいなと思います。

智辯和歌山と決勝を戦うのは、大阪桐蔭なのか?三重なのか~?

実は、今日は無になるプチ旅をしていたので準決勝2試合は録画をして行き、

今、第1試合を録画観戦終えたところです。

第2試合はこのブログを書き終えたらプレイボール。

結果を知って観る試合って本当おもしろくないので、今日はネットも全く見ずに

第2試合 どんな展開になるのか・・・

三重の応援が大好きなので、あと2回聞けるか・・・それも楽しみです。


無になるプチ旅・・・

姫路の圓教寺へ久しぶりに参拝させていただきました。

圓教寺はラストサムライや軍師勘兵衛、3月のライオンなど数々ロケ地になった場所です。

何度も参拝させていただいているのですが、今日の目的はそのラストサムライのメインロケが行われた

大講堂の敷地にある食堂(じきどう)・・・修行僧が寝食を行うための建物

で写経をさせていただくために、今年に入りまだ初参拝もできていなかったので魔尼殿へお参りを兼ねて行ってきました。







御朱印をいただきました。

私の御朱印帳は安芸の宮島 厳島神社


平日とあって人もほとんど居なく、静かな山道には満開の桜やヤマツツジ、真っ赤な椿など春がいっぱい。

気持ち洗われました。

こころの鐘

いつもこの穏やかな笑顔に癒される









参道には観音様が点在しています。

大仏様は手に穴が開いてしまって可哀想でした。

今日は霞んで見えないですが澄んでいれば播磨灘の海や島も見えます。

山の中央、眼下に見える民家のある所は一面の巨大菜の花畑で、黄色に絨毯になり凄く綺麗で好きな場所。

今日はまだ咲き始めで残念でした。



魔尼殿へ参拝を終えて食堂で写経をさせていただきました。

大講堂





食堂(じきどう)







信濃坊戎円のいたずらでこの場所は焼き尽くされたとか・・・弁慶が顔を写した鏡井戸
この池かと思って間違って撮影してしまった~横に蓋をされた井戸がありました。

食堂(じきどう)の窓から大講堂を眺めながら無の空間 この場所が好き





写経場の窓から大講堂を眺めながらの写経は静かで無の空間。

大好きな場所です。

今回も花びら写経を書かせていただきました。

花びら写経は5色あり、それぞれに厄除開運(白) 学業成就(赤) 家庭円満(緑)、

良縁吉祥(紫) 健康長寿(黄)の意味があってお経の内容は観音経の一部だそうです。

前回は白と紫を書いたので、今日は赤と緑を書かせていただきました。

写経を終えて展望台でお弁当食べながら久しぶりに会った心友と近況を喋りまくり~

更に奥にある奥の院まで初めて行きました、

金剛堂



開山堂 奥の院





少しモヤモヤした気持ちがあり、無の空間や春の花々、山の凛とした空気が気持ちを癒してくれました。

千年杉からパワーをもらい、新緑の紅葉に気持ちが澄みました。





















今度は真っ赤に染まった圓教寺に参拝させていただきたいなと思います

また気持ち取り戻して頑張ろ~と思えた無になるプチ旅。いい一日になりました。

さぁ~大阪桐蔭vs三重 プレイボールです

コメント (2)

姫路城ファンタジーイルミネーション☆彡

2017-11-23 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記



今日から嬉しい4連休です♪

明日は秋休み(強制的有給休暇の消化Dayなのです)

忙しかった日々に、ようやくホッとゆっくりでそうです。

今週末は今年の運を使い果たし?想定外だった聖地へ。

最終日には今年最後の高校野球観戦

やっぱりお休みは野球Dayとなってしまいます



今、姫路城では千姫入城400年記念 姫路城ファンタジーイルミネーション

「姫路城×彩時記」 秋~color of the season~が開催されています。



昨夜は見に行く予定でしたがあいにくの雨模様で断念

昨年も見に行けなかったのでほんと残念でした。

どうやら私の晴れ女パワーは野球の時にしか発揮できないようです


今夜、お知り合いが行かれたようで写真と動画を送ってきてくれました

ライトアップされた白鷺城が美しく、光とのコラボが幻想的でとても綺麗です。

秋の夜長

400年前の歴史に想いを馳せ、姫路城と光のコラボをぜひ見て下さい。

コメント

あったかい贈りもの

2017-10-17 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記

ついこの前まで夏が続いているかのような気候で、秋の大会に夏を感じる暑さでしたが、

先週末あたりからようやく秋を感じる気温になってきました

今週は20度前後で寒いくらいの兵庫です。

この気温差に・・・歳なのか?体調が優れない日も多いこの頃です。

・・・兵庫の秋が終わってしまったからかな~

そんな何だかテンションが上がらない今日この頃ですが、

そんな時、野球のお友達があったかい贈りものをして下さって元気を取り戻しつつある私です



春、松本&軽井沢野球旅でもお世話になった長野の巻山さんが、た~くさんの立派なリンゴを送って下さいました

巻山さんの野球の先輩さんが育てられたシナノスイートという品種だそうで、凄~く甘くて美味しいリンゴです。

今年の夏には、今まで見た事もないくらい大きいスイカも送って下さって

いつもいつも気にかけて下さることに本当感謝しかないです。

最近、朝ごはんがなかなか食べにくくて困っていたのですが、

長野を想いながら朝ごはんにリンゴをいただいて元気に仕事できています。

巻山さん ありがとうございます♪

塁偉も高校野球頑張っているようで、またいつか松本へ塁偉の野球観に行きたいなぁ。

頑張れ!塁偉!








そして・・・

今月15日は母の25回目の命日でした。

先週末は静かに自宅で過ごしていました。

そしたら、秋田の野球のお友達 山田さんが秋田の新米と、た~くさんのじゃがいもを送って下さいました。

山田さんは、秋田エンジェルスという障害者の方々が野球を頑張っておられるチームの指導者で、

野球のことを色々語り合ったり情報交換をしたりさせていただいている素敵な野球のお友達です。

山田さんちの田んぼの新米と、お母様が作られた立派なじゃがいも。

今年でお母様はジャガイモ作りを終えられるそうで、そんな貴重なジャガイモを私に・・・

本当に感謝です。

今夜はいただいた新米で、一緒に送って下さった比内地鶏の炊き込みご飯と

お母様のじゃがいもで肉じゃがを作って秋田を感じながら感謝の夜ごはんでした。


今夜は少し寒いですが、ほっこり素朴な味がするじゃがいもに暖かな気持ちになれました。

山田さん いつも本当にありがとうごさいます♪



今年も母の命日を前に金木犀が香りました。

金木犀の香りは心穏やかになるいい香りですね。

金木犀が咲くと母の命日です。

金木犀の寿命は凄く短くて・・・若くで亡くなった母のようです。

母に長野のリンゴと、秋田の新米の炊きたてご飯 供えさせていただきました。

温かなお気持ちに母も喜んでいると思います。



この時季は秋桜も楽しみです。

秋桜畑で休憩するのが楽しみなのですが、最近は忙しい毎日で移動中の車の中から楽しんでいます。

今日、ふと足元を見ると数輪のコスモスが揺れていたので一輪写真を撮りました。

最近は大好きな花を写真に撮ることも少なくなってしまいました。

花を撮る心の余裕・・・持たないといけないなって思いますね。

そうそう!

今日は近畿大会の対戦が決まりました。

なかなか凄い対戦組み合わせになったなぁ~と。

近畿のセンバツ出場枠は「6」

6枠を目指して熱き戦いが21日より始まります。

台風21号・・・また週末心配なお天気な感じですが良い開幕になって欲しいです

コメント

天使がやってきた.+*:゚+。.☆

2017-08-07 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記



今日は楽しみにしていた甲子園開幕は台風の影響で中止。

でも、選手たちにはもちろんですが、遠くから応援にいらっしゃる応援の方々のことも思うと

昨日のうちの早い決断で良かったです。

明日は青空浜風の下、夢叶えた選手たちの晴れ姿が見れることを楽しみにしています。

甲子園は残念でしたが、今日は・・・

そうだなぁ~表現するなら、二人の我が息子と出逢えた日と同じ嬉しい幸せな気持ちになった一日でした。

今朝、姪(私の姉の娘)が母になりました。

待ちに待ったこの日。

姪は、私たち姉妹の子供の中でただ一人女の子で、そして私似?自由人で^^;

一人で流行りの?バックパッカーっていうやつで海外に突然行ってしまったり、

やりたいことが見つかった!と大学も辞めて東京へ行ってしまったり。

いっぱいハラハラドキドキ・・・心配ばかりさせてくれる女の子でした。

自由人さゆえに、母(私の姉)にも父(義兄)にも、たくさん心配もかけてきた姪。

「結婚なんか有り得ん!」なんて言ってた姪が、ご縁あり巡り逢った方と結婚し命を宿し。

8月7日ひとつの命が生まれました。

名前は「マリナ」・・・まだ漢字は悩んでいるようですが。

この台風の中(また何で今日なんや?!)姪らしい?

先週末は、いつ会えるだろ~ってドキドキしながら自宅で引きこもり 笑 (待機ですよ)

今朝やっと「生まれたよ~」って連絡がきて、さっきカメラを片手に息子と会いに行ってきました。

天使との出逢いにも感動ですが、我が子のように想う姪が母になったことへの感動はそれ以上に大きいものがありました。

我が子を持って親の気持ちが分かる・・・と言いますが、

私もそうだったように、自由人(姪)も今日母となりそれを改めて感じたようです。

マリナのパパは東京で、その感動的な瞬間には間に合わず姪の母(私の姉)がその瞬間に立ち会い、

我が娘が、この世に命を誕生させたことに、姉も何よりの嬉しさと感動だったようです。

マリナが生まれてきた瞬間 「お母さん、私を産んでくれてありがとう」と。

我が子の誕生への喜びを口にする前に、そう言葉にして自分を産んでくれた母へ感謝を

言葉にした姪が何より愛おしいと思いました。

姉は幸せだなぁってね。


マリナがおば~ちゃん(姉)の手をギュッとね。

今まで頑張ってきて良かったね~って感動でした。

でも、私は少し寂しさも。

だって私には息子二人、この感動は無いのだから。

これもご縁かな・・・

我が長男が生まれた場所と同じ場所で姪の子供の誕生。

また感慨深いものもありました。


生まれる前、ママが選んだペアリングをつけて。


・・・うちの長男、女の子だと勝手に思ってたからピンクのペアリングを選んだのに・・・男の子だった笑。

同じ場所で姪が選んだペリングに、23年前を思い出しちゃいました。

今も、あの時選んだピンクのペアリング・・・私の手元に大事にあるんですよ。

ついさっき、この世に生まれた小さな小さな手と母と父との握手。

スヤスヤ眠る小さな天使を見つめる姪の幸せそうな顔を見て、温かい感動を覚えました。

姪の元へ生まれてきてくれて ありがとう。

我が息子では感じられないだろう感動を、娘のように想う姪に与えてもらったこの感動。

久しぶりに「幸せ」だと思うことができた一日でした。

今夏は・・・甲子園も楽しみだけど、すぐ東京へ帰ってしまう天使に夢中な夏になりそうです。

コメント

夏のひと時

2017-07-30 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記



先週末、村野工業昨年チームからいつも~いつもお世話になっている小林ご夫妻と

同じく昨年チーム山下選手のお母さんが経営されている桜蒼(ヨウ)へ行きました。

山下ママさんとは卒業試合でお会いして以来、小林ご夫妻とは今夏村工の夏に球場で。

一度行ってみたかった桜蒼 落ち着いた雰囲気のいいお店でした♪

山下ママさんの生き生き頑張られておられる姿に元気もらえました。

一年が過ぎるのは本当早いもので、昨年チームの選手たちがそれぞれ頑張っている様子なども伺うことができ、

またひと夏を終えて懐かしくあの時を語り合うことができるご縁が続いていることに感謝の気持ちです。

夕方6時に始まった夏の宴も、野球の話しより子育て論に華が咲きすぎて気がつけば11時

喋りすぎて美味しいお料理を撮り忘れましたが、地元から毎日仕入れておられる新鮮なお魚や、

手作りお料理美味しかったです 山下ママさん ありがとうございました。

小林ご夫妻 またまたお世話になりありがとうございます。

左から~桜蒼 山下ママさん、小林ご夫妻


高砂へ行かれた際にはぜひぜひ桜蒼へ、美味しいお料理とお酒をしっとり楽しみに行ってみて下さい。

元気もらえますよ


桜 蒼

兵庫県 高砂市 高砂町細工町1351-1F-4
079-443-0333

コメント

太陽に向って咲く向日葵

2017-07-12 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記

怒り・・・

悲しみ・・・

気持ちが沈むときは、自然や花を見ると癒される。

兵庫県小野市にある、ひまわりの丘公園に立ち寄りました。

大丈夫

と、太陽に向かって咲く向日葵を見ると少し元気になれる。



































向日葵

色んな表情があって、どの花も太陽に向かって咲いている。

前向きな気持ちになれる花

さぁ~

今日も兵庫球児たちが頑張った夏の記憶を残そう。

コメント

ストロベリーム~ン♪。.:*・゜

2017-06-10 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記



昨夜は空見上げましたか?

1年に一度だけピンクの月が見られるという「ストロベリームーン」

みなさんはご覧になられましたか~

ストロベリームーンは夏至(昼の長さが一年で最も長い日。国立天文台 暦計算室暦要項によると2017年は6月21日)

に近い満月の日に、地平線に近いところを移動することで赤みがかった月が見えるのだそうです。

アメリカの苺の収穫時期の月がピンク色に見えることからストロベリームーンと名付けられたのだとか。

肉眼で見た月はピンクじゃなかったのですが、一眼レフで撮影してみたら・・・

少しストロベリーかな

自然の不思議、神秘的ですね。

見逃した!っていう方は、来年の6月満月の日に夜空見上げて下さいね

この月を見ると恋の夢が叶うそうですよ

コメント

母の日Present♪。.:*・゜

2017-05-14 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記


今日は母の日。

私の母はもう居ないのですが、ピンクのカーネーションをお供えしました。

今日は息子の友達が(毎週、仕事の休みの日はうちにご飯を食べに来る子です)ランチをご馳走してくれました

そういうのも、また嬉しいですね。

ご近所でひとり暮らしをしているお母さんへ母の日のプレゼントにちらし寿司を作りました。

私の母が生きていたらこのお母さんと同い年。

たまたまご近所に越して来られた方ですが、どこか母と重なって

何か作ると、元気かな~って顔を見に行きがてら届けに伺うのが楽しみです。

いつもおいしいよ~って食べてくれて、自分の母にできない分こちらこそ感謝です。

この時間はお昼寝しているから、夕御飯に間に合うよう届けに行きたいと思います。

上手く出来たか分からないけど・・・喜んでくれたら嬉しいなっ♪。.:*・゜

兵庫の高校野球、春も終わって野球のない日はつまらないなぁって思いますが、

料理を作りながらのんびりした休日も、またいいね

コメント

Mother’s Day

2017-05-13 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記


明日は母の日ですね

一日早く、息子がプレゼントを贈ってくれました

Bigな箱をワクワクして開けると中身は欲しかった圧力鍋。

4月から社会人になり、目指していた先生として子供たちに囲まれながら楽しく忙しく日々頑張っているようで、

初任給をいただき、その中からプレゼントをしてくれました。

とても嬉しいです♪

いつの間にか大きくなって高価なプレゼントを贈ってくれるようになりましたが、

小さな頃にもらったお手伝いカードが懐かしいなぁ~なんて思い出しますね。

早速使ってみたいな~!と思いましたが、今夜のメニューはリクエストによりチキン南蛮

残念ながら圧力鍋は必要ない

お米を圧力鍋で炊くとピッカピカの美味しいご飯が炊けるそうなので今夜はご飯を炊いてみようと思います

私も息子へ就職のお祝い贈りましたよ

Bigすぎましたぁ~

コメント

嵐の京都旅

2017-04-12 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記




昨日は父の3回忌で、一年ぶりに京都へ行きました。

私は超晴れ女なのですが、私の姉は超人雨女。

昨秋も京都へ行くことになっていた日が大雨で中止になり、まさかの今回も大雨

姉は昨秋、結婚記念日旅行で三重へ旅をした際、何年かに一度?の台風が直撃して

どっこにも観光へ行けず涙の三重旅になったほどの雨!雨!女なのです。笑

昨日もホントついてないよな~って笑ってしまうくらいの オォオォオ~雨! ドシャ降りです

台風か!?ってくらいの強風で真冬のような寒さ、予報ではそんな気温も低くなかったので油断して

わりと薄着で行ったので、寒いのなんの~震えました


先週末の野球観戦の日も寒い一日で風邪を引いてしまい、先週一週間フラフラ状態だった私。

体調もまだ復活をしていない中、昨日の寒さに風邪ぶり返しそうな感じです

今週末は楽しみにしている野球人etcの方々と久しぶりの再会、春会もあったり、

16日からは兵庫の春季県大会が始まるので、何としても体調を回復しなくては!!!


清水寺の麓に眠っている両親や妹のお参りを済ませ、せっかく来たのだから・・・と、

前回はゆっくり見れなかった清水寺の参道にあるお土産やさんなどを巡りました。

ちりめん吊るし細工のお店でポカポカ暖かくお花見

銀閣寺やお雛様、金太郎も可愛かったです♫

  

いつもは茶碗坂を登り、五条坂を降りる道のりで清水寺まで上がるのですが、

昨日は逆バージョンで五条坂を登りながら、いつもは入らない路地に行ってみたり、

あちこちお土産屋さんに入ったり、清水寺は今回参拝はしなかったのですが

少し残る桜と清水寺のコラボを見てきました。




晴れていたらもっと綺麗だっただろうな~・・・きっと

昨年も同時期に行きましたが残り桜だったので、今年はやっぱり開花遅かったですね。

雨風で散り始めて参道の桜道もまた綺麗でした。


レンタルの綺麗な着物を着て観光されている海外のお客さまも多くいらっしゃいましたが、

ストールなどもなくホント寒そうでした

長野から上田中学の生徒さんが修学旅行生に来られていましたが、

せっかくの思い出旅が凄い雨風で可哀想でした。

普段でも清水寺までの参道は大勢の観光客で行き交いも大変な坂道ですが

みなさん茶碗坂経由、五条坂を降りて来られる方が多いので逆バージョンで登ると人並みと逆行、

雨だったから傘を持った大集団が向かってくるので更に歩くのも大変でした

さすがにちょっと疲れて、参道の入口にあるお洒落な立ち飲みバー『利き酒処336』さんで休憩♪

336⇒サンサロ・・・

五条坂と茶碗坂の入口三叉路の角にあるから336?なのかな。

壁一面に切子のぐい呑などが並べられていて、日本酒の利き酒もできるお洒落な空間のお店です。





小さなつぼ庭の水瓶に一片の桜の花が浮かんでいて、小さなお花見をしながら

地ビール京都花街麦酒アルトに、生ゆばと揚げ麸をいただき生き返りました。笑







生ゆばもとても美味しくて、ゆばの上に乗っていたのは大好きな生麸。

桜の形でモッチモチ~♫ お願いして特別に2つ乗せてもらいました♪

桜と紅葉と銀杏の形をした可愛らしい揚げ麸はサックサク~♫

揚げ麸は見た目にも京都の四季が感じられる逸品でした。






もう1軒立ち寄った京都駅近くの鳥料理のお店・・・あっ!名前を忘れました

寒い京都散策の締めくくりに、竹筒に入った温ったかいお味噌汁、おもてなしの心が温ったかいお店でした。


今度は良いお天気の日、紅葉の京都へ行きたいな。

まだ登ったことがない京都タワー


最近、大好きな野球のことで身辺いろいろあって凹みぎみだったので・・・

お寺さんで法話を聞かせていただいたり、心落ち着く時間を過ごせました。

京都大雨旅 それでも癒しの旅になりました

コメント

松本 軽井沢 野球旅~再会・・・松本いいとこ 美!観・食・酒~

2017-03-17 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記


塁偉と力樹

松本 軽井沢 野球旅・・・再会

春夏秋冬こつこつと・・・この名前をもらった松本の巻山 塁偉選手

巻山家のみなさんとお会いするために、今回の野球旅は松本へ滞在し一年半ぶりに再会を果たしました。

長野県を訪れるのは初めてで、どんな街だろう~と楽しみで、どこに行こうかな、何食べようかな、

日本酒美味しいだろうなぁ~と行く前から色々調べて、いざ松本へ到着!

駅付近は想像していた感じとは雰囲気も違って賑やかな繁華街です。

長野といえば国宝松本城のある街

お城が大好きな私は松本城へ一度行ってみたい!と思っていたので、

巻山家のみなさんとの再会の時間まで到着後すぐに行こう!と決めていました。

一人旅をお気遣いいただいて、塁偉のお父さんがお城まで一緒に行って下さることになり、

花より団子・・・まずは駅にある「からあげセンター」というお店で、

松本のご当地グルメ 山賊焼きなるものを頂きました。




私の中で鳥が有名な県といえば香川なんですが、松本でブームの山賊焼きって???

名前の由来を調べてみたら、山賊が食べてたから・・・とは違うようです。

山賊焼きの名前の由来には3つの説があると本郷鶏肉さんのHPで見ました。
1.塩尻市のお店「S」さんが始めた。
2.松本市のお店「K」さんが、山賊は物を「取り上げる」⇒「鶏揚げる」から命名した。
3.山賊のように丸ごと豪快に手づかみで食べた。

だそうです。

味は、我が家で作るからあげのもう少しニンニクが効いた竜田揚げ(うちは醤油、生姜、ニンニク)のような感じかな~

形は平べっちゃいトンカツのような感じ。

お店によって味もこだわりがあるようです。

色々なお店で食べ比べしてみたい山賊焼き 

からあげとはまた違う大好きな味 ビールに最高!美味しかった!


ご当地グルメを頂いて念願の国宝 松本城へ。







兵庫には世界遺産姫路城がありますが、別名白鷺城と言われように平成の大修理を終えて更に真っ白な漆喰が綺麗なお城ですが、

松本城は姫路城とは対照的で、烏城とも呼ばれているだけあって真っ黒のカッコいいお城でした。

松本城周辺市街地は都市景観100選に選ばれるだけあって、駅周辺の賑やかさとは違い

城下町は静か~に時間が流れていて凄く素敵で落ち着く町並みでした。

お城の庭の木には雪吊り(木の傘)が雪の多い地域らしくて、雪の少ない兵庫の市街方面では見られない光景です。






































天守閣へ繋がる階段の傾斜と蹴り上げの高さにびっくり@@

1番傾斜がある階段で61° 下からみると圧巻の傾斜で登るのが結構大変です。

その日は平日だったので人も少なくて、案内の方が人が少ない時の方が落ちやすくて危ないんんですよ~って言われていました。




天守閣から見下ろす松本の街や、アルプスの山々が絶景でした。








松本城には徳川三代将軍家光公を迎えるために増築されたという珍しい月見櫓があります。

日本では、この松本城と岡山城にしかない月見櫓だそうですが、天守と一体になっている月見櫓があるお城は松本城だけで

貴重な歴史建造物を見ることができました。


もうすぐ咲く桜の季節、秋北アルプスの紅葉、冬の雪化粧も、ここから静かに眺めてみたいなぁという落ち着く空間でした。

松本城とても素敵なお城でした。




漆原監督さんから、上田城にもと教えていただいたのですが、時間の関係で行くことができず

次回、長野へ行く際には上田城も行ってみたいなと思います。


そしていよいよ一年半ぶりの巻山家のみなさんとの再会。

ママさんもお元気で~再会できて本当嬉しかったです。

力樹も塁偉とまた松本で会えるのは嬉しすぎました。

初めて会った時は高校野球最後の夏を終えたばかりの力樹。

あの時は夏を終えて心境など話してくれて、高校球児の最後の夏の大切さや、

人を成長させてくれる高校野球の素敵さも感じました。

今は次の夢に向かって日々頑張っているようで、表情から充実した毎日を送っていることが分かりました。

高校受験生の塁偉。

この日の3日前、公立校の受験が終わりホッとした表情で、初めて会った時よりたくさん笑顔をみせてくれて嬉しかったです。

今朝、志望校合格との報告をいただいて、とても嬉しかったです。

塁偉 合格おめでとう

高校でも野球を続けると伺っていますので、塁偉の高校野球も観たい!と喜びいっぱい楽しみいっぱいです。

二人とも、これから夢いっぱい!

お兄ちゃんの力樹は変わらず人懐っこくて、弟にも優しくて、塁偉にとって野球の先輩、これからも塁偉の1番の応援者。

ほんと仲良しで微笑ましい兄弟です。

巻山家のみなさんとは駅近くの「卯屋」さんという信州の郷土料理のお店へ。

食べるのが勿体無いくらい綺麗に盛りつけて下さった信州の山菜や珍味を大好きな日本酒と共に頂きました。

信州のお酒には、我が家の長男の名前「太一」という銘柄の日本酒があるのですが、

残念ながら卯屋さんには太一は居なくて残念^^;

諏訪市のお酒「真澄」と・・・あと何だったか?忘れた^^;美味しい日本酒を頂きました♪

松本では新酒会という新酒の日本酒が飲み放題@@!の素晴らしすぎる会があるようで、

いつか新酒会に行ってみたい!と憧れの日本酒会。

日本酒の飲み放題っていうのはヤバイですが・・・笑

お酒の話しが「先攻」してしまいました~^^;

巻山家のみなさんと素敵な松本での夜、楽しすぎました。

また甲子園旅でお会いしましょう。


力樹たちと三度再会を約束し、この後ここはほんとにピアノバー???というピアノバーへ連れて行ってもらいました。

マスターが別にお蕎麦屋さんも営まれておられるそうで、びっくりするくらい美味しいそばつゆで頂く信州蕎麦と、

この味を再現したい!と弟子入りしたという山賊焼きを、ピアノの音色を聞きながらいただくという不思議で素敵な空間。

暗くて、お蕎麦も山賊焼きもマスターも~真っ黒^^;笑


リクエストができるということで、大好きなトゥーランドット♪ アメイジンググレイス♪

そして今春選抜甲子園の入場行進曲 恋ダンスをリクエストしました♪

選抜が更に楽しみになりました。



マスターの山賊焼きは、お昼頂いたのとは全然違って優しい味でとても美味しかったです。

あのそばつゆの味が忘れられない・・・もう一度食べたい!

いつかまた行きたいなと楽しみが増えました。


翌日の軽井沢高校野球部の訪問では、漆原監督さんのご好意で、

遠山部長さん、磯山選手、小宮山マネージャーさんとご一緒に昼食を頂きました。

親子丼・・・何だか心温かすぎて。

思い出ごはんになりました。

漆原監督さん、ありがとうございます。


夜は松本駅近くにある貝料理のお店へ。

大好きな牡蠣を松本で頂けるなんて~

真澄(ますみ)と共に♪




新鮮な赤貝には松本のお酒 善哉(よいかな)と。

こんな飲んで良いかな~ですね^^;笑

宿泊先の朝ごはんが・・・優し~い。


ハーフバイキング式で信州のお漬物が色々頂けて、赤かぶが美味しすぎておかわり頂きました♪

魚やお味噌が日替わりで連泊の人にも優しい。

名物は信州のお味噌をつけていただく野菜のセイロ蒸し。

これが凄く美味しくて、巻山さんからお土産にいただいた石井味噌さんの信州三年味噌で作ろうと帰ってからセイロ籠を買いました。



松本の町、どこに行こうかな~って色々調べたのに、食べて呑んでばかりグルメ旅みたいになってしまい結局、松本城しか行けてない^^;

松本の町、観光は次回のお楽しみに♪

美しい町並みに美味しい食べ物がいっぱい!日本酒が本当美味しかった!

住みたい町 松本

松本いいとこ!

いつかまた行こう。





凄くすごく・・・

心に染みる思い出の野球旅になりました。

巻山家のみなさん、軽井沢高校野球部のみなさん

ありがとうございました。

松本に、そして軽井沢高校野球部に、素敵な春が訪れますように

2017.3.10 松本城の桜

2017.3.11 軽井沢の帰り道 小諸の桜

コメント (2)

ザ!チャレンジ!

2017-02-23 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記

毎年のことですが野球のないオフ期はつまらないですね・・・

もうすぐ~がとても長く感じる2月です。

何か野球以外にも趣味というか楽しみがあるといいなと思って、

最近ふとしたきっかけでパステル画をはじめました。

絵を描くのは苦手です

なのにまた何でパステル?なんですが・・・

パステル画って失敗?が個性というか、これ違うな?と思ったら消しゴムで消して色を足す。

いくらでもやり直しが効くところが自由人の私にピッタリ!

色と消しゴムで創るアートがおもしろくて描いてみたいなと思いました。

飽き性な私が唯一長く続けられているのは、この甲子園きっぷと野球のことだけなので、

いつまで続くか分からないですけど、楽しみのひとつになればいいかなぁと

コンを詰めず、ブログと同じように描きたいときに描きたいものを描こう!と思います。

絵心も美的センスなどないものですから 

まずはYouTubeにアップされているお手本を見て想像を膨らませるところから。

眺めていても始まらないので、とりあえずチャレンジしてみよう!と、

いつ飽きるか分からないので材料も百均で揃えました。笑

何を描いてみようかな~と、待ち遠しい桜を描いてみることに。

ヘタクソすぎて笑ってしまいますが~結構頑張って描きました

なかなか思い通りにはいかないですが、ヒラメキも少しづつ出てきて

次はこんなふうにしてみようって楽しみも増えます♪

何より描いていると余計なことを考えず無にもなれて集中できるところが心地良い。
パステル画とても楽しいです


~はじめて描いた桜~



~菜の花畑と桜~ ・・・これはヘタクソすぎ



~春 のんびり~ ・・・のんびり描きました

コメント

22年目の穏やかな朝

2017-01-17 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記



阪神淡路大震災から22年目、穏やかな朝を迎えることができました。

今日という日・・・

自分や息子は、あの日があったから今が無かったかもしれない・・・

あの日があったから今がある。

穏やかに暮らすことができている毎日に感謝し、

犠牲になられた方々を静かに偲ぶ日であります。

あの日から22年、22歳になった息子は今年も自分が生まれた地

長田の追悼のつどい「ともそう!『希望の灯り・ながた』」でボランティアをさせて戴いています。

昨年よりひとつ歳を重ね、感じること思うことも、またひとつ重ねたのではないかと思います。

6434名の尊い命へ、心よりご冥福をお祈り致します。

コメント

餅には餅で

2017-01-03 | 春夏秋冬 こつ こつ と...日記


お赤飯 久しぶりに炊きました。

今週末、次男や次男の友達の成人のお祝いに炊こうと思ってもち米を準備していたのだけど・・・

長男の成人のお祝いの時には、年末集まる仲間がスーツ姿を見せに来てくれて

同窓会へは行かず、年末に続き第二弾 我が家で大宴会(何でやねん?!)をしたのが2年前。

その時は1升のお赤飯を炊いて、みんなに持たせてたんです。

それを見て、次男たちも我が家で大宴会をしたい!と言ってたからするのかな?と

お赤飯の準備もしていたら・・・同窓会へ行くんだって。

このもち米どうするの~@@ということで、

長男の仲間・・・もうひとりの息子みたいな存在の子が若いのにお赤飯好きで。笑 

炊いてって言うので、私の友達にもお年賀代わりに炊くこと7合。

嬉しそうに持って帰った





餅には餅で・・・

兵庫高砂の鹿島神社へ参拝したからと、私の大好きなお店のかしわ餅を届けてくれた~

この律儀さに、ついつい・・・その子の頼み事はいいよ~と言ってしまう。

鹿島神社といえば参道にずらっと並ぶ、かしわ餅屋さんの蒸したてのかしわ餅が名物なんですよ。

白とよもぎがあって、蒸したてをそのままも美味しいけど、

焼いてくれるかしわ餅、これがまたおいしいのです~

お餅&あんこ好きの次男は、お赤飯じゃなくかしわ餅を食べて出かけて行った・・・。

白をそのまま、よもぎはわざわざ焼かされたm~~m

やっぱり、このかしわ餅美味しいなっ~だって

鹿島神社へ行かれる際は、湯気上がる縁起もののかしわ餅

ぜひ食べてみて下さいね

鹿島神社HP

神社・COM

コメント