そのままガーデン

雑草を生かしてガーデニングしたい。
時間をかけずに庭を楽しみたい。自然そのままの庭の記録です。

大胆に

2018-08-20 20:00:00 | そのままガーデン

8月20日季語 花木槿(はなむくげ)

≪立秋≫

蒙霧一升(ふかきりまとう)

早朝、森や水辺に白く霧が立ち

幻想的な風景が見られるころ。


ヒグラシ

初夏から鳴き声は聞いていたけれど、

姿を見たのは初めてでした。

 

羽が透けていて、

涼しそうです。

 

大胆に草刈りをしました。

ハーブも刈りました。

生命力が強いから、

また出てきてくれるでしょう。

 

今日もセセリチョウは

仲良しです。

コメント

ハゼラン

2018-08-19 20:00:00 | そのままガーデン

8月19日季語 芙蓉(ふよう)

 

線香花火のような

小さい花が咲きました。

 

五弁の花、ハゼラン。

漢字で書くと、爆蘭。

 

咲いた後は丸い赤い実になります。

 

咲いた後もかわいらしい。

夏から晩秋まで長く咲き続けます。

花言葉は「真心」「永遠にあなたのもの」

 

赤い実が黒っぽくなって

食べごろになりました。

ブルーベリーは朝にいただきます。 

コメント

仲良し

2018-08-18 20:00:00 | そのままガーデン

8月18日季語 新涼(しんりょう)

 

新涼の季語にぴったりの一日でした。

 

アザミに止まったセセリチョウ

 

そこにお仲間が飛んできました。

仲良く蜜を吸います。

 

場所を変えて

また仲良くご一緒に。

 

秋の雲になりました。

 

夕焼けが美しい日でした。

 

 

コメント

素敵なデザイン

2018-08-17 20:00:00 | そのままガーデン

8月17日季語 残暑(ざんしょ)

 

今日は秋風が吹きました。

夏休み8日目。

初めての運動、一キロ泳ぎました。

身体を動かしてスッキリ。

 

セセリチョウ

いつものセセリチョウより、羽の色が濃く

ビロードのよう。

羽にある白い模様も洒落ています。

 

セセリチョウ

ちょっと色が薄いです。

 

ムラサキシキブノ葉裏にいるのは、

テントウムシの赤ちゃん?

ぞぞっとしますか?

私は、自然が作る模様は美しいなぁ

と思い、

その後ぞっとしました。

 

コメント

アオバハゴロモ

2018-08-15 20:00:00 | そのままガーデン

8月15日季語 終戦日(しゅうせんび)

 

南天の枝に並んでいるのは

アオバハゴロモ

大きさは六~七ミリの平べったい虫。

 

枝に触ると

驚いてピョンと飛び跳ね、

パラシュートのように落下する。

その様子がかわいらしくて 

何度も枝を揺らした。

植物の茎にとまり樹液を吸うので

「吸汁性害虫」と言われる。

学名は「Geisya distinctissima」

芸者という単語が入っている。

 

コメント

嬉しい日

2018-08-13 20:00:00 | そのままガーデン

8月13日季語 迎火(むかえび)

 

≪立秋≫

寒蝉鳴(ひぐらしなく)

カナカナ、ヒグラシの鳴き声は

もの悲しく、

夏の終わりをつげるようです。


ミソハギ

今年のミソハギは元気がありません。

ミソハギや庭の花を持って、

朝六時、お墓にお迎えに行きました。

 

今日は嬉しい日でした。

小学校六年生の同級生が、

文芸大賞を受賞したのです。

憧れていた友でした。

会うことはなく、37年経ちました。

 

月曜日の朝刊で

彼女の川柳を探すのが好きでした。

お祝いの葉書は

宛先不明で戻ってきました。

やっと探した携帯の電話番号に

ショートメールを。

 

電話番号は変わっていませんでした。

担任の先生からも

お祝いの電話をいただいたと。

 

書くことの愉しみを教えてくれた

小学校六年生の時の

担任の先生にお電話しました。

覚えていてくれました。涙が流れました。

その二人に私のエッセイが載っている本を

送りました。

 

二人のことを書いたエッセイも一緒に。

今月のエッセイの課題で、

ちょうど100作品。

とてもうれしい日でした。

 

 

コメント

竹の風鈴

2018-08-11 20:00:00 | そのままガーデン

8月11日季語 水蜜桃(すいみつとう)

 

竹の風鈴

家族で沖縄旅行に行ったときに買ったもの。

昨日の夜は雷と豪雨でした。

ぼんぼんという柔らかな風鈴の音は聞こえません。

今日は時折聞こえる音にほっとしました。

 

稲田の上にトンボが舞っている様子を

撮りたかったけれど、上手くいきません。

栗の実がなっています。

 

ヤマノイモ

つる性なのでいろんなものに

絡みついて育ちます。

 

紫陽花に絡みました。

みどりの中の小さな丸い花。

これ以上開かないそうです。

 

コメント

実りの秋

2018-08-10 20:00:00 | そのままガーデン

 

8月10日季語 朝顔(あさがお)

 

ナツメが実りました。

うふっと笑ってしまいました。

なぜかというと…

 

ナツメの葉にカエル君がいたからです。

ナツメの実とカエル君のおしり。

可愛いコントラストです。

 

秋が近づいてきたけれど、

蝉も鳴いています。

 

アブラゼミです。

夏と秋が仲良くしています。

 

 

コメント (2)

神様のいる所

2018-08-09 20:00:00 | そのままガーデン

8月9日季語 初秋(はつあき)

 

今日初めて赤とんぼを見ました。

初秋の季語にぴったりです。

 

暗い場所にいました。

 

暗い場所が好きなのは神様トンボ。

真ん中あたりにいるの分かりますか?

 

ズームすると、お茶の葉に。

 

羽を広げました。

ピンボケです。

 

もうひとつ。

枝に止まっていました。

 

四枚ある羽。

神様トンボは暗い所がお好きなようです。

地面近くをひらひら飛びます。

コメント

雨の中のトンボ

2018-08-08 20:00:00 | そのままガーデン

8月8日季語 立秋(りっしゅう)

 

雨の中、トンボが笹の葉に

 

しっかりととどまって

 

きれいな羽は透き通っています

 

水滴に映っているのは

庭の植物たち

 

雨が降ったり、青空が見えたり

台風の影響が少ないことを祈ります。

 

コメント