「StoneZ」(ストーンズ) Rockasual(Rock + Casual)Clothes Blog

〒060-0062
札幌市中央区南2条西1丁目6番地1
第三広和ビル2F
TEL/FAX 011-596-0698

「ロック! ロッカー! ロッケスト!」 #613 (笑)。

2023-02-07 13:30:05 | ロック! ロッカー! ロッケスト!
↑ ロック の 比較級 最上級? それとも ロックな人 ロック家?(笑)

ご来店 いただいた お客様や 街で 見かけた ロックっぽい
ファッション の 方々を ご紹介 させていただく コーナー です

最近 特に バラエティ に 富んで まいりました この コーナー(笑)

さて 今回は どんな ロック で カジュアル な ファッション の
ロッカー に ご出演 いただくのでしょうか(笑)

そんな 第六百十三回目 ...ロック ぴゃく じゅうさんかいめ の
ロック! ロッカー! ロッケスト! は ...

ネタ を 多数 お持ち なので この ブログ の 様々な コーナー に
ご出演 いただいて おりますが

この コーナー は まだ 十一度目 (だったんですね?
ですが 結構 ペース 早い ですね・笑) と なります

” やすし ” さん です!



11月 にも ご出演 いただきましたが
それ 程 他の お客様が いらしていない と いう 事です(笑えん)

と いう 事で 今回も お願い してしまいました
あの ” やすし ” さん(笑) いつ からか
” あの ○○ ” シリーズ と なって おります この コーナー(笑)



いつも の 流れ で 下 から まいりますと パンク ロック ...
っぽく 見える サバイバル ゲーム 用の ブーツ に デニム
(っぽく で いいんです これも ロック です・笑)



デニム は 普段 ブーツ カット か ストレート なのに スリム で
ワッペン を 多数 装着 して カスタマイズ



「セックス・ピストルズ」 の オフィシャル ワッペン は 全て
以前 「StoneZ」 で お買い上げ いただいた モノ です



他に お手持ち だった ワッペン も ロック ですし
差し 色 ならぬ ” 差し タータン チェック ” が UK ですね



↑ で 気付きました 本革 3連 スタッズ ベルト も
以前 「StoneZ」 で お買い上げ いただいた モノ です



やっと 上半身 側に いけます(笑)
アウター は 真新しい 真っ赤な ダブル の ライダース



私も いつか 欲しい とは 思って おりましたが
いいですね 赤い ライダース ...



その 中 には 「StoneZ」 オリジナル Tシャツ 2022 の
” 白ぉっ ” を 着用 パンク ロック っぽいので 良い ですね



その 中 には 「StoneZ」 ” ロング スリーヴ シャツ ” 第二弾
こう 着て いただくと 寒い 時期も Tシャツ 姿で 過ごせます



「StoneZ」 ” メッセージ マスク ” の 一種も 着用
ご愛用 いただいて 嬉しい 限り です



おっと こちら の 本革 3連 スタッズ ブレスレット も
以前 「StoneZ」 で お買い上げ いただいた モノ です



と いう 事で 今回も
「StoneZ」 アイテム だらけ の コーデ ...

コーディネート は こーで ねぇと(笑)

百十二週 連続 ハイ レベル な 大人の ジョーク 出ましたが(笑)

ロック で カジュアル な ファッション これは 正に
当店の テーマ 「Rock + Casual = Rockasual」 です

この 日 お買い上げ いただきましたのは
” パドロック チェーン ” (俗称) ” シド チェーン ”



「ZIGGY (ジギー)」 の 森重さん に
お買い上げ いただいた モノ と 全く 同じ モノ です



森重さん も かなり の 頻度で 着用 されて おられますが
パンク ロッカー の 必須 アイテム です



これで 『 ” やすし ” さん パンク 化 計画 』 も
一気に 進みましたね ” アナーキー・イン・ザ・ジェイ ピー.”



ちょいと お邪魔 しちゃいます 赤い ライダース お借り して
着させて もらっちゃいました(笑)



そんな あの ” やすし さ~ん ” この 度の ご出演 並び に
特に ” こんな 時 ” の お買い上げ ありがとう ございました

より 一層 優しさ 温かさ からの パワー を いただきました
ありがとう ございました

札幌 から ロック の 灯が ひとつ でも 消えない 様に
努力 いたしますので これからも よろしく お願い いたします。

「StoneZ」 オフィシャル ウェブ サイト は 下の バナー から

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2日 連投(笑) 「どーでも いい 話 ...でも イイ 話 ...かも?(笑)」 その 陌弐 (百二)

2023-02-06 13:30:05 | ど-でも いい話...でもイイ話...かも?(笑)
「どーでも いい 話 ...でも イイ 話 ...かも?(笑)」

何だか 予想 以上に 好評な この コーナー(笑)

ですので なるべく 多く 且つ スパン を 短く

アップ しようと 思って おりましたが

色々な 記事に 押される 事が 多く(笑)

では ありましたが

前回は 昨日 2月5日 でしたので

2日 連投と なりました(笑)

まさか 2日 連投に なるとは

私 自身も 思って おりませんでした

しかも こんな 内容で

と いった お話 です

さて

昨日は

「StoneZ」 の

パソコン の 件(笑えん)

に ついて

お話 させて いただきましたが

一転 して

私の 愛車の お話 です

「HUMMER H2」

(「ハマー エイチ ツー)」

と いう

排気量 6000 cc の

アメリカ の 車 なのですが

ちょっと 専門 的な

内容も 含みます

リア は エア サスペンション でして

その コンプレッサー が

作動 しなく なりました

修理は 可能 なのですが

部品 代と 工賃で

30万円は 超えます



この 2月 には

2年に 一度の 車検を 控えており

少なく 見積もっても

20万円は かかります

交換 部品 等が 在れば

その 分 上乗せ と なります

そして

以前 この ブログ に 書きましたが

4月に 交換 予定の

夏 用の タイヤ に

亀裂が 入っており

出来れば 4本

無理 でも 2本は

購入 しないと

走行に 支障を きたします

それが デカいので

また お高い

それから

5月 には

俗に 言う 自動車 税を

納付 しなくては いけません

排気量が 多くて 古いので

額は 10万円 以上

更に

停めている 街中の 駐車場 代金

年間で 30万円 以上

かかります

それ だけで

軽く 100万円は 超えます

その うえ

自宅の 駐車場 代金

任意 保険 代金

ガソリン 代金 等々

その他 細かい 事は さておいても

非常に お金が かかります

前職 時代の 収入 では

全く 問題 無く 乗れましたが

今の 「StoneZ」 の

状況 では

身分 不相応 極まりない

事態 です

仮に

別な 車に 乗り換える と しても

それ 相当の お金が かかります

仮に

公共 機関 での 通勤に 切り替えると

幸い 便の 良い 所に 居りましたので

365日 出勤 したと しても

年間 18万円 ちょい

定期 券 なる もの に すると

年間 12万円 ちょい

で 済みます

先程の ざっくり した 金額と

比べると 差は 歴然 です

今後 「StoneZ」 の 商品が

飛ぶ 様に 売れる

売上が ” うなぎ のぼり ”

儲かって 笑い が 止まらん

と いった 事は 考えられませんので

車を 手放して

地下鉄 通勤に しました

まだ 手続き 等は 済んで おりませんが

車は ディーラー さん に 移動 しました

車と 言っても 愛車

2006年 2月 納車 でしたので

今月で 丸 17年の 付き合い でした

悲しくも あり

寂しくも あり

情けなくも あり

複雑な 心境 では ありますが

「StoneZ」 の 売上を

伸ばせなかった 事が 原因

ですので 自業 自得 です

何度か 書き込んだ

(車か 私の 体の) どっちかが

動かなく なるまで 乗る

つもり では あります

が 店が 動かなく なると

乗れなく なってしまう 事も

考えなくては いけなく

なって しまいました(笑えん)

が 現実と なってしまいました

それでも

約 17年

大切に 乗った 自負は 在ります

仲良く 過ごしました

とても 大事な 存在 でした

だから こそ

違う 車に 乗り換える 事を

選びませんでした

「最後の 車」

と して 自分の 胸に 刻みます

17年間 ありがとう ...。

「StoneZ」 オフィシャル ウェブ サイト は 下の バナー から

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「どーでも いい 話 ...でも イイ 話 ...かも?(笑)」 その 陌壱 (百一)

2023-02-05 13:30:05 | ど-でも いい話...でもイイ話...かも?(笑)
「どーでも いい 話 ...でも イイ 話 ...かも?(笑)」

前回で 100回目 だったんですね(笑)

よく そんなに どーでも いい 話 ...でも イイ 話 ...
かも?(笑)な 話が 在った もの ですね(笑)

そんな こんな で

何だか 予想 以上に 好評な この コーナー(笑)

ですので なるべく 多く 且つ スパン を 短く

アップ しようと 思って おりましたが

色々な 記事に 押される 事が 多く(笑)

前回は 12月11日 でしたので

2ヶ月 近く ぶり と なりました(笑)

さて

お騒がせ して

ご心配 まで

おかけ いたしております

「StoneZ」 の

パソコン の 件(笑えん)

これまで

パソコン 本体が 壊れて

何台か 入れ替えましたが

随時 データ は 移行 出来て

ここ 数台は

ハード ディスク の 移植

と いう 荒業で

乗り切って これました



今回は その 本体に 加え

ハード ディスク までも

壊れてしまいました

思えば 2012年

6月9日 ロック の 日に

購入 した パソコン

「VAIO」 の

ハード ディスク を

使い 回して おりましたので

10年 以上 毎日 毎日

動かしていた 状態 です

もってくれた 方 かも しれません

とは いえ

その ハード ディスク には

2000年

一部 1999年 頃 からの

データ が 入って おりまして

今回の 損傷で

メール ソフト の

アドレス 帳を 全て と

2000年 前後 からの

送受信 履歴の

大半を 失いました

その メール ソフト の

機能を 利用 して

この ブログ の

原稿 作り を

していたのですが

その 12年分

近く の データ も

更 には

諸々の 重要 事項を

記して おいた データ も

ほぼ 全て 失いました

画像の ファイル も

ほぼ 同時期

2000年 前後 から

10年分 くらい の

写真を 失いました

厳密に 言うと

ハード ディスク 内 には

残っているのですが

読み込めない

抽出 出来ない

様な 状態と なりました

こう いった 場合の

データ 復旧 業者 さん も

存在 するのですが

設備や 特殊 技能が

必要な 業種 ですので

それなり の 料金が かかります

いつか 依頼 したいと 思いますが

今は その 余裕が 在りません

そして

毎週 月曜日に

更新 いたして おりました

「StoneZ」

オフィシャル ウェブ サイト

もし データ が 残っていても

アプリケーション ソフト は

再度 インストール しないと

実際に 使えないのですが

土台の 構築と

2012年 3月 まで

管理を してくれていた

ソフト の 持ち 主

孝志に 連絡 してみると

利用 期限 めいた もの が 在って

再 インストール は 不可 らしく

パソコン 入れ替え 時に 気付き

出来なかった との 事で

結果 ご自身の お店

「BASIL BASIL」 と

「あぶり あぶり」 の サイト は

どちら も 消滅 しておりました

その 事に より

「StoneZ」

オフィシャル ウェブ サイト は

操作 不能と なりましたので

閉鎖 させる 術も 無く

この まま 残りますが

更新は 出来なく なりました

新たに ホーム ページ ビルダー

ソフト を 購入 して

1 から 構築 する には

ノウハウ も 無く

どれだけ 時間を 要するのか

見当も つきません

ホーム ページ 制作 業者 さん も

存在 するのですが

制作 費や 運営 費 等々

それなり の 料金が かかります

今は その 余裕が 在りません

これまで ウェブ で

「札幌 ロック Tシャツ」

等の 検索で 見つけてくれて

来て くださった 方々は

計り 知れず いらっしゃいますので

当面 「StoneZ」

オフィシャル ウェブ サイト は

管理 者 不在の まま

残す 形と なります

そして

こちら は 内部 的な 事 ですが

商品の 仕入れ や 在庫の 管理や

売上 等々 経理 業務に 関する

12年 以上に 及ぶ 明細

いわゆる 帳簿 的な

エクセル データ は 移行 出来ました

1月 中旬 から やっと 作り上げた

今年の 確定 申告 用の データ も

移行 する 事が 出来ました

そして

この ブログ に 不可欠な

画像 データ (お写真) も

何とか 抽出 移行 出来ました

その 他

どの データ が 移行 出来て

どの データ が 移行 出来なかったか

まだ 把握 いたして おりませんが

まず この ブログ に 関しましては

続行 出来る 環境が 整いました

すっかり 長く なりましたし

どーでも いい 話 かも しれませんが

ご愛読者 様に とられましては

イイ 話 ですよね?(笑)。

「StoneZ」 オフィシャル ウェブ サイト は 下の バナー から

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「コニチワァ~ サッポォロ!」 その 979(笑)

2023-02-04 13:30:05 | コニチワァ~ サッポォロ!
先日 「StoneZ」 の 頭脳 とも 言える パソコン が
起動 しなく なってしまいました 事に ついて お知らせ しまして

急きょ 用意 した パソコン にて 投稿 しておりますが
その パソコン には 書き溜めていた ブログ の 原稿や

撮り溜めていた 写真 等々の データ が 無く それら の
移行 作業 にも 苦戦 してる 事も お知らせ しまして

続報で これまで 使っていた パソコン の ハード ディスク が
壊れてしまい 読み込み が 上手く 出来ず

写真 等々の データ の 全てを 移行 する 事は
とても 難しい 事態と なりましたが

当面の 投稿に 際する 写真 データ の 引き出し 及び
移行 には 成功 いたしましたので
今回の 記事を 書き込む 事が 出来ました

と いう 事で

ロック にも ファッション にも 関係 無い 一般的な? 日常的な?
内容の 記事の コーナー 「コニチワァ~ サッポォロ!」 です(笑)

約 2ヶ月 遅れで アップ いたして おります この コーナー

さて 時は 12月4日 ...

この 日 「StoneZ」 は
17時 にて 早じまい させて いただいたのですが



南西 方向に 向かって てくてく 歩き ...(笑)

いや がしがし 歩き ...(本当・笑)

がしがし 歩き ...(笑)

がしがし 歩き ...(笑)

がしがし 歩き ...(笑)

がしがし 歩き ...(笑)

がしがし 歩き ...(笑)

7丁程 がしがし 歩き ...(笑)

着いた 先は ...

「Crazy Monkey (クレイジー モンキー)」 さん



そちら で

2020年に 続き 2021年の
「StoneZ」 11周年 イベント (ライヴ)



にも ご出演 いただき ゴキゲン な ステージ を 観せて 聴かせて
魅せて 効かせて くださった 「ナデシコ ドール」 が

新曲 披露 年 納め ワン マン ライヴ
『 カラクリ 人形 劇 撫子 納め 2022 』



札幌 公演を 開催 されまして
お招き いただきましたので 顔を 出して まいりました



毎回 お約束の お写真 ですね この 日の
「ナデシコ ドール ドール」 ちゃん (ステージ の
垂れ幕 上に 居て 最後列 からの ズーム 撮影・笑)



お馴染み の ファン の 方々に 御挨拶を 終えて
間も 無く 演奏が 始まりました

相変わらず ちゃんと 写ってくれない デジカメ ですので
抜粋 した お写真を だだーーーーっと 載せますね















































3時間 にも 及ぶ ステージ 大 盛り上がり で 終演

新曲 披露 年 納め ワン マン ライヴ の 様子
見届けさせて いただきました

が 毎回 こんな 写り で 申し訳 ございません

何せ 低 性能の デジカメ ですので ...

腕は いいんですけどね(笑)

と いった 状況 でしたので
終演 後 また 楽屋に お邪魔 して 撮影(笑)



” 気愛 ” の 込もった 素晴らしい ステージ でした
お疲れ様 でした 「ナデシコ ドール」



そして こちら は 今回 購入 させて いただいた グッズ
左は スケジュール 帳で 右は Tシャツ です



まず Tシャツ は 以前 ご案内 させて いただいた
今年 9月に 開催 される



札幌と 東京 での ” 総 動員 目標 300名 ”
” 無料 ” ワン マン ライヴ への 想い を 込められた もの



北海道民 集結の 時 です ” 蝦夷っ子 魂 ” の 見せ 時 です
東京都民 集結の 時 です ” 江戸っ子 魂 ” の 見せ 時 です

各 近郊の ご愛読者 様は 是非 とも 足を お運び ください



そして こちら の スケジュール 帳に
感動 いたしました ...



手書き と 申しますか
直筆で と 申しますか 書き込まれて おります



これは 私の もの だから 特別 ...
なのでは ないのです



お求め くださった ファン の 為に
一冊 一冊 全て 直接 書かれたのです



手を 抜かない 心を 込める ...
こういう ところ が 「ナデシコ ドール」 なのです
そういう ところ が 私の 応援 する 理由の ひとつ なのです



先程の 札幌と 東京 での ” 総 動員 目標 300名 ”
” 無料 ” ワン マン ライヴ 是非 とも 足を お運び ください



と 何とか 今回も ” 何事も 無かった かの 様に ”

ブログ を アップ する 事が 出来ました(笑)。

「StoneZ」 オフィシャル ウェブ サイト は 下の バナー から

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「お薦め 盤 Bang!」 #612(笑)。

2023-02-03 13:30:05 | お薦め 盤 Bang!
↑ 「おすすめ ばん ばん!」 と 読みまして 私が ご推薦 する
CD や DVD を ご紹介 する コーナー です

さて 今回も 前 置き 無し で いきなり いっちゃいます(笑)

そんな 第六百十二回目の 「お薦め 盤 Bang!」 は

JEFF BECK (ジェフ・ベック) の

「LIVE IN SAPPORO 2014
(ライヴ・イン・サッポロ・2014)」 です



リリースは 2014年 ...9年前 です ...(笑)

この ブログ に しては かなり ” 新し 気味 ” です(笑)

そして 今回 ” 私の 師匠 うえっち ” 及び 「二階堂 一族」 の
亮ちゃん (りょうちゃん) 克ちゃん (かっちゃん)

たっちゃん よっちゃん 等々 どなた 様も 絡んで おらず
私の セレクト です(笑)

さて この ジェフ・ベック と いう お方
御存知の 方も いらっしゃる でしょうが

御存知 ない 方の 為に 簡単に ご説明 いたしますと

イギリス 出身の ロック ギタリスト です



簡単 過ぎる ご説明 でしたが
この ブログ で 何度も お名前が 出ましたし

この コーナー でも バンド 名義 含め
数枚 お薦め させて いただいて おりました

その 中の 2013年 8月15日と
2014年 2月13日の 記事 です



今回 ご紹介 させて いただいている アルバム は
ブートレグ で

私は どちら も 参戦 しましたが 2005年 以来と なった
2014年 4月11日に 開催 された
札幌 公演の 様子を 収録 された ライヴ 盤 です



この 日が 私に とって 生で 観聴き させていただいた
最後の 演奏と なってしまいました

御存知の 方も 多いでしょう ジェフ・ベック は
先月 2023年 1月10日
78歳で お亡くなりに なりました

訃報が 飛び込んで きた 日に まず この CD を 聴いて
以降 数日間 「StoneZ」 に 在った CD を
聴き まくって おりました

まだ 何枚か 在った 記憶で
どこか に 在る はず なのですが 見当たらず ...



私は クソ ガキ の 頃 ギタリスト でしたので
色々 聴いては コピー しておりまして

この アルバム の (邦題 「蒼き 風」) 「ブルー・ウィンド」
と いう 曲で 低音 弦の 下に 下げる チョーキング を 学びました



実際 演っていた ジャンル とは 異なっては おりましたが
以降も 要所 要所 音源は 入手 して 聴いて おりました

まだ まだ 書きたい 事は 在るのですが
キリ が 在りませんので 本題の ブートレグ に 話を 戻しまして

サウンド 的 には フュージョン 寄り の ロック

1980年代 から ピック を 使わず
俗に 言う ” 指 弾き ” と なり トレモロ アーム を 多用 して

一聴 して 判る 独特の プレイ スタイル
独特の サウンド を 聴かせて くれます

バック を 務めた メンバー も さすが の 演奏
生々しい 貴重で 希少な 音源 集

そんな この アルバム は 私の お薦め 盤 です



まだ パソコン の 復旧 作業も 併行 して 行って おりますが
何とか この コーナー も 間に合わす 事が 出来ました(笑)。

「StoneZ」 オフィシャル ウェブ サイト は 下の バナー から

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする