エコキャンプ2022(7月23日)

3年ぶりの開催になった山陽新聞などが主催する「エコキャンプ2022」。今年は真庭市の津黒高原キャンプ場で開催。開催直前に小雨が降りだしたので、環境学習車さんよう号を急遽テント前に移動。エネルギー体験とエコ工作を実施しました。子供たちは自転車発電でエネルギーを作る大変さを実感。エコ工作では、牛乳パックでリサイクル小物入れ作成を楽しみました。あいにくの曇り空で、ソーラークッカーによる焼き芋は断念。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

落花生の植え付け

落花生の発芽。真ん中で二つに割れて芽が出てきます。30株ほど植えました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Hさんの全粒粉カンパーニュ

ご近所に移住してきた、Hさんの全粒粉カンパーニュ。北海道産小麦、自然海塩、国産きび糖、自家製天然酵母種でずっしりと重い。程よい酸味があってとにかくうまい。不定期で空き家の軒先でそっと販売。ご近所で、こんなうまいパンが買えるとは嬉しい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年は虫食い無しのキャベツ

例年キャベツは、青虫にやられてレース状態になっていましたが、今年は、苗の時からネットをかけたので虫食いにならずに良いのができました。

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

親子エコフェスタ2022

親子エコフェスタ2022「COOL CHOICE~未来のために、いま選ぼう~」

今年で17回目を数える環境学習イベント。市民団体、企業、行政、学校などによる展示を通じて、親子で楽しく学んで、環境にやさしい生活を実践する気かけを作ります。

6月1日(水)~6月30日(木)
展示、クイズラリー:アルネ・津山4階津山市立図書館前、ソシオ一番街、JR津山駅、Zibaプラットホーム

6月12日(日) 10:30~15:00
地球にやさしいエコ工作:アルネ・津山 4階 地域交流センター多目的スペース
ドングリやチラシを使った工作をします

フード&ライフドライブ
ご家庭で余っている未利用食品(フード)・日用品(ライフ)の寄付を、アルネ・津山4階市立図書館前の展示会場で受け付けています。
→ 親子エコフェスタ2022詳細
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「地球温暖化防止月間」のパネル展示

津山市役所1階の市民ロービーで「地球温暖化防止月間」のパネル展示。
12月13日~23日。環境絵馬、カーボンオフセットのパネルなどを展示。
13日はリサイクル鉛筆づくりを実施しました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ソーラークッカー

天気が良いので、昼食はソーラークッカーで温めた、カレーライス。二人分が40分ほどで温まった。
先日は、レトルトのカレーを直接ソーラークッカーで温めてみたが、部分的に熱くなるので袋に穴が開いて、中身のカレーが漏れ出して、失敗。いずれにしても、レトルト食品はプラスチックの包装がゴミになるので良くない。
  
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

真庭市美川小学校の5年生に「温暖化と再生可能エネルギー」の環境出前講座

真庭市美川小学校の5年生に「温暖化と再生可能エネルギー」の環境出前講座。環境のイベントはすべて中止になったが出前講座は全て予定通り実施。真庭市は8校になった。

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

西条柿が豊作

今年は西条柿が豊作。280個を吊るし柿にしました。薪で湯を沸騰させて10秒間浸けて熱湯消毒。残り火で焼き芋も焼けました。
 

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

真庭市遷喬小学校の出前講座

真庭市遷喬小学校の出前講座「温暖化とエネルギー・電気自動車試乗体験」は2クラス合同で実施。人数が多いので体育館で、温暖化の話、再生可能エネルギーカードゲーム実施後、校庭で電気自動車試乗体験。真庭市役所の電気自動車は従来の三菱アイミーブに加えて日産リーフの最新型も。晴れ間がのぞいたのでソーラークッカーの焼き芋もなんとか焼けました。
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ