良平通信 <GOOD FLAT COMMUNICATION>

テンプレートを変更しました。

ポッキリ。

2006-10-05 23:43:57 | papercut art(切り絵)
 そういえば先週骨折しました。人生初骨折。左足の人差し指。第二指ってやつですね。働いている小学校の運動会が土曜日だったのですが、その二日前に騎馬戦の練習がありまして、そこでやってしまいました。5年生の騎馬で一人早退した奴がいてその代わりに入ったんだけど、血気盛んな餓鬼ども走りやがんの。走らなくても相手は逃げないのにさ。それで大人と子供で足の長さが合わず、ちょこちょこちょこっと動かしたつま先を前のがっしりした子の踵にこつーんとぶつけてしまったようなのよ。一回戦目の練習が終わってから気がついて、なんか痛い。おや、指がまがっちょる。捻挫?突き指?折れた?なんてな。そういやさっきパキッていったかも。そんなで、保健室へ行ったものの保健の先生出張。上司の先生に言ったら病院行ってと、公務災害扱いだからということなのでタクシーまで呼んでもらって家の近所の病院へ。お医者の老先生に診てもらった時に痛いかどうかを確かめた。何もしなけりゃたいして痛みは無かったんだけどある方向に向けると痛い。「いてててててててて。センセ、痛いです。」先生「ハハ。」ハハじゃねーだろ。レントゲン撮ったら技師のおじさんが「あぁ、折れてるや。」って。僕が「え、折れてんですか?」と言うと、おじさん「あ、言っちゃった。」だって。なんじゃそりゃ。言っちゃいけないの?そういうことはお医者が言う前に言っちゃダメなのかしら。
ま、そんなこんなで只今びっこひいてます。添え木を当ててます。くっつく目安として4週間くらいだそうです。キレイに折れているのでもう少し早いかもだそうです。間違ってつま先を曲げると痛いです。歩くよりチャリの方が移動が楽ですが明日は雨だよ。どうしよう。
コメント (2)

俺がよく描くキャラクター。

2006-10-04 23:48:09 | writings(japanese)
あーあー。あの感じ。歯の感じ。がじがじした感じ。白くて、ひらべったくて、エナメル質が並んでいる感じ。かつんかつんな感じ。かしんかしんな感じ。剥き出しでアギーッて言っている。そんな歯。そんな口。笑っているのか。微笑んでいるのか。違う。微笑みではない。笑ってもいないかも知れない。ただ笑った顔の口の形。アギーッ。目がある。そのアギーッの上には目がある。円い目だ。皿のような目だ。ぎょろ目だ。何を見ている。何も見ていないな。何も見ていない。しかし何やら楽しそうだ。多分頭は空だ。アタマハカラダ。頭は身体。ふフん。なんてことが時々よぎる程度のあたまだ。何も見ていない目に写る情景は頭に転送されるがそれだけ。からっぽだ。でも楽しげ。ほとんど球状の頭を割ったらどんな感触?厚さは4.5cmくらい。ゴムのようなスポンジのような触感。昔の仮面ライダーや、ウルトラマンの敵の着ぐるみみたいな感じ。でも生きている。中は空洞でしょ。そうでしょ?割っても死なない。ああ髪の毛は無いですよ。めんどうくさいから。ひらがなで。鼻も無い。嗅がない。要らない。耳?穴さえ開いていればいいんじゃない。聞こえてはいると思います。考えてはいるよ。くだらないこと。く~だらないこと。一見アホのようですが。アホに見えますが。阿呆ですが。あのね、手はイラナイの。面倒臭いから。漢字で。てるてる坊主みたいな服。ポンチョのような、マントのようなのの下にもしかしたら有るかも知れない。懐手にしているだけかも。なんかあったら出すみたいよ。でも基本的には立っているだけだからね。理由はないの。必然性もいらないの。そこにいるだけなの。つっ立っているだけ。なんだか楽し気にしているだけ。本当はさみしいのかもしれないって?いやぁ、そうでもないと思うよ。実際のトコロ。ホント結構ちゃんとしたバカだからさ。割と幸せなのよ。人がどう見ようと。
(『サモ・ハン・キンポー@ウツボ』の右に立っている奴参照。)
コメント

サモ・ハン・キンポー@ウツボ

2006-10-02 00:01:34 | paintings
大阪で描いた壁画です。勉強になりましたン。


コメント (7)