良平通信 <GOOD FLAT COMMUNICATION>

テンプレートを変更しました。

映画三本。

2005-11-07 10:36:44 | paintings
ハイハーイ。久しブリッブリッ。かさぶた御無沙汰の手持ちぶさたの豚なのさ。
「つ~きのぉ~さばくを~はぁるうぅ~ばるとぉ~」って聞こえて来ましたよ、外から。
トラックで回る灯油屋さんでっす。寒くなって来ましたからね。そろそろストーブ出さなきゃね。
って今日の最高気温は24度らしい。どうよ、この異常起床。おっはよーございまぁー!バルバルバルッ!布団なんかこんなして、こんなして、っきゃー!!もとい異常気象。よくわかりません。
オリジナル版「インソムニア-不眠症-」っつー映画を観ましたよ。こないだ。
ハリウッド版ではアル・パチ-ノ選手とロビン・ウィリアムズ君が出てますの。観て無いけど。
最初にオリジナル観なきゃ駄目よねっと思って観たけど、リメイクもどうでもよくなってしまった。カメラと編集が妙な緊張感をうんでましたけどね。ちょっと私にはピンと来ませんでした。
V6が出てる「ハードラックヒーロー」って映画が夜中やってましてね、ビデオ撮って観ましたよ。
私はジャニーズには目が無いんですよ。んなバカな。監督のサブって人の映画が好きなのだ。
面白いのだ。一番好きなのは「ポストマン・ブルース」って作品。サブはいい。彼が撮った映画はどれを観ても実に「サブ」なのね。自分で脚本も書く。ほとんどふざけている、でも超真面目に映画好き。マンガっぽい。すごくイイ意味で。映画を撮る時にここ迄は許すけど、ここを超えちゃうと無茶苦茶になっちゃうというバランスの問題があるけど、それが明らかに変。でも面白いから飲み込める。面白ければいいという姿勢に非常に共感する。「ハードラックヒーロー」は明らかにサブの映画だった。そしてそれにV6が出てた。そんなにスゴイ映画ではない。でも観られてよかった。ビデオ屋で借りるのやだもん。
「走り」「自転車」「車」「銃」「歩き」は、やったので次は電車が観たいです。飛行機もいいね。白黒もイケる?原作モノも試してみたら?伊坂幸太郎の「グラスホッパー」とか。殺し屋といったらサブだから。って誰だ俺は。飛ばせ!SABU監督!
トニ-・スコット監督「ドミノ」を劇場で。「トゥル-・ロマンス」を期待したが遠く及ばず。
まったくつまらなくはないが、あれだけのキャストで爆発している役者が一人もいない。
どかーんと来いよ、どかーんと。トム・ウェイツの登場には笑ったが。
細かい映像のたたみかけは、渋い長回しがあってこそ引き立つのではないの?
凝った映像の創りもセンスにおいてオリバ-・ストーンに負けてるぜ。
もうちょっと。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加