Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

安倍晋三元首相と並ぶ統一教会票の手配師、細田博之衆院議長にまだ立法府の長をさせているのが、岸田自民党が統一教会と手を切る気が全くない何よりの証拠だ。

2022年10月05日 | ダメよダメダメ岸ダメ政権
これからもぜひ一日一回、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!!!

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

 

 

 私はてっきり、臨時国会召集前に統一教会との関係が真っ黒クロスケの細田博之氏は衆院議長から交代させて、禍根を一つでも断つんだと思っていたんですよ。

 しかし、最大派閥である安倍派への岸田首相の頭の上がらなさは私の想像以上で、細田衆院議長のまま今国会を迎えることになりました。

 もう忘れ去られていますが、細田氏って女性記者に対するセクハラ問題もろくに説明しないでダンマリで逃げ通しています。

 そこに加えて、今度は統一教会とのズブズブ疑惑。

 そもそも、こんな人物が立法府の長、三権の長をやっていることが国際社会に対して超恥ずかしいです。

パパ活=買春疑惑の吉川赳議員に対する議員辞職勧告決議案を自民党が採決拒否!自民党はセクハラ疑惑の細田衆院議長への不信任案にも反対し、細田氏は一言の説明もなく国会閉会。これが岸田自民党クオリティだ。

セクハラ疑惑の細田博之衆議院議長は安倍派前会長。「世界各国美人図鑑」の西村康稔元大臣は安倍派事務局長、パンツ窃盗疑惑の高木毅国対委員長も安倍派。安倍派は女性差別問題の宝石箱や~www

 

 

 細田氏が衆院議長だという事で今現在は自民党籍から離れているということで、自民党の統一教会との接点アンケートの対象からも外れていることへの批判が強かったため、細田氏は9月29日に自分と統一教会との関係についての文書を発表したのですが、これがA4たった1枚のペラだったという事で、どんだけ偉そうやねんと話題になりました。

 この中には、統一教会から秘書を受け入れているかとか、選挙の時に統一教会からどんな支援を受けたかなどという肝心の部分については記載がなく、政治資金パーティーの収入の有無などについても言及されていませんでした。

自民党議員への統一教会との接点の「点検」結果から、関連団体で講演した下村博文元文科相と杉田水脈政務官とマザームーンの山本朋広元文科政務官も漏れている件!自民党に自浄能力がないことは明らかだ。

 

 

 それでも、

「地元の関係団体が私を支持するとの意向があったことは事実だ」

と認めましたし、安倍氏がビデオメッセージを送った天宙平和連合の会合に出てあいさつするなど最低4回は会合に出たことも、統一教会と自民党をつなぐ団体である「日本・世界平和議員連合懇談会」の名誉会長に就任したことも明らかにしました。

 また、統一教会の肝いり事業である日韓海底トンネルの推進議員連盟の名誉顧問になったことも認めており、安倍晋三氏亡き後、安倍派の前会長だった細田氏こそが統一教会と自民党をつなぐ最大の元締めだったことがわかります。

安倍元首相の実弟の岸防衛相が統一教会と「付き合いもあるし選挙でも電話作戦などボランティアでお手伝いいただいた」と公言。細田衆院議長、二之湯国家公安委員長はイベントで挨拶。安倍派は統一教会の巣窟だ。

 

 

 細田氏はこのペラ紙では切り抜けられなくなったと判断して、また今週さらに追加説明をするというのですが、どうせこれも記者会見はしないのでしょう。

 この人は自分の都合の悪いことは絶対に直接有権者に説明しようとしない人なんですから。

 説明責任という4文字はこの人の辞書にはありません。

 立民の泉代表は、岸田氏の所信表明演説に対する代表質問なのに、細田議長に対して

「もっと真相を語るべきです。議長、答弁していただけませんか。答弁できないようでしたら、しぐさでお答えいただきたいと思います。あらためて、議院運営委員会の場で質疑に応じていただくよう要求しています。議長、それには応じていただけますでしょうか」

と呼びかけるという、わけのわかんないパフォーマンスをしましたが、こんな恥ずかしい議長は即刻辞職するように要求していかないとダメです。

細田議長も山際大臣も党内屈指の原発推進派。彼らが統一教会との関係が深いことや、原発推進に舵を切った岸田首相が彼らを切れないことは関係があるのかもしれない。

3・11から11年目。自民党の「電力安定供給推進議員連盟」が原子力発電所の早期稼働を求める決議を採択。福島原発事故にも、東電の責任を確定した最高裁決定にも、ウクライナ危機にも学ばない反知性主義。

岸田首相の所信表明演説の劣化が凄い!「格差」「分配」がゼロで、改憲「発議」「反撃能力」「十数基の原子力発電所の再稼働」「次世代革新炉の開発・建設」が新登場!

 

 

 

危機管理のやり方として、細田議長とか山際大臣みたいに、五月雨式に次々と事実が暴かれるというのが最低のやり方です。
 
ここで細田議長の辞任と山際大臣の更迭も勝ち取れないようでは、国会をやる意味も野党の存在意義もありません。
 
ところで、先週のNHKスペシャルが冒頭で、統一教会と関係のある政治家の代表格として、細田議長と山際大臣と並べて立民の辻元清美議員の顔を2秒間流したらしいんですが、アホかと。
 
議員と統一教会の関係には濃淡があるのであって、統一教会関連団体と知らずに勉強会に1度出たという辻元議員と、ナイジェリアやネパールにまで行って会合に出てしまう山際大臣とか、統一教会関連団体や議連の会長だの顧問だのをやってしまった細田議長とは、天と地ほど関係性に差があります。
 
まったく自民党に気を使って、立民から一番厄介な辻元氏をやり玉にあげるなど、NHKの卑怯なやり口には呆れますよ。
 
この問題は立民が党としてNHKに抗議すべき事柄で、辻元議員個人の抗議に任せている泉立民も救いがたいです。
 
これからもぜひ一日一回、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!!!

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

 

 

細田衆院議長が旧統一教会との接点について記載した書面

細田衆院議長が旧統一教会との接点について記載した書面

 細田博之衆院議長は29日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)と接点があったことを認める文書を公表した。関連団体の会合に4回出席したほか、教会の関与が指摘される「日本・世界平和議員連合懇談会」名誉会長に就いていたことなどを明らかにした。ただ、記者会見などで自ら説明しなかったことに野党は反発。10月3日召集の臨時国会に火種は残った。(我那覇圭、佐藤裕介)
 細田氏が公表した文書はA4判1枚。関連団体の会合には2018〜19年に出席し、そのうち教会の総裁が参加した19年10月の国際会議では「あいさつした」と記した。議員懇談会に関しては、21年6月の名誉会長就任を認める一方、経緯などには触れず、「その後の活動状況は承知していない」と説明するにとどまった。
 自身の衆院島根1区の選挙を巡っては「地元の(教会の)関係団体が私を支持するとの意向があった」としつつ、「関係者は、私が知る限りでは普通の市民だ」と主張。今後は「社会的に問題があると指摘される団体等とは関係を持たないよう適切に対応したい」とコメントしたものの、反省や謝罪の文言はなかった。
 先に自民党が国会議員を対象に実施した自主点検では、会派を離れている細田氏が対象から外れていた。細田氏の事務所は本紙の取材に、記者会見の予定はないと回答した。
 細田氏の対応が書面公表だけだったことに対し、立憲民主党の安住淳国対委員長は国会内で記者団に「積極的に(情報を)開示していこうという姿勢はない」と批判。共産党の志位和夫委員長は記者会見で「まさにずぶずぶ(の関係)。国会で真相を明らかにできないなら即刻、議長を辞任してほしい」と強調した。
 岸田文雄首相は細田氏の説明の姿勢について、官邸で記者団に「立法府として判断されるものと考える」と語った。
 自民党の自主点検の対象外だった尾辻秀久参院議長も29日、旧統一教会側とのかかわりがないことを確認したとする文書を公表した。
 
 
 
 

細田氏の説明「紙ペラ1枚」 乏しい内容、自民も絶句 旧統一教会

細田博之衆院議長が発表した世界平和統一家庭連合(旧統一教会)と自身との接点について説明する文書=国会内で2022年9月29日午後2時40分、竹内幹撮影

 衆院の細田博之議長が29日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体と自身の接点に関する説明文書を公表し、教団関連会合に計4回出席したことなどを認めた。だが、詳細な説明はなく、野党側は「報道の指摘を追認しただけ」「ますます疑念が深まった」などと批判。更なる説明や辞任を求める意見が出た。与党側からも「問題の収束は遠い」と悲観する声が上がっている。

「くれてやる」上から目線の文書

 「本当にこんな内容のものを配ったのか……」。細田氏の説明文書のコピーを手にした自民党中堅議員は内容の乏しさに絶句した。

<picture>細田博之衆院議長による旧統一教会との接点に関する説明(要旨)</picture>拡大

細田博之衆院議長による旧統一教会との接点に関する説明(要旨)

 A4用紙1枚の文書は、これまでに報道された教団関連会合への出席などを認めた一方、選挙時に団体から示された「支持」の内容や、政治資金パーティーの収入の有無などについての言及はなく、「今後、適切に対応してまいりたい」と結んでいた。中堅議員は「野党やマスコミがわめいているから『くれてやる』という上から目線の文書だ。これでは野党を勢いづかせるだけだ」と嘆いた。

<picture>細田博之衆院議長による旧統一教会との接点に関する説明(要旨)</picture>拡大

細田博之衆院議長による旧統一教会との接点に関する説明(要旨)

 細田氏は自民党内でも特に教団との接点が多い清和政策研究会(安倍派)の元会長で、7月の安倍晋三元首相銃撃事件以降、教団との関わりが報道でたびたび取りざたされてきた。だが、昨年11月の議長就任に伴い自民党会派を離脱していたため、所属議員を対象にした自民党調査に含まれず、記者会見などによる説明もなかった。立憲民主党など野党は10月の臨時国会を前に与党に対し、審議日程の協議に臨む前提条件として細田氏の説明を要求していた。

 野党の強硬な姿勢に押される形での公表となったが、収束の気配はなく、野党はこの日、更なる追及の構えを見せた。立憲の安住淳国対委員長は国会内で記者団に、「自民党の調査以下のものを出してきた。紙ペラ1枚出して終わりにはさせない」と批判。共産党の志位和夫委員長は記者会見で細田氏への追加説明を求め、「それができないなら即刻、議長を辞任してほしい」と踏み込んだ。

 衆院議院運営委員会は29日の理事会で、召集日の10月3日以降の本会議日程を協議したが、野党側は細田氏に教団との関係をさらに確認する必要があると主張。3日に岸田文雄首相の所信表明演説を行うことには合意したが、その後の各党代表質問の日程は継続協議となった。

 一方、説明に消極的な細田氏の姿勢には与党内からも不満の声が上がるが、「議長に指示なんてできない」(自民議員秘書)のが実情だ。首相も29日夜、官邸で記者団に「三権の長たる議長として、ご自身の判断で適切に対応すべきものだ」と言葉少なに語った。打開策は見当たらず、守勢に回る自民の議運理事は「いつまで続くのだろうか」と漏らした。【李舜、藤渕志保】

 

 

【速報】立憲・泉氏 細田議長に関係問いかけ 山際大臣の更迭要求 首相は拒否


10/5(水) 14:46配信

FNNプライムオンライン

国会は、衆議院本会議で岸田首相の所信表明演説に対する代表質問が始まったが、立憲民主党の泉代表が細田議長に対し、旧統一教会との関係を問いかける異例の展開となっている。

立憲民主党・泉代表「もっと真相を語るべきです。議長、答弁していただけませんか。答弁できないようでしたら、しぐさでお答えいただきたいと思います。あらためて、議院運営委員会の場で質疑に応じていただくよう要求しています。議長、それには応じていただけますでしょうか」

立憲民主党・泉代表「多少、今、態度を示していただいたようにも見えます」

首相以外に答弁を求める極めて異例の事態に、議場は一時、騒然となった。

この問題をめぐり、泉代表はさらに、山際経済再生相の更迭を求めたが、岸田首相は「引き続き、自らの責任で丁寧に説明を尽くす必要がある」と述べ、拒否した。

 

 

立憲民主党の辻元清美参議院議員は、2012年に旧統一教会の関係団体の勉強会に出席し、会費を支払っていたことについて、記者団に対し「10年前はよくわからなかったが、今回、領収書をよく見たところ、『世界平和女性連合』が主催だとわかり、党に報告した」と説明しました。

そのうえで「旧統一教会は、政治的なつながりだけでなく、地域など、いろいろなところに浸透している。今後も追及していきたい」と述べました。

一方、旧統一教会との関係を認めるコメントを発表した細田衆議院議長について、辻元氏は「私も10年前のことを説明しているので、細田議長にもしっかり説明してもらわないといけない。見過ごすわけにはいかない」と述べました。

 

 

辻元清美議員 NHKに苦情 旧統一教会と関係政治家で2秒ほど映像「細田さん山際さんと同列」と不満


10/4(火) 18:18配信 デイリースポーツ

 立憲民主党の辻元清美参院議員が4日、ツイッターに投稿。2日放送のNHKスペシャル「安倍元首相銃撃事件と旧統一教会~深層と波紋を追う」に対して、オープニングの映像の一部で、「政治家との接点」とのテロップで、細田博之衆院議長、辻元氏、山際大志郎経済再生相の順番でそれぞれ2秒ほど映像が流れたことを指して、「同列に並べた意図は何だったのか」と不満を記した。

 有田芳生氏が指摘したツイートを引用する形で、辻元氏は「はい、番組自体はよかったのに。本編では私について一切言及なし」と記した。

 当該映像は冒頭の約3分、安倍元首相の事件にはじまり、中盤で「さらに事件をきっかけに明らかになったのがこれまで公にされてこなかった旧統一教会と政治家との接点」とのナレーションで、3議員の映像が順番に映された。

 辻元議員は「冒頭、細田さん山際さんと私(猛暑で汗タラタラ)を同列に並べた意図は何だったのか。面白半分に扱われるのが嫌で、議員らの情報公開が進まなくなると困る。ぜひ私の「事例」を検証してほしい」と記した。

 別投稿で「議員やNPOが地域で活動するほど、知らずに『接点』が生まれてしまう。そこまで社会に統一教会が浸透している現状こそが、問題だと思う。私は議員になる前もなった後も統一教会の活動と対峙してきた。報道各位、真相究明や被害者救済のためならトコトン取材に応じますのでお声かけください」と記している。

 

 

これからもぜひ一日一回、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!!!

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 岸田首相の所信表明演説の劣... | トップ | 辺野古の新基地建設反対運動... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ewkefc)
2022-10-05 23:34:41
『安倍晋三元首相と並ぶ統一教会票の手配師、細田博之衆院議長にまだ立法府の長をさせているのが、岸田自民党が統一教会と手を切る気が全くない何よりの証拠だ。』に対する意見
https://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/ba18693a7eaadc3b63a5b74165bdd9cc


>そこに加えて、今度は統一教会とのズブズブ疑惑。


細田氏はポチ同様に統一教会に魂を売った政治家です。
ならば、逃げ回ってばかりいるのではなく、正々堂々と統一教会の素晴らしさを発信し、自らの行為を正当化すれば良いだろう。
Unknown (まさか、と思った人)
2022-10-07 08:56:06
なんか、最近、いろいろな方面で巻き起こる出来事に思い出しちゃいましたね~、
皆に笑われちゃった、呆れさせちゃった方の慎太郎節ってやつのひとつを。

なんとまあ、揃いも揃って、皆、余人を持って代え難い。

って感じなんですかね~。
それこそ、余人を持って代え難き厚顔ちゃんたちが集まっちゃって、身を寄せ合っちゃって、

類は友に呼ばれて吸い寄せられた寄り優りの厚顔仲間を、我々は、決して見捨てない。

って感じでガッチリとスクラムを組んだ日本正解・・・、
いや、政界の懲りない面々たちの足掻く姿が見苦しいったら、ありゃしない。

余人を持って代え難い、って良い方に使う言葉だと思っていたんだけど、
こんな風にも使えるなんて、これも、石原の負の遺産かしらね~!?w

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ダメよダメダメ岸ダメ政権」カテゴリの最新記事