ひとりで介護 の続きは 独りの生活日誌

認知症の妻を84歳の老人が介護するブログで出発。家内は6月に施設へ入所し、介護はなくなりました(2018.11月更新)

病院で帆船の模型が目を引きました

2018-03-01 18:11:04 | 模型

家内が過活動膀胱だから、2~3か月毎に薬をもらいに行ってました

歩けなくなって、車に乗せるまでもわたしの力では出来なくなったので

ドクターにそのことを言ったら、連れてこなくてもいいと仰います

尿検査でスピッツ(試験管みたいな入れ物)に尿を入れて持参してくれればいいと。

病院の待合室のところに帆船の模型がありました

次の写真は病院の外から撮ったものです

これは1月13日に行ったとき撮ったもの

ずっと前に行ったときも撮って、楽天ブログに載せたんですが見つからない

大分探したんですが・・・

あるブログに、載せたことを言ったんで、その方は探したんでしょうね

悪いこと しちゃった

わたしが見つけても見つからなかったんだから。

済みません

 と、そういうわけで 載せました 介護に関係ないけど。

 

 

 

コメント (4)