亢進症な生活

甲状腺機能亢進症(バセドウ病あらため甲状腺ホルモン不応症)と膠原病(SLE&シェーグレン)を併発した働き者。のんびりと♪

新しい医療券が届きました~

2014-12-18 | 膠原病(SLE、シェーグレン症候群)
1月からいよいよ新しい特定疾患の医療費助成の制度が始まります。ドキドキ。

わたしは、締切ギリギリに継続申請しましたが、無事に年内に新しい医療券が届きました♪

届いた封筒を開けてびっくり。新しい医療券は、今までの倍以上の大きさ!A5サイズ(A4の半分)です。そういえば封筒も大きかった。
「指定医療機関」や「保護者」を書く欄が増えたのかな?
指定医療機関はまだ整備中で、記載がありませんし、成人の場合は保護者も空欄だけど~。

あとは、「自己負担上限額管理票」と言って、病院や薬局をはしごするときに、記入してもらって、自己負担の上限になってないか、確認してもらうノートが入ってました。通院の度に持っていくことになるのですが、これもまたA5サイズ!

やーん、小さいバックでは病院に行けなくなりました。
お薬が多いときには、バックを小さくするようにしてたんだけど、いっそお薬が入るくらい大きなトートバッグを持っていくかなあ。

医療券と管理票が大きくて、バックに入れっぱなしにできないから、肝心なときに忘れそうで心配。
とりあえず、すてきなカバーを買ってみました。持つのがうれしいような。効果はあるかしら!?

管理票が電子化する予算なんてしばらくなさそうだし、ノートを忘れて、領収書を持って書いてもらいにまた病院に行ったり…はしないで過ごせるといいけど、自信はありません。
自己負担が上がるから、入院しない限り、そこまで行くことはあまりないかもしれないけれど、とりあえず、うまく乗りきれますように。


にほんブログ村 病気ブログ←参加中!
新しい制度は始まらないとわからないことが多いね、と思ったら、クリックを♪

Comments (4)   この記事についてブログを書く
« 甲状腺ホルモン不応症ー医療... | TOP | 皮膚科の外来でした »

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kozy49)
2014-12-19 06:30:57
え~そんな大きくなるんですか。邪魔だなー( ̄▽ ̄)
今まで、病院で支払いをすませて
近所の薬局にいくと支払いゼロだったのですが
これからは病院と薬局でそれぞれ
ノートを記載してもらってそれぞれ支払いを
する感じになるんですかね?
そうなんです (ぷろぱ)
2014-12-19 20:12:05
kozy49さん、そうなんですよ。
大きいと扱いに困りそうです。お薬手帳くらいのサイズになるといいんですが。

病院と薬局の両方でやることが増えるというのも、みんなに負荷のかかることですね。慣れると大丈夫なのかしら…。
大きいよねぇ (メロ)
2014-12-29 20:04:46
ぷろぱさんところにも届きましたか
年明けに間に合ってよかったですね

大きいでしょ?
今の医療券は小さいから折って財布に入れっぱなしだから忘れることはないんだけど、今度のは大きいから財布にも入らないしバックに入れっぱなしってわけにもいかないし何かケース買わないとダメかなぁと思ってます
Unknown (ぷろぱ)
2015-01-16 08:40:04
メロさん、こんにちは。
返信を書いたのを公開してませんでした。。
今年もよろしくお願いいたします!

医療券は、ほんとに大きくてびっくりです。
管理票もあるから、折り曲げにくいのも難。
どっかに置いて、外来前に大騒ぎで探しそうで、不安です。。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 膠原病(SLE、シェーグレン症候群)