たしたりひいたり

+-2 gallery (プラマイツギャラリー)
の店主が綴る日々の出来事、コラム

覗いてます・・・

2011年07月31日 | たしたりひいたり
不思議なもので入り口に気配を感じたのですが、誰もいない・・・
気のせいか、と思いつつよく見れば、店内を覗いているヤツが。



「なんや、ここは~」と思われているような気がしてなりませんでしたが、お入りいただいても
オススメできるものもなし。

涼しく、強い日差しを遮る麦わら帽子でもあれば、プレゼントしてやりたく思いましたが、
作らねばならないでしょう。これがホントのセミオーダー・・・

オヤジギャグで、少しは涼しくなりました?

自分でも 寒っ







コメント

庭球シャツ 入荷しました

2011年07月29日 | たしたりひいたり
twobooks in my mind の庭球シャツ。

ポロシャツのディテールを持った、どこか懐かしい雰囲気も漂うコットンのシャツ。



ボタンの付け方が逆で、留めるとボタンが見えなくなります。
ヒネリを感じさせるアイデアだと思ったんですが、サンプル製作の際に工場さんが
間違えたのだとか。
それを採用する辺りもT氏らしいところかも。



胸には河童の刺繍。
ワニと互角に闘えるのは河童しかいないんじゃないですか。皿さえ割られず、
濡れていたら強いですよ、とT氏。
ああ、そうですね、と私。
しかし、随分寛いでます。



袖もやっぱりポロシャツ風。やり過ぎず、さりげない作り方。



裾もやっぱりポロシャツ風。ここも押さえどころでしょうね。



twobooks in my mind
庭球シャツ ( unisex )
cotton 100%
size S 肩幅38 身幅47 着丈60 袖丈20cm
size M 肩幅42 身幅52 着丈68 袖丈21cm
size L 肩幅44 身幅55 着丈70 袖丈21cm
¥16800

オリーブの軍パン(ああ、いつものことですよ)に合わせて、グルカサンダルを履いても、
マドラスのショーツにローファーでもいい雰囲気でした。
好きなポロシャツを着るつもりでも生地の違いからか、雰囲気は全く違います。
普通なのに普通じゃないような・・・あれこれ、着こなしを考えるのが楽しい一枚。
女性にもオススメです。





コメント

佐川美術館

2011年07月28日 | たしたりひいたり
昨日滋賀県の佐川美術館へ。出かけるのが少々遅く閉館時間まで1時間半を切っていましたが
平山郁夫館で「文明の十字路 シルクロードを辿る」、佐藤忠良館で「追悼展 佐藤忠良-ブロンズの詩-」、「アルプスの画家 セガンティーニ -光と山」を少々急ぎ足で鑑賞。



やはり美術館は入館した瞬間から心落ち着き、しばし無心になって作品を鑑賞するうち、少々わずらわしい事
などすっかり忘れて、心晴れやかになれる、とてもいい時間を与えてくれる場所だと痛感します。

平山郁夫氏の「平和の祈り サラエボ戦跡」をじっと観ていると、瓦礫の風景が遠ざかり、その前の8人の子供達が近付いてくるような錯覚に陥り、めまいを覚える程でした。
作品の大きさもあるのでしょうが、その作品以外は目に映らなくなり、その風景の中に自分もいるような・・・
正に3D! 例えが貧弱ですが、何度も戻っては鑑賞。
とても印象に残りました。

帰り際、思いついて出口近くから撮影。
これでは、一体どこだか判りません・・・








コメント

近日入荷の・・・

2011年07月26日 | たしたりひいたり
「庭球シャツ」と名付けられた白い半袖シャツが近日入荷します。
胸にはこんなマークが付くらしい・・・



このシャツをリリースする「 twobooks in my mind 」 T氏の話。そういえば彼とはイニシャルが同じです。

彼が学生の頃、ラコステのポロが大人気で、得意げに着る友人が多い中、やはり喉から手が出るほど
欲しかったそうです。しかし、彼は苦学生。アルバイトをしながらも、収入は学費や本代に消えて行きます。
あまりに欲しかったのでしょう、気が付けばノートの端に、その絵を描いていたとか。
一緒に暮らしていたばあちゃんは、彼のそんな気持ちを見抜いていたそうです。
しかし、ばあちゃんとて裕福ではない。ばあちゃんは、じいちゃんのまだ新しい白いシャツをバラして、
その孫の絵を元に一生懸命作りました。鹿の子地ということを知らなかったんですね。そしてなんとか
カタチを似せたシャツが出来たのですが、よくよく絵を見れば、胸元に何か緑色のモノが付いている。

「おじいさん、これ、なんだと思います?」
「これか? これは、多分河童じゃなかろうか・・・」
「河童ですか、これは?」
「ああ、緑色だし、よくは判らんが、おそらく河童じゃろう」

ばあちゃんは河童も器用に真似て胸に付けました。
もうどんなに孫が喜ぶだろうかと、ばあちゃんは胸を弾ませ、そのシャツを孫である彼に見せたんですね。
彼はとても驚きましたが、鹿の子地でもない、ワニではなく河童が付いたそれを見た途端、
「こんなのラコステじゃなーい!」と叫んで、申し訳なさと恥ずかしさで家を飛び出しました。

ばあちゃんの気持ちは有難かったけれど、当時アレを着る勇気は俺にはなかった・・・
しかし、不思議なもので、今、あのばあちゃんのシャツが、じいちゃんの大事なシャツで作ってくれた、
あのシャツがもう一度無性に着たくなって。それで、このシャツを「庭球シャツ」と名付けて作ったんですよ、と。

本当ですか、その話、と尋ねると、T氏はふふんと笑いました。






コメント

オールデン スウェードローファー

2011年07月23日 | たしたりひいたり
夏に一番履くオールデンはこれです。
ブーツの登場は全くありませんし、プレーントゥよりも何故かこっちに。



と、ここまで綴ったところで、I氏ご来店。
コードヴァンの黒のローファーが欲しいとのことでしたが、店主の強力且つしつこい接客で、
こちらをお買い上げいただきました。

なんというタイミングかと。

しかし、このモデルはアンライニングということもあってか、足入れが非常にいい感じ。

サイズ8が1足あります。それ、オレのサイズや・・・の方
ご連絡お待ちしております。

Alden 6244F
size 8
¥72450


お問い合わせ








コメント

FACTORY バンブーコットン切り替えカットソー

2011年07月18日 | たしたりひいたり
FACTORY のバンブーコットン使用の切り替えカットソー。
生地の良さと切り替え、裾のラインが特徴的で、一枚でサマになる涼しく、
使えるTシャツです。







全4色。どれも渋めの色ですが、涼しい生地でシックな色合いというのが、
ここの持ち味かも知れません。





MUUN のバスケット。
ハンドメイドの素朴さとナチュラルカラーに黒の組み合わせが
モダンな印象です。あれこれ放り込んで使うのに最適。
小物を収納する黒いポーチが付いているあたり、なんだか嬉しいでは
ありませんか。



FACTORY バンブーコットン切り替えカットソー
cotton 85% bumboo 15%
black / brown / olive / green
size 1 肩幅38 身幅43 着丈(後ろ)61 袖丈13cm
size 2 肩幅40 身幅45 着丈(後ろ)62 袖丈15cm
¥8400

MUUN かごbag
elephant grass eco fiber
size 40 x 25 x 15cm
¥15750

お問い合わせ





コメント

TwoMoon  Hemp mixed print tee

2011年07月17日 | たしたりひいたり
基本的なカタチは同じで、色やプリント、ちょっとしたディテールの違いしかないのにも関わらず、
何枚あっても欲しくなるTシャツですが、それは肌に一番近く、ただ一枚だけで済んでしまう気軽さと、
単なるTの字のカタチの布だからかも知れません。

TwoMoonのプリントTee。ヘンプ15%コットン85%のムラ糸を使用。



ナチュラルは未晒しで、15%のヘンプがオートミールのような雰囲気、表情を醸して、自然ないい風合いを楽しめます。



チャコールグレイは抜染プリント。チャコールでもややグリーンがかった色合いと抜いたプリント部分の、
コントラストが味わい深いのです。



この色のみバックプリントも。



TwoMoon Hemp mixed print tee
cotton 85% hemp 15%
natural / charcoal gray
size 36/38 肩幅35 身幅42 着丈59 袖丈18cm
size 38/40 肩幅38 身幅45 着丈62 袖丈19cm
size 40/42 肩幅41 身幅48 着丈65 袖丈20cm
size 42/44 肩幅44 身幅51 着丈68 袖丈21cm
¥6090

ユニセックスです。ムラ糸が生地に凹凸を作り、汗を吸って肌にまとわり付かず
サラッとした着心地で、女性にもオススメの涼しいTシャツ。

お問い合わせ





コメント

FACTORYのバンブーコットン

2011年07月15日 | たしたりひいたり
FACTORYと言えばバンブーコットンなんです、恐らく。

竹の繊維で作る糸から生まれた洋服は、夏は涼しく冬は暖かく、カシミヤのように
柔らかで、シルクのような光沢があり、尚且つ耐久性にも優れています。
おまけに抗菌作用、抗ストレス作用、防臭作用もあり、そしてノンアレルギー。
実に肌にも優しく、通気性にも優れているので、暑い夏も快適に過ごせます。



明日から3日間、FACTORYのカットソーを中心に展示会開催です。
お近くの方は是非お越し下さい。






コメント

真夏に涼しいこんなシャツ・・・FACTORY

2011年07月08日 | たしたりひいたり
本日 secondrawer に FACTORY の手織りコットンのビッグシャツを UP しました。

secondrawer 2011 7月8日



FACTORY では商品のほとんどに製品後に染めるいわゆる「後染め」を施しています。
このシャツは、松の枝を燃やしたすすと、染める前日から水に浸しておく豆汁とで、
何度も重ねて染めてあるのですが、すすの細かい粒子は絶えず手でかき回していないと
沈んでしまう為、染色作業も就ききりです。また空気に触れさせることで、色が定着
しますので、時々持ち上げて、の繰り返しです。次に乾燥ですが、この作業を最低
3回は繰り返す為、乾きが早い夏でも丸一日、他の季節では丸2日かかるそうです。

FACTORYさんからいただいた説明にありましたが、やはり手間を惜しまずに作る姿勢が
大事ですね。

やっつけ仕事はやっぱりダメかぁ・・・当たり前か






コメント

奥田由味子さんのワイヤーワーク

2011年07月05日 | たしたりひいたり
奥田由味子さんのワイヤーワーク。
Mさんのご注文分、本日届きました。



台座は樽の古材を使っていますので、緩やかなラウンドに味わいがあります。
エアプランツを添えた作りは、やはりガーデンプランナーらしいところでしょうか。
お好きなロゴで作っていただけます。オーダー後約3週間で、時数や手間に因りますが、
6000円から10000円くらいです。
BRUNOさんので7350円(税込)です。

名前を入れて玄関に、またショップ用にいかがでしょう。

お問い合わせ






コメント