たしたりひいたり

+-2 gallery (プラマイツギャラリー)
の店主が綴る日々の出来事、コラム

デニム地が楽しいサイドゴアブーツ・・・ DIEGO BELLINI

2013年02月26日 | たしたりひいたり
その時代が醸す気分的なもの、もてはやされる服からの流れで急に注目されたり、
いつも間にか少数派になったりするサイドゴアブーツですが、やはり歴史もある
デザインですから、根強いファンも獲得しているのです。
1951年創業のイタリアのシューズメーカー、DIEGO BELLINI のデニム地のこのモデル。



サイドのマチのしっかりしたゴムがフィット感を高め、





脱ぎ履きが容易で、紐靴のような煩わしさがないのは、決して不精者ではなくとも、
やはりなんだか嬉しいところです。



丸すぎず尖りすぎていないトゥのバランスが綺麗だと思います。



滑り止めラバーは靴底の耐久性アップにも繋がり、「キャッ」も軽減するでしょう。
ステッチのラフな作りは計算済の憎いアイデアですね。





内側は柔らかなレザーです。



どんなボトムスにも合わせやすいこのタイプですが、デニムを意識したラフな合わせも良し、
ワンピースやセットアップスーツとも相性良し。レディスのみがちょっと悔しいです。

DIEGO BELLINI side gore boots
denim
size 35H (22.5) 36 (23.0) 37 (23.5) 38 (24.0) 38H (24.5cm)
heel 2.5cm
¥25200

お問い合わせ

学生時代によく履いたデニム地のウエスタンブーツを思い出しました(再び)
月いちイチくらいの割合で京都に行ってはウエスタンショップのFUNNYや確か五条にあった
小さなウエスタンショップを「冷やかし」!
FUNNYさんで見つけたジャスティン製のデニム地のウエスタンブーツを試しに履けば
ぴったりサイズで、嬉しくてねえ。
この買い物の嬉しさは到底忘れられません。しつこいくらいに覚えていますが、
最近こういう思いはしてないなあ・・・ ま、欲しいものは店にあるという感じですので。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とびきりきれいなカーゴパンツ・・・ Honor gathering

2013年02月25日 | たしたりひいたり
M-65フィールドカーゴパンツは本物でなければならない、レプリカの軍パンの類は
許せん! という方もおみえで、もちろんそうですよね、という気持ちは持ちつつも
レプリカモノ、アレンジモノも結構好きです。今はやはりこちらの方が好みかも知れません。

Honor gathering のこのタイプ。















押さえるべきところは押さえつつ、独自の解釈から生み出したカーゴタイプのパンツかと
思います。巧みなパターンで太めでもスッキリとした腰周りと程よく仕上げたレングスとで
実に品の良い一本です。
また、両サイドポケットに付く紐はポケット内に仕舞えますが、ユニークなアクセントとして
今は楽しいでしょうね(本来の使い方はもちろんどなたもしないでしょうが)


Honor gathering M-65 type field pants
cotton 50% nylon 50%
khaki
size S ウエスト76 股上30 ワタリ33 股下72 裾幅23cm
size M ウエスト78 股上31 ワタリ34 股下73 裾幅24cm
size L ウエスト82 股上32 ワタリ35 股下74 裾幅25cm
¥32550

お問い合わせ

すっかりお馴染みでしょうが、きれいな印象のシャツとカーディガンやジャケットとの
合わせが一番このパンツの持ち味を引き出してくれそうに思います。太めの、まして
軍パンは苦手と仰る方にも、また女性にもオススメしたいパンツです。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Honor gathering のミリタリーベルト

2013年02月22日 | たしたりひいたり
デニムやチノーズ、ミリタリーパンツにも相性良しの一本ですが、ウールのパンツにも
いいハズシになるでしょう。
Honoor gathering らしい「憎さ」があると思います。



バネでベルトを固定するバックルの形状、素材感、その色合い・・・
お好きな方もおいでかと思います。













レザーベルトでは出せない雰囲気を醸すこんなベルト。いい意味でチープで実用品的でもあるからこそ
あえて合わせたくなる組み合わせを思い付くことがありますよね、たまに。

Honor gathring Belt
high count heavy tape x vintage military buckle
beige / khaki
size M 96cm
size L 100cm
¥6510

お問い合わせ

リネンのパンツやショーツにグルカサンダルを履いた時、このベルトが欲しいですね。
ベルトが全く見えない着方の時でも(その時の方が圧倒的ですが)やはりちゃんと選んだものを
着けていたいと思います。いつどこで誰にベルトを見られるか、わからないじゃないですか、ねえ?





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

味わいある顔付き ・・・ suolo の Nomad

2013年02月21日 | たしたりひいたり
suolo の Nomad。遊牧民という名の味わいあるバッグです。



このマチのおかげで結構詰め込めます。ストラップがサイドまで回り込んで丈夫さと
雰囲気作りに貢献。





内側のスナップボタンのおかげで中の物も見えず、また安心感にも配慮。



外側と内側の間が全てポケットなんてのは機能面からも実にいいアイデア。



手提げ用ハンドルも付けられて、自分が使い手なら・・・という気持ちが常にモノ作りの根底に
あるのでしょう。



いい形のブラスバックル。かなり好きなタイプです。



色違いのカーキ。レザー部分が黒です。





チョコも、カーキもそれぞれの良さがあり、迷うところです。







suolo Nomad
cotton canvas x cow leather
wash choco x brown / wash khaki x black
size 31 x 35 x 18cm
¥18900

お問い合わせ

このくらいのサイズが一番好きなのかも知れません。財布と文庫本、手帳くらいだけ入れて出かけて
雑誌や本、目について欲しくなった雑貨などを買い、これに入れる。買い物をした証の紙袋を持つのが
嫌いなので、これくらいの容量がありがたいのです。Nomad は遊牧民の意ですが、放浪者という意味も
あり、まさしくワタクシ用。たった一日だけの休みでも、ちょっと旅気分を味わうのに文庫本など
読みつつ電車で移動。
できれば車内でビールの一本でも飲めるといいのですが、指定席以外ではヒンシュクものです・・・
県内でも降りたことのない駅など数え切れないほどありますので、各駅停車の普通電車で移動しつつ、
気分次第で降りてみます。な~んにもない、お茶を飲むところさえ見当たらない駅もあるけれど、
それでもちょっとは歩いてみます。ホームに滑り込む前に見かけて気になった喫茶店とか食堂が
あれば迷わず降りて出向きます。
そんな喫茶店に懐かしい味のイタリアンスパゲティがあったり、食堂のビールに付いた漬物が旨かったり・・・
それが楽しいだけ。地味なオヤジです。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Kepani のスウェットパーカとハイキングパーカについて

2013年02月19日 | たしたりひいたり
スウェットのご紹介が続きます。これもず~~~~~~~~~っと愛せるパーカ。
グレイのスウェットパーカは何枚持っていても微妙に違う色、シルエットだと
また欲しくなってしまう性分です。



ややタイトなサイジング、アームも細めで袖口まで真っ直ぐなシルエットを作ります。
グレイのボディに鈍く光るゴールドのダブルジップがまたいいですね。





カーディガンと同じ定位置のネーム。



ラフィ裏起毛(超長綿と落ち綿との混紡リサイクル糸を甘く編み、起毛させた生地)の
優しい肌触り。



どこか違う、と思わせる後ろ姿を演出。



kepani sweat parka
cotton 100%
gray
size 1 裄丈80 身幅48 着丈61cm
size 2 裄丈83 身幅49 着丈62cm
size 3 裄丈84 身幅53 着丈63cm
¥18900

お問い合わせ

ハイキングパーカのやや右寄りのボタン位置とフードの形状についてのご質問を
いただきましたので、こちらでも。
分かりにくくて恐縮ですが、フロントボタンがやや右側に配置されているのが
平置きの画像よりはお判りいただけるかと思います。







フード前面は左右違う形状になります。



アシンメトリーなデザインが一番のポイントのハイキングパーカです。
ご検討よろしくお願いいたします。

Hiking parka
cotton 70% nylon 30%
beige
size 0 裄丈73 身幅51 着丈62cm
size 1 裄丈82 身幅54 着丈71cm
size 2 裄丈84 身幅56 着丈72cm
¥39900






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スウェットカーディガン・・・ Kepani

2013年02月17日 | たしたりひいたり
スウェット類が好きでカーディガンも好きなら、これを着ずして・・・と、やっぱり
自分でも欲しくてオーダーしました Kepani の Sunset と名付けられたスウェットカーディガン。



浅めのVネックはシャツの襟が覗いていても、クルーネックやヘンリーネックのTシャツでも
いっそVネックのTシャツとかでも洒落てます。



ボディとは異なった淡いグレイの袖リブなんかは特に好きな部分です。



左ポケットの下に。見えるところに付いたネームの類は嫌いでしたが、これは何故か
「これでいいのだ」と思えました。



後ろ姿もかなり好みです。



後ろ側だけのリブが、カーディガンらしくなくて惹かれるところ。



Kepani のコンセプトは永続性であり時を超えたスタイルで、流行りものではないのですが、
しかしながら、時代遅れのものではなく、もちろんスタンダードなものとも良く合い、
そして、またやっぱり今の気分のもの、トレンドのものと組み合わせれば、やり過ぎることなく
中和をしてくれる・・・なるほど、さじ加減が絶妙ということでしょうか。
上の方のボタンを留め、下は開ける・・・好きな着方ですが、これもシルエットが抜群です。

Kepani sweat cardigan ( Sunset )
cotton 100% (ラフィ裏起毛)
gray
size 0 裄丈72 身幅43 着丈56cm
size 1 裄丈88 身幅47 着丈61cm
size 2 裄丈89 身幅50 着丈62cm
size 3 裄丈94 身幅52 着丈63cm
¥16800

0 はレディス7から9号、1 は9から11号、もしくはメンズのSサイズ、
2、3はメンズのM、Lとお考えいただいてよろしいかt思います。

お問い合わせ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルーがきれいなスウェードシューズ・・・ ramble dance

2013年02月16日 | たしたりひいたり
シャツの色は圧倒的に白が多いのですが、今春夏は久しぶりにダントツでブルーの気分が
高まりつつあります。そのせいか、こんなブルースウェードのものに特に惹かれたのかも。



トゥの丸過ぎない丸みというのがとてもいいと思います(訳のわからない表現で恐縮です)



横からのラインもどこか大人っぽい感じです。



2アイレットというのも大袈裟すぎず、それでいて紐の靴という印象が残る可愛さのあるデザイン。
ベージュの紐とソールがブルーによくマッチ。







ラバーソールで滑らず、また軽い履き心地。様々な色との相性がいいブルーの一足。
今春夏結構活躍すると思います。

ramble dance blue suede shoes
size 23.0 / 23.5 / 24.0 / 24.5cm
sole 1.5cm
¥11550

お問い合わせ


昨夜はNさんと白子駅東口すぐのいつもの「鳥いし」へ。
いや、やっぱりこういう店が好きなんです。
常連客の比率が高い店ですが、看板や店の構えに惹かれて暖簾を潜る一見のお客さんにも
優しい店です。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上品に着たいですね、オナーギャザリングのモーターサイクルジャケット

2013年02月15日 | たしたりひいたり
Honor gathering のモーターサイクルジャケット、と言ってもいいでしょう、
このデザインは。キャメルよりやや濃い色目も実にいいのです。



衿内側のベージュのコーデュロイもツボです。



すれ違った後、後ろ姿を見られてもいいシルエット。



深めで落ちにくい工夫の4つのポケットもスナップボタン付き。



裏地は袖裏共にボーダーのコットン。表地同様しっかりした質感でさすがの作りです。



ジーンズやチノーズに赤系のチェックのシャツなんかもいいのですが、
今すぐならややローゲージのカーディガンの上に、ちょっと窮屈そうに着込んで、
コーデュロイのプリーツ入りパンツもいいでしょう。
組み合わせをあれこれ考えて早速着たいアウターで、夏以外は使えそうな作りも
嬉しい限りです。

Honor gatheing Motorcycle Jacket
cotton 100%
golden brown
size S 肩幅43 身幅49 着丈67 袖丈58cm
size M 肩幅45 身幅52 着丈70 袖丈61cm
¥55650

お問い合わせ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせです

2013年02月11日 | たしたりひいたり


明日12日、明後日13日の2日間は休業させていただきます。
この間いただいたメール等のお返事は14日にさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この時期に つい欲しくなる このタイプ ・・・ LOLO sweat parka ( indigo )

2013年02月10日 | たしたりひいたり
まだまだ寒いのは当たり前の2月の今頃、スウェット類の入荷が一番安心します(苦笑)
重ね着で今すぐ提案できるというのもありますが、やはりお好きな方が多いせいも
あるでしょう。インディゴの色合いがとてもいい LOLO のスウェットパーカです。



ジッパー横のテープ風がありそうでない雰囲気。この部分と袖、裾のリブがボディより
濃い色合いで、メリハリもあり、デザイン的にもいいアクセント。





ダブルジップは嬉しい仕様です。



小さめのフードのバランス、コンパクトなサイジングも見逃せません。







着込んで洗っての繰り返しで、色も徐々に落ちていき、味わいを増すのもインディゴ染ならでは。
育てる楽しみと言うのでしょうか、身に着けて共に過ごした時間だけ好きになりそうです。
(オヤジには似合わんセリフです)

LOLO sweat parka ( indigo )
cotton 100%
indigo blue
size S 裄丈75 身幅43 着丈56cm
size M 裄丈79 身幅49 着丈58cm
¥19950

お問い合わせ


   ー臨時休業のお知らせー

誠に勝手ながら12、13日と休業させていただきます。
この間にいただいたメール等のお返事は14日にさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

先日突然決めた東京出張。当日の天気予報は大雪・・・(>_<)
やはり、ここまでパワーがアップしたのかと、己の雨男パワーに呆れながら新幹線に乗り込みました。
予報の内容から行けば恐らく大幅な遅れも出ることも覚悟しつつ。
しかし、展示会巡りも途中みぞれが舞うものの、ほぼ雨模様。夕方には小雨になり、傘を閉じて歩く人も
ちらほら。そこで、気付いたんですが、そうか、俺は本当の意味での雨男ですか?と。
あまりに強い雨男パワーが大雪も雨に・・・。
一向に衰えないこのパワーでメシが食えんものだろうか。雨が降らず困っている地域から依頼。
行くだけで雨が降るので、盛大に接待を受け、高級料亭のあとはクラブでドンペリを・・・
謝礼もハンパなし♪ 呑んで酔った頭でこんなバカな事を考えながらいたものですから、知らず知らず
口元が緩んでいたんでしょうねえ。ふと気付いたお店の人の視線がイタカッタ。
しかし、この接待のコースはこう言って丁重にお断りするでしょう。
「ワタクシ、もつ焼きでホッピーをいただきたく思います」






コメント
この記事をはてなブックマークに追加