たしたりひいたり

+-2 gallery (プラマイツギャラリー)
の店主が綴る日々の出来事、コラム

Nigel Cabourn CLUB JACKET

2018年01月30日 | たしたりひいたり
Nigel Cabourn 今季初入荷はシープスウェードのクラブジャケットです。
なんだかとても懐かしい雰囲気を持っていてひと目惚れしました。
古着屋ばかり覗いていた頃、確かにこんなディテールを持った「ジャンパー」が、これ見よがしに
壁の高いところに飾ってあったような気がするんです。







サイドアジャスターがあるだけで、機能面よりもデザイン的に好みだとずっと思っていました。



よくあるカモフラとは少々色目が異なる裏地使いもナイジェルならでは。



左内側にポケットガ付いています。







無造作に羽織るもよし、ジッパーを上まできちんと締めて着るのも実にサマになる一着です。



Nigel Cabourn
CLUB JACKET
sheep suede
* 天然皮革を使用していますので、色ムラ、傷等見受けられますが、製品の特性上ご理解願います
brown
size 44 裄丈82 身幅55 着丈60cm
size 46 裄丈83 身幅59 着丈62cm
¥140000 + tax

お問い合わせ、ご注文

ややゆったりとしたサイジングに短めの着丈のバランスが新鮮に思えましたが、このバランスだからこそ、
年代物の一着を見付けたような気にさせてくれるのかも知れませんね。
しっとりとしたシープスウェードの手触りも良く、やはり軽いのが嬉しい。バルキーニットを着込んでも、
スウェットパーカを合わせてもいいでしょう。因みにジャケットの上に着てみたらユニークで
楽しい組み合わせになりました。

コメント

定番丸襟シャツ グレンチェック・・・ LOLO

2018年01月28日 | たしたりひいたり
LOLO と言えば、まずこの丸襟シャツですが、シーズン毎にコレクションに出てくる
生地違いも楽しみです。今季はシックなグレンチェック。









グレンチェックらしいグレイ、新鮮な印象を受けるベージュの2色です。



LOLO
定番丸襟シャツ グレンチェック
cotton 100%
gray / beige
size S 肩幅41 身幅50 着丈64 袖丈57cm
size M 肩幅45 身幅53 着丈69 袖丈61cm
size L 肩幅48 身幅56 着丈71 袖丈62cm
size XL 肩幅52 身幅59 着丈72 袖丈62cm
¥18000 + tax

お問い合わせ、ご注文

グレンチェック、好きな柄です。このチェックでオリジナル企画として、パンツ4型、スカート2型、
ジャケット1型、シャツ1型を作ってもらいましたので、かなり好きなんだと思います。
この定番の丸襟シャツも好きなカタチですから、これはやっぱり嬉しい登場でした。
今すぐなら赤や黄色のクルーネックセーターにこの丸い襟を覗かせて着たい気がします。
暖かくなったらオフホワイトのパンツに合わせて、映画を観に、その帰りは立ち飲み(笑)


コメント

MASTER & CO. ベルト付きチノパンツ

2018年01月27日 | たしたりひいたり
ここの定番モデル、ベルト付きチノパンツはご存知の方も多いかと思います。
ストーンウォッシュをかけて初めから履き込んだようなチノクロスの風合いの良さや
ちょっとユルめの雰囲気を醸す太さやシルエットに惚れた方も多くいらっしゃるでしょう。
先回とはまた違う色目が入荷しました。



付属のコットンの白いベルト。



ジッパーフライです。



ヒップポケットは左側のみフラップ付き。









ベージュ、オリーブ、ブルー、ネイビーです。



MASTER & CO.
ベルト付きチノパンツ
cotton 100%
beige / olive / blue / navy
size XS ウエスト72 股上29 ワタリ31 股下69 裾幅21cm
size S ウエスト78 股上30 ワタリ34 股下72 裾幅23cm
size M ウエスト86 股上30 ワタリ36 股下76 裾幅25cm
¥18800 + tax

お問い合わせ、ご注文

ベースはもちろん軍チノでしょうが、オリジナルを忠実に再現したわけではなく、MASTER & CO.
ならではのチノパンツ。古着やアメカジが好きな方にも受け入れられるだけでなく、ハイブランドの
アイテムと組み合わせても違和感なく、モード感さえ漂わせてしまうような力量があると思います。



コメント

Two Moon Denim Shirt

2018年01月26日 | たしたりひいたり
昨日ネームタグだけチラ見せしました Two Moon のデニムシャツ。
冬物に飽きてきたものの雪がチラつく1月の末のこの鈴鹿の地より、今すぐ着たい、
春も着たいシャツのご紹介です。





前立て裏の赤耳。チラリと見えるくらいの奥ゆかしさに惹かれるんですね。



胸ポケットのデザインもシンプルにワークシャツの王道。黒い猫目ボタンもやはりいいですよね。





襟のカタチも絶妙、そして大き過ぎず小さ過ぎず。



左裾のみ赤糸の閂止め。小さく目立たない愛らしい部分ですかね。



後姿もシンプルですが、3本針のステッチが強度と縫製の良さ、Two Moon のシャツ作りの
向き合い方をも示しているようです。









Two Moon
Denim Shirt
cotton 100%
indigo
size 36 肩幅39 身幅50 着丈69 袖丈57.5cm
size 38 肩幅40 身幅52 着丈71 袖丈59.5cm
size 40 肩幅42 身幅54 着丈73 袖丈61.5cm
size 42 肩幅44 身幅57 着丈74 袖丈63.5cm
¥13800 + tax

お問い合わせ、ご注文

このモデルのシャツは、シャンブレイのものをかなり前に手に入れて、ほぼ年中愛用していますが、
寒さが厳しい時期用にデニムが欲しかったのです。シャンブレイ地では少々心許ない時に
中厚地のデニムはやや肉厚なニットやツイードのパンツにもバランスがよく使えます。
コットンのタートルカットソーやシャツの上にアウターとしても使え、重ね着大好きな
者にとって実に使える一枚。着込んで洗って味出しを楽しめる、ホントに丈夫なシャツですので。







コメント

Two Moon Denim Shirt

2018年01月25日 | たしたりひいたり
Two Moon のデニムシャツが入荷しました。
明日、改めてご紹介致します。



コメント

FUJITO Jungle Fatigue Jacket

2018年01月20日 | たしたりひいたり
春物の入荷が始まっています。すっかり冬物には飽きていますので、段ボールの箱が
届くと嬉しい(笑)
FUJITO のジャングルファティーグジャケット。昨年のオリーブカラーはもちろん魅力的では
ありますが、今季のネイビーもまた・・・









デザインは軍モノに忠実ではあるものの、シルエットやディテールを FUJITO 流に
アップデートしているわけですね。そのさじ加減が絶妙かと思います。



耐水、撥水性があり、尚、浸透、通気性にも優れる高密度織物のベンタイルを使用。
洒落っ気だけではなく「使える」一着です。



腰上のタック使いやベルトもオリジナルとは異なり、またシャープなシルエットにも貢献。







FUJITO
Jungle Fatigue Jacket
cotton 100% ( VENTILE )
navy
size 1 肩幅44 身幅53 着丈71 袖丈61cm
size 2 肩幅45 身幅55 着丈72 袖丈64cm
今季よりサイズ表記が変更になっています。
サイズ1で昨年のモデルのMサイズ、サイズ2でLサイズくらいとお考え下さい。
¥34000 + tax

お問い合わせ、ご注文

何しろ着倒せる一着でしょう。少々厚手のニットを着込んで、すぐにでも着てしまいたい気分。
春先にはいつものワンパターンですが、コットンのセットアップにコート替わりに着たいのです。


コメント

お知らせ兼ねてます

2018年01月15日 | たしたりひいたり
そろそろ各メーカーさんから盛夏物や秋冬物の展示会のご案内が届くこの頃。
どんな内容なのか、それはそれは楽しみではあります。
ふと思い出して例の「 欲しいモノお絵かきノート 」なるものを開くと、2010年から書き出したようで、
すでに8年前。実現したものもありますが、未だに手に入らないものもかなりあって、その時に熱望した
欲しいモノは今でも全く変わっていませんので、ある意味自分の執念深さも感じます。
今日もまた新たに欲しいモノ、店頭に並べたいモノをひとつ加えました。
ちょっと two books in my mind の T氏に相談してみようかと思いましたが、この時間は呑み屋に
いることが多いので断念。T氏とは何度か飲みましたが、酒ももちろん好きでしょうが、呑み屋に身を置く、
それも好きなようで。「 気取りのない呑み屋でお洒落過ぎる恰好はいやなんです、着るものに無頓着な
男として目立たない、いやもう、溶け込んじゃってる男になりたいんですよね、実はすごく着るもの気に
してるんだけど 」 いつか彼はそう言って、2本目の熱燗を頼んでいました。



お知らせです。明日は第三火曜日につき水曜日と合わせてお休みをいただきます。
どうぞ宜しくお願い致します。


コメント

春の Serge のアクセサリー

2018年01月12日 | たしたりひいたり
普段アクセサリーの類は一切身に付けませんが、女性の着けるアクセサリーを見るのは
どうやら好きなんでしょう、もしも女なら・・・とは、たまに思います。
デザインやパーツ、色合いが好みのものは、靴や洋服と同じように興味が湧いて、
どんな合わせがしたいかと、ふと考えてしまう性分です。あまり、アクセサリーのご紹介を
していませんでしたが、かなり、もしも女なら・・・的アイテムが入荷しましたので。

パールのプリミティブデザインシリーズ(勝手に命名)のネックレス。
いびつな形状の、気取らず素朴な感じもするケシパール。
3月4月とちょっとハレの日的コーディネイトに最適かと思いました。







留め具のアフリカンオールドビーズと金メッキの真鍮製ビーズ。



気取り過ぎずにドレスアップしてくれそうです、真夏の白いTシャツでさえも。
もう1点のネックレスは、メタリックレザーにドゴン族のドーナツ型アフリカンオールドビーズと
スジを入れた真鍮製ビーズを通した、動きのあるもの。



一つ一つ大きさもフォルムも異なるガラスのビーズの可愛らしさと、淡い色合いが素敵かと。



留め具には大き目のフラットパール。何かの拍子でここに気付いた人は目を見張りそう。



同シリーズのブレスレット。手の動きと共にサラサラと流れるビーズが可愛いでしょう。





イヤリングとピアスもご用意しました。やはりセットが欲しくなるかもと。







Serge
necklace
fresh water pearl / gold plated brass / old african beads silver
size 42cm
¥22000 + tax

necklace
gold plated brass / old african beads / fresh water pearl / gold plated silver
silver leather
size 40cm
¥9500 + tax

bracelet
gold plated brass / old african beads / fresh water pearl / gold plated silver
silver leather
size 17cm
¥8500 + tax

piece / earring
gold plated brass / old african beads / gold plated silver
size 3.5cm
¥4500 + tax / ¥5500 + tax

お問い合わせ、ご注文


コメント

Two Moon 両Vスウェット 限定モデル

2018年01月04日 | たしたりひいたり
密かに待ち望んていた色目で、それも脇に縫い目のない丸胴タイプの両Vスウェット。
Two Moon Lot.92022 の LIMITED EDITION です。





シリアルナンバーが付きます。



ネックのVガセット同様、脇もきちんと嵌め込み。手抜きなし。



袖と裾のロングリブはいつものことですが、とても好きな部分。





背中にもVガセットが付いて、両Vなんですね。



ブラウンというよりボルドー、栗の色のマルーンカラーは、ウィンターカラーとしての登場で、
早速着たい色目ではありますが、今春特に気になる色ですし、これは嬉しいリリースです。
スウェットでもこの色ならツイードのグレイやブラウン系のヘリンボーンのパンツにもいい合わせに
なるでしょう。暖かくなったらサックスブルーのパンツとの合わせも楽しみです。

Two Moon
Lot.92022 LIMITED EDITION
cotton 100%
maroon
size 36/38 肩幅38 身幅45 着丈57 袖丈55cm
size 38/40 肩幅41 身幅49 着丈60 袖丈57cm
size 40/42 肩幅44 身幅52 着丈63 袖丈59cm
size 42/44 肩幅38 身幅55 着丈66 袖丈61cm
¥9800 + tax

お問い合わせ、ご注文

年末に油正の春酒をいただきまして(喜)正月にほとんど一人で飲みましたが、
熱燗好きな私好みで、もう一本欲しい(笑)
やはり、田作りと熱燗、これに雑煮さえあれば何もいらないと思いつつ、食欲も増して
あれもこれもと食べ過ぎました。いつもより酒量も増えているはずですが、あまり酔わないのは
しっかり食べるからでもあるでしょう。ちょっとパンツのウエストがキツイ気がしますが、多分
気のせい、絶対気のせい(汗)

コメント

新年あけましておめでとうございます

2018年01月03日 | たしたりひいたり
新年あけましておめでとうございます。
本日より営業させて頂きます。



元旦に見た夢、洗面所で顔を洗っていると、犬種はわかりませんが、茶色の犬が入ってきて、
やけに甘えてくるんですよね。俺んち犬飼ってないし、どこの犬か知らないけど、
可愛いヤツだな~とか思いまして、撫でてやるんですよね。ただ、それだけなんですけど。
戌年のそれも元旦に犬の夢・・・なんだか不思議でした、猫と寝てるのに(笑)



本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


コメント