たしたりひいたり

+-2 gallery (プラマイツギャラリー)
の店主が綴る日々の出来事、コラム

H ? Katsukawa from Tokyo のレディスブーツ

2011年09月30日 | たしたりひいたり
本日 secondrawer に ASEEDONCLOUD のウィンターリネンのワンピースを UP しました。

secondrawer 2011 9月30日



ASEEDONCLOUD のワンピースに合わせたウィングチップブーツは、シューズデザイナー
勝川永一氏デザインの H ? Katsukawa from Tokyo のもの。



氏は、大学在学中にセレクトショップにて販売を経験。卒業後にグットイヤー製法を主とした靴メーカーに
勤務した後渡英。イギリス・ノーザンプトンにあるトレシャム・インスティテュート フットウェアコースにて
靴のデザインと製作を学んだ後、イギリス・ブライトンにあるポールハーデン氏にインターンとして師事、
04年10月に帰国。その後、新宿伊勢丹メンズ館シューズリペア工房に勤務をする傍ら靴作りを続け、
2007年の春夏からコレクションを展開しています。
JLIA LEATHER GOODS AWARD 2008 審査員特別賞受賞、イタリア靴見本市MICAMに経済産業省主管
ジャパンブースより日本代表として2009S/S、2009A/Wと2シーズンに渡り出展、PITTI UOMO 77、78、
79、80にも招待デザイナーとして出展しています。

氏の作る靴はやはり英国的な匂いも漂わせつつ、とてもモダンで、そして何より履きやすく疲れないのです。



一見細身でシャープな印象ながらも、足入れは楽です。



真横から見たカタチ、メンズも欲しいくらいです。



薄めのソールと2cm程のヒール。いや、これが驚くほどに歩きやすいのです。



履けば見えない靴底ですが、いい顔してます。アイデアもユニーク。



艶のないヌバックでタンカラー、黒やグレイ、またネイビーでまとめたスタイルにも
良く映えるでしょう。いつものチノパンや軍パンさえも新鮮に見えてくる合わせが
楽しめると思います。

H ? Katsukawa from Tokyo
wing tip boots
beige
size 35 ( 22.5 ) 36( 23.0 ) 37( 23.5 ) 38( 24.0 )
¥39900

お問い合わせ






コメント

nora & vera の楽しいソックス

2011年09月27日 | たしたりひいたり
ご紹介は初めてになりますが・・・nora & vera の楽しいソックス。

nora & vera はノラとヴェラという二人の女の子が大切な人を想いながらソックスを作り、
プレゼントするという物語がコンセプトです。

プレゼントがコンセプトですから、それぞれのモデル名はプレゼントした相手の名前に
なっています。

こんな迷彩柄をもらったのは、UZI (ウージー) (残念、ユージさんなら知ってる)



世界が平和になりますように、と戦地が花地になるよう願いを込めて、カカトの上に
隠された花柄がポイントです。



オールデン ミリタリーラストのプレーントゥにこれほどハマるソックスは
ないんじゃないでしょうか。
そろそろスニーカーにしろレザーシューズにしろ素足履きも辛くなってきました。
靴に気を使うならソックスにも・・・楽しさと洒落っ気倍増です。



nora & vera UZI
cotton 55% acrylic 25% nylon 15% polyurethane 5%
mens one size
¥2310

UZI の他、lingo、betan、otto、zoey、aero君もおります。
nora & vera のソックスは、当店では hide & Q が販売しております。

お問い合わせ





コメント

assietteのウールチュニック

2011年09月26日 | たしたりひいたり
本日secondrawerにassietteのウールチュニックをUPしました。

secondrawer 2011 9月26日



随分涼しくなり(そろそろ10月の声を聞くわけですから当たり前ですけど)
秋物というより冬物の入荷もあり、組み合わせを考えるのが楽しいこの頃です。
もう、いっそ真冬になりシャツ着てニット着てストール巻いてコート着て・・・
寒い中、ひとり呑みに行きたい。

毎年思いつつも中々思うようにいきませんが、今年こそはスタッフQに店任せて、
一泊2日で、カラスミで一杯やりに行こうかと思っています、ここへ。







コメント

メタルボタンが眩しい・・・SOUTIENCOLのニットジャケット

2011年09月24日 | たしたりひいたり
実にSOUTIENCOLらしいジャケットだと思います。
フランネルではなく伸縮性のあるニットですから、コンパクトなサイジングでも
着やすく、また軽い仕上がりです。

6ボタンのネイビーブレザーとも言えそうですが、ニットジャケットの方が正解でしょう。



肩幅、身幅共にコンパクト、着丈も短く・・・だからこそ今着たいものでしょうが。
襟の裏側のタータン使いも三浦氏らしいところ。



ボタンダウンシャツよりラウンドカラーやタブカラーのシャツはいかがでしょう。
ネックを折り曲げずに着るタートルニットも合わせたく思います。



ポップな色柄の裏地にも遊び心が溢れていて、着る楽しみも倍増です。



このジャケットのサイズバランスから太めのパンツを選びたい気分。
少し折り曲げて短めに穿くパンツから時折覗くポップなソックス・・・
USNのパンツとオフィサーシューズもハマるでしょう。

SOUTIENCOL 6button knit jacket
wool50% cotton 50%
navy
size 2 肩幅41 身幅49 着丈63 袖丈60cm
size 3 肩幅42 身幅50 着丈66 袖丈62cm
¥49350

お問い合わせ






コメント

ゴーシュ+elenco

2011年09月23日 | たしたりひいたり
本日secondrawerにゴーシュのウール天竺TeeとelencoのパンツをUPしました。

secondrawer 2011 9月23日

グレイのトップスにネイビーのパンツ
ネイビーのトップスにオリーブのパンツ
変わることなく好きな色合わせ



しかし、これもまた好きで好きで・・・



特に今冬はネイビーとネイビーに惹かれます。



朝晩は少々涼しくなりましたが、未だタオルケット一枚掛けるだけで寝ております。
この3日前くらいから、おえんちゃんがやってきて、中にはもぐらずとも横とか足元なんかで
いつの間にか寝ています。なんで猫真ん中でオレ端っこ・・・







コメント

ゴーシュのカシュクールワンピース

2011年09月22日 | たしたりひいたり
本日secondrawerにゴーシュのカシュクールワンピースをUPしました。

secondrawer 2011 9月22日



明日はelencoのパンツとゴーシュのクルーネックニットをご紹介の予定です。



コメント

Snugpakのponcho

2011年09月19日 | たしたりひいたり
昨夜、待ち合わせの場所に現れた彼女の着こなしはこんなのでした。



SI-HO SUPのジェスワンピースに同じくSI-HO SUPのマルカンベルトをクルリと巻いて。

目的地の「スルメの天ぷらがある店」まで歩く間にポツポツと降ってき、傘を持たずに
出てきたことを後悔するオヤジ。

彼女はバッグの中から小さく畳んだものを取り出し、

「こんな時にも役立つわ♪」とフワリと纏ったのは、

Snugpakのポンチョでした。



清楚でキュートなこの日のスタイルにナイロンのポンチョ・・・
森ガールスタイルではなく、ワンピースに・・・
それもPARATEX使用のポンチョ・・・
このポンチョの話題で、さらに酒が旨いはず・・・

オヤジはいけないこととは知りつつも、彼女に心を奪われてしまいました。


Snugpak poncho
PARATEX
Latvian tan x yellow / olive x como / gray x black
one size
¥14700

* PARATEX
イギリスのパーセ・バランス社が開発した撥水耐久力を有する次世代型繊維。
薄くて軽く、その上、極めて高い通気性に優れた素材です。





コメント

MERRY ART UNION のパンツ SANDERSのギリーブローグシューズ

2011年09月17日 | たしたりひいたり
本日secondrawerにSI-HO SUPのロレーヌカーディガンをUPしました。

secondrawer 2011 9月17日

MERRY ART UNIONのシンチバック付きのパンツとSANDERSのギリーブローグ。
お好きな方は必ずおみえかと思います。



やや股上が浅めの細身のシルエット。膝下がきれいな直線で真直ぐなラインの為
足長効果もある嬉しいパンツです。生地良し縫製良し、ボタンやポケット裏の生地に
至るまで、さすがに経験豊かで知識も豊富なデザイナーの作る一本です。







MERRY ART UNION pants
cotton 100%
olive
size 3 ウエスト79 股上31 ワタリ25 股下78 裾幅21cm
size 4 ウエスト82 股上32 ワタリ26 股下79 裾幅21cm
size 5 ウエスト86 股上33 ワタリ27 股下81 裾幅22cm
¥18795


SANDERSは1873年、ウィリアム・サンダース、トーマス・サンダースの兄弟が設立した英国の
ノーザンプトンに拠点を置く老舗のシューズメーカーです。
イギリスの国防省をはじめとして、世界中の警察や軍隊に採用されており、履きやすく、
丈夫であることはお墨付きと言えるでしょう。







4アイレットのギリーブローグ。鳩目が特徴的ですが、ツイードのジャケットとデニム
には好相性でしょう。しかし、いつもの杢グレイのスウェットに軍パンに合わせて履けば
新鮮な気分になれます。というか、こういう着こなしにこそ合わせたい気分。

SANDERS Ghillie Brogue
snuff suede
size 7H / 8 / 8H
¥44100

お問い合わせ







コメント

MERRY ART UNIONのパンツ、SANDERSのギリーシューズ

2011年09月16日 | たしたりひいたり
MERRY ART UNIONのシンチバック付きオリーブのパンツ、SANDERSのブラウンスウェードのギリーシューズが入荷しました。

明日画像をUP致します。

ええわ~ これ









コメント

ゴーシュ ウィンターリネンのワンピース

2011年09月12日 | たしたりひいたり
本日ゴーシュのウィンターリネンのワンピースをUPしました。

secondrawer 2011 9月12日



今日ヤホーのニュースで見たんですけど(最近聞きませんね)アメリカの動物園で、メスのトラが
オスのトラを殺害と。もう一匹メスのトラがいて、三角関係のもつれらしいと。
オスはどちらのメスとも好意的で、メス同士が仲が悪い・・・ 人の世界でもあることですが、
人間の場合、恋人よりも恋敵を恨んで起きる事件の方が多いような気がします。
ある意味トラの方が見方として正しいような気にもなりました。
しかし、トラごとながらオスが気の毒です。
で、やっぱりメスの方が強いんですね、これが。いや、ひょっとすると抵抗しなかったのかも・・・






コメント