ともちゃんの のんびり登山教室

分県登山ガイド「大阪府の山」(山と渓谷社)著者の岡田知子が
ご案内する登山教室。
のんびり、ゆるゆると山に登ります。

参考 外反母趾の痛みを防ぐテーピング

2015-12-29 21:05:44 | 遊山の会(旧 週末日帰り登山教室)
先日、牛の子山、滝王山、三草山を登山したとき、外反母趾に悩む方が意外と多いという話になりました。
そこで、関西ガイド協会の講習で学んだ、外反母趾の痛みを防ぐテーピング方法を載せておきます。

次回の登山教室で実演しますので、お楽しみに。(忘れてたら知らせてくださいね。)







15センチのテープに12センチの切れ込みを2本入れます。








切れ込みの真ん中のテープの端が親指の先にくるように貼ります。このとき親指を反らさないこと。








親指の爪にかからないように貼ります。







上のテープを足裏の親指の根元に向かって貼り、下のテープは親指の爪のすぐ下まで伸ばして貼ります。
(上下のテープが交差します。)

これで親指が内側に倒れるのを防ぎます。痛みが楽になるといいですね。

コメント

「山と渓谷」、「岳人」1月号に、夫婦同時に記事が載りました!

2015-12-28 16:19:28 | お知らせ


12月15日発売の「山と渓谷 1月号」の「郷山めぐり」のコーナーで、Mr.Dashが奈良県川上村の御船の滝を紹介しています。
(記事はP.213ですが、著者紹介はP.208にあります。)

同じく12月15日発売の「岳人」では、「とっておきの山歩き」のコーナーで、ともちゃんが奈良県天理市の龍王山について
書きました。(p.104)








夫婦同時に、山岳雑誌のトップ2に掲載されるのは初めてのこと。ありがたい限りです。


是非ともお買い上げいただき、二人がおすすめする御船の滝や龍王山を訪れてみてくださいねー!







文字数の関係でご紹介できませんでしたが、柳本バス停近くの御陵餅本舗の御陵餅とおはぎは
びっくりするくらいやわらかくて、おいしいので是非ご賞味ください(笑)
コメント

2015年12月26日 どうひょーもない(?!)牛の子山から、滝王山、三草山へのルートファインディング

2015-12-27 17:11:00 | 遊山の会(旧 週末日帰り登山教室)


メイン写真  牛の子山への登山道から見える三草山と、長谷の棚田(日本の棚田百選)




今年最後の週末日帰り登山は、知られざる北摂の里山コース。前半は道標が全くなく、わずかにテープがあるくらいの
ルートを歩きます。後半になるにつれ分かりやすく歩きやすい登山道になってきます。地図を片手に、あーだこーだ
言いながらルートファインディングを楽しみましょう。

能勢電鉄山下駅で集合。阪急バスに乗って森上バス停で下車。のどかな農村を歩きます。この地域には美しい棚田が
あり、日本の棚田百選の一つになっているそうです。なんと、I上さんがこのあたりの田んぼの一口オーナーになって
いて、時々草引きや稲刈り体験をしに訪れているとか。







垂水の大日堂の境内で準備体操。






ヒダリマキガヤがあるらしい。写真真ん中の木かな?ちなみに、ヒダリマキガヤというのはカヤの変種で、普通の
カヤの実は外殻と内殻には直線状に筋
が入っているのに対し、ヒダリマキガヤは左巻き(または右巻き)のらせん状
に筋
が入っているそうです。







「道標のない、どうひょーもない山なんです」とダジャレを言いながら歩きます。ここまでは気楽に来れましたが・・・。








しだいに倒木や、顔の高さまで垂れ下がった枝などが邪魔するように。「まるで障害物競争やわ」と言いながら
乗り越えたりくぐったりを繰り返します。「徒競走はビリやったけど、障害物競争は一番でした」「私も!」と、
O里さんとT根さんの間で小学生のころの話が盛り上がってました。実はともちゃんもそうでした!








牛の子山(450.7m)に到着!山名標示もないので、牛のポーズで記念撮影。「モー!」







同じ道を峠まで戻るのですが、鋭角に曲がるところにあったテープを見逃して、ずいぶん通りすぎてしまいました。
すみませーん!!ホントに難しいんです、こういう山。次に来るときには手作りの道標やテープを用意してきますね。







の後もトリッキーな分岐を過ごして、507.4m三角点峰(点名「長谷」)に到着。いつも通り、ごあいさつ代わりに
三角点にタッチ。








滝王山山頂に近づくにつれ、ゴロゴロと大きな岩が現れ、不思議な光景になってきました。








いちばん目立つ大きな岩と、祠のある場所で記念撮影。山頂の標高は570m。








次に現れたのは、背丈ほどのササ藪。安心してください。すぐに抜けられます。








あっけなく、未舗装林道に合流します。整然と並んだシイタケ栽培用の榾(ほだ)木。
「シイタケの榾木は、やっぱりシイの木?」と、T根さんが質問。「いえ、クヌギかコナラだと思います。」
「なんで?シイの木に生えるからシイタケとちゃうのん?」

お答えしましょう!(後でインターネットで調べました。)

シイタケは、ブナ科のナラ、カシ、シイ類の枯れ木に生えるキノコです。つまり、ブナ科ならシイでなくても
榾木にできるんです。シイタケ栽培にはコナラやクヌギが適している、ということでした。それに、北摂の
里山にはコナラやクヌギがたくさん生えているので、調達しやすいのも利点ですね。

ところで、スーパーには「原木しいたけ」と記載してあるシイタケと、そうではないシイタケがあります。
これは榾木で栽培したシイタケと、おがくずや糠を混ぜ作った菌床で栽培したものの区別が義務付けられて
いるからです。菌床シイタケは多くの農薬が使われることもあり、栄養や歯ごたえも、原木シイタケのほうが
断然上だとか。その分価格も高くなりますけど、選ぶなら産地のはっきりした原木栽培ってことでしょうか。







サイノカミ峠はなんと7差路!昔は交通の要所でした。さて、どっちに向いて歩きだしましょうか?








三草山へは丸太階段が続く一本登り。初めてみなさんが無口になりました(笑)








汗が出始めたころ、山頂に出ました。午前中ほど晴れていないのが残念ですが、それでもすばらしい展望です。







雲の間から光が差し込んで、「天使の階段」となっていました。








本日3峰目の山頂(564.1m)、3つめの三角点です。








三草山のふもとは「ゼフィルスの森」として整備され、ミドリシジミ類の蝶(ゼフィルスという愛称で呼ばれる小型の蝶)
の育成のため、ナラガシワを植えています。ナラガシワの落ち葉を手に、解説をするMr.Dash。ついでに、カシノナガキクイムシ
によるナラ枯れ(ナラ類の集団枯死)の話も。ゼフィルスの森にもナラ枯れがせまりつつあります。その上、シカの足跡もたくさん
見られたので、食害が出るのも時間の問題かも。

バス停までのんびり歩きたいのはやまやまですが、森上バス停から山下駅までのバスは1時間に1本。15分後に来るバスを逃すと、
さらに1時間待たなければなりません。やむを得ず、みなさんには少し速足で歩いていただきました。おかげでバスが来る5分前に
バス停に着くことができ、明るいうちに電車に乗ることができました。

本年は誠にありがとうございました。よいお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。




                  

講座のご案内です。


どの講座も、半年単位でのお申し込みとなります。
(1講座5000円で、各講座ごとのお申し込みもできます。)


講習費 6回 30000円 (保険料、連絡費用、資料代金を含む)
    


受講をご希望の方は、左の「メッセージを送る」からお申し込みください。
詳しい資料をお送りします。(必ずメールアドレスをご記入ください。)




【 週末日帰り登山教室 10月度スケジュール 】

10月24日(土)  [播磨]小野アルプス完全縦走 … 1日で10座をお手軽縦走!下山後は白雲谷温泉へ!  終了

11月14日(土)  [北摂]天上ヶ岳、箕面山と、紅葉の箕面滝 … モミジの名所で地図読みの練習!  終了

12月26日(土)  [北摂]牛の子山、滝王山、三草山 … 能勢の知られざる里山と、展望のよい三草山  終了

 1月23日(土)  [和泉]猿子城山、上山、光滝 … 干支の山に登り、下山後は荘厳な滝を見る

 2月27日(土)  [比良]びわこバレイから厳冬の小女郎ヶ池 … スノーシューで絶景の尾根を散策

 3月26日(土)  [紀泉]四国が見える?大阪府最西端の山へ … 大阪府最西端の高森山と四国山





【 のんびり山歩(さんぽ)の会  10月度スケジュール】

10月 8日(木)   [曽爾] 一面のススキの原、曽爾高原を散策 … 時間が許せば美人の湯「お亀の湯」に入浴  終了

11月12日(木)   [奈良] 大和富士・額井岳へ歴史探訪 … ご当地富士のひとつ、大和富士に登る  終了

12月10日(木)   [滋賀] 八幡山下山後のお楽しみ 近江八幡のまち歩き(変更しました)  終了

 1月14日(木)   [高野山] 高野山町石道(下部)を歩く … 九度山から古峠までを歩く

 2月18日(木)   [大峰] 大峰山系入門コース、観音峰スノーハイク … 雪面歩行をマスターしよう

 3月10日(木)   [北摂] 石仏の里から青貝山 … 古い石仏群を見て歩き、オオタカが棲む春の青貝山へ






コメント

ライスクリスピートリートの作り方

2015-12-13 21:39:47 | グルメ




以前、山で食べていただいて好評だったライスクリスピートリート(Rice Crispy Treat)、言ってみれば
マシュマロとポン菓子のお菓子の作り方を紹介しておきます。

[材料]

マーガリン  大さじ3
マシュマロ  280グラム(約40個)
ポン菓子   6カップ
サラダ油   少々






1) マーガリンとマシュマロを容器に入れ、2分温める。






2) 1を混ぜ、さらに1分温める。なめらかになるまでかき混ぜる。






3) ポン菓子を加え、全体にからまるまで混ぜる。








4) 型に押し込み、冷ます。






5) 固まったら適当な大きさに切る。




以上です。


ポン菓子がなければ、お好みのシリアルを使ってみてください。ドライフルーツやチョコチップを混ぜ込んでも
おいしくできます。山でのおやつにどうぞー!
コメント

2015年12月10日 八幡山下山後のお楽しみ 近江八幡のまち歩き

2015-12-12 21:09:39 | のんびり山歩の会


メイン写真 八幡神社から見上げる八幡山。ロープウェイが行き交う。




今月は北摂の天王山に登ってから、サントリー山崎蒸溜所を見学する予定でしたが、12月末まで施設改修工事で
工場施設全体が休業中とか。そこで、夏に予定していながら、あまりの酷暑に行き先変更してしまった近江八幡の
八幡山縦走プランを復活させることに。







近江八幡駅に集合。近江鉄道バスに乗り、ユースホステル前バス停で下車。登山口は百々(もも)神社にあります。







神社の裏山だからと甘く見てはいけません。けっこうな傾斜でアップダウンを繰り返します。







しんどい登りの後はごほうびが。「わー、いい眺め!」

みなさんの目の前に広がるのは・・・。








西の湖方面の景色。ラムサール条約湿地登録されています。








水郷めぐりの船が見えました。








本日初参加のM田さん。N川さんのLINE友達で、お二人が直に会うのは2度目だとか!とうとうこの教室にも
SNSの波が?!







次は琵琶湖側の景色が見えました。長命寺山と、麓の長命寺港。そのうち長命寺山にも登りたいな。







タカノツメが見事に黄葉していました。「なんだか、甘いにおいがする。」「うん。キャラメルみたいな。」
タカノツメの葉は、枝に付いているときは香りがしませんが、落葉するとマルトールという成分が発生する
そうです。マルトールというのは、糖類を熱分解したときに生成される甘い香りなんだって。焼き芋みたいな
においがするので、イモノキという別名もあるそうです。

ちなみにカツラの甘い香りも同じ成分だとか。







ちょうど昼時に、北虎口上展望台に到着。








再び眼下に現れた西の湖を眺めながらランチしました。








食事の後、歩き始めると、八幡山が見えてきました。村雲御所瑞龍寺門跡の屋根がちょこっと見えます。







ヤブコウジ。緑の葉と赤い実のコントラストがクリスマスっぽい。







縦走路の脇には、オオイワカガミの群生地があります。でっかい葉っぱ!ショウジョウバカマの葉もちらほら見られた
ので、春先に訪れてもいいでしょうね。







石垣が見えてきたら、目指す山頂は間近です。









八幡山の三角点峰に到着!それぞれの、三角点へのあいさつの仕方。







なんでも、「恋人の聖地プロジェクト」で、「恋人の聖地サテライト」に選ばれたそうで、カップルの記念撮影に
使えそうなオブジェが並んでます。もう婚活の要らない人々で記念撮影(笑)








こんな小っ恥ずかしい(失礼)オブジェもあります。








村雲御所瑞龍寺門跡に向かいます。








境内の紅葉がきれいでした。







落ち葉がきれいに掃き清められた参道を下り、日牟禮八幡宮へ。









お参りもそこそこに、登山のご褒美を目指して「たねや」へまっしぐら。








お店で焼いている「つぶら餅」をいただきました。たこ焼きみたい。








この満足げな顔!今日はこのために頑張ったんですもんね。







M田さんも幸せそう。言っときますけど、いつもこんな「ご褒美付き」の登山ではないですからね。








続いて、お向かいのクラブハリエへ。お目当てはもちろん・・・。








有名なバームクーヘン!以前はこの店で焼き立てを販売していて、すごい行列だったそうです。今はラ コリーナ近江八幡
で焼くようになり、ここでは箱入りの商品だけになったせいか、まったく行列はありません。








自分用と家族用のお土産を買って、ホクホク顔のみなさん。







まち歩きを始めると、小雨がポツポツ降ってきました。それはそれでいい雰囲気。







街並みがステキです。この後近江八幡駅で解散。今回も楽しい山歩(さんぽ)でしたね。




                  

講座のご案内です。


どの講座も、半年単位でのお申し込みとなります。
(1講座5000円で、各講座ごとのお申し込みもできます。)


講習費 6回 30000円 (保険料、連絡費用、資料代金を含む)
    


受講をご希望の方は、左の「メッセージを送る」からお申し込みください。
詳しい資料をお送りします。(必ずメールアドレスをご記入ください。)




【 週末日帰り登山教室 10月度スケジュール 】

10月24日(土)  [播磨]小野アルプス完全縦走 … 1日で10座をお手軽縦走!下山後は白雲谷温泉へ!  終了

11月14日(土)  [北摂]天上ヶ岳、箕面山と、紅葉の箕面滝 … モミジの名所で地図読みの練習!  終了

12月26日(土)  [北摂]牛の子山、滝王山、三草山 … 能勢の知られざる里山と、展望のよい三草山

 1月23日(土)  [和泉]猿子城山、上山、光滝 … 干支の山に登り、下山後は荘厳な滝を見る

 2月27日(土)  [比良]びわこバレイから厳冬の小女郎ヶ池 … スノーシューで絶景の尾根を散策

 3月26日(土)  [紀泉]四国が見える?大阪府最西端の山へ … 大阪府最西端の高森山と四国山





【 のんびり山歩(さんぽ)の会  10月度スケジュール】

10月 8日(木)   [曽爾] 一面のススキの原、曽爾高原を散策 … 時間が許せば美人の湯「お亀の湯」に入浴  終了

11月12日(木)   [奈良] 大和富士・額井岳へ歴史探訪 … ご当地富士のひとつ、大和富士に登る  終了

12月10日(木)   [滋賀] 八幡山下山後のお楽しみ 近江八幡のまち歩き(変更しました)  終了

 1月14日(木)   [高野山] 高野山町石道(下部)を歩く … 九度山から古峠までを歩く

 2月18日(木)   [大峰] 大峰山系入門コース、観音峰スノーハイク … 雪面歩行をマスターしよう

 3月10日(木)   [北摂] 石仏の里から青貝山 … 古い石仏群を見て歩き、オオタカが棲む春の青貝山へ






コメント