特別養護老人ホームのむら藤園苑のイベント

のむら藤園苑で行われるイベントや出来事を写真を中心に皆さんにお知らせしたいと思います。

新そば打ち実演がありました!(12月11日)

2014-12-19 11:01:29 | お知らせ
昨年に引き続き今年も「悠々いみず蕎麦の会」から3名の方が当苑に来ていただき、デイホールでそば打ちの実演を披露いただきました。
 今回も実演を行うにあたり組み立て式の屋台を持参されると共に、3名の方はそれぞれにそば打ちの衣装を身に着けておられて、そば打ちの雰囲気たっぷりで始まりました。

 そば打ちは粉をこねる事からはじまり、棒を使った延ばしや専用の包丁を使って均一な幅で切ったりして麺を作ります。これらの工程はビデオカメラによって大型テレビに映しだされると共に、各作業のポイントや道具などについて1名の方が丁寧に説明してくださってとても分かりやすかったです。







 そば打ちが終わったあとは、いよいよ打ちあがったばかりのそばを皆さんで召し上がっていただきます。麺の茹では当苑の厨房で行い、特別に用意したカスコンロで大鍋を使って順番に茹でました。



今回のそば打ちの皆さんは福井県のそば打ちの流れをくんでいて「越前おろしそば」の形で冷たい汁に大根おろしとねぎをのせて出されました。そばを食べている利用者や入居者の皆さんからは「つるつるした喉ごしが本格的!」とか「コシがあっておいしいです!」「つゆもだしがきいている!」といった賞賛の声が上がっていました。
 歳末の時期にぴったりのプレゼントで皆さんも大変、満足されていました。ボランティアの皆様、本当にありがとうございました!
コメント