特別養護老人ホームのむら藤園苑のイベント

のむら藤園苑で行われるイベントや出来事を写真を中心に皆さんにお知らせしたいと思います。

ホーム職員の高瀬ひさみさんが「がんばる介護職員」として表彰されました。

2014-11-28 17:04:08 | お知らせ

今回、高瀬さんが表彰を受けたのは富山県福祉人材確保対策会議が主催する第1回「がんばる介護職員応援事業」という事業です。
表彰式は11月22日(土)にサンシップとやまで行われた「第18回福祉フォーラム」の席上でとり行われ、受賞者の22人が一人づつ壇上に上がり表彰状と記念品の贈呈を受けました。







また、表彰式に先立って、11月16日(日)の北日本新聞に見開きの一面を使って受賞者の皆さんの紹介記事が掲載されました。
高瀬さんは今回の受賞を励みに、今後も当苑で入所者の皆さんに喜んでいただける介護に努めたいと話していました。

コメント

いい湯だな~

2014-11-28 16:37:31 | イベント・行事

デイサービスでは、毎月26日は風呂(26)の日ということで、変わり湯を行っています!オレンジやリンゴなど、毎月いろいろなくだものを浮かべて入浴を楽しんでいただいています。





今月11月26日は1126(いい風呂)というゴロ合わせになっていて、それに因んで《いい風呂の日》の記念日になっています。
全国各地の銭湯などで変わり風呂が行われていることもあり、今回のくだものは今が旬のリンゴをたくさん浮かせてみました!!







利用者の皆様も、いつもとは少し違った香りと雰囲気の中、リンゴを持ったり香りを嗅いだりしてお風呂を楽しんでおられました。 デイサービスではこの他にも、毎月の行事などもイロイロと企画しておりますのでお楽しみに(^_^)

コメント

野村小学校の生徒さんとの交流会がありました。

2014-11-11 17:15:51 | イベント・行事
 毎年、地元の野村小学校の生徒さんが当苑に来て入居者や利用者の皆さんと交流していますが、今年も今日から来週にかけて4回に分けて来苑することになっており、今日は4年1組の生徒さん30人が2時頃に先生方に引率されて来苑しました。

 最初にデイホールに整列した生徒さんは、当苑の利用者さんを前に「のむら藤園苑のみなさん、こんにちは!」と大きな声で挨拶した後、最初に「桜の下で」という曲を全員で合唱しました。皆さんの澄み切った歌声はまるでウイーン少年少女合唱隊のようで、聞いていた利用者さんや職員は最初から引き込まれていたようでした。



その次はEXILEで有名な「チューチュートレイン」を踊ってくれました。一転して速いテンポ曲で、利用者の皆さんはノリノリで一生懸命手拍子を取っているひとも多くいらっしゃいました。





最後は「よさこい」踊りでした。この踊りのために用意した赤い羽織を身に着けて皆さんで颯爽と踊る姿はとても格好良かったです。



デイサービスでの歌や踊りの後は、グループに分かれて当苑の2階・3階に上がり今度は入居者やショートステイの皆さんと交流しました。







生徒さんはグループ別に各ユニットに分かれて、それぞれお年寄りと話をしたり、肩をもんだり、プレゼントを手渡したりしました。また、学校から縦笛などの楽器を持参しお年寄りに音楽を演奏したり、紙芝居をしてくれるグループもありました。
生徒さん達の元気な姿を見て、入居者や利用者のみならず職員も元気をもらったようでした。この後の訪問もみんなで楽しみに待っています!
コメント