ニッチャメンの我道行願~我が道を行きたい。

「我が道を行きたい」とちょっと弱気な、
でも「我が道を行く」と強気な所もある日記です。

『X-GUN 西尾』

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あーこいつもそうやったかー。

2006年02月28日 00時03分58秒 | Weblog
こんばんは、ニッチャメンです。

2月26日にあったボクシングの試合で、亀田3兄弟の次男亀田大毅選手の
プロデビュー戦があった。
相手のサマート・シットサイトン(タイ)を1回23秒でKOにし、
勝利でプロデビューを飾った。
すごいよね、たった23秒でKOやからね。
いやー、強いね。本当に。

ただ強いだけやったね、この子も。

今日の朝眠れなくてみのさんの『朝ズバッ』を見てたら、
亀田大毅選手が生出演してました。
そこで、みのさんやTBSのアナウンサー、コメンテーター、の人たちが
亀田大毅選手に質問してたんです。
したら、その質問に対してすべてため口。
アナウンサーの女性が「負ける恐さとかないんですか?」の問いに
「負けたことないからな、わからんわ」とズバッ。
みのさんのしゃべりの相づちも「うん、うん」とズバッ。
(「うん」といっても聞こえてるのは「お」と「う」の間の「うん」)
すべてがそんな調子。

なんでなんやろうな?
兄貴の亀田興毅選手と一緒やん。
兄貴の見てて何とも思わんかったんかな?
「うわー兄貴、年上にため口やで」って「うわっかっこ悪」って。
兄貴があの調子やねんから弟の亀田大毅選手は
「ちゃんと礼儀正しくいこう」って思わへんのかな?
それの方がめちゃめちゃかっこいいのに。
キャラとしてはいいんかな?
俺はスポーツマンでチャンピオンにもなろうって人が
こんな礼儀も知らんような人やったら恥ずかしくて嫌やな。

前も書いたかも知れんけど、お父さんは厳しいって言われてるのに
年上の人に対する礼儀とかは教えてないんかな?
強ければすべてにおいて偉いとでも教えてんのかな?
文句言う奴おったら、ぶちのめしたったらええねんって教えてんのかな?

すごい厳しい練習してるやん。腹筋もすごいし、お父さんが考えた
グッズで動体視力とかもめちゃめちゃすごいんやろ?
ものすごく強いわけやん。
それだけに、おしいねんな。

あーあ、この子も強いだけの子やったか。
残念やなー。

こうなったら三男の亀田和毅選手に期待するしかないな。
頼むよ、亀田和毅選手。
あなたは強いだけのボクサーじゃなく
すべてにおいてかっこいい、強いボクサーになって下さい。


コメント (20)

結婚おめでとう。

2006年02月27日 00時37分13秒 | Weblog
こんばんは、ニッチャメンです。

今日は友達の結婚式に行ってきました。
結婚式っていいね。
みんな楽しそうやからな。
昔の友達とか来てわいわいやったり、親戚も来て「おめでとう」なんて涙したり。
仲間の人が歌を唄ってくれたり、髪を短くしたり、強く小指を噛んだり。

ただ新郎新婦は疲れるやろうな。
みんなに色々言葉かけられて、それに全部答えて
酔った友達が無茶して、会場がちょっと引いてても
2人は笑顔でそれを見て受け入れなあかんし。
みんなが楽しそうにやってても、ちゃんとした披露宴とかやと
自分達の用意された位置から移動も出来ひんしな。

見てて1番おもしろいのが、新婦の友達な。
中にはもちろん結婚してない友達も何人も居るんやろうし、
そんな人らって、挨拶で「おめでとう」なんて言いながら
腹に色々あるんやろうな。
あと格好な。
バッチリ決めてくるわけよ。
肩めちゃめちゃ開いてます、みたいな。
その上透けた布かけます、みたいな。
首元開いてる分寂しいからジュエリー行っときます、みたいな。
髪アップにして特殊なもので結びます、みたいな。
バックも極力小さいの持ちます、みたいな。
後はクローク預けます、みたいな。
でも両方かっちりブランド物です、みたいな。
飲み物は赤下さい、みたいな。
テーブルマナーはバッチリです、みたいな。
間違ってるかもしれませんがフォークの後ろにライス乗っけます、みたいな。
一応涙見せときます、みたいな。
新郎新婦お見送りの時新婦に小走りに近寄って少し抱きつきます、みたいな。

女の人は大変やな。

今日がそうやったって事ちゃうよ。
今日は和気あいあいとした、立食の感じのいい
ウエディングも出来る家みたいな所やったんで。

幸せになってな。
おめでとう。

コメント (4)

プロフィール写真

2006年02月26日 01時20分15秒 | Weblog
こんばんは、ニッチャメンです。

今日は、プロフィール写真の撮影がありました。
『丁半コロコロ』になったので、取り直すか?と呼んでもらいました。

このプロフィール写真って言うのは緊張するね。
これを各局のプロデューサーさんやディレクターさんが見るし
各地にイベントで呼ばれれば、この写真がポスターとかに使われるんやろうし
次はいつ撮るかわからんからね。
バッチリ決めとかないと。
しかも俺らはコンビやから、俺の顔が良くても嵯峨根が半目だったり
嵯峨根が良くても俺が、フィギアの村主選手みたいな哀しげな顔やったらあかんし
2人がバッチリのってあんまりないねんな。
で、そういう時ってたいがい嵯峨根がいい方を使われるんやな。

その昔、ボキャブラブームでお笑い雑誌が今みたいにいっぱいあった時
俺らも取材してもらえる事が多くて、写真もいっぱい撮ったけど
俺は写真の時は笑顔で撮ってもらって、他にはおもしろ顔したり
おもしろポーズしたり、ってここに書くと「どんなんや?」って思うやろうけど
たいした「おもしろ」ではないですよ。
まぁ基本は楽しいがテーマですよ。
で、嵯峨根は撮ってもらってる時は見えないからどんなんかな?って
出来上がった雑誌見たら、めちゃめちゃかっこつけてんねん、どれも。
パンツのポケットに手突っ込んで、口を真一文字に閉じて、
左側だけ少し上げるみたいな顔してんねん、あのクソ野郎は。
ちょっとななめに身体を向けてみたり、意識はもうLa'cryma Christi(ラクリマクリスティー)ですよ。
Raphael(ラファエル)ですよ。Dir en grey(ディルアングレイ)ですよ。
ありえない。
お前は俺が、そこそこおもしろ顔とかしてる時に、横でバッチリ黒夢かい!って
何度思ったか。

あいつは「俺も色々やってるんやけど、最終的には向こうの人がそれを使うんやから」と
しまいには「そんなん言うんやったら、お前もやったらええやん」と
傷口にマー油を塗るような発言をしてくる訳ですよ。
そんなんしたら「お前は違う違う、あかんて」「お前ルックスじゃなくて技術で入ったやろ?」みたいな
たまにヴィジュアル系にいる、やっちゃってるおデブちゃんになってしまうやん。
それは非常にまずいから「まぁええねんけどな」と意気消沈して
話は終わるわけです。

今回は2人バッチリの写真があればいいなぁ。

あっ、でも今回は嵯峨根そこそこおもしろポーズと
そこそこおもしろ顔やってるなー。


コメント (2)

フィギアスケートやら色々

2006年02月25日 04時20分53秒 | Weblog
こんばんは、ニッチャメンです。

今日はニッポン放送の『MEGUMIのスーパーCHU’sDAY!』に出させてもらいました。
MEGUMIちゃんとは初めてお仕事をさせてもらったんですが、やっぱり生で見ると
かわいいね。
ちゃんとしてるし、頭の回転も速いし、そりゃあんた、あんだけぎょうさん
テレビ出てるだけの事はあるがな。
嵯峨根が2006年イチ押しの一発ギャグ「ウィ!ウィ!ウィー!」をやったら
気を使って笑ってくれてたな。
あれは完全気を使ってたね。

ここにカーリングの事書いてから、妙にカーリングを見る機会が多くなってるんやけど、
昨日の夜見た、決勝かな?の戦いは凄かったね。
あれストーンを放ったあと「あー」とか言ってるのは
こする人に指示してるって聞いたんやけど、昨日のは違うね。
言葉が指示の言葉じゃないもん。
明らかに奇声、野次。
腹の底から「あーーーーー」って
言ってたからね。
あの声でこする人は何かを感じ取ってるんかな?
しかも自分のチームの負け試合やと、まだストーン動いてるのに
「はいはい、終わり終わり。負けです、次やろう次」
見たいにストーンを全部枠から蹴り出すからね。
まだ動いてるんやで。
恐るべし外国人ですよ。

よりも、荒川静香選手の金メダルおめでとう。

俺だけかな、村主章枝選手の哀愁といい、見てると
なんか中森明菜さんを思い出してしまうんやけど。
スケート終わったときとか、明菜が夜ヒットで『TANGO NOIR (タンゴノアール)』やって
CMに入ったら即効腰痛めて崩れ落ちた時とかなり一致するんやけど、
いやーでも良かった。

あとスケートって客がどれだけ沸いたかって言うのも点数に入るって聞いたんやけど、
それでか、アメリカ人うるさいわー。
自分らの国の選手がやってる時大盛り上がりやもんな。
それはええねん。自分の国の人が頑張ってんねんから。
じゃなくて、他の国の人のときやで。
確かに拍手とかはするよ。でもあんまり声とか出さへんし、
ヒドイのなんか、荒川選手が終わったあとほとんどがスタンディングオベーションやった
みたいやのに、アメリカ応援団の中に座ってる奴いたからな。
ひどいわー。
何や言うたら「USA!USA!」って言うやんか。
そういう応援の仕方見てて冷めるわー。

よりもメダルおめでとう。

コメント (3)

渋谷ギャル

2006年02月24日 02時05分07秒 | Weblog
こんばんは、ニッチャメンです。

今日は『こたえてちょーだい』に出させてもらいました。
久々に川合俊一さんに会ったけど、川合さんは変わらないなー。
全然老けてないもんな。

その後はノーボトムのPVの撮影に参加してきました。
撮影は渋谷でやったんやけど、した格好が
ギャル
ギャルのまま渋谷のセンター街を歩いたりしないといけなくて
最初はすごい恥ずかしかったんやけど、1回歩いたらなんか
ちょっとおもしろくなってきて、最後の方は「もう終わり?」って感じやった。

でも歩いてておもしろかったんが、普通の人たちはみんなおもしろがって見てるんやけど
本物のギャルはチラ見はするんやけど、さほど気にしないねんな。
逆に「かわいい」って思ってたんちゃうかな?
他に外人さんは目を見開いて、言葉にするなら「オーマイゴッド!」みたいな顔してたし
子供連れのお母さんは、子供が俺の事を見てると「ほら!こっち来なさい!」みたいに
手招きして子供を俺から遠ざけてたな。

このPVは3月末に出るノーボトムのニューアルバムの中の1曲です。
その前後でどっかで見れるかな。
詳しくはブックマークにあるノーボトムのHPで。

でもね、俺のギャル、これが意外とかわいいんだ。
マジで。
え?なんで見せないのか?
おいおい皆まで言わせんなよ。
察してくれよ。


コメント (2)

電車に乗って

2006年02月23日 02時11分50秒 | Weblog
こんばんは、ニッチャメンです。

今日電車に乗った。
たまたま乗った電車が、運悪く目的地まで行かず
手前で止まってしまう電車でした。
電車に乗ると必ず眠くなる俺。
「ジャスミンティーは眠り誘う薬」(『オリビアを聴きながら』)と杏里は歌ったが、
「山手線は眠り誘う電車」(『オリビアはD&Dだっけと思いながら』)だ。
がっつり眠りに入ってしまった。
心地いいねんな。なんかみんなもない?寝てるんやけど程よく
人の声とか周りの音が聞こえてきて、気持ちよく寝れる瞬間。
あれめちゃめちゃ気持いいねんな。
そんな眠りに入っている中、周りの音に操作されながら
思い出せもしない夢を気持ちよく見ている時に
思いっきり揺らされた。
「お客さん、終点ですよ」
時間が時間なら寿司のお土産の包みを持ちながら起き上がり、
バックには♪割るなら、ハイサワー~♪って流れてますよ。
びっくりして起きた俺は「お忘れ物のないように」の車掌さんの言葉で
何も忘れてないか見回して降りた。

降りてふと思ったんやけど「お客さん、終点ですよ」とか「お忘れ物のないように」って
言葉は優しいんやけど、その言葉とは裏腹に行動の優しさの無さな。
揺らす時の「これ突き飛ばされてんちゃうか?」ぐらいの衝撃ね。
3歳児やったら確実に首いわしてるぐらいの揺らし具合ね。
言葉の裏には「早く降りろや!めんどくさい」ってのが完璧あるよね。
で、吐いて棄てるような「お忘れ物のないように」。
あれも言葉の裏には「その糞みたいなリュック置いていくなよ、手続きとかめんどうなんじゃ!」って
言ってるよね。

俺だけかな、「この電車って○○行きますか?」とか
改札で「○○行くには何番ホームですか?」って聞いた時
今まで接した駅員さんの80%ぐらいが、たいがい
顔見ない、声小さい、「4番ホーム」みたいにため口、無愛想、やねんな。
いつも思うねん「嫌やったらその職業辞めたらいいのに」って。
やめられへん理由があるんやったら、ちゃんと仕事をまっとうしないと。
そりゃ聞いて来た方の態度が明らかにおかしい場合
仕方ないかも知れんで。相手が非常識な場合。
でも俺はちゃんと聞いてるんやけどな。
まぁ駅員さん全員じゃないからね。
いい人はいい人やし。
そうや、今度バナナマンの統に聞いてみよう。
統は昔どっかの電鉄の駅員さんやったから。
80%の人がそんな感じやったら、何かあるんかも知れんな。

あと、みんなに聞きたいんやけど、上に書いた
『ジャスミンティー』の『ティー』って
「て」書いてから x 押して i で「ぃ」じゃなくて、
一発で「てぃ」って出す方法あんの?
知ってたら教えて下さい。
これかな?って思うやつやっても「ジャスミンチィー」になります。
これじゃ、男の前で酔ったフリして赤ちゃん言葉しゃべって可愛さ出してるクソ女
みたいになってしまうんで。
教えて下さい。
コメント (6)

『西新宿の路地裏』

2006年02月22日 02時42分18秒 | Weblog
こんばんは、ニッチャメンです。

今日は千葉テレビの『超音』の収録がありました。
ゲストは番組MCを一緒にやってる古坂大魔王率いるノーボトム。
古坂とやってると、どんどん脱線していっておもしろいな。
いい意味で「いい加減」に出来るから、何の気負いもなく
楽しく出来るんやな。
こういう状態で色々な番組も出来るのが、理想なんかな?

何年やってても「これだ!」っていうのはわからへんな。
まぁそれは俺らの仕事だけじゃなく、ここを見てくれてる人
もっと言えば働いてる人、学校に行ってる人
全ての人がみんなそんな気持ちを持ってるんやろうな。

あーやばい、俺めちゃめちゃかっこええんちゃうん?
これも俺が長渕やったら、1曲かけてるで。

「くっそったれの世の中に、しょんべんひっかけたら
何だかてめぇの頭の上が冷たくなっちまった。
赤ちょうちんが、ぶらぶらぶらさがってる
何年生きてたって答えなんか見つからねぇ
あーまるで朽ち果てた流木だ、
しけたツラした奴らが夢をボリボリかじってやがる
あーくだらねぇふらついて帰るぅ
西新宿の路地裏」

コードはG C Em D のパターンで。

と言うわけで今日22日は、昨日もお祝いに駆け付けてくれた
GOING UNDER GROUNDのニューアルバム
『TUTTI(トゥッティ)』が発売になります。
そして、これまたお祝いをくれたKANさんの久々のニューシングル
『カレーライス』も発売になります。
是非みなさん聴いてみて下さい。


コメント (1)

俺どっきり

2006年02月21日 04時12分36秒 | Weblog
こんばんは、ニッチャメンです。

今日は仙台のラジオでした。
『丁半コロコロ』になって一発目。
しかも誕生日と言う事で、いろいろとやってくれましたよ。
まず、プレゼントが放送局の近くのローソンで
「大盛」とか「特大」とか書いてあるやつを
全部買って来てくれました。
その後「西尾さんの大好きなKANさんからメッセージが」と言われ、
聞いたら去年同様、違う曜日のディレクター
藤森くんでした。
またなめた口調で「K・A・NことKANです」としゃべり出したので、
「こいつかい!」と言ってたら、その後に本物のKANさんから
メッセージを頂きました。
びっくりしたよ。
その後は前からお世話になってる、宮川賢さんもメッセージをくれて、
つづけざまにGOING UNDER GROUNDの素生くんといっさんからも
メッセージがあって「すごいね」なんて言ってたら、
急にスタジオにGOING UNDER GROUNDの素生くんといっさんが乱入。
急にの時の驚きを越すと人間て笑ってしまうな。
二人も誕生日だけでなく、改名も祝ってくれて
本当にうれしかった。ありがとう。

「あーいい誕生日やな」と思ってたら、リスナーのみんなと
電話でしゃべるコーナーに我がおかんとお姉が出て来た。
最悪や。
電話で「ひでくん」とか言うし、お姉は嵯峨根が
「いい人居るんですか?」みたいなん聞いたら、調子こいて
「居ないんです。番組でなんとかして下さい」みたいな事言い出しやがって。
親族がはしゃいでるのほど恥ずかしいのないからね。

せっかくいい誕生日やったのに。

ただこういう事があると余計に、俺らはみんなに支えられてるなぁと
実感しますね。
たくさんのメールも頂いたし。

本当にみなさん、今日はありがとうございました。

あっ、おかんとお姉以外のみんなね。
コメント (4)

誕生日おめでとう、ありがとう。

2006年02月20日 02時01分12秒 | Weblog
こんばんは、ニッチャメンです。

今日は俺の36回目の誕生日です。
本当にもう誕生日が来てもうれしくないね。
こんなん女の人だけやと思ったら、俺も少しそう思うわ。
36歳やで、36歳。
今も首凝ってて、目が痛くてしゃあないわ。
ちょっと下痢ぎみやし。

子供の時はうれしかったもんな。
2月入った時点で、もう欲しいものをしぼりだして
19日にはどっちかぐらいまで2つにしぼって
なんやけど20日にもまだ悩んでるみたいな。
で、結局西城秀樹さんのLPレコード買うんやな。
俺の所は誕生日は5000円まで何か買ってもらえたから、
そこそこいいもの買えたな。
家は夢もなくて、クリスマスも「5000円までね」って
おかんに言われてたからな。
小学校低学年の頃はもうサンタクロースなんてこの世にいないって
わかってたからね。
って言うか、サンタクロースを信じた記憶が全くないね。
やるやん、家のおかん。

あとケーキもあってバヤリースオレンジも冷蔵庫に冷えててみたいなね。
楽しかったなー。

36歳になった抱負。
って言うより改名した事の方が大きくて、誕生日やからの抱負はないな。

あっそうや、たまに心臓が痛い時があるんで死なないように、頑張ります。

これからもよろしくお願いします。

コメント (10)

カーリング中継

2006年02月19日 02時17分34秒 | Weblog
こんばんは、ニッチャメンです。

今トリノオリンピックでカーリングをやってました。
これみんな思うやろうけど、解らんねルールも行動も。

まずなんであれこするの?
こすって滑りが悪くなるんやったらこすっていいと思うよ。
でも相手のストーン(でいいんかな?)を枠の外に出す時
一生懸命こすってるからね。
と言う事は滑り良くするためやんか。
て言うかまずこすったら滑りが良くなってますって保証あんのかな?
変わりない感じするけどなー。
カーリングはあってもいいから、あのこする人は無しにしたらどうやろう?
「ここに当てた方が…」みたいな指示は必要やからペアにして
こするのがない事を考えた力の加減でストーンを投げればいいんちゃうの?
それで、枠に入れるとか相手のを出すとかの競技にしたらどうやろう?

しかもねこすってる時とかうるさいねん。
「えーーー」とか「あーーー」みたいにずっと大声出してんねん。

ひとつすごいのは、ツルツル滑るのにあんなに力一杯こすってて転けない事。

ただねかわいそうやったんが、NHKでやってたんやけど、普通NHKのオリンピック中継は
ほとんどの競技は、横長(ワイド対応、16:9)で放送してんのに
カーリングは横切れ(4:3)で放送してたからね。
見た事ないで、NHKオリンピック中継の4:3の放送なんて。

ちゃんとルールがわかったら、こする行為とかの事解決すんのかなぁ?
勉強してみよう。

コメント (3)