ねこてん~全ての猫は天使である~

東京都港区青山&ビックサイト周辺にて地域猫活動を行っているボランティア

遺棄は子猫を殺すこと

2019-04-15 21:45:01 | 不幸な命を増やさないために
再投稿します。
暖冬から春が遠かったので、どうでしょうか。
例年でしたら、今頃は猫の出産シーズンです。



〇 お腹の大きな野良猫を見かけたら

出来れば写メを撮り(餌付けして頂くと捕まえやすい)、愛護団体かボランティアへ至急連絡をして下さい。
捕獲→母体によって堕胎手術=不妊手術をします。
梅の花と猫の堕胎手術

〇 遺棄された子猫を見つけたら

ヨコミミちゃんを発見したら
もしも子猫に出会ったら
庭に来る猫を捕獲するには

〇 母猫の確認

● 子猫を見かけたら必ず母猫へ不妊手術をしなければなりません。
● 近隣や町内会、または愛護団体へ相談して下さい。
●「お母さん猫の手術について」に搾って考えてみて下さい。
母さん野良猫 Q&A

〇 遺棄は犯罪

警察と町内会(公園は管理事務所)へ報告を。
地域で情報を共有し注意喚起に努めて下さい。
〈 通報先&方法 〉
コレって動物虐待と思ったら
〈 遺棄現場に掲示し防止策に 〉
終生飼育 啓発ポスター集

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



「末代まで祟る」なんて云いますけれどもね。
子猫の遺棄犯罪が多い時期です。

先週末、近隣の方から「箱に入れられた子猫を見た」と聞き、現場にすっ飛んで行ったのですが、間に合わず (ToT)

3日前のことだそうで、それから雨続き...もう、この世にはいないでしょう。
母猫のぬくもりを求めて衰弱死したか、生きながらカラスの餌食になったか。

遺棄された箇所は、人の通らない行き止まりの草むらでした。



〇 命はゴミではない

遺棄は、この上なく卑劣な行為だと思います。
自分で手にかけるのが煩わしいので、目の届かない場所に放置。
ほとんどは数日後、悲惨な死を迎えます。

〇 殺すことが目的

人気のない山や川を選び捨てに行く、そこには明らかな殺意があります。

へその緒がついたまま、まだ目が開いていない...乳飲み子は、母猫から離されたら生きてはいけません。



〇 繰り返される犯罪

愛護センターに持ち込みをすれば、引き取り料を支払う必要があります。
また、職員から「不妊手術」を施すよう指導を受けるかと思います。

飼い猫に「去勢避妊手術」をする...これをたった一回するだけで、生まれて間もなく奪われる命をなくすことが出来ます。

ところが遺棄する輩は「誰かが拾ってくれる」「生き延びられるかも」とエゴイスティックな責任転嫁をし、罪悪感に乏しい。
ゆえに対策を講じず、命を処分し続け犯罪を重ねていくのです。



〇 私たちに出来ること

動物の遺棄は「人間の身勝手から小さな命が殺められる深刻な犯罪」なのだと、 私たち一人ひとりが、警察や自治体が認識をしなくてはならないと思います。

そうでなくては、いつまでも動物は「モノ」扱いのまま。
ゴミ屑のように廃棄される命が後を絶たないでしょう。

~犯罪現場であることを周知して貰おう~
★ 交番・公園管理事務所・町内会等へ報告・連絡・相談を!
★「動物が遺棄されました。情報提供をお願い致します。」などの掲示をする!

【 ねこてん 公式HP 】

にほんブログ村 猫ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 殺処分ゼロ東京都の現場から | トップ | 無用の用であろうノネコたち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

不幸な命を増やさないために」カテゴリの最新記事