へっぽこアルピニスタ

富山在住。突然山に魅せられた女3人の山登りブログ
初心者なのに果敢に(無謀に)挑んでいく!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

七転び八起き

2016年10月31日 | 登山
前回クズバ山に挑戦したのは28.4.26でした。

前回は はるみん&セレブ&シングルの3人でしたが、今回は仕事の都合ではるみん参加出来ず セレブ&シングルの2人でリベンジです。

一度登った山は忘れない、と言いますが…

あれから6ヶ月。





全て忘れました。




登山道入り口も覚えていない。

目の前にある登山道に気付かず 左に歩く。



砂利の林道だらけで、左には大きな川。

小川は3回渡った気がするけど、こんな本流みたいのあったっけ?
多分、あの時は喋りまくりで気付かなかったんだわ♪



林道右手には崩落箇所。

えー、この崩落 前回なかったよねー。
うんうん、この半年のうちに崩れたんだねー、自然て怖いねー。



本流堰止めのような増築物。

これも前回なかったよねー。
えー、この半年でこんなんまで作っちゃった⁉︎ 国土交通相すごいよ!

半年見ないうちに随分と変わるもんだねぇー、と写真を撮りまくっていましたが…

ん? んん⁇

その先完全に行き止まり。

沢登りの域です。

中山からも離れていってる。

少し前に この砂利道と登山道との分岐点があったから、そこだったんだわ…

戻りましょう。

すでに30分ロスタイム。



分岐に戻り、これぞ登山道だわ♪

ん? こんな倒れた木あったっけ?
半年のうちに倒れたんだわー。


細尾根だらけだけど目印はある

こんなに右側 絶壁だったっけ?
なんか違う道のような気もするけど、意外にクズバ山への近道なんじゃ? 進もう♪



また行き止まりで鉄塔
北電用の作業道だね、完全に。


さすがにマヌケな私達でも、いい加減ここで間違いに気付きます。

逆に言うと、ここまで間違えないと気付きません。

もうその時点でロスタイム60分です。

馬場島で迷子です。

ちょうど、草刈りしていた作業員がいたので道を尋ねて、教えてもらいました(笑)


1時間迷走して、仕切り直しです。

まっすぐ前が登山道でした。


さてさて、憧れのクズバ山!

試練でしかなかったです


ギリギリまで鍬崎山リベンジと迷いましたが、長い距離をちんたら歩きたくない、短い時間で標高稼ぎたいと希望して選んだクズバ山。

短い時間で標高稼いだ分、下りでは大変な目に

へっぽこ、すってんころりん、七転び八起きです。

二人合わせて7回くらいは滑りました。

あんなに下りで神経使う山は、へっぽこ登山史上 No.1です

でも、前回は草ボーボーで登る気もしなかったけど、今日は整備されてて登りやすかった

草刈りして下さった方に、感謝です


でもあの急登の連続で心が折れてしまいました。

偽ピークまでの2時間、他のどの山より辛かった〜

久々の4足歩行でした(笑)

またリベンジしなければ


11月中旬に立山でスノーシュー遊びをする予定だったのに、今日シングルとマンゾクスポーツに立ち寄ると スノーシューの入荷は11月下旬だと言うし、その前に室堂に雪降らないんじゃないの??

じゃあ、11月中旬は どの山登る??

クズバ山リベンジでしょ

アホですか??



あっ、今日は見た目こそアホでした。

幼稚園児の仮装登山。

これ見た瞬間、シングルは大口開いて 手を叩いて 笑ってた
でも、すれ違う登山者は『ハロウィンだから仮装だー』って声をかけてくれましたよ









グズバ山リベンジ?~28.10.31~

2016年10月31日 | 登山
いやぁーいいお天気です。

世の中ハロウィンですよ。

渋谷のホコ天の話は道中ニュースで流れておりました。

セレブとシングルはもう若くないのに
脳内お花畑なのでコスプレ登山するつもりでした。

もっともブログに書いただけで、特にやりとりはしてないものの
さすがセレブ₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

華奢過ぎて幼稚園児ルック完璧(笑)
ポシェット斜めにさげ、
子供用のゴムで二つにしばり、
ポポちゃん?をリュックにin

シングルはハロウィン帽被り
アイマスク装着

今日は全く関係ないのに

試練と憧れの前で記念写真

さーいきますよー
9時スタート

橋を渡り左に…

何故か…

林道を歩く。
「この前ここ歩いた?」
「歩いたんじゃない?」

「ここ崩落してた?」
「今年私たち通ってから崩落したんじゃない?」
「こんなに林道歩いた記憶無い」
「喋りまくってるから忘れたんかも」

という会話をしてたら

行き止まり(ーωー)

戻ります

「こっちじゃない?」
「こっちやよー道あるもん」

「ほんとにこんなにみち?違うよねー」
「しるしあるし、今日はこの山登ろう」
という無謀なことをしていたら

これがでてきて行き止まり

戻ります。

途中草刈りの方に会い
「どこいくの?」といわれ道を教えてもらう。

10時迷走の末ようやく登山口


幼稚園児と

年甲斐もないカボチャは3回橋を渡り
10時40分

中山との分岐

右に行けば楽チンで紅葉を楽しめ

剣も良く見えるのに

左に行っちゃう

登山路が木の幹の間

果てしない急登です(=_=)

両手両足使ってやっとかっとです。

疲れたよー
しんどいよー

と登り

劔の良く見えるとこまで出ました。

12時
偽ピークの横に頂上が見える(=_=)
今日はタイムリミットのある登山日

迷走さえしなければ行けたのに

今撤退したらもう一回登りに来ないといけないのに

飾り付け(笑)
セレブは何も言わなくても準備万端でした。

記念撮影をして
お昼ご飯

暑かったのに立ち止まると寒いくらいで、
12時半下山します。

二人とも何度もコケながら
「太もも痛い」
「足の指先痛い」

必死で下山中もほぼ会話なし(笑)


13時20分分岐まで帰ってきました。

ここからは普通の登山道。
すたこらサッサっさと下山し
13時40分下山。

馬場島は紅葉が美しく
とてもよかったです。

あぁーそれにしても
グズバ山2度目撤退( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )
ということは、また登らないといけない( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

心がポッキリ折れてます。
でも脳内お花畑なので
「3時間あればいけるよねー」
「次は時間あるときいこう。」
「もう迷わないしねー」

という会話を明日にでもしてるでしょう(笑)
コメント (2)

ハロウィン登山?

2016年10月30日 | シングル
本日富山マラソン(◡‿◡ฺ✿)
絶好のマラソン日和じゃないですかー

富山マラソンです

なんか
セレブは来年初フルマラソンと意気込んでます。
夜中に30キロ走るなんて普通じゃない
富山はこんないいお天気


こんな天気の下走ったら気持ちいいだろーな。

ただ、42キロは長いよ…

マラトンの勝利を伝えた男は走りきったとこで死んだんですからねー( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )
命がけー


マラソンというとやる気全くなしのシングルですが
14000人走ったそうです。(・∀・)b

そんなにたくさんの人頑張ってるのに…
昨年の成績を見たら
70代男性3時間代の方もおられます。

アラサー女子としてはまだまだ頑張らないといけないとこ…

初マラソンまで10キロ以上走ることもないと思うし(笑)
だって練習嫌いだし(=_=)

でも夜ランは継続しますよきっと


この尋常でない勾配の新湊大橋がひかえてますが、
この橋の上を走れるのも滅多にないチャンス。

なんて思うわけがなく

見てくださいこの急勾配。
ここを走るなんて狂気の沙汰ですよ。

そして明日は

こんな急勾配な登山頑張る所存です。

坂道嫌いですが
今の私にはもっと嫌いなものがあるのです。


こんなん絶対むり(°Д°)
というわけでそっちの不安が…

明日はハロウィン
仮装して登山もイイね(≧▽≦)
検索しましたら

ダースベイダーも日本の山登ってます。

山でチューバッカは山男みたいで怖いかも…

スターウォーズメンバーはオフシーズン日本で登山してますね。


テッドも日本でOFF


マリオも山で鍛えておる


今日のマラソンでもダンボールも走ってたし
セレブ明日はコスプレ登山だよー


こんな感じで颯爽と行こうよ(・∀・)b


コメント (2)

富山マラソンの波に乗り…

2016年10月30日 | セレブ
富山マラソンの波に乗り、セレブも早朝ロングランを頑張ってみた


いぇ〜い

30.97キロ 3時間18分

初30キロ超え


伸びしろいっぱいのタイムにワクワクします(*☻-☻*)

自宅から7キロのところに富山駅裏環水公園、今日はそこから さらに5キロ南下した八重津浜を目指す予定でした

なのに途中でどう道を間違えたか、気付いたら岩瀬浜方面へ

えぇ 街灯も少なくなってきて このまま岩瀬港に着けば、Go to Russia の舟に乗せられるんじゃないの

ちょっと怖くなってきて、2キロ手前で引き返してきました。

やっぱり富山駅周辺は明るいから走りやすい

5時すぎ、富山駅前のドーミーインから 富山マラソンのゼッケンを付けたランナーが出てきました。はやっ

そして5時半すぎには、高岡市のスタート会場行きの移送バスが走ってた

来年は、お供したい…。


その頃、セレブの足は…
鉛のように重たくなり、腰もお尻も膝もふくらはぎも、あっちもこっちも痛くなってきた。

25キロ地点。

セレブの足は象のようになっていたに違いない。




もう下半身が限界…27キロ地点、そのへんのチャリを盗んで帰ろうか…




いやいや ここはセレブらしく、Hey、Taxi!!

でも、タクシーも見つけられず、だいたい朝ランで力尽きてタクシーで帰宅なんてダサすぎる…

調子に乗って自宅から離れすぎたのは 自業自得

ヨロヨロでも 頑張って走ろう…そう思って 力を振り絞り頑張ってる最中、自宅まで残り2キロと言うところでスマホアプリが充電切れで落ちます、iPodも残り1キロと言うところで充電切れ…通信機器が全て切断され、まぁセレブ自身もとっくに充電切れなんだから、この際開き直り歩いて帰ろう

ヘロヘロで帰宅して、足を止めた途端ジンジンと痛くなってきて お風呂でマッサージ

もう 通常の足の感覚がなかったです

あとからキロタイムを見ると18キロから見事に失速してます(笑)



その後、フルタイムの出勤へ

出勤前に2:40から走るなんて、ただのクレイジーと思われてるに違いないけど、
どうしてもこの時間しかまとめて走れないんですよ…笑

だから仕事中は睡魔との闘いでした…笑

それよりも、夕方になっても歩くたびに足の痛みが…泣

筋肉痛とまた違う足の痛み、ここまで痛いのは人生で味わったことないです…悲

明日は、全身打撲の痛みを味わうことになるでしょう

こんなはずじゃなかった早朝ランですが、今の自分には30キロが限界だと気付いたことは大きな収穫

なんだかんだ42キロ走れると思っていたからね


今日は、富山マラソンが開催されていましたが、本当にフルマラソンを完走できる人はすごい

みんな、相当な努力をしているんだなーと実感した。

来年仲間入りできるように、頑張りまーす




コメント (2)

芸術の秋に参戦②

2016年10月29日 | セレブ

今日は午前中、ある人とのやりとりで モヤモヤする気持ちにさせられた。

日本語通じます?的な見下し方で話され、威圧的な態度に すっかり怖気付いたセレブでした(笑)

理解力なくて悪かったね…💢

一連のやり取りを はるみん&シングルに聞いてもらい 少しスッキリ…。

でも 心のモヤモヤは おさまらず、 一人になった瞬間

『更年期障害のクソババアが…』 とボソッと呟いてみた

そうやって怒りを上手く消化できる方法を最近教えてもらって、今日さっそく そのまんま活用してみたら、凄くスッキリした(笑)

クソ…の部分に勢いがなかったので、そこを強調して もう一度呟き直して、満足

自分も どこかで そんな事言われないように 立ち振る舞いは 気をつけよう…。




さて!完全にスッキリしたところで、午後からは芸術の秋を満喫

オーバードホールで音楽鑑賞してきました。

こう言うのは晴れやかな気分で聴きたいところ

でも序盤でハンガリー舞曲が演奏され、スッキリしたはずの心もどんどん興奮してきて 怒りがぶり返され 随分 挑戦的な心情になってしまいました(笑)

心の中でまた呟く『あのクソババアが…』


そして 指揮者 小林研一郎さんの興奮度合いも凄い! 全身で表現してる!

頭振って 飛び跳ねていました。


終盤は穏やかな演奏になり、今度こそセレブの心も穏やかに…(笑)

アンコールでは、鳥肌が立って泣きそうに…。



音楽の影響力って凄いね

と感動しつつ、もっと登山やランニングのモチベーションが上がる曲はないのか…と さらなる音楽の影響力に期待するセレブでした♪


そして、ふと頭をよぎる。

これも音楽??

最近この人の影響力も凄いよねー!

今朝TVで53歳だと知って 頑張ってるなーと応援したくなりました

55歳の佐藤浩市


ピコ太郎の方が よっぽど若く見えるのは 私だけでしょーか。。。

どーよ、シングル。