へっぽこアルピニスタ

富山在住。突然山に魅せられた女3人の山登りブログ
初心者なのに果敢に(無謀に)挑んでいく!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

八郎坂 〜エピソード集〜

2017年08月23日 | 登山

さすが雨女ですから 剱岳登る予定だった昨日の立山ライブカメラを朝覗いてみると…



嗚呼、登らなくてよかった。


ちなみに天気がよければ…


眩しく輝いていますからね


そんな視界ゼロの日でしたが、予報では午後から雨なんだとか

じゃあ、立山マラニック大会もどきの八郎坂〜雄山山頂まで 行けるとこまで行ってみよう

途中 雨ひどくなったらバスで帰ろう


あっ、ちなみに大会では八郎坂からじゃなくて、立山駅からのスタートですが、苦手な分野はハツリます

そんな 暇人じゃない 根性ないんです

一年ぶりの八郎坂です


こんなに悪路だったっけ(-_-;)?


こっけ苔で、ちょっと気持ち悪いよ⁈


いぢわるな標識
植物の名前も教えてくれないし、肝心な弘法までの距離も教えてくれない


崩落してるよね⁈

何にも知らないで よくも去年下山にも使ったよね

今年は最初から立山駅に一台置いてきましたからね

へっぽこ、知恵がつきましたよ

八郎坂は相変わらずキツかったけど、昨年バスでエスケープした弥陀ヶ原までやってきました



さぁー、ここからが未体験ゾーンですが、いつも高原バスから見える景色は 美しき木道 美しき湿原

↑大日平の写真ですが、称名川挟んで向かい側だもの
きっと こんな道を歩いてゆくんだわ


しかし現実は…


藪に埋もれちゃってるよ(笑)




道どこだよっ

セレブ、トップバッターで行きますが、蜘蛛の巣も酷いし露草も酷いし、後ろの人に『怖いから順番代わって』って言いたかったけど、優しいので 隊を崩さず、全て受け止めますよ

↑日頃なら 先行け!って言う(笑)



露草が酷いので、早々にズボンカッパ着用した写真、トップバッターだけ(笑)



そのうちお花畑に出てきて長い藪漕ぎは天狗平で終了


天狗平から室堂までは、それこそ天気が良ければ絶景を見ながらの美しき木道

ですが、展望なしで室堂到着

水ガブ飲みして 登山は終了

ちょうどお昼時だったので、ランチ

失われたカロリー取り戻して高原バスで帰りました


2:30美女平駅では『雷が鳴っていますので、通過するまで暫しお待ちを…再開は3時を予定しております』

・・・えっ⁈

30分も待つの⁈⁈


確かに外では強雨と雷鳴ってます(-_-;)

結局、本当に30分待機して ようやくケーブルカーが動き始めました



来年こそ、雄山山頂まで

再来年こそ、立山駅から

へっぽこのマラニック大会もどき、4年越しになりそうです(笑)





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 八郎坂~29.8.22~ | トップ | グッズ紹介♡ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美松坂ルート (称名じじ)
2017-08-23 19:50:45
お疲れ様。
アルペンルートができる前からの登山道で、じじが子供の頃はそこを歩きました。
草原を歩くのなら獅子ヶ鼻岩ルートですが、一の谷に雪渓が残っている時期は怖いですね。
トレランならバス道でしょうか。


称名じじさんへ (セレブ)
2017-08-23 20:51:15
1番近道だと思って選んだルートでしたが、まさしく修験者でした(-_-;)
苔と藪に耐えました。
楽なこと考えると こんなもんですね(笑)

ヤマケイでは 点線こそありますがルートは繋がっていないのでコースタイムも分かりません
ジャンダルムも点線はありますが、一般登山道じゃないからかルートは繋げられません。
まるで、ジャンダルムですね(笑)
美松坂、今ではバリエーションルート⁈笑

情報ありがとうございました
雪渓のある時は行かないですが、次回からは新しい木道通らせて頂きます

登山」カテゴリの最新記事