へっぽこアルピニスタ

富山在住。突然山に魅せられた女3人の山登りブログ
初心者なのに果敢に(無謀に)挑んでいく!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大晦日~感謝~

2016年12月31日 | はるみん
とうとう大晦日。
もう今年も終わり・・・

へっぽこアルピニスタ隊長のはるみんです。
2016年 最後はわたしで締めくくります。



私は私らしく・・・

私は気付きました。

私が笑っていたら2人も笑っていました・・

私が悲しんでいたら2人の表情は暗かった・・

私が落ち込んでいたら2人は励ましてくれました・・・


そして多くの言葉をかけてもらった。
この歳になって学生時代のように青春を感じさせてもらって・・・

なんて幸せなんでしょう


先日、共通の友人が教えてくれました。

セレブから  

『はるみん。辞めたいと言っている』 

と相談されたみたいです。
暗い表情で言ってきたよ。
隊長の私が2人から笑顔をとってはいけません。


3人で始めた『へっぽこアルピニスタ』

吹っ切れたわたしは12月17日 浜ちゃんと4人でクリスマス登山に向かいました。

今年2回目の小佐波御前山へ。

猿倉山山頂










小佐波御前小屋にて

こんな楽しいクリスマスパーティーがあるでしょうか・・・
へっぽこアルピニスタだから出来ることです。


わたしはどうして気がつかなかったんでしょう・・
1人でも居なくなれば、へっぽこじゃない。
もし、セレブとシングルのどちらかが居なくなれば、私も間違いなくへっぽこ解散を選ぶでしょう。


ブログでは毎回、ワイワイ楽しくやっている私達を紹介させてもらっていますが、実はそれなりに3人で悩みながら大晦日を迎えました(全ての原因はわたしでした)


はるみん・セレブ・シングルの3人でへっぽこアルピニスタ!!
ブログをスタートした5月7日より今は明らかに強い絆が出来ています。


へっぽこにはやっぱり笑顔が似合う

へっぽこはいつも笑っていたい

へっぽこはいつも前を向いていたい


そんな気持ちで大晦日をむかえています。

私が好きな『赤毛のアン』の中に

   わたしがあなたを愛するように
   
   あなたもわたしを愛するならば

   わたしら2人をきりさくものは

   死よりほかになにもない      

   とあります。


今 へっぽこアルピニスタは強く結びついています



~へっぽこアルピニスタを応援して下さった皆様へ~

2016年 多くの応援を頂き感謝の気持ちでいっぱいです。

同郷富山の皆様・お隣新潟・兵庫・三重などなど・・・・そして遠くはフランスからも応援を頂きました。

たくさんの出会いに心より感謝致します。

本当にありがとうございます。

私達3人
これからも明るく元気にそれぞれがそれぞれらしくやっていきます。

来年は3人で富山マラソン完走を大きな目標としています。
剱岳だって、チャレンジしちゃうかもしれません

去年の大晦日には、こんなに山に夢中になるなんて思ってもいませんでした。
本当に楽しい時間を過ごさせてもらいました。
私達にも山神様がついていましたね


へっぽこのエース セレブ

ありがとう     来年もよろしく

へっぽこの元気印  シングル

ありがとう    来年も仲良くしようね

隊長はるみん

来年も隊長です
セレブ&シングル 大好き
さよなら 2016年

2016年全ての思い出にありがとう

これからも私達はへっぽこアルピニスタを続けていきます。


感謝
コメント (2)

2016年を振り返って~はるみん~

2016年12月30日 | はるみん


本当に1年は早いもので、2016年も残すところ今日と明日・・
へっぽこ隊長はるみんです。2日連続での投稿を予定しています。


えーーー??と驚かれる方も多いでしょうが、へっぽこ隊長はわたし。
向上心の塊・挑戦続けるセレブ&シングルに対し、いつも私はマイナス思考。心配・不安ばかりが先にきます。
それでもわたしが隊長なんです。ほぼ、2人に支えられているわたしですが、実はわたしが支えているところもあると思っています。(2人から えーーー???と聞こえそうです・・)


きっとセレブとシングルの2人なら、最初に3人で登山した日を覚えているでしょう。
私の記憶は曖昧。気付けば3人の登山が恒例になっていました。
3人で登山を開始した頃、それぞれにストレスを抱えていました。
それを3人で会ったときに

あ~でもない!こ~でもない!

と日頃胸のうちにためていたことを吐き出すことで、ストレス発散。
だから定期的に山に向かいました。
ストレス発散の場が山でした。

最初は山を全然知らなくて、低山にいくのが精一杯で登りも下りも、しゃべりまくり・・
それが楽しかった。
しゃべりたいから、山にむかっていたような気が・・・


回数を重ねるうちに、私達は山が好きになっていったし、そんなに親しくなかった私達も特別な存在となっていきました。

ブログで何回も書いていますが、会社が同じ以外は年齢も性格も育った環境も今の環境も全て違う私達。それが良かったのか、気が合います。居心地が良いんです。

山に行くようになってからセレブ&シングルはいろいろSNSで調べ、セレブは本を購入し熱心に山について勉強を始めました。同時に体力作りも開始。


1月21日 小佐波御前山  長靴で頑張ってます。


4月26日
中山登頂&クズハ山撤退の帰りの車中でセレブが

『ねえー、シングルわたしたち、ブログをはじめようよ』

と切り出し、
タイトルはどうする?
『へっぽこだからへっぽこをつかいたいよね~。アルピニストは男性みたい。アスピニスタが女性』と。

『へっぽこアルピニスタ』の誕生です!!

もちろん、セレブとシングルで決めてました。
運転席はセレブ・助手席にシングル。後部座席はわたし。これが定番
(実は4月26日 馬場島駐車場が私達の師匠 浜ちゃんと最初にニアミスした日。へっぽこアルピニスタのタイトルを決めた日にシングルが浜ちゃんの姿を始めて見ていました。不思議な縁です。)

中山山頂


5月 7日  『へっぽこアルピニスタ』 ブログ開始



ブログもすべて2人におまかせ。
わたしの希望はペンネームを『はるみん』にして!!それだけでした。

わたし、行きの車中は元気にしゃべっていますが、帰りはいつも疲れから全く話をする気力なく、いつも2人の会話を微笑ましく聞くだけ。
それが、なんとも居心地いいんです。
時々、セレブから

『はるみん!!生きてる?』と声をかけられる始末。

あの2人は登山後も疲れを見せず、会話を楽しんでいます。今日の反省と今後の予定を実に楽しそうに毎回相談しています。わたしはそれをいつも後ろから眺めていました


登山を重ねるにつれ、徐々に2人との体力の差を痛感してきたわたし・・・
だって2人はすごく体力向上してきている。
3人での登山がしんどくなってきていました。

それでも富士山だけは登ってみたかった。富士登山が実現するまではへっぽこを続けたい。富士山が終わればへっぽこを辞めても良いと思っていました。

8月10日  富士山山頂

富士登山はガイドをつけたのも影響し、予想より比較的身体の負担もなく楽しく登頂でき、御来光も感動で、まだまだ3人で登りたいと・・・


8月31日  唐松岳山頂(セレブ誕生日記念登山)
3人揃えば、こんな楽しい登山


それでもわたしは2人との体力の差を感じずにはいられませんでした。
徐々に体力差が気になりだして・・・

9月末、私はへっぽこを年内で辞めようと決心。2人には12月に入ったら言おうと強く思っていました。(決心した夜は悲しさでいっぱいでした )


そんなモヤモヤな気持ちの中・・・

10月12日   白山へ向かいます


白山山頂
今年は3人で立山・富士山・白山の三霊山登頂!!(実は白山には行きたくないと言ってたわたし。二人に説得されての登山。ふりかえれば本当に行って良かった)頑張りました


モヤモヤな気持ちでも会社では毎日、顔を合わせます。
わたしの言葉にはへっぽこをやめたい気持ちがあふれていたんでしょう。その言葉がどれだけ、2人を悲しませていたか・・・      
自分のことだけが精一杯で2人を思いやる気持ちの余裕が全くありませんでした。


11月のある日
3人でラインをしていた時の出来事でした。
本当は12月に入ったら2人に言おうと心に決めていたわたしですが、結局黙っていることができず、
『もう3人では山に行きたくない』と言ってしまいました。
それをうけてセレブから・・・


これを機にへっぽこやめよう!!

とまさかの提案がありました。


わたしがへっぽこを辞めてもへっぽこが無くなるなんて一度も考えたことがありませんでした。
私達3人はへっぽこが大好きで愛おしくて・・・
まさかへっぽこ解散の言葉が2人から出てくるとは思っていませんでした。
もういい加減、けっこうなオバサンなのに、こんなに気持ちが熱くなり引退とか解散とか芸能人みたいで可笑しいかもしれませんが、真剣でした。


へっぽごブログ中止


へっぽこ 解散


11月、私の心の揺れからはじまり3人とも揺れまくっていました。
隊長の心の揺れはセレブとシングルにも影響を与えていました(隊長失格)


誰も悪くない・・いや3人とも悪い・・

3人でへっぽこ・・それだけ・・・



そして、2人からはたくさんの言葉をかけてもらいました。


3人で登る時は体力のこと気にしないで・・・

はるみんはムードメーカーだったり、他にいいとこ沢山あるんやから・・・

はるみんはうちらにないイイとこたくさんあるよ・・・

3人で楽しいから何やめる必要ある???

人と比べないで・・


自分に自信をもって・・・


本当に嬉しい言葉をかけてもらいました。


一番歳下のシングルは

『辞めたらダメダメ・・いやいやいや・・・もう口きかん・・もうしゃべらん・・』

そしてセレブからは

『昨日も丸1日へっぽこを考えてた。随分悩まされている・・・』



あの心の強いセレブが弱音をはいている。わたしは2人をこんなに悲しませている・・
そして多くの方からもへっぽこに応援を頂いている・・・
今、へっぽこを解散することもブログを中止することもできない・・・
そして何より

私が2人から離れることができない・・・

あの頃の私はへっぽこの事を考えるだけで涙が止まりませんでした・・・


わたしって、こんなに情緒不安定??
わたしって、もっと強くなかった??
いったいどうしたんだろう・・・
そんな日々が続きました。

でも山にも行きたい・・

そしてやっぱり

へっぽこのはるみんでいよう!!

と思い直しました。



  山を想えば   人恋し

  人を想えば   山恋し


今日はここまで・・・続きは明日


今年もあと1日・・・・











コメント (4)

2016年を振り返って~セレブ~

2016年12月30日 | セレブ

今日30日は 丸一日シングルと仕事してました

酒やけで 全く声が出ないというから、200回もの電話を全てセレブが出てやったよ



ってのは嘘で、5回くらいか…。

しかも、思ったより声出ていました ホッ



仕事が終われば、我が家も正月準備

今年は出張サービスを依頼




生け花の出張サービス

なんか はるみんに似てるけど 気のせいか。






玄関で 生けてもらいました

素敵でしょう

最高の正月が迎えられそうです

みんな遊びに来てね






さっ、腹が減ったので夜ご飯は焼肉で





あれ 生け花の先生も同行ですか



ガッツリ食べてる(-_-)





先生、楽しそう(๑˃̵ᴗ˂̵)

はるみんに似てるけど やっぱり 気のせいか。

私が出張サービスを依頼したのは、草月流渓美先生だしな。




生け花観賞と焼肉を楽しんだ後に、ようやくじっくり一年を振り返る時間が…

キターーーッ‼︎ ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆









こんな楽しいこと、もう言葉はいらないよね


って、言葉考えるの面倒臭いだけです、写真だけで楽しさ共感して下さい(笑)

そう、私は思い出を語るのが苦手

記憶は曖昧なんですもの。

そのかわり、新年になったら抱負は細かく語らせて頂きまから!

思い出より憧れ派なんで



でも、ちょっとこの一年を言葉でまとめてみると…

今年一年、とーーーっても飛躍した感があります

自分でそう思えるなら、十分だよね

本当に 自分で自分を認めれる一年でした。趣味に限ってはね(笑)

人としてや仕事ぶりはどうだったのかと 突っ込まれると困ります

趣味に夢中なおかげで、世の中のくだらない不平不満が目に入らなくなり 気にしてる暇もなくなりました。それでいい。
なおさら、物事を淡白に考えるように…

それと同時に 休日 食事摂る時間さえ若干なくなりました(笑)  おかげで鶏ガラ体型です。

でも今のところ 雨にも風にも負けず 元気に 仕事と登山とマラソン(←サボり気味)とゴルフができていることに喜びを感じ、それを一緒に楽しんだり支えてくれる仲間がいることに心底感謝しています

はるみんとシングルが傍に居てくれたおかげで、仕事も登山もマラソンも3倍楽しめました

来年は どんな楽しい年になるかな

へっぽこの更なる飛躍が楽しみです


私も 明日の隊長の集大成ブログを楽しみに この辺で…



それでは みなさん また来年

















2016年を振り返って~シングル~

2016年12月30日 | シングル
はるみんが、へっぽこ1年の総括をしてくれるので
へっぽこ三人ではない山を振り返りつつ
今後の目標と展望について書いてみようかなと思います。

5月セレブと二人で早月尾根に挑戦しました。
小屋まで行こうとと挑み・・・小屋どころか2000メートル前後の雪に阻まれ撤退しましたねぇ。

もう一回くらい挑戦をと思っていましたが、今年は一緒に挑戦することはできませんでした。
来年小屋まで行き、夏に早朝に出発して日帰り劔することが目標になっています。

二人で太郎兵衛平まで歩きました。

これもまたいつか三人で登ろうと思っている薬師岳にちょっと近づいてみました。
あの日も天気はよくなかったけど、一緒に食べたラーメンはとっても美味しかった。

八郎坂に挑戦しておきながら弥陀ヶ原でバスに乗り

八郎坂からの登頂も今後の目標に繰り越し。
挑戦すればするほどリベンジしないといけないとこを増やしておりました

二人で行った登山で一番心に残っているのは立山三山縦走です。

よくわからないまま浄土山に向かい・・・
浄土山をなめていたところから始まり、
雷鳥坂を下るまでの長い長い登山でした。
終わってみれば無事立山三山縦走でき、ものすごい達成感でした。
終わったその場で「また来年もやろうよ」というほどに・・・

初めて浜ちゃんにつれていってもらった奥大日岳。
途中見えた劔に感動したのもこのときです。

雷鳥にもたくさんあえたし、いつもわからないもの同士で登っていたのでとても心強かったのでした。


一服劔まで日帰りしたのもいい思い出でした。
遠かったけど、こんなに体力ついたんだ・・・

ひょっとして別山尾根日帰りできるんじゃね?とも思うくらい・・・笑
近くで見たおかげで、憧れの劔のために体力向上していきたいところです。

セレブとはほかにもコスプレ登山もしたし、

サプライズ鍋登山もしいたし本当素敵な思い出をたくさんありがとう。

来年も早月尾根挑戦立山三山縦走八郎坂は一緒に挑戦しようね。

はるみんには、子連れ登山でもお世話になりました。
一緒に白木峰も行ったし、伊吹山も行きました。

うるさい子連れで迷惑もかけたけど、文句も言わずいつも楽しく付き合ってくれるはるみんに感謝です。

はるみんとはなぜか気が合うので(はるみんがあわせてくれているのですが)
入社してそんなに経たないころからいろいろ迷惑かけています。
山に登りだしたのも、
「毎年雄山登ってるよ。行く?」と誘ってくれたからです。
はるみんがいなくては登山始める事もなかったなと思います。

2014年3月にはこんな日記を書いていました。

2014年はるみんに雄山につれていってもらったのがついこの前のようです。
あれから1年半。感謝しかありません

来年もはるみん、セレブと楽しくへっぽこ継続していきたいとおもいます。

はるみんの超大作ブログがありますのでこの辺で・・・

皆様よいお年を・・・・シングル

職場での1コマ

2016年12月29日 | セレブ

医師から処方された風邪薬を飲んで もう4日も経つのに咳が治らないセレブからの投稿。

同じく喉が痛いシングルは アルコール度数の高い飲料を流し込むと言う荒治療をしていますが、効果はイマイチなようですね(-_-)

受診して薬飲んでる人と アルコール洗浄だけしてる人と、あまり効果に差がないって これどーよ⁉️

真面目に生きてるのが バカらしくなってきますね


荒治療をするシングルに 優しいはるみんは こう声をかけました。

はるみん『シングル! 体調悪い時くらい身体休めて。年末の飲み会欠席して!』

シングル『%$#&@*+◇※▲∴÷;¥!”#$%& 』

はるみん『えっ、それでも行くって言うの⁈ じゃあ せめて OS-1も同時摂取して 脱水だけは気をつけてー!』

と、まるでヤンキーが “うるせぇー!” と母親の手を振り払い 家から飛び出して 盗んだ バイクで 走り出すぅ〜♬ みたいな光景が 昨日の職場で繰り広げられておりました




はるみんの忠告なんてガン無視…

栄養ドリンクと酒を ちゃんぽんしろって言うのかーい!と言い返されておりました(笑)

そのコント、周り中 爆笑していましたよ


それにしてもね、この真冬に会社で 冷たいお茶に更に氷を入れて飲んでるシングルが信じらないですよ

だいたいみんなホットコーヒーか温かい番茶なんだけど、サブ4でマラソン走る40歳代の女性とシングルだけです。
毎日毎日 氷入れてカランコロン言わせてるのは。

たまに氷を噛み砕く音まで聞こえてきて 季節感すらガン無視です

確かに 私も若い頃は 冷たい飲み物を好んだ…ホット派は老化現象ということか(-_-)

まぁ、こんな感じで登山以外の時間も 職場で毎日顔を合わせ 仲良く過ごしていまーす



話しはガラリと変わり、乾燥が気になる季節

実際 “気になる” レベルじゃなくて、背中が痒い

さっそくドラッグストアで痒み止め成分の入った保湿クリームを購入した訳ですが、手っ取り早く掻きたい

孫の手がほしいと思った!

随分と進化したな。



えっ孫⁈⁈ 成熟しすぎ。