黒猫ジジィの毎日にゃん!教室のみなさんと猫を紹介   たまにプライベートなことも・・・  

黒猫ジジィは人気者
2017.12より猫ブログになりました
姫路市飾磨区、飾磨駅北にある
【なるせ音楽教室】

黒猫ジジィの 1月28日(日) 僕はちょっとさびしかった

2018-01-29 | 看板猫 ジジィ

 

飼い主は昨日の閲覧数をみてびっくりしてた

どうやら、このブログが昨年12月に「看板ネコブログ」になる前の記事をたくさん見てもらった様子。

音楽教室といいながら ほぼ黒猫の僕のことばかりで すみませ~ん。

 

これ、26日にいきなりシャンプーされて災難だったときの写真。

乾かすのに暖かいあおぞらルームへ行ってみた。

シンセサイザーのケースの上に座ってみた。

 

28日(日) 飼い主は 発表会に向けての合同練習で忙しくて

かまってくれない。 み~んな 2階のあおぞらルームにいるので

僕は下のメインレッスン室で、ひとりいるんだ。

 

前田先生が合同練習の合間にレッスン室で 自主練習。

そのときに 僕、かまってもらった。

 

チュッ! してもらった。

コメント

黒猫ジジィの 1月26日 レッスン中はずっと寝ていました

2018-01-27 | 看板猫 ジジィ

15:30から始まったピアノレッスン。

いつものピアノの上で寝ていました。

こちらは 木曜日レッスンのみおちゃん

 

金曜日 二人目の さつきちゃん

 

ことみちゃんの時はちょっと起きて 毛づくろい

帰るときに、落ちていたお気に入りおもちゃを 拾い上げてもらいました。

金曜日は 奥のピンクの座布団じゃなくて

手前の茶色のビーズクッション

その日の気分で変わるようですが

どっちにしても ピアノの上はよく響きます

よく 眠れるわ~と感心。

 

夕方 あやねちゃんの時は熟睡

つぎの ひなのちゃんの時も熟睡

ひなのちゃんは撫でたくても 撫でるとかゆくなるそうなので

見てるだけ。

そして ラストレッスン よしひろ君の時に起きて来て

横で付き添い。

塾で頑張っているよしひろ君。春には中3。

レッスン回数を減らしてでもピアノは継続するそうです。

頑張れ! いやピアノは頑張らなくても 自分の気分転換になりますよ。

 

黒猫ジジィは

ピアノの左側ラインに寝るには理由が

 

後ろのエアコン、たいてい右側に座るわたしに当たらないように

乾燥しちゃうので・・

そこで風向きは左側に設定

暖かい風のラインをしっているのでしょう。

 

約6時間 ピアノ上生活でした。

 

黒猫ジジィは音楽も好き、人も好き。

お昼寝はピアノの上で

黙って寝ているだけで 可愛がってもらっています。

 

最近は

猫が苦手な

さちほさん、あおいさん、ちひろさん、るあさんは

寝ているだけで何もしないのがわかったから

部屋にいてもいいよ! と言ってもらえるようになりました

みんな ありがとう。

コメント

黒猫ジジィの 1月24日

2018-01-25 | 看板猫 ジジィ

 

シーバのだけど、ちゅーると同じタイプの 猫のおやつを飼い主が持ってきた

あやのさんも猫に食べさすの初体験。

 

ゆづる君は急に鼻水がでてきて

ティッシュ横付けでピアノを弾いていた

僕は静かに見守っていたにゃ

 

れいかさんが撫でると気持ちよかったので

つい ゴロンとしてしまった僕。

 

もう きもち良すぎです みおちゃん ありがとう

 

あやのさんのレッスンをひたすら「

じーっと横で 聞いていた

 

そしたらさ  いい子にしてたからと

レッスンが済んだら

飼い主が出してくれたんだよ いいのを

シーバのだけど、ちゅーると同じタイプの 猫のおやつを飼い主が持ってきた

あやのさんも僕に食べさすの初体験。

 

ちょっと高級だから最後は切り開いて

隅々までなめさせてもらいました

 

 

コメント

黒猫ジジィの 火曜日 ずっと寝ていました

2018-01-24 | 看板猫 ジジィ

 

20:30からの こうへいくんの時も寝ていました

火曜日は14:00からずっとピアノの上。

 

ちなみに こうへい君の曲は

「乙女の祈り」 手が大きいのでオクターブは余裕

バダジェフスカの曲は少ないけれど

「かなえられた祈り」ってな続編みたいな曲もあるんだよと

飼い主が説明しても

うんもすんも言わずに「ふっ」と微笑む ちょっと変わった中3生。

ちなみに 楽譜押さえのクリップは「ジジィはさみ」と呼ばれている教室の備品。

洗濯用品です。白猫もあります。

 

まだ寝ているから

ちひろさんが済んでから 起こしてくれた。

時計みてみて もう21:00まわってる。

火曜日は7時間ピアノの上でした。

コメント

黒猫ジジィの 月曜の夜

2018-01-24 | 看板猫 ジジィ

れいさんが 最後のレッスン。

れいさんにまずは 起こしてもらって

 

弾きはじめたら横で聞いて

 

帰りになでてもらって

 

ピアノの足台でつめ研ぎ。(足台だけだからよしとしよう)

 

れいさんは こんど中学3年生。

いまから 6月24日の発表会の選曲を考えております。

ソロと連弾と、

なんと お父さんが歌ってくれるそうで その伴奏。

3ステージの予定です。

コメント

黒猫ジジィは、あおぞらルームで接客中 ドラムレッスンのおつきあい

2018-01-22 | 看板猫 ジジィ

 

のび~っとしています。

 

教室には飼い主がいつもいるメインレッスン室の2階に

あおぞらルームがある。

特別な教室じゃなくて

民家の2階を改装した 3部屋。

3部屋続いているので 分けては使えないので

いま 僕のいる あおぞらAは 控え室。

お天気がよければ 南側に窓があるのでポカポカ。

 

昨年末にドラムの体験レッスンにきた、よう君。

ドラムもセンスよく叩けて好きなんだけど

僕のことも大好きなんだ。

佐藤先生と、よう君ママはちょっとお話中。

よう君はずっと 一緒に居てくれた。

 

実は あおぞらBルームにて 妹の まなちゃんが叩いています。

 

 

2人のレッスンが済んだあと、

佐藤先生はちょっとかまってくれた

「足をもっても 怒らないんだからジジィってすごい」だってさ。

まあ 佐藤先生のことよく知っているし 好きだから、勝手にしたら~。

ここの部屋、暖かくて きもちいい!

 

黒猫ジジィは人も音楽も好き!

ピアノも好き! ドラムの音も気にならない。

飼い主は「みんなにかまってもらってよかったね」というけれど

僕は 接客してるんだ。

 

コメント

ピアノの中身を見てみたかったんだ 黒猫ジジィの冒険

2018-01-20 | 看板猫 ジジィ

猫は、狭いところ、押入れ、穴があいているところ、隅っこ、箱の中

紙袋の中、なんか見えない高いところ・・

いろいろ探検してみたくなる一族です。

 

実は昨日、めちゃ楽しいことがあったんだ。

普段はカバーがかけられているグランドピアノ。

久しぶりにレッスンに来た 成人男性、市場さん。

「ピアノの構造を知りたいのです」

 飼い主は 二つ返事で いいよいいよ。

 普段、電子ピアノで練習しているとレッスンに来たくらいじゃ

ピアノの中身はわかんないし、発表会で上等のスタインウェィフルコンが弾けるよと

言われてもありがたみがわからない。

「とても いいこと」と飼い主は

オールカバーをかけたままグランドピアノの天板を開けた

ここぞとばかり斜めの天板のカバーに駆け上がって

カバーごとずり落ちてきたところ

え ~ どうなったん? あがれないよ

飼い主に叱られてしょぼん

いったん その場を離れて

でもさ 僕も中身、みたいよ~

 

思い切って飛び乗った・・・

飼い主「だめ~ ダメダメ おりなさい 出てきなさい!」

これから僕が強制的に降ろされるまでの30秒を紹介

とりあえず なにもないスペースに

なんか あたまがつっかえる

 

うわっ 上にも僕の顔が映っている 不思議!

「早くこっちに来なさい!」飼い主

ふちを歩いて高音部まできたところで 捕獲されちゃった

 

「市場さん 抱いといてね」 飼い主はなんと市場さんに僕を預けた

僕は初対面の市場さんに抱っこされた。

ぎこちない抱っこだけど

なんか 居心地がいい。

 

そのまま ピアノの構造の説明をする飼い主。

市場さんもいろいろ 質問してたよ

 

弦がひとつの音に3本

低いほど太くて長いとか

鍵盤を押すとハンマーがあがって

ダンパーのあがるところ

3本ある ペダルの仕組み どんなときにどんな使い方をするか・・

ハーフペダルの話もしてたよ

 

「勉強になりました」って・・・

そのあと 市場さんは ショパンの幻想即興曲を弾いていた

「6月24日(日)のスタインウェイがある文化センターでの発表会はこの曲できまりだね」と

飼い主はうれしそうにはしゃいでいたよ。

 

僕は すっかり元通りにカバーがかけられたピアノの上で聞いていました。

なんか つまんない。

でもピアノの中身を 市場さんのおかげで探検することが出来ました。

 

 

まだ買い換えて2年たってないピアノの中身はきれい。

飼い主はたぶん 冷や冷やしていただろうけど

それほど怒られず たぶん僕の行動に呆れてたのか

そんなになるなら 最初から閉め出しとくのだったと反省していたみたい。

 

グランドピアノの中を見てみたい人は いつでもいってね。

たぶん 僕は隣の部屋で待機することになるけど。

 

 黒猫ジジィは音楽も人も探検も好き!

   初対面でも優しい人、大好き!

  

コメント

黒猫ジジィと一緒に写真を・・はじめてのおつかいじゃなくて・・

2018-01-19 | 看板猫 ジジィ

飼い主は写真載せているのだから

たいてい誰かと一緒に 写っている事が多い僕。

でも 昨日は特別。

 

いつもより10分早く来た はると君。

どうしてかな?

いつも一緒のお母さんがインフルエンザで来れないから一人で歩いてきたらしいよ

 

そこを 察した飼い主

はるとママに「着きました~ 今からピアノしま~す」と写真つきラインをしてた

 

先週、弟と来たときはちょっと僕に腰が引けたようだけど

一人で来たら 強くなったのか

僕のこと しっかりなでてくれたよ。

 

 

「レッスン終わって 出ました~」連絡に

初めて一人で行ったから

「はじめての おつかい」みたいに ドキドキでしたと

はるとママから ラインが。

 

うん 無事往復できてよかったよかった。

 

 黒猫ジジィは音楽も人も好き

 

僕は、いつもレッスン室で寝ているだけでなく

ちいさなお友だちを見守っているんだ

コメント

黒猫ジジィは 椅子の上で寝ることもあります

2018-01-19 | 看板猫 ジジィ

 

昨日はこの椅子の上で寝てみたい気分だった。

れお君が弾いている時もずっとここだった。

 

つぎのしゅんすけ君のときも 同じところにいた。

しゅんすけ君はドラムなんだが

なんだか この椅子からおりるのが面倒くさい。

そうしてたら しゅんすけ君がわざわざ 僕の近くのフロアータムで

ロールをしはじめた。

ドロドロドロッ~雷のイメージらしい

僕は 夏場に雷でダメージを感じたことがないので

しゅんすけ君が何をしているのかよく わからなかった。

 

どっちにしてもレッスンに邪魔だからと

飼い主に少し 椅子ごと移動させられた

よいしょ ちょっと 背伸び

あちゃ お尻が半分はみ出した

 

しゅんすけ君が昨日の最後のレッスンだったので

レッスンのあと 飼い主手作りの猫じゃらしで、しばらく遊んでくれた。

う~ん ひさしぶりにじゃれて 楽しかったよ。

また遊んでね。

しゅんすけ君は2月12日の発表会では

同じ高校の友だちと組んで バンドをするんだよ。

 

黒猫ジジィは音楽も人も好き

ピアノはもちろん好きですが

ドラムの音も平気です。 うるさくなったら戸の前に座ると

誰かが開けてくれます。

コメント

黒猫ジジィはピアノの上も好きだけどたまに下にいます

2018-01-19 | 看板猫 ジジィ

 

よくピアノの上いる僕。

ここも 捨てがたい。

飼い主がホットカーペットをつけてくれると

エアコンの温風とでダブルで暖かい

 

ゆあちゃんは 僕のこと おっかなびっくりだったけれど

なでてくれるようになったんだ

ここに座ってると いろんなことがあるよ

 

帰りがけに ゆうりちゃんもなでてくれるし

ピアノを弾いているときも ここでじっとして聞いているんだ。

なっ? すてきな 音楽ライフだろ?

眠たくなるよ

 

黒猫ジジィは音楽も人も好き!

なるせ音楽教室 公式ブログはこちら

2月12日の発表会のことで 飼い主はいそがしそうだ。

僕は、飼い主に遊んでもらえなくても

教室にみんな来てかまってくれるから幸せ!

コメント

黒猫ジジィはとんでもないところに

2018-01-18 | 看板猫 ジジィ

ここのところ

飼い主はこれの準備に忙しくて

NARUSE MUSIC CIRCLE LIVE in winter

第7回大人のための発表会 & BAND LIVE

なるせ音楽教室 通算第37回発表会

◇ と き 2018年(H30)2月12日(月)振替休日

13:30開場   開演14:00  終演予定17:00

◇ ところ 姫路イーグレB1F アートホール

 

僕、かまってもらえなくて

トンでもないところに入って

いろいろありまして出られなくなっておりました

どこかって?

写真ではわかり難いですが

バスドラムの中です。

裏側にちょうど僕が入れる穴がありまして

中にはミュートの毛布も入っているし・・・。

 

てなわけで 呆れられております。

 

ちょっとくさっておりますが

練習にも付き合っておりますよ。

コメント

黒猫ジジィの日曜日、暇なのですが・・・

2018-01-14 | 看板猫 ジジィ

黒猫ジジィはいつも暇ですが

今日は暇なりに 大変でした。

 

朝1番9時から 栗山先生のギターレッスンがあり

ちょこっと さくらルームにご挨拶にいきました。

 

そして その後、飼い主の親戚がきて、子どもたちもいっぱい

僕の居場所がないんだ

 

飼い主は なにかと忙しそうだし

じっとしていないから どこの部屋も暖房を入れてくれないから

居場所がないんだ

「いや ピンクキャットハウスには電気アンカは入れてたよ

そこに入らないジジィが悪い!」(by飼い主)

 

↑(反抗的な目)

今日はどうも 気に入らんことばかり

なんか 腹立つ。

 

夕方、

2階のあおぞらルームに アンサンブルの練習に来ていたメンバーが帰るときに

ああっ まりこさんが撫でなでして かまってくれた~

うれし~

 

とっても 長く撫で撫でしてくれるから

気持ちよくて おっぴろげ~

「見てくれた? 僕のおなかが白いの」

 

「猫もこんなにお腹を見せてくれるのね」

びっくりしてた  まりこさん

 

はい 女性に撫で撫でされると そりゃもう

無防備になります。

コメント

黒猫ジジィがわざわざ起きてくるとき

2018-01-13 | 看板猫 ジジィ

 

サックスの前田先生が、レッスンが済んで

次回のことをお話していたとき

気配を察して

「かまってちゃん」オーラを発動中のジジィ。

コメント

黒猫ジジィがピアノの上にあがるタイミングは

2018-01-13 | 看板猫 ジジィ

10日(水)の午後の1番のレッスン

レッスン室に入ってきた、あお君とご対面。

 

 

じつは お兄ちゃんの、はるとくんのピアノレッスン時間なのですが

 

 

はるとくんは ほんのちょっぴり ジジィがおっかないのです。

 

 

 

寝る向きが違うと

おまんじゅうには見えませんが

ひょっとしたら 耳のあるおまんじゅうに見えるかもね。

 

わざわざ 椅子にあがって 挨拶をしてくれましたが

 寝ております。

 

やはり わかなさんのときも 寝ていました

 

 

午後1番のレッスン開始を見届けてから

ピアノの上で寝るパターンが多いのです。

 

なぜか?

ちょうどそのタイミングで

教室全体があたたまって ピアノの上も暖かくなってくるのかな

 

コメント

黒猫ジジィの起床時間は20:30

2018-01-13 | 看板猫 ジジィ

 

12日(金)の最後のレッスンは20:30のいろはさんでした

実は15:30からここでずっと 寝ていました。

もちろん 寝返りはしてましたが。

だから「黒いおまんじゅう」にしか見えないと言われるのです。

 

 

起こしてもらいました

 

う~ん! 目いっぱい 背伸び

 

いろはちゃ~ん

 

そのあとは

ずっと 横でレッスンのおつきそい。

「がんばってにゃ」

 

コメント