黒猫ジジィの毎日にゃん!教室のみなさんと猫を紹介   たまにプライベートなことも・・・  

黒猫ジジィは人気者
2017.12より猫ブログになりました
姫路市飾磨区、飾磨駅北にある
【なるせ音楽教室】

カスタネットアンサンブル

2006-02-28 | 音楽いろいろ・ちょっと言いたいだけ~

カスタネットアンサンブル

6月の発表会に、カスタネットアンサンブルを取り入れることに。
打楽器好きな私が たまたま見つけた楽譜が、
掲載の写真です。

「残り組」楽器と位置付けられているカスタネットに、
脚光を カスタネットの名誉挽回。  作曲者 中村彩子

作曲者に共感したのは私のみならず、
4人いる現役保育士。
音楽会で「うちの子 カスタネットなんですか~ 」と、
お母様から、失望とも苦情ともとれそうな言葉を耳にしているから・・

カスタネットの楽しさをアピールするんだと
はりきっていますよ。

「教育音楽」小学版 2006.1月号楽譜付録の、
中村氏によるカスタネットアンサンブルも興味深いです。

コメント (2)

お嫁さんとピアノ

2006-02-27 | ♪大人・シニアのレッスン風景

シニアのレッスン

よしみさんは仕事の帰りにレッスン
もみ先生が二度の産休をとった時も
一緒に産休?をとり
もうやめようか なんていいながら続いています
いまは やはり地道に続けていて良かった~と

ずっと以前 息子さんがレッスンに
その息子さんもすでに独立して
仕事先の愛知県に
現在の話題は
一緒にピアノができるお嫁さん捜しです
しかし 話題の息子は 何知らぬ顔で
帰省したときに
楽譜ある? 弾き語りしたいんだけど・・
そんな彼に 親の気持ちを代弁して
メールを送るのが私の仕事です

 

コメント

ホームぺージ

2006-02-25 | 教室便り&お知らせ

ホームページ

ホームページを少し手直ししました

ご覧下さいね

http://www.geocities.jp/vivamaako/

手直ししたといってもほんの少しで、

変化はないですが、

作成者に手直しの方法を教えてもらって、

ちょっとしたことでも悪戦苦闘しています。

コメント

もしかしたら てっぺいくん

2006-02-23 | ♪いつものレッスン風景

天才少年!?現る

てっぺいくんが初めて、ズラ~っと並んだ鍵盤を見たとき、
線路に見えたのかな?
音を出し始めたら、
低い音が列車の音になり、
高い音が遮断機や警報機の音になり、
真ん中に駅ができたり、信号の色がかわったり、
奔放にイメージが広がり、
ピアノの前だけでずっと遊んでいました。

すこし心配そうなお母さん。

でも 集中して遊んでいることと、
素敵な想像力の持ち主であることをお伝えすると、
納得いただき、
すでに9ヶ月がたちました。
新しい曲に進みながらも、
今まで練習した曲がすべてレパートリーにできるほど、
繰り返し練習しているね。 えらいね。
お母さんも家での練習にお付き合いいただきありがとうございます。


ミュージックデータとあわせて練習するときも、
途中で少々間違えてもつまずいても、
最後はきちんとつじつま?(笑)をあわせて無事終了!
てっぺいくんの頭の中では多分全体のイメージができているから
弾けるのでしょう。

こりゃ~ 天才少年になるかもね・・なんて、
お母さんと私とで大笑いしてレッスンが終わります。
笑われているてっぺいくんは なんの事だか分からないようですが
大人になったらおしえてあげるね。

音楽に限らず教育現場では、
将来の夢と希望が明るく語れるところでありたいですね。

小さめのギターを見つけて、
ちゃっかり ハイ ポーズ!

 

コメント (1)

りせちゃん すぐ慣れそうね

2006-02-22 | ♪いつものレッスン風景

りせちゃんのホント?の姿

春には5歳のりせちゃん。
2月からレッスンをはじめました。
よろしくね。

はずかしそうに、
ちょこんと椅子に座るりせちゃん。
お顔も手も なんかはずかしいわ~なんて感じの写真。
先生と会うのは週1回だから、
慣れるまでまだまだ時間がかかりそう~。

・・って思ってたのだけど・・

土曜日の保育園の生活発表会見に行きましたよ。
りせちゃんは、
クラスの先頭きって 歌って演技して元気いっぱいでした。
帰りに園庭で会ったとき、
意外なところで会ったから恥ずかしそうにするのかなと思ったら、
きちんとごあいさつをしてくれました。
保育園はりせちゃんのホームグラウンドね。
教室もりせちゃんの音楽のグラウンドになれるよう頑張るね。

リズム遊びを主体にと考えていましたが、
どうやらピアノをきちんと弾くレッスンもすぐに取り組めそうですね。
お父さんもお母さんも見守ってあげてくださいね。
よろしくお願い致します。

コメント (2)

コーラス ムーミンズ

2006-02-21 | PTAコーラス・ムーミンズ

コーラスグループ ムーミンズ

飾磨小学校PTAの皆さんで構成されいる
コーラスグループ。
運営は役員の方がしてくださるので
私は正味、指導に携わればいいので楽です。
役員のみなさま、この場をお借りしまして、
お礼申し上げます。

まずは、楽しくと、細かい事をいわずに
パート編成を皆さんにお任せしたら、
メゾソプラノ希望が多くてね。
私からしたら ソプラノとアルトに挟まれて、
歌いにくいと思うのだけど、
音域がちょうど歌い易いらしく人気です。

写真は先日11日パルナソスホールにての、
交歓会、リハーサル時に撮影したもの。
リハーサルは短い割り当てしかないのに、
練習そこそこで写真を撮る指導者も、
ま ちょっと問題ですが・・・。

だけど 予告もなく、いきなり撮るよ~と言っても、
ささ~ッと集まってくれるこの乗りはいかに。

一応今年度は終了。
来年はどのパートでも歌えるように
発声練習を強化しますね。
よろしくお願いしま~す。

コメント

面接官を面接したえりちゃん

2006-02-20 | ♪いつものレッスン風景

面接官を面接したA型

えりちゃん、高校卒業おめでとう。
高校に入ってからレッスンにくるようになったえりちゃん。
車で1時間以上かけて、通ってきましたね。
兵庫県は瀬戸内から40キロも北へ行くと、
そこは雪国の入り口。
今年の冬は、「雪で車が出せませ~ん」と何回かありましたね。

えりちゃんの高校の音楽の先生が、
私の高校の大先輩。
吹奏楽の指導で有名な先生で名前は知っていますが、
お顔は一度も拝見したことがないのに、
えりちゃんに、私の音楽教室に行ってみればとアドバイスを下さったそう。
えりちゃんは、
自分では気がついていないけれど、
インスピレーションがよく働き、
イメージ力あふれる女の子。
気ままに見えるけれど素直に自分が表現できる、
稀な存在です。

ピアノはまあまあ弾けていましたので、
彼女の表現力を引き出すために、
ピアノ以外のことは何でもした3年間でしたね。
ジャンベ パチカ グラスハープに、
スライドホイッスル、フラメンコカスタネットに、
はたまた、法螺貝まで動員して音楽物語を作ったり、
打楽器を鳴らし絵本を読んだり、

 コンコーネをうたったり、弾き語り、
友達のトランペットの伴奏。
楽典もばっちりしたよね・・したはずです ハイ。

音楽を遊び(プレイ)ととらえた3年間でした。

私は知恵をしぼりつつ

その場限り? 
よく言えばアドリブを利かせたレッスンでした。
えりちゃんはしっかりついてきましたね。
その成果が 大学入試に活かされました
面接にて

あなたの好きな言葉は? 
「いきあたりばったり」
これから先 行き詰まる事があったらどうしますか?
 「なんとか なるさ」
なにか楽器の名を使って しゃれを言ってください 
「法螺貝で ホラをふく」
血液型はなんですか? 
「何型だと思います?」
Bですか? 
「いいえ」
ABですか? 
「いいえ」

指定校推薦ゆえ面接重視の入試だったから落ちたと思ったって・・・
☆担任「大学から電話があって・・ 何を言ったんだ
面接官を面接するやつがあるか」
★えり「だってとっさに ピアノの先生が言ってたことしか思いつかなっかたの」  
  ほほう 素直な彼女
◆私 「わたし ピアノの先生じゃないもん・・」          
  逃げるか・・先生

さてさて 春には無事に女子大生
一人暮らしをするのかな
家に帰るよりレッスンにくるほうが近いみたいだから
まってるね
保育科に行くのだからまじめにピアノを練習するのよ

コメント

ビデオ越しのわが子

2006-02-18 | 音楽いろいろ・ちょっと言いたいだけ~

ビデオ越しのわが子

娘が新米保育士をしています
生活発表会の仕上がりを見に来て欲しいというので
行ってきました

とっくに成人したわが子を撮影しても面白くもないので
なにか被写体を・・なんて
ありました
ありました
わが子を一生懸命撮影するお父さん
お父さんのディスプレーを見れば
劇中の誰が わが子か一目瞭然
劇の全体像が見えないお父さんは気の毒ですが・・・

元気に跳んで、歌ってかわいらしい子供たちを
一度にこんなに見たのは久しぶり
なんか元気をもっらて帰ってきました

 

コメント

楽譜の貸し出しについて

2006-02-17 | 教室便り&お知らせ

楽譜、本の貸し出しについて 
 
 教室の蔵書を皆様が、どのような曲があるのか
 参考に役立てていただく目的です
 気持ちよくレッスンが行えますよう
 ご協力をよろしくお願い致します


1
.貸し出し期間 楽譜 本ともに 2週間

 

2.
月刊誌は当月以降貸し出し
可貸し出し期間 
1週間
(1月号なら2月より貸し出し)

3.レッスンで使用する楽譜はご購入ください

 コピーは著作権を侵害しますので違法です。自分が持っている楽譜をコピーして自分が使うのはかまいません。絶版、再販未定の楽譜で教室の蔵書分はコピーもやむ得ませんが、いま練習している楽譜を大切にすることは、練習意識の向上にもつながります。コピーは紛失しやすく書籍は後々まで保存できます。また良い思い出にもなります。
 貸し出したままの楽譜でレッスンを受けることはできません

 



コメント (1)

あゆみさんの白い手

2006-02-16 | ♪いつものレッスン風景

あゆみさんの手

彼女はOL
中学のとき ハノン ツェルニー ソナチネアルバムに
飽きたので
自由教材 流行の曲を弾かせて欲しいと
教室にきました

それから
自由に好きに弾きつつ
高校 大学 就職
一時期 レッスンを止めていましたが
スキルアップのために 再開
えらいね~

再開してから 社会の苦労を知ってから
気づいたことも多いらしく


交通法規を忘れていても運転できるように
楽典を知らなくても弾けます
でも 今 知識欲?が出てきて

現在 スケール コード リズム等
五線ノートで勉強中
それもひと区切りがついて
さてと やはり ハノン ツェルニーから再開する?
っていいながら 改めて手をみたら
オクターブがやっと届く 白い小さな手
趣味で末永く続けるなら
中学のときに無理させなくてよかったと
本人が必要と感じたときに勉強してもいいんだなと
感じさせられます

OLをしたことのない私にとって
彼女の話は 興味深いし
愚痴を聞いてるつもりが
いつのまにか反対に聞いてもらってたり・・

月3回コースの彼女
今月はバレンタインがあるので
2週目14日をお休みにしました

次のレッスンにどんな話が聞けるか楽しみです


 

コメント

音楽教室のかわいいお客様

2006-02-15 | ♪いつものレッスン風景

かわいいお客様

私の音楽教室には時々かわいいお客様が来てくれる
ふみかちゃんで~す
ふみかちゃんは特別なお客様
なぜって
ふみかちゃんのお母さんがね・・
私が大学を出て
自宅で教室を開いたとき
一番最初の生徒さんだったのが
ふみかちゃんのお母さんでした

彼女は当時すぐ近所に住んでおり
私の母が「娘が卒業して戻ってくるから
おいでよ」と他の教室に習っているのを
引き抜いて??来たのです
引き抜いてきた私の母も母ですが
よく 新卒の私のところに来てくれたものと
いま思えば冷や汗もの

その後音楽高校、音大と進学しいったん離れましたが
結婚してまた近所に。 自宅でレスナーをし
高校の非常勤で勤め、
子育て合間に遊びに来てくれます
で ふみかちゃんはピアノは珍しくないので
当然 ドラムスに興味をもって このようなショットになるのです

コメント

姫路城が縄張り??

2006-02-14 | プライベート

石垣の途中に猫が見えますか?

たまたま 通りがかってお堀の石垣に猫発見

しばらく見ていると 石垣を降りはじめました

足を滑らせると 堀にチャッポーン

 

無事下まで降りて 水際をどこかへ行ってしまいました

 

ホームページが大体 形になりましたので

ブックマークに貼り付けました

友達が作ってくれました

以前から 作ろうと思いつつできなかったことでした

うれしいわ ブログでお礼申し上げます

まだもう少し写真を掲載したいので

よろしくね

 

 

コメント

まことくんとトランペット

2006-02-13 | ♪いつものレッスン風景

 

一年前
「タウンページを見て電話しました
ピアノ ドラム ヴォーカル とありますが・・」
はい あります
「そうなんですが・・」
何のコースがあればいいのですか???
「実は トランペットを」
えっ~

おじさんからトランペットをもらったが
今から小学校の金管バンドに入るのも気恥ずかしく
でも なにかやらせて自身を持たせたいのですと お母さん

う~ん 私は学生のときホルンでオーケストラに
長女は私のホルンを引き継いで ブラスバンドでホルン
次女は 中 高 大学とブラスバンドでトロンボーン
トランペットね~
金管の基礎と導入、それと音楽知識のレッスンでよいのなら
このような状態で了解得ていただけるのなら
レッスンをお引き受けしますと・・

さてさて ホルンとトロンボーンならあるのですが
あわてて トランペットを買いに走り
スケールの練習からはじめました
ほんと 先生大慌て  指使いはホルンと少しちがうし
この歳で新しい楽器なんて

そんなこんなで 
まことくんのレッスンがスタート
とても無口でシャイで
でも 移調楽器のトランペット
トランペットのドレミとピアノのドレミは違うのも
よーく理解してくれて 先生助かっています

写真は昨年の発表会
習い始めて数ヶ月でしたが
なにせ シャイなまことくん
お父さんに後押しされて
度胸試しに出演
一人じゃ恥すかしいからと
わたしと娘たちも応援出演
初めての演奏で 音が思うように出ず
まことくんも私も・・・です
お客さまの暖かい拍手で
もう一度 演奏することになり
「もう 一回やってみようか・・」と
そんな時の写真です
春には6年生
今年の発表会楽しみにしてるね

こんどはソロでね
トランペット専門の先生じゃないけれど
先生も 一緒に頑張っているからね
中学校になったら ブラスバンドに入って
教室から巣立ってくださいね


 

コメント (4)

パルナソスホール PTAコーラス交歓演奏会

2006-02-12 | PTAコーラス・ムーミンズ

姫路市PTAコーラス交歓演奏会

2月11日(土)
パルナソスホールにて
年に2回教育委員会主催で開かれる演奏会
音響のいいホールで歌うと
とても気分がいいのです
でも 私は指揮をしてるのでいつも後姿で
本当は歌うほうに立ちたいのですが
掲載の写真は他のグループの写真です。
無断掲載ごめんなさい
顔が見えないからいいかしら
(出演中は撮影できないので 仕方ないし
そもそも撮影禁止のところを携帯でこっそり
撮影。 あとで画像編集したものです)

いい音響の空間に身を置いていると
なんか気持ちよくなって
知らずのうちに 涙がでてきます

パルナソスホール紹介(私流で)
市立姫路高等学校の敷地内にあるホールで
姫路に唯一公共ホールのパイプオルガンがある
クラシックの演奏にはぴったり
ちなみに市立姫路高等学校の式典はこのホールを使用
ブラスバンドの定期演奏会もここ
このホールが好きで
娘に頼んで進学してもらいました(笑)
公立高校の寒い体育館で卒業式なんてのは
嫌でしたから・・
入学式のとき校長先生が
「パルナソスホール」と呼ばれているが
正式には「姫路高等学校音楽ホール」です なんて
声高にアピールされていました
パイプオルガン建立には卒業生の多額の寄付があったそうです

 

コメント (2)

継続は力なり?だよね

2006-02-11 | ♪いつものレッスン風景

継続は力なり?だよね

まりなちゃん
もうすぐ高校卒業めでとう
保育所からずっとレッスンに通っていました
将来の夢は カリスマ エステシャン
エステサロンを経営すること
夢は大きいほうがいいからね

マイペースで
ピアノの練習をさぼることも
ちょくちょくありました
あんまりゆっくりペースだから
ちょっとお小言をいうと
まりなちゃんは
いつものかわいいゆっくりした話し方で
「ずっと続けていたから
いまでも 簡単な曲ならすぐに弾けるのよ
早くにやめてしまった友達は
いまは全然弾けないもの」
ほんとだね まさにそのとおり
よく続けたね
そんなまりなちゃんを理解してくれた
おかあさんにも感謝ですね
まりなちゃんは
自分にあった曲を探して 
発表会にもずっと参加していたものね

今日はピアノのレッスンはおいといて
パソコンの前で
ネットバンク口座の開設の仕方を伝授
オークションをしたいのだって
うまくできたらいいね


 

コメント (1)