ある宇和島市議会議員のトレーニング

阪神大震災支援で動きの悪い体に気づいてトレーニングを始めいつのまにか、トライアスリートになってしまった私。

龍之介くんが早引き

2013-04-30 23:04:18 | トレーニング無し?
朝は、なんとなく体が重くて、 walking43分のみ。 街頭活動にと思いまして、家を出ましたが、 雨と風邪が強く、中止。 昼前に、保育園から、龍之介が熱が出たとの電話。 あらあら、初めての早引きです。 帰りに、小児科に寄りまして、 薬をもらってきました。 結膜炎の薬ももらいましたので、 眼科には行かなくて良かった。 昼からは、龍之介くんが事務所に持ち込んだ、ベッドの上で寝てくれたら良いの . . . 本文を読む
コメント

【定足数と議決数】難波先生より

2013-04-30 13:12:21 | 難波紘二先生
【定足数と議決数】「産経」が4/26に「国民の憲法」を発表し、憲法記念日が近づくにつれ、改憲論議が高まっている。  自民党の「新憲法草案」(2005)をそのまま通すのは難しいので、「改憲手続き」を定めた第96条1項を「ゆるく」する、というのが安倍首相の当面の政治目標であるようだ。  新聞などの報道では96条だけ報じられて、国会における定足数と議決数について、全体としての解説がない。しかし会議におけ . . . 本文を読む
コメント

4月29日(月)のつぶやき

2013-04-30 05:45:35 | Weblog
 武田元介 @TakedaMotosuke 22:48 レース前ですのに blog.goo.ne.jp/motosuke_t/e/f… from gooBlog production返信 リツイート お気に入り  武田元介 @TakedaMotosuke 22:51 【書評】豊田有恒「韓国が漢字を復活できない理由」難波先生より blog.goo.ne.jp/motosuke_t/e/9… f . . . 本文を読む
コメント

【死にたい老人】難波先生より

2013-04-29 22:53:19 | 難波紘二先生
【死にたい老人】木谷恭介著、幻冬社文庫というのを本屋で見つけて買ってきた。帯に「念願かなって、大往生」とあったので、須原一秀『自死という生き方:覚悟して逝った哲学者』(双葉新書, 2009)みたいな本かな、と思ったのである。  まったく違った。著者は大衆小説家で、82歳。4年前に妻と別れて一人暮らし。息子が1人いるが、妻の母親の看病もあり、父のところには寄り付かない。74歳でうっ血性心不全と診 . . . 本文を読む
コメント

【書評】豊田有恒「韓国が漢字を復活できない理由」難波先生より

2013-04-29 22:49:54 | 難波紘二先生
【書評】エフロブの「買いたい新書」欄に、豊田有恒「韓国が漢字を復活できない理由」, 祥伝社新書をアップしました。韓国の漢字廃止の理由(あるいは復活阻止の理由)について、かねて抱いていた疑問にこの本はベストアンサーを与えてくれると思います。  韓国の哲学者姜榮安は『韓国近代哲学の成立と展開』(世界書院)で、「現代韓国の哲学用語は、ほぼ日本で(漢字に)訳されたものを、そのまま受け入れて使っている。 . . . 本文を読む
コメント