松戸・流山・柏インフィニティ テコンドー ブログ

日々の練習風景を更新中!
限りない可能性の扉をひらけ! 見学無料体験お気軽に♪

ゆりな 茨城大会感想。

2009年11月30日 | 感想
お次は、ゆりな。

初めての試合出場。
直前になると緊張のあまり、うぇんうぇん大泣き・・。

とほほ・・^^



■良かった点
銅メダルだけど、がんばったからメダルがもらえて良かった。


■悪かった点
ニウンチャソギが、7:3じゃなく5:5になっちゃった。


■これからの目標
今度は、銅メダルじゃなく金メダルをもらえるようにがんばります。


■寺島より
悪かった点は、私が指摘したのではなく、自分で反省していたようです。
次回は、泣かずにチャレンジ出来ます様に・・。

これからも、しっかりがんばってください。












コメント

久美子さん  茨城大会感想。

2009年11月29日 | 感想
さーて!

お次は久美子さん!


 
 

■良かった点
トゥル・・・前日に先生に見ていただいて、出来ていないところのアドバイスを受けられたこと。
マッソギ・・・大会に備え、カウンターの方法などを教えてもらい、練習したこと。


■悪かった点
トゥル・・・練習不足だったと思います。
マッソギ・・・二分間、体力がもたなくて、手も足も思うように上がらなくなってしまいました。


■今後の練習
トゥル・・・もっと練習して、力強さとキレを身につけたいです。
マッソギ・・・技術もですが、体力をつけなくては!と思いました。


■寺島より
日頃から常に真剣、いつも何かを吸収しようとされています。
団体トゥル、個人トゥル、思い切って個人マッソギにも出場!

初めての試合でもあり、多くの事を感じられ吸収された事でしょう。
全ては、貴重な経験になります。

既に女性チームの目標となっています。
お父様も、いつもご理解とご協力ありがとうございます。

これからもこの調子で頑張って、さらに上を目指してくださいね!













コメント

けんけん 茨城大会感想。

2009年11月28日 | 感想
おっと!

お次は、試合初出場にして大活躍。

けんけんの登場です。


 

■良かった点
マッソギでは自分の自信のある技でポイントが取れたことです。

初めての試合だったので、今まで練習したことをいろいろ試そうと思っていました。
でも、緊張の中で出すことができたのは普段から練習していた得意技。
ということは、もっと得意技を増やしていけばもっと勝てる?!


■悪かった点
とにかく練習不足でした。
特にトゥルはすべての対戦で1回は動作を間違える、というありさま。
メダルに手が届くわけがありません。

マッソギでは相手を見過ぎてしまい、積極性がありませんでした。
積極性が足りないから、蹴り一つ一つにも力が入っていませんでした。


■これからの練習では・・・
マッソギでは、得意技を増やす、蹴りに破壊力をつける!

トゥルでは、一つ一つの動作をきっちり決めることを意識する!

とは言っても、自分で気づいたのはこのくらいです。
まだまだ力不足で練習しなければいけないことはたくさんです。
ご指導よろしくお願い致します!



■寺島より
やはりけんけんは、甘い顔して雄(オス)でした・・。

考えている事が熱い。

初めてとは思えない内容の連続。
マッソギでは、高度な駆け引きと的確なタイミング。
トゥルでは、堂々たる正確な動作。
団体トゥルでは、リーダーとしてチームをまとめる。
団体マッソギでも黒帯相手に大健闘。

松戸クラブMVP受賞です!

課題点を入念に意識していこう!













コメント

健太 茨城大会感想。

2009年11月27日 | 感想
続きまして、若き将来のエース健太。

よろしくー!

 

主にマッソギについての自分なりの反省です。
■良かった点
自分や相手が何をしているかを以前より冷静に認識することができた。
全体的に慣れてきた印象があり、固くならずに動けた。

■悪かった点
・冷静に動けたはいいが、相手の行動に対してどう対処すべきかの判断が正確でなく、遅い。
・ポイントにつながるような蹴りを打てていない。決め手に欠ける。
・自分の想定外な動きをされた時に戸惑ってしまい、どうしていいかわからなくなる。

■今後の課題と抱負
相手の行動への判断は、経験によるものが大きいと考えるので、試合に出来るだけ出る。
蹴りについては、形だけでなくもっと相手に当てるということを意識して練習する。
という感じかなと思いました。まだまだ改善点はあると思うので、ご指導よろしくお願いします。

■寺島より
試合後、相当凹んでいた健太。
これだけ反省点が明確に挙げられる事も、よく考えている証拠。

問題ない。

12/6の学生大会に即行でエントリー。
学生大会では、課題点が1回でも実践出来るよう、意識して練習していこう!





コメント

仁さん 茨城大会感想。

2009年11月26日 | 感想
おっと、続いて男前の仁さん!
よろしくです。



■良かった点

マッソギ

熱くならず、フットワークを保ちながら冷静に試合を運ぶ事ができた。

トゥル

肩に力が入らず、リラックスして試合に望めた。


■悪かった点

マッソギ


攻撃が単発で終わってしまっていた。

トゥル

絶対的な練習量が足りなかった。


■これからのどんな事を意識して練習していきますか?

・コンビネーションが自然に出るようになるくらい蹴り込む
・フットワークで攻撃を捌きつつ、スムーズに攻撃に繋げられるようにする。
・相手が反応出来ない瞬間を見定めて、攻撃出来るようにする。

…型をもっと愛すること。



■寺島より
トゥルもマッソギも第4位。メダル獲得まであと一歩!

着実に成長してるという事でいいんじゃないですか?
とてもGoodなプランです。

奥様も大変お疲れ様でした。
いつも見守って下さって、ありがとうございます^^

次は、トゥル・マッソギどちらも入賞目指しましょう!


型も愛して下さいね。






コメント

脩平 茨城大会感想。

2009年11月25日 | 感想
さすが鳥居さんの息子、脩平!

コメント1番乗り^^




■良かった点
前日の練習で、先生に苦手な『チョンジ』を沢山教わったので、決勝で選び上手く出来ました。
指定は『サージュマッキ』で、ちょっとビックリしましたが、上手く出来て良かったです。
団体トゥルは初めてでしたが、難しいけど、楽しかったです。
マッソギでは3位でしたが、2勝出来て良かったです。

■悪かった点
マッソギは、緑帯だけど、同じ2年生に負けた事です。

■これからのどんな事を意識して練習していきますか?
まずは緑帯になる事です。
そして大会に沢山出て、トゥルもマッソギも優勝出来るように頑張って練習します。

■寺島より
とても度胸があります。緊張する試合でも実力を存分に発揮していました。

特にトゥルは、自信と気迫を持って臨んでいましたね。
全試合ストレート勝ち!(旗5本) 堂々の優勝おめでとう! 

まだまだ上手い人は沢山いるから、もっと上を目指してがんばろう!





コメント

第5回 茨城県大会。

2009年11月22日 | 試合
大変お久しぶりです。


先日、総勢166名の参加選手で開催されました、
第5回茨城県大会の模様を更新いたします。
今回は松戸テコンドークラブから10名の精鋭達が出場しました。




個人戦だけでなく、松戸から初めて団体の型・団体のマッソギにもエントリー。
悔しい思いをした人、嬉しい思いをした人、
または、新しい改善点を発見できた人など、色々あった事と思います。
総合的に、みんな今ある力を出せたのではないでしょうか。

入賞者

脩平 トゥル小中学生の部 優勝  マッソギ第三位

こうせい トゥル幼年の部 優勝

久美子さん  トゥル成年女子緑帯の部 準優勝

ゆりな  トゥル幼年の部 第三位  


結果は置いといて、
「これからどのような事を意識して練習していくか?」
の方が大事です。

試合後の気持ちを忘れない事。これが大切。
今回大会に出場した選手達は、全てにおいて貴重な経験となるでしょう。





お忙しい中、応援に駆けつけてくれた皆様も大変お疲れ様でした。

後日、選手のみんなからのコメントも載せていきますので、お楽しみに!

大会の様子は、本部ホームページでも確認できます。


コメント (2)