松戸・流山・柏インフィニティ テコンドー ブログ

日々の練習風景を更新中!
限りない可能性の扉をひらけ! 見学無料体験お気軽に♪

群馬フェスタ、再来の予感。

2010年05月31日 | お知らせ
今更ですが、3月に行われた群馬大会遠征。


色んな意味でかなり盛り上がりましたね。ブログ参照
良い写真がたくさんあったので、色々報告したかったのですが写真データが全部消えてしまって・・・ごめんなさい。

大会の様子、結果はこちら
ほんとに思い出深い遠征となりました。

・まずは、すずねがしっかりトゥルを出来る事に衝撃。

・雄也がトゥルの成長を見せつける。

・成年黄緑色帯での同門対決。

・荒井さん試合初出場のマッソギで赤帯を破る。

・幼年スペシャルは、松戸ドリームカップ状態。(出場者が全員松戸生^^)

・脩平と晃太郎が緑帯の壁を知り。

・拓斗がトゥルでメダル、マッソギで己を知る。

・小平は彼女さんとラブラブ。

・なぜか成年団体メダルGET^^

・私がこっそり負ける。

・少年団体のクオリティーの高さと可愛さ。

・そして、温泉宿・・・等など。


今思い出しても色んな事があり、とても楽しい遠征でした。ぜひ来年も行きましょうね。
写真データが残っているうちにオムスクールHPに掲載依頼したので、こちらでご勘弁。

入賞者も多数。
各コートのあちらこちらで松戸生が試合している状態で、すごかったですね。



実は、夏にも違う形で群馬フェスタが開催される予感がします。




詳細は後日明らかに!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寺島道場、始動。

2010年05月28日 | ほのぼの
大学4年になり、就職試験がひと段落したと健太。


始まってしまいました、寺島道場。


健太は、しなやかで素晴らしい蹴りの持ち主。
「パンチがしっくり来ない。パンチも使えるようになりたい。」
と言うことで、練習内容はパンチを1から練習に決定。



左の突きの動作確認、反復動作、修正動作、反復確認。
踏み込み、体重、引き、角度、ひねり、タイミング、インパクト、軸のズレ、体のブレ・・・
どこかが良ければどこかが抜ける。

しっくり来るまで、何度も何度も何度も永遠に試します。
夜は、窓が大きな鏡に変身。フォーム確認には最適ですね。


1時間半が経過。


健太が汗だくになるころ、カメラを持って総帥が登場。
そして一言。

「ブログに載せるきゃ?」


じゃ右でも。 パァン!






総帥 「せっかくテコンドーの練習に来たのだから、蹴りも撮っとけば。」

私  「はい。」




ご覧ください素晴らしい蹴り。



総帥 「何がすごいって、健太の蹴りもスゴいけど、このタイミングで撮る私がすごいよね。」

2人 「はい。」



寺島道場初稽古を終えて。

 



突然家具が全部なくなったと思えば、ミットの快音がパァンパァン!

タマも落ち着かない様子でした。




継続的に続け、お互い強くなりたいですな。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寺島道場設立。

2010年05月27日 | ほのぼの
・・・という訳で、健太へのお礼。

何が喜ぶだろう?

花束?違う。 お食事?違う。 お世辞?違う。 ラブレター?違う。  タマ?いらないか。 



むぅ~・・。




嫁吉(松戸テコンドークラブ総帥そうすい)にお尋ねしたところ、そそくさ居間を片付け始めました。

ソファー・机・PCデスク・エレクトーン・本棚・テレビなどなど・・

居間にある全ての家具をまるでプロの引越し屋さん並の速さで片付けてしまいました。









こ、これは!


そして総帥の一言。

総帥 『ふぅ~。・・ここで健太と練習しな。』

私  『はい。』



これは家具どころか、まさにネコの子一匹も? いやいるか。




何はともあれ、寺島道場設立の巻でした。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健太道場、大盛況。

2010年05月26日 | 所感
皆さんご存知の通り、健太道場大盛況です。

健太道場とは?


約1年前、週1回の練習では物足りない人の自主練や休んでしまった場合などに活用してくれればと、
毎週日曜日に練習場所を確保しました。
日曜日は、当時世界大会強化練習や試合の審判がある為、私が行くことはできません。

そんな中、健太(当時大学3年)が言いました。

「おれ、空けますよ。」

これはなかなか言えることではないのです。
これからどうなっていくのか分からない道に入っていくのは、大変な勇気と覚悟が必要です。
また貴重な日曜日の夜。
用事があってもみんなの為にいつも空けなければならない。
という公約のようなものでもあります。



あれから1年が経ちました。
健太はみんなの為に文句ひとつ言わず、1年間毎週毎週、空け続けてくれました。

気の乗らない日、忙しい日、体調の悪い日もあったでしょう。
大雨の日、真夏日や極寒の日もあります。
そんな中、誰かが来ようが来なかろうが健太は毎週毎週、体育館を空けてくれていました。
たまにふらっと覗きに行ったら、真冬の誰も居ない体育館で健太が一人、モップ掛けをしていました。(どんだけええ子や!)

健太、ほんとにありがとう!

今では、向上心の強い人、審査や試合の近い人等、常に15名程たくさんのメンバーが集まり、成長しています。
かっこ良く言えば、『志の高い者が集う場』。 

健太が作った場所です。みんなどんどん来たらいいがね。


曜日: 毎週日曜日
時間: 17時~19時
場所: 上本郷小学校体育館(松戸運動公園のすぐ傍)
指導: 健太



何かお礼せんといかんがねこれは・・。  そうだ!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晃太郎&あきは~ASCクラブ杯⑦~

2010年05月25日 | 感想
まだまだ続きますよ。
頑張り屋のお兄ちゃんと度胸満点の妹、
晃太郎とあきはの感想です。



◆晃太郎

マッソギでは、無駄な蹴りで後半バテたので、相手との距離を考えて練習して、今度は一勝したい。
トゥルでは、力を入れるところ、抜くところに気をつけて練習する。






◆あきは
タングンのソンカルヨプテリギで、半身なのに身体が開いてしまった。
ちゃんとできるように、練習がんばります。







◆寺島より
昨年のASC大会では、見事黄帯の部で優勝を勝ち取った晃太郎。
緑帯の部ではなかなか勝たせてもらえませんね。

そうです。緑帯から型がいきなり難しくなるのです。
緑帯でいつも勝てる様になったら本物です。
そしてマッソギも緑帯から。
まだまだこれからなのです。

今は実力を蓄える時期だと神様が言っているのではないかや?
結果は関係ない。
以前の自分より、何がどう出来るようになっているかを見るべし。

あきは。
初めての試合はどうでしたか?
あきはの事だから、緊張せず堂々と出来たかな^^

お家や健太道場でもお兄ちゃんとたくさん練習するようにね。


健太道場とは?
次回、改めて紹介しましょう!












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しゅうへい~ASCクラブ杯⑥~

2010年05月22日 | 試合
続きまして、クールな熱血漢、脩平の登場です。



◆感想

トゥルは沢山練習したけど、2回戦で負けて悔しかったです。
団体トゥルは、自分が号令をかける事になったので難しかったです。
マッソギでは、顔を防御出来なくて、師範にも言われてしまいました。



◆目標

トゥルは、なにがなんでも優勝。
マッソギは、防御を練習して、沢山勝ちたいです。



    

◆寺島より

脩平の目標通り、内に秘めた燃えたぎる情熱をいつも感じています。

いつでもクールな脩平。滅多な事では感情を表に出しません。自己紹介参照。
お父さんに聞きましたが、マッソギで負けた直後にグローブを床に投げつけたとか。
その行為は、いけません。と立場上言っておきます。
ですが、それくらいの思いがないと次には繋がりません。

何がどう相手よりも劣るのかを洗い出し、それを克服すれば誰も脩平には勝てません。

試合直後の気持ちを忘れないように・・。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

New generation!

2010年05月17日 | イベント
昇級審査発表!

新たに黄色帯が4名。
松戸クラブ二人目の赤帯が誕生しました。みんな、おめでとう!



小学生男子、匠と幹太は同期。良きライバルとして切磋琢磨し、これからも共に成長してください。

小学生女子、桃花はみんなを引っ張っていけるような女の子リーダーになってね。

以下、お休みの為、写真に写ってませんが・・

成年女子、向井さんは女性チームを盛り上げ、後輩にも教えられるような素敵な先輩になってください。

成年男子、雄也は遂に赤帯GET。 
精神的な芯の強さをもっと意識してください。
最上級者として言動責任の影響は大きいので、さらに頑張ろう。 目指せ、全日本大会!


おっと雄也が昇級し、青帯が不在になってしまった。
緑帯メンバーの中から誰が先に青帯GETするのでしょうかね。

黄色帯メンバーも誰が先に緑帯になるのか?


全ては、自身のがんばり次第です。



我こそは!! 期待しています。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ももか~ASCクラブ杯⑤~

2010年05月16日 | 感想
続きまして、華やかに咲くお花のような桃花。

明るさと純粋な熱意溢れるレディーの登場です。





◆感想

2回戦で負けちゃったけど、
1回戦勝てたのがうれしかったし、
みんなと試合に出られたのが楽しかったです。

黄帯になれたので新しいトゥルをいっぱい練習して
次はメダルをとれるようにがんばります。

ももか


◆寺島より
健太の妹、ももか。小学生女の子リーダー誕生か。
お兄さん譲りのしなやかな蹴りの持ち主。
昇級審査も経験して見事黄色帯GET。
これから益々やりがいのある課題になります。

しっかりがんばってね。
女の子達の憧れの存在になってください。


次回はその昇級審査の様子を載せますね。
お楽しみに!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たいち~ASCクラブ杯④~

2010年05月14日 | 感想
続いては、小学1年生になったばかりのたいち!
こちらも思い切って初出場!

試合に勝ち残る者はほんの少数、負ける人がほとんど。精神的に厳しいものです。
たいちにとって、吉と出るか凶と出るか?





◆感想
ASC大会初めての体験でたいちも親も緊張で試合には敗れましたが
今度は勝つぞーと興味がいっそう沸いてきたみたいです。
今度の昇級には黄色帯に上がるようがんばります。

ファイティング  たいち


◆寺島より
いつも元気に一生懸命練習するたいち君。
試合に出て、新たな向上心が目覚めたようでとても良かったです。
負けて悔しそうにする緑帯のお兄さん達とは対照的に、
「今度は勝つ!」と目がキラキラしてスイッチが入った様子が印象的でした。

これからの急成長に期待しています!


午前の少年部終了後の様子。



おっと、後ろに見えるのは、なんと渡辺先生!
わざわざ愛媛から大会審判の為、応援に駆けつけてくださいました!

早く帰って来てくれる事を祈りましょう。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たくと~ASCクラブ杯③~

2010年05月12日 | 感想
続きましては、拓斗。

黄色帯トゥル銅メダル獲得です!





◆感想

メダルを連続で取ることができて嬉しかったです。
トゥルでは集中できて頑張れました。
準決勝で、最後の足が絞れていたら勝つ事ができたかもしれないと思うと悔しいです。
マッソギでは群馬大会よりはステップを踏んで、相手をみて蹴る事ができました。
次の大会では、上段も狙えるように練習を頑張ります。
寺島先生いつも厳しく教えてくれてありがとうございます。
マッソギでもメダルを取れるように頑張りたいです。

※応援してくださった先輩方や保護者の皆様、ありがとうございました。
寺島先生や先輩方のご指導があって、拓斗も頑張れていると思います。
今後とも厳しいご指導宜しくお願い致します(拓斗母)





◆寺島より

いつも1番に来て、練習熱心。
トゥルも益々迫力が増して来ましたね。
団体では、年下のレディー達をしっかりまとめてくれました。
松戸団体チームの中で1番輝いていましたよ。

次回は、マッソギでも活躍期待しています!










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カンタトゥル ~ASCクラブ杯②~

2010年05月11日 | 感想
初出場!カンタがやりました。

トゥル 白帯の部 準優勝!

    


◆感想
初めての大会だったから、凄く緊張しました。

決勝戦でサージュマッキが早くなってしまいました。
もう少し落ち着いて出来ればよかったです。
チルギが肩の高さで出来た事はよかったです。




◆今後の目標

基本をきっちり練習して、次は金メダルを獲りたいです。



◆寺島より
超新星、現る。
春合宿参加、昇級審査と急成長真っ只中。

日々you tubeで型の研究を経て、
遂にカンタトゥル完成^^


このまま伸び伸び成長してください。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もゴールデンウィークは!~ASCクラブ杯①~

2010年05月10日 | 試合


先日、5月4日(火祝)足立区総合スポーツセンターにて
「2010年度 ASCクラブ杯」が開催されました。
参加選手は過去最高の256名! 熱い戦いが数多く繰り広げられました。

松戸クラブからは、
選手16名、スタッフ5名、計21名が参加!

松戸クラブ創立4年目にして、初の団体戦に4チームも出場できました。
来年は、さらにパワーアップして臨みたいものです!


出場選手からの感想が届いてますので、
続きは
“毎日更新されるブログ”で!!^^




大会の様子や結果は協会ホームページでも確認できます。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加