松戸・流山・柏インフィニティ テコンドー ブログ

日々の練習風景を更新中!
限りない可能性の扉をひらけ! 見学無料体験お気軽に♪

Yes we can!

2008年11月20日 | お知らせ
「♪松をいろど~る~楓や蔦は~♪」

この部分、なんと素敵なメロディーでしょうか。



今日は、一層冷えますね。もうすぐ冬がやって来そうです。
せっかくなのでこんな写真を貼ってみました。



皆さんは紅葉見れました?



今年中に、白帯課題を幼年部も含め全員マスターしてもらいます。

少しの間、色帯のみなさん、お力添えよろしくお願いします。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第4回茨城県テコンドー大会。

2008年11月06日 | 試合
お待たせしました。茨城県大会の模様を更新します。


ゆうきマッソギ(組手)決勝戦、インターバルの様子。蓮沼さんのアドバイスを聞きます。
ご覧の通り、オムスクールの少年達も応援してくれました。みんな、ありがとう。


こちらは、トゥル(型)の順番をちょこんと待つゆうき。
お行儀良いですね^^


試合開始!バシっと決まってます。
 

こちらは、雄也のトゥル。決まってます。
 

続いて、蓮沼さん。真剣な表情。うむ、決まってます。
 

トゥルはみんな不本意な結果になってしまって残念。
ちゃんと見てない私の責任です。時間作ります。


遠くまで応援に駆けつけてくれたケンケンと保護者の方々。
審判の渡辺先生の姿も見えます。
 

お昼休憩はリラックス。午後はマッソギ。がんばって。


お昼休憩は、レンの特別演武もありました。


ゆうき、応援に来てくれたダイチとウォームアップ。
 

いつもの二人の光景でもあります。 調子良さそう・・。
 


いくら調子が良くても、試合というのは思い通りにいかないもの。
しかし、本番でもしっかり動き、見事優勝。
なかなかやりますな。 その精神力に乾杯。


こちらは雄也(手前)のマッソギ。 厳しい状況ながら、よくぞ優勝しました。


蓮沼さんのマッソギ。入賞まであと一歩でしたね。次回に期待!




ゆうき表彰式。戸島副師範より金メダル授与。 むむ、凛々しい。
 


オムスクールのみんなから祝福を受けるゆうき。これは嬉しいね。


優勝者インタビューとして、ゆうきと雄也のコメントが「オムスクールとその周辺の日記」に載っています。
そちらも是非見て下さいね!

ゆうきのコメントは、とても小学生とは思えませんよ^^

ゆうきコメント

雄也コメント




コメント
この記事をはてなブックマークに追加