元祖toto’s blog

吉田拓郎ファン・燕の子育て日記・旅行日記 ペット・猫 みみ太(18歳没)Pちゃん(♀15歳)カテゴリーで選んでね!

Pちゃん・無理矢理?「手乗りPちゃん」

2007年10月30日 08時56分09秒 | みみ太&Pちゃん
大きくなったPちゃん。
私の大きな手でも余すサイズになりました。
何とか片手に収まったと思ったら、
手のひらの中で「おやすみなさい。」

安心してお休みなさい・・・

でも、もうこんな事もできないくらい大きくなりそう。
とても成長の早いPちゃんなのでした。

Pちゃん・ブログで一ヶ月

2007年10月29日 08時52分46秒 | みみ太&Pちゃん
Pちゃんがこのブログに登場して1ヶ月。
大きく、そして、いたずら、お転婆、
やんちゃ娘に成長しました。

毎日「はじめての」事ばかりでしたが、そろそろ落ち着いてきました。これから先、記事になる事が減ると思います。なので、毎日のUPから隔日のUP程度になってくると思います。

また、可愛い写真が撮れたら、写真館で登場しますのでよろしく!

Pちゃん・じゃれて飛び付くPちゃん

2007年10月28日 09時05分04秒 | みみ太&Pちゃん
Pちゃんの運動能力は素晴らしい!
階段も二日目には駆け下りてしまいます。
走ったら走ったですばしっこい事!
こちらにいたと思ったら、次の瞬間にはあちら!

なかなかいいスナップが撮れませんが、じゃれて飛び付くPちゃんが(一応)撮れたので・・・でも、本当。これだけじゃなく、ジャンプをしたり二本足で一秒ほど待機したりと、お見せしたい瞬間が山盛りのPちゃんなのでした。

Pちゃんの写真館 07102601

2007年10月27日 09時06分32秒 | みみ太&Pちゃん
このショットは、Pちゃんが私の膝の上で寝たのを見計らって、両手で大事に動かして、寝ているみみ太のそばにそっと置いてみたもの。

ほんの数分間の事でしたが、体が接触していても逃げなかったみみ太に、将来、きっとふたり仲良くできると確信できた私でした。

ねっ!みみ太もPちゃんが動かなければ大丈夫そうでしょ!
【微笑】

Pちゃん・みみ太とのさらに微妙な関係2.

2007年10月27日 09時01分59秒 | みみ太&Pちゃん
今だ仲良く出来ないふたり。

じゃれてちょっかいを出すPちゃんに
大人しいみみ太も閉口。

でも、できるだけ早く仲良くなって欲しい私。
胡坐で座る私の後ろにみみ太、前にPちゃんを寝かせて・・・
そっと、その場を立つと・・・こんな写真。

で、大人しく寝ている間はいいのですが、Pちゃんがちょっとでも行動すると・・・逃げ出すみみ太。まだまだ、慣れてくれない・・4日前の写真です。

昨日、さらに大胆に仕掛けた写真が撮れました。
その写真は次の写真館で・・・

Pちゃん・お店で悪戯

2007年10月26日 08時44分44秒 | みみ太&Pちゃん
Pちゃんの行動範囲が一気に拡大。
数日前からお店で悪戯。
観葉植物の葉は、とんだとばっちりです。

そして現在。
上れなかった階段をトットットって駆け登るPちゃん。

あまりに凄い運動神経に驚きの連続なのでした。

なお、動きの早い写真は・・・
私のカメラではタイムラグがあって写せません。
それ程に早い動きのPちゃんでした。

Pちゃん・ばんざい!?

2007年10月25日 08時41分06秒 | みみ太&Pちゃん
遊び疲れて
自分の毛布に横になっていたPちゃん。

ふと、気がつくと・・・
まるで万歳!をしているようなのでした。

まっ、衣食住足りて(衣はない?)天敵もいないわけで・・・
こりゃ天国じゃぁ~~ って思っているやらいないやら・・・

連続写真は次の写真館に続く・・・

Pちゃんの写真館 07102001

2007年10月24日 08時54分31秒 | みみ太&Pちゃん
みみ太とPちゃんが「ハイタッチ」!?

ではありません。
只今、喧嘩中。
ただ、賢いみみ太は爪を立てていませんでした。
幼子に対して武器を出さずに抵抗。とても立派なみみ太なのでした。

このあとPちゃんは腹を見せ耳が垂れていましたから服従の姿勢でした。
ただね・・・そんな事があった翌日の普段の生活では
また、Pちゃんに追い掛け回されるみみ太なのでした。

Pちゃん・はじめてみみ太に反撃される

2007年10月24日 08時50分05秒 | みみ太&Pちゃん
大人しいみみ太に
お転婆なPちゃん。

今までみみ太は、されるがままでした。

おととい、「自分の箱」をPちゃんに占領されたみみ太。
あまりに可哀相なので、箱にいるPちゃんにみみ太を乗せてPちゃんを排除。
「こうして反撃しなきゃ」って、荒療治をしてみました。

すると、どうでしょう。
箱に入ったみみ太が、Pちゃんの攻撃に反撃を始めたのです。
みみ太にとって、はじめてのPちゃんへの抵抗でした。

以降、箱にいると反撃をします。
でもぉ~普段の部屋とかでは・・今までと同じ・・・
Pちゃんに追い掛け回され、逃げているみみ太なのでした。

連続写真は次の写真館に続く・・・

Pちゃん・大あくび

2007年10月23日 09時04分58秒 | みみ太&Pちゃん
決して噛み付こうとしているのではなく
Pちゃんの大あくびの瞬間です。

のんびり生活、安心した日々を過ごしています。

良く見ると細くて小さな歯が並んでいます。
噛み癖があるので、この子に噛まれると小さな点状の傷跡が・・・

で、叱ったら叱ったで向かってくるし、どう躾けたものか・・悩んでます。

頑張るな!拓郎! 5.

2007年10月22日 21時42分57秒 | 吉田拓郎

8月31日にここに書いた心境・・・それが今の心境なのかも・・・
頑張るな!拓郎!

まずは静養。そして、自分の道を・・・青春時代のあなたの詩を送りたい・・・
「♪丘を登って下界を見ると、小さな世界がそこにある。人はあくせく何処へ行く。人は疲れた足取りで。しかも人は急いでいた。」

急がず、一度立ち止まろうよ。そして、健康なこれからの長い人生を!
お願いだから、健康を取り戻して、更なる日々を!


以下、再掲。

吉田拓郎、コンサート中止。

コンサートはどうなってもいいの。
拓郎が、元気な拓郎であってくれればそれでいいの。
慌てず、騒がず、元気になってくれればそれでいいの。

拓郎が「たくろうちゃん」であったあの自由な拓郎に戻って欲しい。
才能があり過ぎて、もろもろを背負い過ぎた拓郎。
背中の荷物を脱ぎ捨てて、新しい今の拓郎に似合う一歩を!

コンサートの契約、柵(しがらみ)なんてどうでもいいじゃない!
だよね! 「遠い星の国から一人でやってきた拓郎ちゃん!」

まだまだ「ある日、迎えがやってきて・・・」それでは皆さんさよならとは歌わせないよ!
まだまだ幸せな地球で(プロとして声が出ようが出まいが)自由闊達に活きてゆけるんだから! だろ!拓郎ちゃん!