元祖toto’s blog

吉田拓郎ファン・燕の子育て日記・旅行日記 ペット・猫 みみ太(18歳没)Pちゃん(♀15歳)カテゴリーで選んでね!

猛烈な雷雨

2007年07月29日 21時49分52秒 | 生きる
午後8時から9時過ぎまで猛烈な雷雨。雷は時間に50発以上、それも近所に連発・・・私の人生ではじめての経験でした。山の神と三女には落ちて火災になった時の心構えまで真剣に伝えて、それでも、ケセラセラ、落ちたら落ちた時の事と・・・でも、このご主人、めっちゃ不安でした。【苦笑】

それにしても天候が今までの経験則ではない・・この雷雨、本当に怖かった・・・

梅酒・味見

2007年07月28日 21時29分13秒 | 閑話

6月20日に漬けた梅酒、今日はじめて味見をしました。

これが!大成功!美味! 呑兵衛、かなり行ってます~~!

聞くと、焼酎ではなく、(果実酒用)ブランデーなるものがあるそうで、
それに梅を漬け込んだそうです。 めっちゃ、美味!

さて砂糖の量ですが私的には500gで十二分に美味しかったです。
800gのものを次に呑みましたが・・・あら?どう違うの?って感じ。
あとになってこちらは甘み(口の周りのベタベタ感)があったので、
来年からは私的には500gでお願いしたいと思いました。

何度も書きますが、美味い!!   いやぁ~メタボリック親爺が・・・
これからの夏、さらに砂糖を呑むことになりそうで・・・
ある意味、「梅酒、怖いぃぃ~~」かも!  【微笑】

平凡こそ非凡(TV番組を見ていて)

2007年07月18日 21時09分34秒 | 生きる
TBS「余命一ヶ月の花嫁」を見ていました。

最初に、教えをいただいた、頑張ったあなたに心からの感謝を申し上げます。
辛かった事でしょう。苦しかった事でしょう。
そんな極限の人生の中で取材を受け入れ頑張るあなたの姿に心打たれました。
今は伝わらない「風」となられたあなたに、取材を受け入れて下さり(TVの中でではありますが)お会いできた事に心からありがとうの言葉を送ります。

(今したい事は)「家に帰りたいことかな。そして、みんなを安心させてあげたい。」
優しいあなたに、優しいあなただから集まってくれたたくさんの優しい人達。
優しい思いをありがとう。優しいあなたの姿をこれからも心に刻み続けます。

「明日が来ることは奇跡。それを知っているだけで日常は幸せなことばかり」
人生を区切られていない人は一人もいない。
全ての人に寿命はあるものなのですが・・・あまりに苛酷な人生・・・
私も思う。「平凡こそ非凡」
若いあなたに人生訓をいただき、その思いをさらに強くしました。


瀕死の交通事故から奇跡的に回復し、今を生きる私の愛娘も今年で23歳。
助けていただいた命を大切に日々活きています。
私はあの日以来「幸せ探し」の日々を過ごしてきたつもりでしたが、日々に流され不平不満を思う日常になっているような気がします。


「明日が来ることは奇跡。それを知っているだけで日常は幸せなことばかり」
今の幸せに感謝し、明日からも真面目に頑張ります。
今日は本当にありがとうございました。

最後に、亡くなられたあなたのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

天災の報道(TV番組を見ていて)

2007年07月18日 09時02分08秒 | 生きる
このところ、台風、地震と大きな災害に襲われている日本。
新潟は大変な様子で同情しきり、それから、報道されない沖縄、南九州の皆様も大変な事でしょう。心よりお見舞い申し上げます。

TV報道で知る現場の方々の大変な状況を思う時、何事も無く「無事」である事を有り難く思い「平凡こそ非凡」の思いを強くします。

新潟では激甚災害指定があるようですが、ここで一つ思う事。
台風4号で壊れてしまった沖縄、南九州にはそんな報道は無かったのでは?すぐに忘れ去ってしまうほどの軽い被害ではなかったと思うのですが・・・

最近の報道は「喉元を過ぎた?」台風被害の報道が全くありません。

勉強不足で私の見ていないところで報道されているのかもしれませんが、そうでないのなら報道機関はちゃんと(短時間でも)全方位での報道をお願いしたいものです!

とにかく、現地の皆様の一刻も早い日常生活の復旧を心よりお祈り申し上げます。

今日は長男の誕生日

2007年07月16日 09時43分05秒 | 家族日記
♪誕生日がやってきた。祝おうよ今日の日を。
良かったね元気だね。おめでとうを送りましょう。
幾つになっても、ハッピ~バ~スデ~トゥ~ユゥ~♪(BY吉田拓郎)

今日は高専3年生の長男の18歳の誕生日。
彼にとって年に一度の大切な日。
朝一番に「おめでとう」「ありがとう」と言葉を交わしました。

今日、運転免許を取れる年齢になったのですが、当分免許を取る意思は無いようです。というのも約一ヶ月前、彼のクラスメートが交通事故死・・・(参考・ブログあり)
それは、亡くなられた彼の「命を賭した教え」を正面から受け止めた結果なのです。

今できる事は、勉学と青春。
心落ち着くまでドラムスを叩き青春を謳歌し、勉学に励む事です。

長女(長男の姉)は瀕死の交通事故から生還し元気で頑張っています。その過酷な日々を過ぎ、私がずっと言い続けているこの言葉を贈ります。

「だから、生きている者が頑張らなくてはいけないんだ。」

「頑張れ!青春!」

頑張るな!拓郎!

2007年07月15日 22時49分47秒 | 吉田拓郎

吉田拓郎うつ病 このニュースに接し・・・

肺ポン(*ン)を克服し、コンサートで安心させてくれた拓郎。
ネット「Club MAHALO」で私の書き込みにレスをくれた拓郎。
そこで、還暦という言葉を否定、赤いチャンチャコを否定した拓郎。
『青春をそうやって「確かに生きた」若者』である拓郎。


頑張る時ではないと思うそんな時には、休もうよ。

コンサートの予定があるから頑張るんじゃいけないと思う。
スタッフが困るから頑張るんじゃいけないと思う。ましてや
ファンの期待に応える為に頑張るんじゃいけないと思う。

チケットが無駄になろうと、拓郎が元気でいる事が大切なのだから。


若い頃、問いかけた拓郎の詩
♪年老いた男が川面を見つめて時の流れを知る日が来るだろうか
の答えを、お互い探し続けて長生きして行こうよ!
答えが探し当たっても当たらなくてもそれが自分の人生なんだから・・

人間なんて・ラ・ラララララ・ラァ~ラ・・・


参考資料

吉田拓郎からのK50へのRES

http://mituhalu.hp.infoseek.co.jp/zakkicyou/zakkicyou25.htm


そして・・・今回ニュースになった拓郎のサイトでの日記

吉田拓郎
ご無沙汰の極致でありました。実は話せば長い事なので
ハショッテ行きます・・今年1月恒例のマウイ島での正月を
迎えるべく機上の人となったのですがホノルル~マウイ間の
機内にて突然の失神状態に陥り(国際的な恥ずかしさを味わうハメに)
しかしながら5分後には平静に戻り・・何食わぬ顔で(てれ笑い)
そのまま南国の正月を楽しんだわけです。
帰国後も普段と変わらない日常で新アルバムレコーディングも
順調に進んでいました。ところが4月の半ば頃から原因不明の
吐き気が襲来!タバコは吸わない、お酒は飲まない、毎日適度の
運動も欠かさないでツアーへ向けて準備万端の僕に何が?
ハショッテ言いますと・・更年期障害、ストレス、うつ病への入り口
職業病などなど・・肩こりなど無縁だったのに強烈に痛む、食事も
ビールも美味しいが吐き気も突然おいでになる、明るい性格で悩まない
人だったのにウツだなんて・・まったく自分でも信じられない
未体験の苦痛と苦悩の連続でありました・・。
ありました!と言うからには過去形という事?
思えば数年前の肺ガンの手術以降は相当踏ん張った年月だったと思います。
人間の体は現実の変化に正直に反応するようで
特に若くなくなった現在はこの事が身にしみる思いであります。
さて・・しかしながら数回に及ぶ検査治療入院を繰り返した結果
楽しみにしていた8月からの「カントリー」を予定通り
スタートさせる決意を固くしました。
ハショッタついでにレコーディングは6月末から再開します。
ツアーリハーサルも予定通り8月1日から
皆様くれぐれも日頃からの健康管理にご留意下さい。
自分は関係ない!と言う生き方は若い頃だけの事でした(笑)
旅先でお互いに明るく元気にお会いできれば幸せです。 

焼豚玉子飯

2007年07月01日 12時12分53秒 | 愛媛の話題

今日の昼ご飯。
我が故郷、愛媛県今治市特有のメニュ~「焼豚玉子飯」でした。

大雑把レシピ

煮豚を作る。
丼ご飯に千切りキャベツを乗せ、その上に焼豚を敷き詰める。
半熟の目玉焼き(あるいは温泉玉子)を乗せる。
煮豚で出来た汁(漉したもの)をかけて出来上がり。

玉子の黄身を割って召し上がれ~!    これが美味なのだぁ!

今治の中華料理店ではメジャーなメニューです。
本当、とても狭い地域だけで有名な美味しいメニュー。
お試しあれ~!