元祖toto’s blog

吉田拓郎ファン・燕の子育て日記・旅行日記 ペット・猫 みみ太(18歳没)Pちゃん(♀15歳)カテゴリーで選んでね!

閑話・烏の勝手でしょ

2010年03月05日 11時39分55秒 | 閑話
canon eos kiss x2

我が家の周辺は昨年末から道路工事が続いています。
今日は敷地の隣(50cm)に立てていた矢板を抜く作業。
真上と思える上空に大型クレーンに吊り下げられた矢板が・・・

危険なので開店休業状態。

取り溜めている工事現場の写真の中から一枚。

烏(からす)が現場から針金を見つけては拾い上げ
嘴一杯、針金だらけ!
きっと、巣作りの材料を拾い集めているんでしょうね!

扁桃結石

2009年12月18日 15時41分08秒 | 閑話

咳払いをした途端・・・
口から石が!! (写真:4.5mm)
めっちゃ驚いたぁ~!

「喉から石」で検索すると!
「くさいだま」とか?
「扁桃石」「扁桃結石」とか?

一体どこから??と、口内を鏡で見てみると・・・
右扁桃腺の上の方にぽっかりと空いた穴・・・
丁度この石があった程度の穴なので納得。
ここにあったのだ!
(流石に自分の口内の写真は撮る気にならなかった・・)

「くさいだま」は白くて、そこそこ柔らかいらしい。
私の口から出た石は焦げ茶と黒が混ざりかなり硬質。
それも 「かっちかちやでぇ~~!!」
なので・・自己診断は「扁桃結石」
かなり珍しいらしい。
研究している人がいるかも?
一応、保存しておこう・・・

ベンジャミン(ベンジャミナ)の実 2.

2008年08月10日 13時20分01秒 | 閑話
2008/08/10

一ヶ月前にご紹介したベンジャミンの実が色付きました。
桃色あるいはサーモンピンクと言ったらいいのでしょうか
黄緑色だった色がイチジクの実の色に近くなった感じです。

でも、大きさは同じ。直径1cmにもなりません。
もちろん食べられません。
付いて一ヶ月、実は、まだまだ枯れる気配がありません。

さくらんぼ酒・味見

2008年08月08日 21時16分40秒 | 閑話

5月11日に漬けたさくらんぼ酒、今日はじめて味見をしました。

これが・・・あまり美味しくない感じ・・・

ブランデーの味わいも無くなり、さくらんぼの風味はあるものの
美味しい味わいには程遠く・・・何故? あ・・甘みが無い・・

砂糖の量・・・角砂糖100gだけで作っていました。
これでは足りなかった・・・
今夜、100g程度を追加投入しました。
時遅しかもしれませんが・・・

それからレモンも入れていません。
レモンを入れてみてもいいかもしれません。明日考えてみます。

そして、また時を置いて味見をするとします・・・

追記 あとでレモンを入れると保存できなくなるそうです。
飲む時にレモンスライスを浮かべるとします。 2008/08/09 AM09:00

花火

2008年07月19日 21時51分34秒 | 閑話

私の住む地域での地方祭り、花火大会がありました。
離れた我が家から三脚も用意せず急に撮影したので
この程度の写真になりましたが、それでも豪華でした。

この花火大会、一旦中止になったのを有志が昨年再起させたもの。
人をまとめてゆくのは大変だった事でしょう。感謝します。

嫌なニュースが多い世の中だけど、
これからも嬉しいニュースが続き、祝砲が一杯上るといいなっ!

ベンジャミン(ベンジャミナ)の実

2008年07月14日 10時10分45秒 | 閑話
上の写真 2008/07/14
下の写真 2008/02/12


昨年は余り付かなかったベンジャミンの実ですが、
今年は沢山付きました! (拡大・上の写真)
ベンジャミンはクワ科イチジク属。「隠頭花序」が成ります。
ミニチュア(直径1cm足らず)のイチジクって感じです。

このベンジャミン・・
10年ほど前、みみ太が「指を吸う猫」としてローカルテレビに取り上げられた時、ベンジャミンも取材されました。
その時は、電話でつないだ園芸店の方が
「樹勢が落ち、枯れかけたから実を残そうとしている。」とコメント。
このコメントが鍵となり「没」の憂き目に遭いました。
今、こうしてネットが充実すると「実が成るベンジャミンは、株が成熟して子孫を残せるまで充実している場合もある。」とか新たな情報が手に入ります。

そうですよね。
あれから10年。冬でも葉が落ちず(下の写真)
枯れないで元気なままですもん!
あの時このコメントだったら放映されていたんでしょうね・・

さくらんぼ酒

2008年05月11日 22時13分17秒 | 閑話
2008/05/06
さくらんぼが余りました。
なので、昨年6月に梅酒を作って美味しかったので
今回(本日)、さくらんぼ酒に挑戦。

ネット検索でレシピを見たら、
さくらんぼ1kgに対し
果実酒用ブランデー(あるいは焼酎)1.8リットル
氷砂糖100~200g(幅がある)
(レモンを入れているものもある)

で、木に残っていたさくらんぼを採ったら・・800g
だけど果実酒用ブランデーは1.8リットル
氷砂糖100g
レモンなし

さくらんぼを水洗いをし、枝を取って、ウエットティッシュで水気を取り、上記の内容を瓶に詰める。

このレシピで作ってみました。
さて・・・・上手に・・・上手く・・美味く出来るでしょうか?
3ヵ月後がとても楽しみなのでした。

一期一会

2008年05月03日 17時27分07秒 | 閑話
2008/05/03
猫の額ほどの庭に桜の木があります。

20年程前、小売店を創業し間もない頃、
面識の無いお婆ちゃんが竹籠を背負いやってきました。
背中は丸まり、かなりのご高齢と見受けました。
その行商のお婆ちゃん、店の入り口で包みを解き
何本かの苗木を出して、私の店先で店開き・・・

お婆ちゃん曰く
私は雪深い島根からやってきました。
持って来た苗木を買っておくれ。

当時は全くゆとりもなく一円のお金も無駄に出来なかった頃。
丁寧におことわりしました。

それでもお婆ちゃん、一本の木を手に取り
この桜は接木をしてるから、
何年か経つと美味しいさくらんぼが採れるよ。
きっと、買ってて良かったと思うから買っておくれ。

そして・・・
小遣いも無かった私ですが、情にほだされ買ってしまいました。

それから20年の時が過ぎ・・・
今日は快晴。
青空の下、沢山のさくらんぼが熟れました。


一期一会
お婆ちゃんに二度とお逢いする事も出来ない程の歳月が流れました。

お婆ちゃん、今年も美味しいさくらんぼが一杯採れましたよ。
あの時はありがとうね!

ブログ開設1周年。

2008年03月29日 11時55分47秒 | 閑話

昨年3月28日に開設したこのブログが満1周年を迎えました。

子育て日記の延長からはじまったこのブログですが、現在はふたりの猫(みみ太&Pちゃん)の話題に集中しています。そして現在、一日平均60人のアクセスをいただき、写真と記事のUPへの後押しをしていただいています。日々のご来訪に心より感謝申し上げます。また、これからもこのやんちゃなふたりを見守って戴きますよう、よろしくお願い申し上げます。

ベンジャミン(ベンジャミナ)

2008年02月12日 08時59分30秒 | 閑話

創業以来、当店を見守ってきてくれたベンジャミンです。
友人から開店祝いとして贈っていただいたベンジャミン。
あれから23年。こんなに大きくなりました。

鉢は4回ほど大きくしてきましたが、これで限界かな・・・
剪定をしていますが、しないと天井に届いてしまいます。

また10年ほど前からは1cm弱のいちじく状の実が生ります。
これだけ大きなベンジャミン、そしてその実は珍しいらしく、
来店されて、木だけ眺めて帰った人もおいでになりました。

真冬なのですが、これだけ青々と茂っています。
これもガラス越しに入る太陽とエアコンの風の通り道にあるから。
まだまだ、長く活きていて欲しいと、手入れをしている日々です。

梅酒・味見

2007年07月28日 21時29分13秒 | 閑話

6月20日に漬けた梅酒、今日はじめて味見をしました。

これが!大成功!美味! 呑兵衛、かなり行ってます~~!

聞くと、焼酎ではなく、(果実酒用)ブランデーなるものがあるそうで、
それに梅を漬け込んだそうです。 めっちゃ、美味!

さて砂糖の量ですが私的には500gで十二分に美味しかったです。
800gのものを次に呑みましたが・・・あら?どう違うの?って感じ。
あとになってこちらは甘み(口の周りのベタベタ感)があったので、
来年からは私的には500gでお願いしたいと思いました。

何度も書きますが、美味い!!   いやぁ~メタボリック親爺が・・・
これからの夏、さらに砂糖を呑むことになりそうで・・・
ある意味、「梅酒、怖いぃぃ~~」かも!  【微笑】

梅酒

2007年06月20日 21時26分23秒 | 閑話

梅の実を色んな方から戴きました。
今年は意を決し、梅酒に挑戦する事にしました。
ネット検索でレシピを見たら、下ごしらえ等は分かりましたが、氷砂糖の量がバラバラ・・・

なので、実験。
1.梅1kgに対し氷砂糖500g
2.梅1kgに対し氷砂糖700g
3.梅1kgに対し氷砂糖800g

さて・・・・上手に・・・上手く・・美味く出来るでしょうか?
楽しみなのでした。