あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あんどーなつ 第4話:土用丑の日ウナギ騒動!

2008-07-28 22:13:31 | 2008夏&秋ドラマ
親方・・・(/_<)ナケルネェ
優人ってば一体何日間浅草の街をうろついてたんだ???

土用の丑が近づく頃、浅草の鰻屋・うな勝の職人見習い・優人(鈴木裕樹)は、
住み込みで修行をしているのに雑用ばかりの生活に嫌気が差していた。
ある日、不満の募った優人は、師匠・勝(六平直政)の店を飛び出してしまう。
そんな頃、光子の計らいで奈津は満月堂に住み込むことになった。
初めて体験する住み込み生活に奈津はウキウキ。
その満月堂に勝がやって来た。いかつい顔の勝に奈津はびっくり。
しかし勝は奈津の怯えた顔など気にせず、「元気の源だ」と
満月饅頭を買っていく。
数日後、弘道や泰造も参加した奈津の引っ越し祝いが行われた。
その宴席の最中、店の外で喧嘩が始まった。竹蔵らが仲裁に入ると、
暴れているのは泥酔した優人だった。
ある日、作業への慣れからか気が緩みミスを連発する奈津に、
梅吉は雷を落とす。傷心の奈津は、お使い先で会った優人と言葉を交わし、
同じ境遇の優人に親近感を覚えるが・・・。


初対面から、妙に優人に対して馴れ馴れしい言葉使いだった奈津・・・
そっか~親近感抱いてたんだ~

でも、「短気起こしちゃダメだよ。もっと辛抱強くならなきゃ。」
と、説教がましい事言ってたくせに、自分も失敗してやんの~
でも、奈津のそうゆう優等生じゃないとこが好き~

住み込みとなって、通勤時間が短縮されたのはいいけど、火事仕事に
追われる奈津。そして、アズキの皮と粉を分ける修行によって
手をぬかずにあたり前の事をあたり前にする事の大切さ。
毎日やってる事に無駄な事や、おろそかにしていい事などは無い。
植木の水遣りも、例えお客様には見えないとこでも、花や植木がしおれていては
その空気がお店に伝わる事を意識して、怠けずにやっていく事が
職人の仕事であると痛感したようです。

奈津の場合は、直接言わなくても、ちゃんと親方や女将さんの考えが
伝わったようですがうな勝の場合は・・・

言葉にしなきゃ伝わらない事もある
昔かたぎのうな勝の親方。優人が帰って来ても、追い返すだなんて
強がり言ってたけど、愛弟子の為に裂き包丁を用意してたんですねー
そして、お前は手筋がいいわけではないけど、何より鰻が好き。
そんな奴に鰻屋をやってほしい。てめえの店をもたしてやりてぇ。
掃除も、修繕も、買い出しも、レジ打ちも、いづれ店を持ったら
一人でこなさなきゃならねぇ。おめえにはここしか覚える場所が無い。
と、ちゃんと言葉にして優人に伝える事が出来ました

親方の厳しい愛情がやっと優人にも伝わった~
今後は一層、気持ちを込めて修行に励むんだろうな~

よその店の事を心配しつつ、最低限のアドバイスで、それ以上のお節介をしない
梅さんがいいな~

おつかいで、あちこちで引き止められ、お腹がタポタポになるほど
飲み物をすすめられてた奈津だけど、この街はそうゆう街。
親方もそれがわかってるだろうから、きっと帰りが遅いっ!
どこうろついてたんだ!とは怒らないんだろうな~

第1話 第2話 第3話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:安藤奈津***貫地谷しほり 安田梅吉***國村隼
丸岡竹蔵***尾美としのり 三津屋陽介***細田よしひこ
藤村弘道***林家正蔵 泰造***なぎら健壱 三津屋かづ江***柴田理恵
一ツ橋あやめ***白川由美 月岡光子***風吹ジュン
公式HPはこちら

コメント (9)   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
« Tomorrow-陽はまたのぼる-... | トップ | 2008春クールドラマ評 其の弐 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きこり)
2008-07-29 14:41:09
いや~優人が親方に侘びを入れる場面では泣けた泣けた・・
不器用な親方の気持ちが伝わってホント良かった!
しかし、毎日あんなにどなられりゃ殺意もわくわな・・ってそこまでいってないか・・
ホント、でしゃばらない梅さんが今回もしゅてきでした。
そして、梅さんは職人を育てるのがうまい!
Unknown (お気楽)
2008-07-29 18:04:17
これね。月9があるから簡単に書いちゃうんだけど、比べると全然こっちの方がいいんだよね。
ほのぼのとした下町の雰囲気がいいよね。
Unknown (夕来)
2008-07-29 21:40:04
梅吉さんは人との距離の取り方が上手だよね~。
彼も満月堂の親父さんへの想いがあったからこそ、
人に優しくも厳しくもできるのかな…と思ったり。
包丁屋さんに奈津を連れて行ってくれたところで
すごいじ~んとなってしまったわ。
しかし六平さんって、不破さんや田山涼成さんに並ぶ
脇役キングっぷりですな~(笑
こんばんはです (ikasama4)
2008-07-29 22:23:44
>言葉にしなきゃ伝わらない事もある
今回はこれに尽きますね。

でも、なんかドラマとしては今時の若い人は
「言葉にしないと伝わらない」って感じもしますね。

厳しさの中の優しさ

勝さんも梅さんも見せるとこはバッチシ見せてくれます(≧∇≦)b


それにしても鰻うまそー( ゜ρ゜ )

でも、今はスーパーでも高いから
宮島で穴子飯食ってこの夏を乗り切ろうかな(; ̄∀ ̄)ゞ
コメントあんがとです♪ (まこ)
2008-07-30 13:27:54
** きこりさん **
いづれは帰るんだろうなと思いつつ、あんまり
グズグズしてるもんだからヤキモキしちゃいましたわ~
親方も梅さんのアドバイスが無かったら、
怒鳴りつけてたかもしんないし・・・
で、当の優人には梅さんの功績は直接は伝わらないかも
しんないけど、浅草の街の人たちの温かく見守る心は
いつか通じるんでしょうね~

** お気楽さん **
そうなんですよー。せっかくのいいドラマ!
その余韻に浸れないのが残念なので
今回の織田ちゃんドラマはパスですわ~
ほっこりと程よく温かい気持ちになったのを
熱血でヤケドしてあちちってなりたくないですからね~

** 夕来さん **
うんうん、けしてでしゃばらず、かといって
各方面に自然に気配りが出来る梅さんがステキです
そっか~、親方にしてもらった事を、同じ浅草で
みんなにお返ししてるんでしょうね~
あんなステキな親方の元で修行出来る奈津って
幸せ者デス
>脇役キング
その中でも六平さんがキングオブキングっぽいぞ~

** ikasama4さん **
>「言葉にしないと伝わらない」
確かにっ!依然見た何かで、今の若者には具体的に
言わないとわからないってーのをやってました。
コンビニのレジで、混んで着たら2つ目のレジを開けろと
言っても徹底出来なかったけど、3人並んだら
2つ目をと指導したら、やっとスムーズに出来るように
なったとか・・・昔で言う見て覚えろ的な
教え方ではダメなようです
そんな中で、昔のお嬢さんなあたしには、
昔気質なこの2人の親方の指導っぷりが
懐かしく感じられましたわ~
鰻高いですよね~。先日の丑の日は鰻買うの
諦めちゃいました・・・
でも、お高くてもうな勝の鰻は食べてみたいって
思えるいい焼きでしたよね~
恥ずかしながら・・・アナゴ飯って食べた事ないデス
確か上野屋さんが有名なんですよね~
ちりとてから離れられない~ (シャブリ)
2008-07-30 18:38:27
コメントありがと!
>よその店の事を心配しつつ、最低限のアドバイスで、それ以上のお節介をしない
梅さんがいいな

なんか、男っぽくていいよね。
貫地谷嬢も、喜代美とは違って見えるからすごい。
でも、週刊誌で正蔵師匠とのトラブルが報じられてから、正蔵師匠とのシーンは、ヒヤヒヤしながらお互いの表情を見てしまいます。

まいご:
あらら・・あらすじ読んじゃったの?
そしたら最初の車の場面から草原と小草若の言動が楽しめますね。
ちなみに、ちりとて未視聴者向けに、また記事を書いちゃいました。
あああ~~、他のドラマが書けない~。

http://ja.wikipedia.org/宿屋仇
を読むと、さらに楽しめます。

** シャブリぴょん ** (まこ)
2008-07-30 21:41:37
【芋たこなんきん】でのカモカのおっちゃんの國村さんも
ステキでしたが、この梅さんも最高なのデス
そそ!しほりちゃんも喜代美でもさくらでもない
奈津になりきってる
>週刊誌で正蔵師匠とのトラブルが報じられ
え~~~っ何?何?知らない
落語絡みで何かあったとか?こそっと教えてなのデス

まいごはあらすじ拝見しただけでもその情景が
浮かんで懐かしさとうれしさでうるうる
あとは映像で隅々までチェックして堪能するのみ
元ネタの落語のお話も知りたいと思ってたさけ、
ほんまありがとデス
放送までに更に予習せねばっ!とぞ思う
正蔵師匠 (シャブリ)
2008-07-31 02:10:21
ざっぱな悪評はここに。
ameblo.jp/uraurageinou/entry-10116091972.html
真相はどうなんだかね。
** シャブリぴょん ** (まこ)
2008-07-31 14:43:00
重ね重ね、ありがとなのデス
う~ん・・・あたしゃてっきり正蔵さんの方が
しほり嬢に良からぬ印象を抱いてて何か言ったのかと
思ってましたわぁ・・・
まぁ、真相はわからないけど、視聴者としては
いい芝居をしてくれさえすれば・・・

コメントを投稿

2008夏&秋ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

10 トラックバック

あんどーなつ 第4話 「土用丑の日ウナギ騒動!」 (テレビお気楽日記)
光子(風吹ジュン)の計らいで住み込みで働くことになる奈津(貫地谷しほり)。これで簡単に破門に出来なくなったね。
あんどーなつ 第4話 (渡る世間は愚痴ばかり)
今回の話題は近頃の若者 なかなか辛抱しないらしく
「あんどーなつ」第4話 (fool's aspirin)
奈津は満月堂に住み込みすることに。 この前魔王さまに凄んでた六平さんが、 今度はうなぎ屋主人で登場だ! うなぎ美味しそうなんだけど、今年の土用は…ねぇ。 あんどーなつ 4?江戸和菓子職人物語 (4) (ビッグコミックス) 西 ゆうじ JUGEMテーマ:エンターテイ...
あんどーなつ 第4話「土用丑の日ウナギ騒動!」あらすじ (あんどーなつ ドラマデータベース(感想、あらすじ、視聴率))
土用の丑が近づく頃、浅草の鰻屋・うな勝の職人見習い・優人(鈴木裕樹)は、住み込みで修行をしているのに雑用ばかりの生活に嫌気が差していた。ある日、不満の募った優人は、師匠・勝(六平直政)の店を飛び出してしまう。 そんな頃、光子(風吹ジュン)の計らいで奈津...
あんどーなつ 第4話「土用丑の日ウナギ騒動!」あらすじ (テレビドラマレビューブログ:ドラマニア)
あんどーなつ  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 土用の丑が近づく頃、浅草の鰻屋・うな勝の職人見習い・優人(鈴木裕樹)は、住...
あんどーなつ (Marble Chocolate)
#4 奈津は満月堂の近くに引越そうと思ってます。 でもアパートがなかなか見つからない。 そんな奈津は、光子さんの計らいで満月堂の2階に住み込むことになりました。
「あんどーなつ」第4回 (トリ猫家族)
 浅草に住む場所を探していた奈津(貫地谷しほり)だったが、女将さん(風吹ジュン)のひとことで住み込みが決定。 早速、陽介(細田よしひこ)に手伝ってもらって、お引越し。 んで、奈津の引越し祝いをまめ太でやっていると、外でケンカが始まり竹蔵(尾美としのり)...
あんどーなつ 第4話 (渡る世間は愚痴ばかり)
今回の話題は近頃の若者 なかなか辛抱しないらしく
あんどーなつ 第4話 (シャブリの気になったもの)
あんどーなつ 第4話 TBS 2008/07/28 (月) 20:00~ 「土用丑の日ウナギ騒動!」     ★はじめに   いいね~この雰囲気。 ドタバタもなく、静かに流れる時間と、どっしりとした梅吉の言葉が良い。   「勝ち負けは人と比べるもんじゃないって、  自分に...
あんどーなつ (貫地谷しほりさん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆貫地谷しほりさん(のつもり) 貫地谷しほりさんは、毎週月曜よる8時TBS系列にて放送されている連続ドラマ『あんどーなつ』に安藤奈津 役で出演しています。 先週は第4話が放送されました。