Lilac-Garden

四季の花・写真にのせて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ピエール・ド・ロンサール日記(2)

2006年04月22日 | ピエール・ド・ロンサール日記


 黒星病発見!あわてて薬剤散布しました。





葉も茂り、蕾がたくさんつきました。

しかし、先日の強風のため、せっかく伸び出した新芽や小さな蕾が傷んでしまいました。

残念でしたが、旺盛なつる薔薇ですから!また元気な新しいつるを伸ばしてくれることでしょう。

他の種類の薔薇に黒星病を発見しました。前回以来、薬剤散布を怠っていたのが原因。反省。。。


最新状況は ピエール・ド・ロンサール日記 をご覧ください。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« もうそんな季節? | トップ | 素敵なもの見つけました。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大変なんだ。 (maiica)
2006-04-22 21:27:47
庭の手入れって、、、。

先日、改装したばかりの妹の庭を見てきましたが、毎年ナニワイバラという一重のバラをきれいに咲かせています。

虫がついたというのを聞かないのだけど、それなりに手入れしているのかな、妹は。

昔バラというと小さい虫が沢山つきましたが。



Lailacさんもガーデニング、楽しみですね。

大変だけど、楽しいですよ。 (Lilac)
2006-04-22 22:38:01
妹さんはちゃんと手入れなさってるんですよ。きっと。

ナニワイバラはないけど、一重バラもいいですよね。



私は花好きでも結構いい加減な方で、嫌な事はついつい後回し。



毎年夏頃には私の方がダウンして虫も病気もやられ放題になってしまいます。



もう後少しでモッコウバラが満開なんですよ。またアップしますね。

コメントを投稿