静かな場所

音楽を聴きつつ自分のため家族のために「今、できることをする」日々を重ねていきたいと願っています。

7月30日(金)のつぶやき

2010年07月31日 02時26分11秒 | Dialy
不健康な生活 . . . 本文を読む
コメント

7月29日(木)のつぶやき

2010年07月30日 02時38分50秒 | Dialy
悪魔くん、第1回放映シーン、懐かしいなぁ。 . . . 本文を読む
コメント

7月28日(水)のつぶやき

2010年07月29日 02時10分26秒 | Dialy
今日は午前中は津市へ出張。昼から二男の検診で舞い戻る。 . . . 本文を読む
コメント

7月27日(火)のつぶやき

2010年07月28日 02時07分55秒 | Dialy
復帰二日目の昼は、kanrekiさんとランチ。 . . . 本文を読む
コメント

非クラな日(福山と大貫)

2010年07月27日 23時46分26秒 | クラシック以外の音楽
今日は非クラ。 . . . 本文を読む
コメント

7月26日(月)のつぶやき

2010年07月27日 02時00分17秒 | Dialy
久しぶりの職場はあたたかく迎えてくれて・・・・むっちゃ暑かった(冷房のないスペースは)。 . . . 本文を読む
コメント

シューマン聴きながら3ヵ月ぶりに出勤

2010年07月26日 22時51分00秒 | その他(羅列された鑑賞記録的なもの)
3ヵ月ぶりの通勤退勤音楽。 EMIのシューマン室内楽5枚組より5枚目を。 . . . 本文を読む
コメント

7月25日(日)のつぶやき

2010年07月26日 01時37分27秒 | Dialy
ふだんは買わない「音楽の友」8月号を買う。バーンスタイン特集だったので・・・。 . . . 本文を読む
コメント

明日から

2010年07月25日 21時47分02秒 | つぶやき(カテゴはっきりしない雑文)
仕事に戻る。三ヶ月はあっと言う間に過ぎた。 . . . 本文を読む
コメント

大暑の夜にはフランクの交響曲ニ短調

2010年07月23日 23時59分53秒 | フランス音楽(ベルギー、スイス等含む)
久しぶりに、このLPを取り出し、全曲を通して聴いた。盤面に点々と認められるカビ痕は、LP購入当時(中学3年)の青春の汗と涙が飛び散った名残であろうか。 . . . 本文を読む
コメント (2)

真夏の夜にはベルリオーズのレクィエム(ミュンシュ指揮ボストン響)

2010年07月22日 22時15分23秒 | フランス音楽(ベルギー、スイス等含む)
梅雨明け以来、猛暑の日々ですね。毎日、大変です。洗濯物はよく乾いていいのですが・・・・。「暑い」からと言って音楽に涼を求める習慣(例えば、北欧作曲家の作品を聴くとか)は全くありません。夏場はむしろ、どちらかと言うと「暑苦しい」感じの曲を選んでしまうことが多いです。その曲を初めて聴いたのが夏だったからという、ただそれだけの理由なのですけどね。この曲もそんな1曲。1973年、高一の夏休みに2枚組のレコードを買って、繰り返し繰り返し聴きました。ちょうどそのころ、我が家は駅前の商店街から歩いて10分足らずの所に家を建てて引越しました。夜な夜なリヤカーで新居に荷物を運んだ夏休み。その思い出のBGMの如く耳と心にこびりついている曲であり演奏であります。新しい家は、幸いにして(?)周りの人家から少し離れており、窓を開けた状態でもけっこう音量を上げて聴けたのでした。エアコンがなかった、その部屋で、汗をぬぐいつつ、戸外の虫の声と共鳴させながら何度も聴いた演奏なのです。 . . . 本文を読む
コメント

7年目へ・・・・

2010年07月18日 21時34分27秒 | Dialy
昨日は、梅雨明け直後ということで気温も30度そこそこでしたが、今日はかなり上昇してたみたいですね。じりじりと真夏の日差しが照りつけました。 上の写真は、今日の「りゅう」と「けん」。 義父母宅にて撮りました。 さて、今日、7月18日は、当「親父りゅうのつぶやき横丁」の誕生日。 6年前、今日と同じく祇園祭のお囃子が彼方から聞こえてくる暑くて忙しい日に「なんとなく」始めたのでした。本日より7年目に・・・・・・・・・ . . . 本文を読む
コメント (6)

梅雨明け

2010年07月17日 23時55分55秒 | Dialy
「梅雨明け」・・・・時間に押し流されて季節の移ろいに心を向ける暇もない私たちであっても、この日ばかりは、はっきりと新しい季節への移行を実感できるのですね。 . . . 本文を読む
コメント (3)

ノリントンのベートーヴェン「第9」を聴く

2010年07月16日 07時22分12秒 | ベートーヴェン
「ながら聴き」の感想は、あんまりよろしくないのですが、食器洗いながらだと、けっこう頭も心も音楽に集中できるからいいでしょう。何度も繰り返し聴きましたし・・・。ちょっと前のことですが、ノリントンのベートーヴェン交響曲全集がタワーで1990円だったので、つい買ってしまいました。ノリントンは、どうも私と相性が合わない指揮者で、今まで入手した盤はそれほど多くないものの、全て手放して・・・・・・・・・ . . . 本文を読む
コメント

ギレリスのショパン/ピアノ・ソナタ第3番を聴く

2010年07月14日 23時29分06秒 | ショパン、リスト
ギレリスのショパンと言えば、昔、初めて聴いた2番のソナタ(「葬送行進曲付き」)がギレリスの演奏でした。17cmLPで、たしか、ライヴでした。あれも良かったなぁ。  忙しい生活の合間に生じた(生み出した)空白時間に聴く音盤が心に沁みた時の幸せと言ったらないですね。  これは70年代の録音ですが、今回、初めて聴きました。ショパンの第3ソナタは、今までカザドゥシュ、リパッティに始まりいろいろ聴いています。初めて聴いたのは高校生の時 . . . 本文を読む
コメント