静かな場所

音楽を聴きつつ自分のため家族のために「今、できることをする」日々を重ねていきたいと願っています。

運動会その1(「けん」編)

2006年09月30日 22時01分04秒 | 家族(こども・しょうがい・学校・介護他)
兄弟二人が同じ養護学校に行くようになって初めての運動会でした。朝、寝坊したカミさんは弁当作りに必死。 子ども達の着替えや食事、それにスクールバスへの送りなど、私がする羽目になっちゃいました。 さて、運動会のことですが・・・やっぱり兄ちゃんの方から書かないとね。上の写真は、最後の全員ダンスの時の「けん」。例によって踊りはほとんどしてないんだけど、うれしそうにみんなの様子を見てました。   徒 . . . 本文を読む
コメント (2)

明日、運動会

2006年09月29日 22時33分42秒 | 家族(こども・しょうがい・学校・介護他)
明日は「けん」「りゅう」、二人が通う養護学校の運動会。朝から忙しいだろうな、たぶん。でも、考えてみたら不思議。 「りゅう」が生まれて以来、「けん」の運動会をゆっくりと観ることってなかった。 「りゅう」の守りをしながら、あるいはどちらかが家に残って「りゅう」の相手をする・・・という具合に、夫婦そろって、ゆっくりと運動会を観るなんてことができなかったことがほとんどだった。 でも、今年は二人とも参加者 . . . 本文を読む
コメント (2)

テスト投稿

2006年09月29日 16時55分56秒 | Dialy
携帯より . . . 本文を読む
コメント

ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第5番「皇帝」(ABM&ジュリーニ)

2006年09月27日 01時04分05秒 | ベートーヴェン
曇りから雨となって、夜はずいぶん冷えてきた感じ。早々に寝ようと思っていたが、その前にちょっとだけパソコン仕事を片付けてしまおうと思い、やってたらこんな時間になってしまった。ついでと言ってはアレだけど、夕食後に聴いた盤のこと、書いちゃえ。 ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第5番「皇帝」 ピアノ:アルトゥーロ・ベネディッティ=ミケランジェリ 指揮:カルロ・マリア・ジュリーニ ウィーン交響楽団 録音:1 . . . 本文を読む
コメント (1)

生誕100年(遅れてきたショスタコ・リスナーのつぶやき)

2006年09月25日 22時48分16秒 | 音楽
今日はショスタコーヴィチの誕生日。 祝!生誕100年・・・って言っても、実はそんなに言うほどのお付き合いはありませぬ。 音楽聴き始めたごく最初期に、大方の皆様と同じく交響曲第5番を聴きました。 ちょうど交響曲第15番の日本初演をテレビで見たころです。 73年、ムラヴィンスキーの来日公演(テレビ&FM放送)のインパクトはすごかったです。 その後は、特に触手を伸ばさず、76年、大学の入学式で「祝典 . . . 本文を読む
コメント (2)

ハイッ

2006年09月24日 23時36分46秒 | 音楽
昨日聴いたマーラーの9番のあとにはR.シュトラウスのメタモルフォーゼンが入っている。 今朝は、まずそれを聴く。 この曲、生で聴きたい。録音だと、重なり合った弦の音がひとかたまりになって聴こえてくることが多くて・・・(耳がよろしくないし・・・)。 でも、このクレンペラー盤はかなりよかった。最後にベートーヴェンの葬送行進曲が低弦で現れ、ぞっとする。 さて、そのあと暫くして「題名のない音楽会」を観る( . . . 本文を読む
コメント

マーラー/交響曲第9番(クレンペラー指揮NPO)

2006年09月24日 08時55分23秒 | マーラー
昨日は彼岸だった。昼前から両家のご先祖様にご挨拶に回ってきた。いい天気で少し暑かったが、風は乾いてて気持ちよかった。彼岸花が鮮やかだった。「りゅう」は戸外の風が好きで、体中で風に反応していた。帰宅して寝転げてムソルグスキーの歌曲を聴いてたら4時頃に寝てしまい、起きたら6時。周りが薄暗くなっていたので、てっきり朝の6時だと思ってしまった。 この午睡のおかげで、夜は途中で睡魔に襲われることもなく、ディ . . . 本文を読む
コメント (1)

トップランナー ニ題(森麻季さん登場)

2006年09月22日 21時10分36秒 | オンエア
昨日の夜中、本ブログのご常連である kanrekiさんから携帯にメールが届いた。 「今テレビ見てたら、あんたの好きな聖響さんが出てるよ。教育テレビで・・・」って・・・。 ええっ、そんなの聞いてないゾ!ってんで、慌ててテレビ点けたら、ちょうどスペイン語講座が始まったばかり。 なんか若い女性がたくさん出てて楽しそうな場面。 ふぅ~ん、こりゃ聖響さんが出てきても不思議ではないなぁ、また映るかなぁ?ってH . . . 本文を読む
コメント (5)

ペーター・マークのモーツァルト「プラハ」、39番

2006年09月21日 23時18分05秒 | モーツァルト
ペーター・マークという指揮者は、名前はよく聞くものの、このセットを買うまではほとんど聴いたことがなかった。この16枚セットは、当ブログを始めるよりずっと以前に購入したにもかかわらず、いまだ未聴盤が何枚かある。ベートーヴェンとシューマン、グルックは聴いたのだが、モーツァルトとメンデルスゾーンの一部がまだ。 どうにも「ダラ聴き」「ながら聴き」がそんなにできない性質(たち)なもので・・・。 モーツァル . . . 本文を読む
コメント (2)

ヨンハ

2006年09月20日 22時01分27秒 | Dialy
昨日、カミさんがオーダーしていたパク・ヨンハさんのCDが届き、さっきは、なんかバラエティにヨンハさんが出ていたらしく、もう、えらい騒ぎだった。 それから、なぜか分からないが「りゅう」がビデオ見てゲラゲラ笑いきっている。 何か想像してるのか? いつも、時々笑っているけど今日はかなりオーバーだった。 まあ、きげん悪いよりはいいですけどね。 . . . 本文を読む
コメント (4)

電子辞書

2006年09月19日 20時38分32秒 | Dialy
仕事で英語を使う場面が急増したために、親父の遺品のデータ・ディスクマン(sony)を使ってたのですが、先日、ついに使用不可に! で、さっそく新しい電子辞書を買いました。 これがないと不便この上ないので・・・。 まあ、私のレベルではこれで十分間に合います。 価格ドットコムで調べて「最安値」店で買いました。 昨日オーダーして今日、もう届いていました。 アマゾンもけっこう安いみたい・・・。 SHA . . . 本文を読む
コメント (4)

長男帰国

2006年09月18日 09時12分45秒 | Dialy
昨日は、朝から仕事の関係で職場近くの秋祭りに「参加」。 心配してた雨も全然降らずラッキー。 一度帰宅して、今度は夕刻から関空まで長男を迎えに。 途中、伊賀のあたりは土砂降り。 香芝から先は事故渋滞ということで、一度サービスエリアに入る。 その後は飛ばして、着陸10分前くらいに空港に着く。 息子達の一団は到着後、しばらく到着ゲート近くで記念写真を撮ったりと、子どもじみたはしゃぎっぷり。 その後 . . . 本文を読む
コメント

チャイコフスキー/くるみ割り人形(プレヴィン指揮)

2006年09月17日 13時53分31秒 | チャイコフスキー
今年も貧しい少女クララの家ではプレゼントもケーキもないクリスマス・イヴの夜を迎えていました。 ちょうど、彼女は寝るところ。 いつものように、ずっと大事にしてきた胡桃割りを手に持って。 胡桃割りは、わたしたち日本人にはなじみは薄いのですが、この国の家庭では広く使われているのです。 まあ、日本で言ってみれば「栓抜き」みたいなものでしょう。 (もっとも「栓抜き」なんてものも近頃では使わなくなっています . . . 本文を読む
コメント

携帯予測変換バトン

2006年09月17日 00時26分23秒 | Dialy
台風の余波もなく、おだやかな休日でした。昼過ぎから子ども達を連れていつものドライブ。今日は珍しく海を見に行きました。おだやかな水面でした。 夕刻、オーストラリア短期留学中の長男から電話有り。 明日、関空に迎えに行くことになりました(到着が夜の8時なので、今度は私一人で)。 さて、つとさんからバトン頂きました。渡されたわけじゃないんだけど、「見たら必ずすること」になってるらしい・・・。 「携帯予測 . . . 本文を読む
コメント (2)

ショスタコーヴィチ/交響曲第6番(バルシャイ指揮)

2006年09月16日 15時09分14秒 | ショスタコーヴィチ
ショスタコ聴きが多いこのごろ。ここ数日では、6番をバーンスタイン(DVD)、ケーゲル、そして、このバルシャイ盤とたて続けに聴いた。棚にはムラヴィンスキーの2種とコンドラシン、バーンスタイン(NYP盤、VPO盤)、ザンデルリンク(未聴)がある。今、なんとなく「はまっている」曲。 ショスタコーヴィチ/交響曲第6番ロ短調作品54 指揮:ルドルフ・バルシャイ ケルン放送交響楽団 1995年10月録音 . . . 本文を読む
コメント (2)